ビットコイン(仮想通貨)は実際儲かるの?投資するメリット・リスクや上手に稼ぐコツを大公開!

ビットコイン(BTC)って本当に儲かるの?

ビットコイン(BTC)で今からでも儲かる方法が知りたい!
一言で言ってしまうと、ビットコイン(BTC)で儲かることはできます。

ただし、損する可能性もあることや、実際どのくらい儲かるかは状況によることを考えると、一概に絶対に儲かると言えないことも事実です。

そこで、この記事では、ビットコイン(BTC)で儲かるためのコツや注意点、おすすめの仮想通貨取引所、ビットコイン(BTC)の投資の仕組みなどまで解説していきます。

ビットコイン(BTC)や仮想通貨には、リスクもありますが、得られるリターンも大きいので、どちらもを踏まえたうえで上手に付き合っていくのがおすすめです。

ビットコインで儲かるにはをまとめると
  • ビットコイン(BTC)は、ずばり実際儲かる
  • ビットコイン(BTC)が儲かりやすいのは、有望な将来性が見えた時など
  • ビットコイン(BTC)には億以上儲けた「億り人」と呼ばれる人たちがいる
  • ビットコイン(BTC)のメリットは、ボラティリティが大きく利便性が高いこと
  • ビットコイン(BTC)の注意点は、ハッキングの危険性があることなど
  • ビットコイン(BTC)の取引におすすめなのは「Coincheck

\ 最短 即日 で取引開始! /

当記事の監修者
ファイナンシャルプランナー
金子賢司さん
東証一部上場企業で10年間サラリーマンを務める中、業務中の交通事故をきっかけに企業の福利厚生に興味を持ち、社会保障の勉強を始める。
以降ファイナンシャルプランナーとして活動し、個人・法人のお金に関する相談、北海道のテレビ番組のコメンテーター、年間毎年約100件のセミナー講師なども務める。趣味はジャザサイズ。健康とお金、豊かなライフスタイルを実践・発信しています。
<保有資格>CFP

金子賢司さん公式ホームページ

目次

ビットコイン(BTC)は儲かる?

ビットコイン_儲かる

ビットコイン(BTC)は、仮想通貨の中で最初に発行されました。

「Satoshi Nakamoto」という正体が分からない学者が出した論文によって開発された仮想通貨です。

時価総額は現在3,000種類以上ある仮想通貨の中で1位となっています。

まずは、

ビットコイン(BTC)ってそもそも何?どんなことができるの?
ビットコイン(BTC)はどこで購入することができるの?

という疑問をお持ちの方のために、ビットコイン(BTC)の基本についてみていきましょう。

ビットコイン(BTC)とは?

ビットコイン(BTC)とは、日常で使えることを目指して2009年ごろに生まれた仮想通貨です。

実際に円やドルのように実体があるわけではありませんが、日常の決済の時に使えるので意味としては同じようなものです。

現在の時価総額は、100兆円を超えており、仮想通貨と言えばビットコインと言われるような存在になっています。

ビットコインの大きな特徴としては、1つの組織や企業などが運営しているわけではなく、ブロックチェーンの技術によって多くの人から信頼されて成り立っているところです。

また、世界中での決済などに利用できるように整備が進められていることから将来性をかなり期待されていることも分かります。

ただし、まだ市場は未熟なところが多く、ハッキングや価値の上下が大きいなどのリスクを抱えていることも事実です。

\ 最短 即日 で取引開始! /

ビットコイン(BTC)はどこで購入できる?

さて、そんなビットコイン(BTC)は国内だと、どこで購入することができるのでしょうか?

日本でビットコインをやり取りできるのは、仮想通貨取引所・仮想通貨販売所の2ヶ所です。

それぞれについて詳しく説明していきます。

仮想通貨取引所

仮想通貨取引所は、仮想通貨保持者同士(ユーザー)で、仮想通貨の取引をすることができます。

自分でどのくらいの値段でどのくらいの量が欲しいのかを指定する「指値注文」や、現在の相場に合わせて購入する「成行注文」などがあります。

さらに、仮想通貨取引所の1番のメリットは「手数料の安さ」です。

販売所では10,000円以上するような手数料が、取引所では100円以下になるなどスプレッドが狭いことが過疎通貨取引所の特徴であり、利用する人が多い理由となっています。

仮想通貨販売所

仮想通貨販売所は、ユーザー同士ではなく、仮想通貨販売所を運営しているところと仮想通貨をやり取りします。

お店で仮想通貨を買うというイメージに一番近いです。

仮想通貨販売所の特徴は、自分の好きなタイミングで、すぐに仮想通貨を買えることです。

取引所では、買いたい人が現れないと仮想通貨を売れないことももちろんあるので、やり取りに時間がかかることも。

一方、仮想通貨販売所では「買う」「売る」という2つのボタンをタップするだけで、購入・売却ができるので利便性が高く、仮想通貨初心者などには特におすすめできます。

ビットコイン(BTC)はどんな時に儲かりやすいの?

ビットコイン_儲かる_タイミング

ビットコイン(BTC)の基本がわかったところで、実際にビットコイン(BTC)はどんなタイミングで儲かりやすいのかについて解説していきます。

ビットコイン(BTC)が儲かりやすいのは、価格上昇する時で、主に次のようなできごとが起こったときです。

ビットコインに関するポジティブなニュースが出たとき

ビットコイン(BTC)が儲かりやすいタイミング1つ目は、ビットコイン(BTC)に関するポジティブなニュースがでた時です。

例えば、「大手の企業が決済サービスとしてビットコインでの支払いを可能にした」ことや、「ビットコインに投資ファンドが参入」といった将来性を感じるニュースが出た場合に価格上昇がみられることが多いです。

逆に、ある国において仮想通貨の取引を制限するといったニュースや、法規制などが厳しくなるという動きがあると、ビットコインの価格は下がりがちです。

噂に左右されやすいという実情があるビットコインは、信用できるのか?と不安になりますが

実は、稼ぎやすい・儲かりやすいといった面ではメリットと言えます。

テクニック・知識がなくとも、価格変動の起こりやすいビットコインなら初心者でも10万円以上稼げたという人は少なくありません。

1日に10%の変動は当たり前な仮想通貨の世界では、タイミングが重要です。

コインチェックなら、最短即日で取引を開始できるので、ビットコインの買い時を逃さないためにも早めに口座開設をしておきましょう!

\ 最短 即日 で取引開始! /

仮想通貨自体がアップデートされるとき

ビットコイン(BTC)が儲かりやすいタイミング2つ目は、仮想通貨自体がアップデートされるときです。

仮想通貨は、日々新しい技術などを取り入れながら、より安全に、高速にやりとりができるようになるために進歩しています。

例えば、イーサリアムなどであれば、権力が集中して「※51%攻撃」が起こる可能性があると言われているPoWというマイニングの方式から、より安全なPoSという方式に変わったことなどがあります。

51%攻撃とは

マイニングの時に、悪意を持った人たちがネットワーク全体の50%以上を占めて不正な取引を行うことを指しており、50%以上支配すると正当なものが拒否されたり、マイニングの独占ができてしまったりする

ビットコイン(BTC)で儲かるためにおすすめの仮想通貨取引所5選

ビットコイン_儲かる_おすすめ_仮想通貨取引所

ビットコイン(BTC)で儲かるためには、きちんとした仮想通貨取引所を利用することがおすすめです。

そこで、この章ではビットコインの取り引きを4年以上続けている私が厳選したおすすめの仮想通貨取引所を照会していきます。

Coincheck(コインチェック)

コインチェック

ビットコインで儲かるためにおすすめの仮想通貨取引所1つ目は、Coincheck(コインチェック)です。

Coincheck(コインチェック)は、国内仮想通貨取引所のなかで最も多い17種類の仮想通貨を取り扱っています。

また、コインチェックが提供しているスマホアプリは、設計がシンプルで使いやすいことで、多くの投資家から人気を集めています。

2018年に、一度大規模な流出事件が起こりましたが、立て直し現在では関東財務局にも登録されている安全性に力を入れた仮想通貨取引所の1つとなっています。

Coincheck(コインチェック)の推しポイント
  • 国内仮想通貨の中で一番取り扱い仮想通貨の数が多い
  • 500円~という少額からビットコイン(BTC)の購入が可能
  • セキュリティ面に関しても、マネックスグループの元で徹底的に管理しており安心
仮想通貨取引所名 Coincheck(コインチェック)
BTC最低取引数量 500円~
BTC取引手数料 無料
レバレッジ取引 不可
入金手数料 0円~1,018円
送金手数料 BTC:0.0005BTC
取り扱い通貨 17通貨

\ 最短 即日 で取引開始! /

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin

ビットコインで儲かるためにおすすめの仮想通貨取引所2つ目はDMM Bitcoinです。

DMM Bitcoinは、2倍のレバレッジ取引ができる仮想通貨の種類が豊富な仮想通貨販売所です。

販売所のデメリットである手数料が0円なところがメリットとして挙げられます。

また、24時間365日体制での監視をしており、不正な出金などが起きないようにコールドウォレットなどの使用も行い対策しています。

仮想通貨以外にも幅広い領域で事業を展開しているDMMグループが運営しているため、資金面も心配することはありません。

DMM Bitcoinの推しポイント
  • 2倍のレバレッジがかけられる
  • セキュリティ面が強固
  • DMMグループが運営しており資金面も安心
仮想通貨取引所名 DMM Bitcoin
BTC最低取引数量 0.001BTC~
BTC取引手数料 無料
レバレッジ取引 2倍
入金手数料 無料
送金手数料 無料
取り扱い通貨 12通貨

↓ DMM Bitcoinの口座開設はこちらから ↓

\ 最短5分で、2,000円分もらえる! /

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー

ビットコインで儲かるためにおすすめの仮想通貨取引所3つ目は、bitFlyer(ビットフライヤー)です。

bitFlyerでは、ビットコインの国内取引量がNo.1となっており、ワンコインの100円からビットコインを買うことができます。

また、bitFlyerはアプリが使いやすく、土日や祝日でも関係なくいつでも簡単に取引ができます。

bitFlyer(ビットフライヤー)の推しポイント
  • ビットコインの国内取引量No.1
  • 100円から仮想通貨を購入することができる
  • スマホアプリが使いやすく初心者にもおすすめ
仮想通貨取引所名 bitFlyer(ビットフライヤー)
BTC最低取引数量 100円~
BTC取引手数料 0.01~0.15%くらい
レバレッジ取引 2倍
入金手数料 0円~330円
送金手数料 BTC:0.00000001BTC~
取り扱い通貨 13通貨

GMOコイン

GMOコイン

ビットコインで儲かるためにおすすめの仮想通貨取引所4つ目は、GMOコインです。

GMOコインでは、現物取引に加え、レバレッジ取引、つみたて暗号資産、自動売買など目的に合わせてさまざまな投資の仕方があるのが特徴です。

また、運営元はインターネット関連の事業を広く展開する東証一部上場の「GMOインターネットグループ」を親会社に持っていることもあり、安心して利用できます。

GMOコインの推しポイント
  • 取引の仕方が多いので目的にあわせたビットコインの買い方ができる
  • 東証一部上場企業の「GMOインターネットグループ」が運営元
仮想通貨取引所名 GMOコイン
BTC最低取引数量 0.0001BTC~
BTC取引手数料 -0.01%~0.05%
レバレッジ取引 2倍
入金手数料 無料
送金手数料 無料
取り扱い通貨 14通貨

bitbank

bitbank

ビットコインで儲かるためにおすすめの仮想通貨取引所5つ目は、bitbankです。

bitbankは、2021年2月14日のCoinMarketCapの調査によると、仮想通貨の取引量がNo.1だった実績もあり、大手ほどではありませんが人気を集めている仮想通貨取引所だということが分かります。

また、販売所では業界でも最強クラスのスプレッドの狭さを誇ります。

bitbankの推しポイント
  • 仮想通貨の取引量がNO.1だった実績あり
  • 本格トレードも可能なスマホアプリがある
  • 今ならシンボル(XYM)の取引手数料無料
仮想通貨取引所名 bitbank
BTC最低取引数量 0.0001BTC~
BTC取引手数料 -0.02%~0.12%
レバレッジ取引 不可
入金手数料 無料
送金手数料 無料
取り扱い通貨 5通貨

ビットコイン(BTC)で儲かるための取引の仕組み6選

ビットコイン_儲かる_取引_仕組み

続いて、ビットコイン(BTC)で儲かるための取引の仕組みについていくつか紹介します。

先ほど、ビットコイン(BTC)で儲かるためのおすすめの取引所のところでも、いくつかの取引方法に対応している仮想通貨取引所をお伝えしましたが、具体的にそれぞれの取引方法の特徴などについてここでは触れていきます。

儲かるための取引方法①:レバレッジ取引

ビットコイン(BTC)で儲かるための投資の方法1つ目は、レバレッジ取引です。

これは、元手が少なくても、それを担保にすることで、自分の持っている資金より多い金額をやり取りできます。

例えば、多くの仮想通貨取引所ではレバレッジが2倍でしたが、この場合は20万円あれば40万円分の取引ができます。

なぜこのような取引の仕方ができるかと言うと、「差金取引」を採用しているからです。

差金取引では、売買の価格差を利用して「買い注文」や「※空売り」を行うことができます。

空売りとは

空売りとは、下落相場の時に利益を出せる可能性が高く、先に売っておいてあとで買い戻すことを指します。

儲かるための取引方法②:現物取引

ビットコイン(BTC)で儲かるための投資方法2つ目は、現物取引です。

現物取引は、投資方法の中で最もスタンダードな仕組みとなっており、持っているビットコイン(BTC)売ったり、販売所や取引所でビットコイン(BTC)を購入したりする取引方法のことを指します。

現物取引には、時間単位や数日単位でビットコインを売り買いする「短期保有」と、数週間~数ヶ月単位でビットコインを売り買いする「中期/長期保有=いわゆるガチホ」があります。

ビットコイン投資初心者には、分析などが詳しくは必要ない「中期/長期保有」がおすすめです。

儲かるための取引方法③:仮想通貨のレンディング

ビットコイン(BTC)で儲かるための投資方法3つ目は、仮想通貨のレンディングです。

レンディングとは、自分が持っているビットコイン等を運営会社側に預けることによって、お金を得ることができるというものです。

年率としては、期間や仮想通貨取引所によって異なりますが、大体1%~12%程度と幅広く、銀行預金等よりははるかに良いのが特徴です。

仮想通貨を短いスパンで売ったり買ったりするのではなく、長期的に保有して儲けたいと考えている方にはおすすめの方法と言えます。

\ 最短 即日 で取引開始! /

儲かるための取引方法④:仮想通貨のマイニング

ビットコイン(BTC)で儲かるための投資方法4つ目は、仮想通貨のマイニングです。

ビットコインは、ブロックチェーン技術を使って、取引を全て記録していますが、それが正しいかどうかを確かめるための計算には膨大な時間がかかります。

そのため、余っているコンピューターのリソースを借りて、整合性を確かめています。

この、余っているコンピューターリソースを貸し出してくれた人に対して、報酬として新規で発行されたビットコインが支払われるのがマイニングです。

自分で買わずに新規発行のビットコイン(BTC)を手に入れることができる唯一の方法が、マイニングであり、これを手に入れるために世界中で多くの人がマイニングに勤しんでいます。

儲かるための取引方法⑤:イールドファーミング

ビットコイン(BTC)で儲かるための投資方法5つ目は、イールドファーミングです。

イールドファーミングは、Defiサービスと言われる分散型の金融サービスを利用して仮想通貨を預けることによって流動性を高める代わりに、手数料や金利を受け取ることができるものです。

また、イールドファーミングを行い、新規のトークンが手に入ることによって流動性マイニングが起こります。

流動性マイニングとは

流動性マイニングとは、資産を多く預けることで新規のトークンが手に入る

分散型金融プラットフォームの利用率が増えて、トークンの価値も上がる

という流れを表しており、数十パーセントから数千パーセントもの年利(APR)をたたきだすことも。

儲かるための取引方法⑥:アービトラージ

ビットコインで儲かるための投資方法6つ目は、アービトラージという方法です。

日本円などと違い、仮想通貨は流動性などがまだ十分でないため、仮想通貨取引所間で、同じ仮想通貨でも若干価格が違うということはよく起こります。

このような歪みを利用して儲ける方法のことをアービトラージと呼びます。

ただし、こちらの方法は、複数の仮想通貨取引所に登録していないとできないので、少なくとも3~4ヶ所の仮想通貨取引所にビットコイン(BTC)を保持している必要があります。

\ 最短 即日 で取引開始! /

儲かるビットコイン(BTC)に投資するメリット

ビットコイン_儲かる_投資_メリット

次に、ビットコイン(BTC)に投資するメリットについて紹介していきます。

他の仮想通貨ではなく、なぜビットコイン(BTC)に投資すると儲かるのかを分かりやすく解説していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ビットコインのメリット①:仮想通貨のなかでも規模が大きい

ビットコインのメリット1つ目は、仮想通貨のなかでも圧倒的に規模が大きいということです。

冒頭でもお伝えしたように、ビットコイン(BTC)は時価総額ナンバーワンの仮想通貨となっています。

2番目に時価総額が大きいイーサリアムと比べても、約5倍ほどとなっており、ビットコイン(BTC)は仮想通貨の中でも圧倒的な存在であることが分かります。

国内でも、ビットコインを使った決済ができる飲食店やショッピングモールが増えておりECサイト等でも徐々に普及が進んでいます。

ビットコイン(BTC)による社会への影響が大きいことは、メリットの1つと言えるでしょう。

\ 最短 即日 で取引開始! /

ビットコインのメリット②:ボラティリティーが大きい

ビットコインのメリット2つ目は、ボラティリティーが大きいことです。

ボラティリティーとは、簡単に言うと、価格変動の幅ことを指します。

この価格変動が大きいということは、1万円だったものが一気に30万円になったりするので、儲かりやすいと言えますね。

実際に、ビットコイン(BTC)は1BTC=10万円ほどだった時期もありますが、現在では約600万円にまで上昇しています。

ただし、ボラティリティーが大きいということはそれだけ高リスクであるということも忘れないようにしましょう。

ビットコインのメリット③:政府公認である

ビットコインのメリット3つ目は、政府公認であるということです。

日本では、ビットコイン(BTC)を含め仮想通貨に関する法律の整備が進んでおり、政府が新しい投資対象、金融サービスとして公認していることが分かります。

そのため、政府などに公認されていないような金融商品などよりは圧倒的に安全に取引をすることができますので、儲かりやすいといえます。

ビットコインのメリット④:決済に利用できる

ビットコインのメリット4つ目は、決済に利用できるという点です。

日本では、DMM Bitcoinを運営しているDMMグループのECサイトであるDMM.comや、都心部の飲食店などで利用することができるようになっています。

また、海外でもビットコインで支払うことのできる自販機が登場していたり、大手の企業がビットコイン決済を支払いに使えるように検討しているというニュースがたびたび報道されています。

そのため、これからの日常生活に欠かせない存在となってくるという点でビットコインにはメリットがあります。

\ 最短 即日 で取引開始! /

ビットコイン(BTC)に投資する注意点

ビットコイン_儲かる_注意点

次に、ビットコイン(BTC)に投資する注意点について4つ紹介していきます。

ビットコイン(BTC)はメリットも多いですが、まだまだ成長の余地を残しているため、注意しなければならないポイントもあります。

\ 最短 即日 で取引開始! /

ビットコインの注意点①:ハッキングされてしまう可能性がある

ビットコインの注意点1つ目は、ハッキングされてしまう可能性があることです。

ビットコイン(BTC)は日本円等と違い手元に形として置いておくことができません。

そのため、仮想通貨取引所に預けて、基本的には管理しておくことになります。

3年前には、大手の仮想通貨取引所で大規模な流出事件があったことも記憶にある方も多いのではないでしょうか。

そのこともあり、セキュリティに関しては、どの仮想通貨取引所のかなり力を入れていますが、まだ他の金融機関ほどは強化しきれていないことが現実としてあります。

そのため、手間にはなりますが、インターネットに繋がっていない「コールドウォレット」などを利用して、仮想通貨を保管しておくと安心です。

ビットコインの注意点②:パスワードなどを紛失すると入れない

ビットコインの注意点2つ目は、パスワードなどを紛失してしまうと、自分の資産を失ってしまうということです

仮想通貨取引所の安全性を守るためには仕方のないことですが、パスワードなどをなくしてしまうと入れなくなってしまうのは注意点です。

実際に筆者の知り合いにも、パスワードを紛失して、ビットコイン(BTC)をなくしてしまった人がいるので本当に注意する必要があります。

ビットコインの注意点③:システム障害に弱い

ビットコインの注意点3つ目は、システム障害に弱いということです。

仮想通貨取引所のシステムなどに問題が発生すると、取引が不可能になってしまう可能性があります。

ただ、仮想通貨取引所によっては、予期せぬシステム障害などの場合に補償制度を設けているところもあるので、そちらも確認したうえで、取引所を選ぶことをおすすめします。

\ 最短 即日 で取引開始! /

ビットコインの注意点④:法規制がまだ十分ではない

ビットコインの注意点4つ目は、法規制がまだ十分に整っているわけではないということです。

2017年には、「資金決済法」という法律で規制されていましたが、2020年には仮想通貨という名称を暗号資産と変え、「改正資金決済法」や「改正金融商品取引法」などが施行されるようになりました。

このように、たった3年の間に法律の内容が変わっていることからや、仮想通貨自体も、新しい投資の仕方が増えていく状況をみると、仮想通貨のサービスがまだ未発達なことが伺えます。

ビットコイン(BTC)で儲かりたい時の稼ぎ方のコツ

ビットコイン_儲かる_稼ぎ方_コツ

ここでは、ビットコイン(BTC)で儲かりたい!と考えている方に、より儲かりやすくするためのコツについて紹介していきます。

儲かりたい、ビットコイン(BTC)で損したくないという方は、ぜひこちらの稼ぎ方のコツを確認してみてくださいね。

ビットコインで儲かるコツ①:余剰資金で投資する

ビットコインで儲かるコツ1つ目は、余剰資金で投資することです。

余剰資金でなく、自分の生活費や必要なお金を使ってしまうと、価格が大きく動いたときなどに精神的に動揺してしまい、結果として多大な損失を被ってしまう可能性も。

そのような事態に陥ってしまうと儲かるものも儲からなくなってしまいます。

そのため、必ず自分の必ず必要お金とは別の余剰資金で投資することをおすすめします。

ビットコインで儲かるコツ②:銘柄を分散する

ビットコインで儲かるコツ2つ目は、銘柄を分散することです。

仮想通貨はハイリスクハイリターンなので、1つの銘柄に集中して投資してしまうと、暴落した際などに損失が大きくなってしまいます。

そのため、銘柄を分散させることによって、このようなリスクを抑えることができます。

ビットコインで儲かるコツ③:金融庁や財務局が認めた取引所を利用する

ビットコインで儲かるコツ3つ目は、金融庁や財務局が認めた取引所を利用するということです。

金融庁や財務局に登録済みの暗号資産交換業者は、公式サイト等にその記載があります。

登録済みの仮想通貨取引所は、セキュリティの強化などに力を入れているので、完全に安全とは言えませんが、損失を受ける可能性は低くなります。

そのため、最近出た仮想通貨取引所よりは、実績のある仮想通貨取引所を選んだほうが良いでしょう。

\ 最短 即日 で取引開始! /

ビットコインで儲かるコツ④:しっかりと分析をする

ビットコインで儲かるためのコツ4つ目は、しっかりと相場の分析をすることです。

初心者の方にとっては、何だか難しそう…と思う方もいるかもしれませんが、より上手にビットコイン(BTC)で儲けるためには分析が大事です。

分析には主に2パターンあり、初心者の方におすすめなのは情報を利用する「ファンダメンタル分析」です。

ファンダメンタル分析

ファンダメンタル分析とは、情報をもとに価格の動きを予測する分析方法です。

この「情報」とは、例えば以下のようなものが挙げられます。

ファンダメンタル分析
  • イーロン・マスク氏など有名人の発言
  • 仮想通貨の取引所への上場
  • 企業との提携
  • 仮想通貨のアップデート情報

テクニカル分析

テクニカル分析は、過去の仮想通貨の価格を分析して、未来の価格がどうなるかを予想するという分析方法です。

「移動平均線」や「RSI」、「オシレーター系のテクニカル指標」などの分析ツールを使って分析します。

こんな言葉聞いたことがない…という方も多いかと思いますので、こちらは初心者向きではなく、FXなど他の投資経験者の方におすすめです。

\ 最短 即日 で取引開始! /

ビットコイン(BTC)で儲かるに関連するQ&A

ビットコイン_儲かる_関連Q&A

ビットコイン(BTC)で儲かるに関連する質問について、一問一答方式で回答していきます。

これまでの説明で疑問を持った方や、実際にビットコイン(BTC)で儲かった人の話を聞きたいという方は要チェックです。

ビットコインを少ししか持っていなくても儲かることは可能?

ビットコイン(BTC)は、少ししか持っていなくても儲けることは可能です。

というより、儲かるようになるためには、まずは少額からビットコインに投資することがおすすめです。

なぜなら、仮想通貨の中でもビットコイン(BTC)は値動きがかなり大きいためです。

いきなり高額投資していまうと、儲けるどころか損失を出す可能性も高くなるため、まずは少額からの投資がおすすめです。

\ 最短 即日 で取引開始! /

ビットコインは絶対儲かるの?

ビットコインは絶対に儲かるのかというと、「はい」とは言い切れないのが現実です。

他の投資と同じように、儲かる可能性もあるし、損する可能性もあります。

ただし、株やFXといったたくさんの人が投資しているものに比べると、もっと値動きの幅が大きいので儲けられるときはたくさん儲けることができやすい特徴があります。

仮想通貨で儲けたら税金はどうなる?

仮想通貨やビットコイン(BTC)で儲けたら、税金はどうなるのでしょうか?

仮想通貨で1年間に20万円以上儲けると、確定申告が必要となります。

また、仮想通貨は2017年以降は「雑所得」として扱われるようになったので、累進課税の方式で、儲けたら儲けた分だけ税金が増えます。

仮想通貨で実際に儲けた人は?

仮想通貨で実際に多く儲けた人の中には、億以上の利益を手にした「億り人」と呼ばれている人たちもいます。

海外では、ビットコイン界の神と呼ばれている、資産額17億円以上を持っているロジャー・バー氏などが億り人となっています。

億り人までは行かないかもしれませんが、日本で著名な人だと、元ライブドアの社長の「堀江貴文」さんなどが仮想通貨で儲けています。

また、お笑い芸人の松本人志さんも仮想通貨で儲けた人の1人であり、割とはやい段階から仮想通貨に手を出していた人が、たくさん儲けていることは間違いなさそうです。

ビットコイン(BTC)儲かるまとめ

ビットコイン_儲かる_まとめ

この記事では、ビットコイン(BTC)で儲かるための取引方法やコツ、注意点などから、実際にビットコイン(BTC)の投資に成功した人・失敗した人まで紹介してきました。

ビットコイン(BTC)では、実際に儲かることが可能だということがお分かりいただけたと思います。

ただし、ビットコイン(BTC)や仮想通貨の市場はまだまだ未発達な部分もあり、損失を被る危険性もあるため、仮想束取引所の選び方は慎重に行いましょう。

また、リスクを分散させるために複数の仮想通貨取引所に登録することがおすすめです。

\ 最短 即日 で取引開始! /

※プレミアム金融コラム(以下、当サイト)は情報の提供を目的として運営されています。当サイトで掲載をしている商品またはサービスの効果などを保証するものではありません。

※当サイトに記載の情報に関して、確実性・信頼性を保証するものではありません。当サイトにて行っている評価等は独自調査による評価に基づくものであり、商品性や品質などを保証するものではありません。

※当サイトで掲載している、手数料・価格等の情報は特定時点での情報です。最新情報は各公式サイトにてご確認ください。

※当サイトに記載する情報の著作権または関連する権利は全て、当サイトまたは情報を提供する第三者に帰属します。転用、複製、販売などを含め無断での利用を禁止します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です