ビットコインが暴落した2つの理由|今後も下落が続く?-50%の今後を徹底解説

ビットコインが暴落している原因は?

ビットコインが暴落後は、上昇するの?

2022年5月10日より暴落したビットコイン(BTC)。

2022年5月13日現在では、『1BTC=3,891,901円*』をマークしており、コロナウイルスの影響を受けた20年以来の最低値となっています。

しかし、ビットコインの暴落は即ち、千載一遇のチャンスともいえます。

この記事では、ビットコイン暴落の理由から、ビットコインの暴落時におすすめの仮想通貨取引所まで徹底解説をします。

*2022年5月17日11:44現在

ビットコイン暴落ざっくり言うと
  • 米消費者物価指数の発表により、市場へ世界的な景気後退への警戒心が強まった
  • 市場への懸念からステーブルコインUSTの価格が暴落し、DeFi(分散型金融)市場に大きな不安を与えたことから仮想通貨市場全体の価格に影響を及ぼしている
  • とはいえ、毎年約50%の下げ幅を記録するビットコインは、暴落した時こそ購入の準備が重要
  • ビットコインの購入ならDMMビットコインがおすすめ

【DMM Bitcoinの口座開設はこちら!】

<編集部からお得情報!>
【今だけ!】無料の登録完了で、全員が、2,000円相当のビットコインをもらえます!(※1)

\ 最短5分でかんたん無料登録! /

(※)キャンペーン期間:2022年8月1日~2023年2月1日

⬇︎こんな記事がおすすめ

イーサリアム(ETH)の今後がヤバい…!2022年最新の見通し・価格予想まで完全解説

【最新】リップル(XRP)が今後やばい!価格暴落の真相と将来性の予想を徹底解説!

ビットコイン・仮想通貨の始め方・やり方|初心者でもわかる取引手順を徹底解説

【5月18日最新】ビットコイン暴落の原因・理由

2022年5月10日に、ビットコインの価格が急落しました。

価格は一時600万円から400万円を割る状況となり、話題を読んでいます。

1BTC400万円台は、去年11月にマークした最高高値747万円から約50%の下げ幅です。

この章では、なぜ『ビットコインは暴落したのか?』について解説をします。

今後の上昇ポイントについて気になる方は、次の章の『ビットコインが、暴落した後に上昇するポイントは?』を読みましょう!

【DMM Bitcoinの口座開設はこちら!】

<編集部からお得情報!>
【今だけ!】無料の登録完了で、全員が、2,000円相当のビットコインをもらえます!(※1)

\ 最短5分でかんたん無料登録! /

(※)キャンペーン期間:2022年8月1日~2023年2月1日

ステーブルコインUSTのメルトダウンがきっかけ

ビットコインの大幅下落の理由は、ステーブルコイン『UST』の大幅下落がきっかけと見られています。

USTが大幅下落した理由としては、5月11日夜(米時間)に発表『アメリカ消費者物価指数』が予想よりも高止まりしたことから

アメリカ国内で景気後退への警戒心が高まったことがあげられます。

このことから、ステーブルコインとしてランキング3位の規模のある『UST』と価格維持の仕組み上

密接な関係にあるLUNAは下落の一途をたどり、前日比約-97%まで到達。

DeFi(分散型金融)市場に大きな信用不安をあたえ、特定の大口ウォレットがUSTを大量売却をしたことが確認され、

仮想通貨(暗号資産)市場に、大きな影響を与えた。

5月10日に、Houbiの研究部門らが発表したレポートでは、まだ底値に達していないとの見解を示しています。

ビットコイン暴落の歯止めのポイントは?

一方で、ビットコイン暴落の歯止めのポイントはあるのでしょうか?

現状では、アメリカ国内におけるインフレの沈静化がポイントとなっており、市場では静観がベストです。

とはいえ、今回の下落は20年以来最低値をマークしており、数年に一度のチャンスとも言えるので

上昇タイミングで、上昇トレンドに乗れるかが非常に重要です。

今のうちから、仮想通貨取引所の開設をしておき、ビットコイン上昇に備えておきましょう!

【DMM Bitcoinの口座開設はこちら!】

<編集部からお得情報!>
【今だけ!】無料の登録完了で、全員が、2,000円相当のビットコインをもらえます!(※1)

\ 最短5分でかんたん無料登録! /

(※)キャンペーン期間:2022年8月1日~2023年2月1日

ビットコインが暴落した時におすすめ!仮想通貨取引所TOP6

稼ぎたい人向き仮想通貨取引所
  1. DMMビットコイン
  2. コインチェック
  3. LINE BITMAX
  4. ビットフライヤー
  5. GMOコイン
  6. ビットバンク

DMMビットコイン

dmmビットコイン_稼げる仮想通貨取引所

DMMビットコインの特徴
  • レバレッジ取引が豊富に用意されている
  • カスタマーサポートが充実していて投資家を支援する
  • 手数料の殆どが無料で設定されている
DMMビットコインの評価
手数料の安さ
(5.0)
使いやすさ
(4.5)
取扱通貨の多さ
(5.0)
登録の速さ
(5.0)
登録者数の多さ
(4.5)
総合評価
(5.0)
仮想通貨取引所名 DMM Bitcoin
最低取引数量 0.0001BTC~(BTCの場合)
出金手数料 無料
手数料 無料(BitMatch取引手数料を除く)
入金手数料 無料
送金手数料 無料
取り扱い通貨 15通貨

DMMビットコインは、大手会社のDMMが運営している取引所です。

大手会社の名に恥じず、セキュリティや運営体制が充実しています。

DMMビットコインが用意している取引は、レバレッジ取引が中心です。

逆に現物取引はそこまで多くないので、取引方法も細かく決めたい方は気をつけなければなりません。

仮想通貨の取引所では、どのサイトにおいても操作が分からなくなることもあるでしょう。

DMMビットコインは顧客のためのサポートにも力を入れています。

特に心強いのがLINEによるサポートです。

いつでも気軽にLINEで操作方法を確認できるので、比較的簡単にサイトを使えるようになっています。

DMMコインが特に優れているポイントが、取引や入金にかかる手数料の殆どが無料(※BitMatch取引手数料を除く)であることです。

唯一、手数料のかかる振込方法がレバレッジ手数料ですが、建玉ごとに0.04%なので物凄く高いわけではありません。

クイック入金も無料でできるので、出費を抑えられる点で優れています。

↓ DMM Bitcoinの口座開設はこちらから ↓

\ 最短5分で、2,000円分(※)もらえる! /

(※)キャンペーン期間:2022年8月1日~2023年2月1日

コインチェック

コインチェックの特徴
  • 振込方法が豊富に用意されている
  • 電気代を支払っていると数パーセント分のビットコインが支払われる
  • 素人でも分かりやすいようにデザインが設定されている
コインチェックの評価
手数料の安さ
(4.0)
使いやすさ
(5.0)
取扱通貨の多さ
(5.0)
登録の速さ
(5.0)
登録者数の多さ
(4.5)
総合評価
(4.5)
仮想通貨取引所名 Coincheck(コインチェック)
最低取引数量 500円~(BTCの場合)
出金手数料 407円
手数料 無料
入金手数料 銀行振込:無料/クイック入金:770円~/コンビニ入金:770円~
送金手数料 BTC:0.0005BTC/XRP:0.15XRP/ETH:0.005ETH
取り扱い通貨 16通貨

コインチェックは、仮想通貨の取引所の中でも代表的な存在です。

業界の中では最大の規模を誇る取引所で、非常に多くの仮想通貨を取り扱っています。

仮想通貨の取引をしない方にも広く知られている取引所かもしれません。

コインチェックの最大のメリットは、様々な手数料の振込方法が用意されていることです。

銀行振込だけでなく、コンビニ入金やクイック入金も選べます。

クイック入金とは、スマホやパソコンの操作で入金が可能なサービスです。

本来であれば銀行に行って手続きをする必要がありますが、クイック入金を使えば自宅にいてもお金が振り込まれます。

ただ、銀行入金は手数料が407円であるのに対し、コンビニ入金及びクイック入金では770円かかるのが注意点です。

他にも、コインチェックで電気代を支払っていると、そのうちの数パーセントが振り込まれます。

当該制度もプランの選び方によって、仕様が大きく異なります。

ビットコインとして手数料が振り込まれるプランもありますが、そもそもの電気代を削減するプランもあるので使いやすい方を選びましょう。

コインチェック

\ 最短 即日 で取引開始! /

LINE BITMAX

LINE BITMAXの評価
手数料の安さ
(4.0)
使いやすさ
(5.0)
取扱通貨の多さ
(3.0)
登録の速さ
(5.0)
登録者数の多さ
(4.0)
総合評価
(4.0)
LINE BITMAXのおすすめポイント
  • LINEアプリから簡単に取引ができる
  • 暗号資産貸出サービス(レンディング)の利率が最大8%
  • 独自仮想通貨「リンク(LK)」を唯一取り扱っている
  • 最大2倍のレバレッジ取引ができる(売りのみ)
  • 1円相当の少額から投資できる

LINE BITMAXかんたん・安心・やさしいシンプルな取引ができる取引所として初心者にも人気な仮想通貨取引所です。

LINE BITMAXはLINEアプリから簡単に取引が可能な点が魅力と言えます。

さらに、暗号資産貸出サービス(レンディング)や2倍のレバレッジ取引(売りのみ)などの機能も充実しています。

中でも、暗号資産貸出サービス(レンディング)は最大利率が8%となっており業界最高水準です。

また、独自仮想通貨「リンク(LK)」を国内で唯一取り扱っている取引所となっており、「リンク(LK)」の取引を検討している方におすすめです。

1円から取引が可能なので少額から始めたい初心者の方にはおすすめの取引所となっています。

一方で、LINE BITMAXは取引できる通貨がLN,BTC,ETH,XRP,BCH,LTCの6種類と限られており、他の取引所よりも少ないです。

しかし、LINEと連携できるなど気軽さNo1なので、まずは簡単な取引から始めたい!という初心者の方にはおすすめです。

仮想通貨取引所名 LINE BITMAX(ラインビットマックス)
最低取引数量 1円~
出金手数料 110円(税込)〜
手数料 無料
入金手数料 銀行振込:無料 *
取り扱い通貨 6通貨
レンディング 最大利率8%(業界最高水準)
レバレッジ取引 最大2倍(売りのみ)
独自仮想通貨 リンク(LK)

※各金融機関所定の手数料がかかります。

ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)リップル(XRP)ビットコインキャッシュ(BCH)ライトコイン(LTC)リンク(LN)


\ 最短3分で完了 /

ビットフライヤー

ビットフライヤーの特徴
  • 取引可能な仮想通貨の種類が多い
  • bitFlyer Lightningを使えば迅速な取引が可能になる
  • ネットショッピングと一緒に仮想通貨の投資が楽しめる
bitFlyerの評価
手数料の安さ
(5.0)
使いやすさ
(4.0)
取扱通貨の多さ
(3.0)
登録の速さ
(4.0)
登録者数の多さ
(4.0)
総合評価
(4.0)

ビットフライヤーの特徴は、取引できる仮想通貨の数の多さです。

全部で15種類の仮想通貨が用意されているため、様々なコインを試すことができます。

ビットコインのみならず、アルトコインも購入して幅広く運用したい方にはおすすめです。

分散投資の練習をする上でも、扱いやすい取引所だといえるでしょう。

ビットフライヤーは「bitFlyer Lightning」を使うと、世界各地の仮想通貨の価格変動を確かめられます。

自身の保有している仮想通貨の価値もレートから即座に分かります。

そのため、全体的に素早く売買するか否かの判別がつけられるようになるのです。

bitFlyer LightningにはFXや現物取引などの方法を選べるので、投資スタイルに合わせて設定していきましょう。

ビットフライヤーは取引所を設けているだけでなく、ネットショッピングとも一定の提携を結んでいます。

インターネット内で商品を購入すれば、価格の一定割合でビットコインが送金されます。

欲しい商品を手に入れられて、ビットコインも貯められる一石二鳥のサービスです。

単純な仮想通貨の取引のみならず、他のサービスとともに楽しめる点でビットフライヤーは支持されています。

【bitFlyerの口座開設はこちら!】


\ ビットコインの取引量、6年連続No.1!(※)

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

GMOコイン

GMOコイン_稼げる仮想通貨取引所

GMOコインの特徴
  • 不正な取引やハッキングに対するセキュリティが充実している
  • 口座を短時間で開設できるシステム
  • 取引がスムーズにできる優秀なアプリがある
GMOコインの評価
手数料の安さ
(4.0)
使いやすさ
(5.0)
取扱通貨の多さ
(3.0)
登録の速さ
(3.0)
登録者数の多さ
(3.0)
総合評価
(3.5)
仮想通貨取引所名 GMOコイン
最低取引数量 0.0001BTC(BTC/取引所の場合)
出金手数料 無料
手数料 取引所:無料・販売所(現物):無料(Maker -0.01% Taker 0.05%)
入金手数料 無料
送金手数料 無料
取り扱い通貨 14通貨

GMOコインの最も優れた特徴といえるのが、ハッキング等に対するセキュリティです。

GMOインターネットグループが運営し、三井住友海上火災保険などのような有名企業と連携しています。

あらゆる企業からサイバー対策のノウハウを学び、運営に生かしているので非常に心強いです。

GMOコインは短期間で口座を開設できるので、仮想通貨の取引を早くに楽しめます。

通常の取引所であれば、例え国内の取引所でも1週間はかかります。

GMOコインであれば、申込みをすると次の日にはハガキが届くので仕事がとても早いです。

セキュリティ面も併せると投資家を第一に考えた運営体制だといえます。

もし、取引をする際には専用アプリである「ビットレ君」をインストールするといいでしょう。

ビットレ君はビットコインを購入した当時の金額と売却した場合の金額が表示されます。

2つの数値を見比べながら売買すればいいので、初心者でも簡単に扱いやすいです。

誰でも利用できるよう工夫している取引所もありますが、専用アプリに工夫がなされているのはGMOコインならではの強みです。

ビットバンク

ビットバンク_稼げる仮想通貨取引所

ビットバンクの特徴
  • アルトコインが豊富に揃っている
  • アルトコインの売買のみならずレンディングもできる
  • レバレッジを利用した取引ができない
bitbankの評価
手数料の安さ
(3.0)
使いやすさ
(5.0)
取扱通貨の多さ
(3.0)
登録の速さ
(3.0)
登録者数の多さ
(3.0)
総合評価
(3.0)
仮想通貨取引所名 bitbank
最低取引数量 0.0001BTC~
出金手数料 550円~
手数料 無料
入金手数料 無料
送金手数料
取り扱い通貨 14通貨

ビットバンクの優れたポイントとして挙げられるのが、アルトコインのラインナップです。

ビットコインよりもアルトコインを中心に運用したい方は、ビットバンクの口座も開設しておくといいかもしれません。

全体で取り扱っている仮想通貨の数は全部で10種類ですが、アルトコインを中心に売買できるようなシステムが整備されているのが特徴的です。

ビットバンクが丁重にサポートしているのは売買だけではありません。

投資家の間で仮想通貨の貸し借りをするレンディングサービスも設けられています。

コインチェック等のレンディングよりは年間の利率が低めですが、アルトコインの売買をする他方で貸し出しによる利益も得られるのであらゆる手段を試せます。

しかし、ビットバンクを利用する際に注意しなければならないのがレバレッジを利用できない点です。

2019年にレバレッジの取引所が閉鎖したため、仮想通貨の売買に関しては現物取引限定となっています。

取引方法を特段気にせず、アルトコインを中心に扱いたい場合はビットバンクの口座も開設してみましょう。

ビットコインの暴落に関するよくある質問

ビットコインは上昇するのでしょうか?

結論からお伝えすると、短期に劇的に回復することはないでしょう。

インフレなどの投資リスク要素が収まるまでは、現状の打破は難しいと見られるため

現状は静観がベストです。

ビットコインが暴落した時におすすめの取引所は?

DMMビットコインがおすすめです。

DMMビットコインは、手数料の安さをはじめとして、使いやすさや安全性からプロからも人気を集めている仮想通貨取引所と言えます。

未経験の方でも安心して取引ができるのでまずはDMMビットコインで口座開設してみてください!

【DMM Bitcoinの口座開設はこちら!】

<編集部からお得情報!>
【今だけ!】無料の登録完了で、全員が、2,000円相当のビットコインをもらえます!(※1)

\ 最短5分でかんたん無料登録! /

(※)キャンペーン期間:2022年8月1日~2023年2月1日
暗号資産(仮想通貨)の取引なら
暗号資産種類国内No.1(※)のDMM Bitcoinがおすすめ!

【特報!】
DMM Bitcoinなら
2/1まで!即時で2,000円もらえる!

・取引できる仮想通貨の種類が国内No.1!(※)

・取引手数料が無料の通貨が多い!

・わからないことは、LINEで聞ける!

などなど。

仮想通貨を取引するのであれば、必要な要素が揃っているDMM Bitcoinはとってもおすすめ!

↓ DMM Bitcoinの口座開設はこちらから ↓

\ 最短5分で、2,000円分(※)もらえる! /

(※)2022年7月現在、国内暗号資産交換業者のWEBサイト調べ
キャンペーン期間:2022年8月1日~2023年2月1日