【2022年最新】おすすめのビットコイン取引所10選|初心者向けに人気ランキングを紹介!

ビットコインが取引できる取引所はどこ?

ビットコインにおすすめの取引所が知りたい!

といった悩みを抱えている人も多いでしょう。

近年ビットコインをはじめとする仮想通貨取引を始める人が増えており、日々のニュースやSNSなどでも見かけることが多くなりました。

また、仮想通貨取引で億り人になった!という人をみると、「自分も始めてみたい!」と思う人も多いでしょう。

しかし、仮想通貨取引所はさまざまな企業が運営し、たくさんの取引所があるため、初心者からするとどこの取引所がいいのかわかりませんよね。

そこで、今回は仮想通貨の中でも時価総額が最も高く、多くと投資家達に人気のビットコイン取引におすすめの取引所や取引所の選び方について詳しく紹介していきます。

この記事の要点
  • 仮想通貨取引所は手数料・取引量・銘柄・サポート・セキュリティで選ぶ
  • ビットコインは時価総額第1位の世界で最初に開発された仮想通貨
【bitFlyerの口座開設はこちら!】


\ ビットコインの取引量、6年連続No.1!(※)

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

⬇︎こんな記事がおすすめ

イーサリアム(ETH)の今後がヤバい…!2022年最新の見通し・価格予想まで完全解説

【最新】リップル(XRP)が今後やばい!価格暴落の真相と将来性の予想を徹底解説!

ビットコイン・仮想通貨の始め方・やり方|初心者でもわかる取引手順を徹底解説

ビットコイン(BTC)取引所の選び方ポイント7つ

まずはビットコイン取引におすすめの取引所の選び方について紹介していきます。

手数料の安さ

仮想通貨取引所は手数料を確認することが重要なポイントです。

仮想通貨取引では主に次の4つの手数料が発生します。

仮想通貨取引で発生する手数料
  • 日本円の入金・出金手数料
  • 送金手数料
  • 取引手数料
  • スプレッド

手数料が無料の取引所も多いですが、無料でない場合は取引や入金・出金を行う度に何度も無駄なコストが発生してしまうため、注意が必要です。

特に販売所での売買をメインにする場合は、スプレッドが狭い取引所を選ぶことをおすすめします。

スプレッドとは

スプレッドとは購入時の価格と売却時の価格差を指し、できるだけ安く購入するためにはスプレッドが狭い取引所で購入するようにしましょう。

【bitFlyerの口座開設はこちら!】


\ ビットコインの取引量、6年連続No.1!(※)

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

取引量

仮想通貨取引所を選ぶ時は取引量を確認することも重要なポイントです。

仮想通貨取引所において、取引量の多さは非常に重要な指標となります。

取引量が多ければその分流動性が高く、多くの人が取引をしているため、注文が通りやすいというメリットがあります。

逆に取引量が少ないと自分の希望する価格で取引ができずにマイナスになってしまうこともあるため、注意が必要です。

また、この取引量は銘柄によっても異なりますが、ビットコインは数ある仮想通貨の中でも比較的流動性が高い銘柄となります。

取引の種類

仮想通貨取引では大きくわけて4つの取引種類があります。

仮想通貨取引の種類
  • 現物取引
  • レバレッジ取引
  • 積立
  • 貸暗号資産サービス

現物取引は、仮想通貨取引でメインの取引方法です。

仮想通貨を取引所で実際に購入したり、売却したりすることで利益を得ることができます。

販売所では取引所から仮想通貨を購入して、自分の意図した価格で売却することができます。

取引所はユーザー同士で仮想通貨の売買を行う取引方法で、手数料も安く、流動性が高ければ販売所よりも多くの利益が得られることに期待ができます。

レバレッジ取引は証拠金を口座に預けることで、証拠金の何倍もの取引ができる仕組みです。

国内の取引所では2倍のレバレッジをかけて取引をすることができ、一気に資産を増やすことも可能です。

【bitFlyerの口座開設はこちら!】


\ ビットコインの取引量、6年連続No.1!(※)

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

取扱い銘柄の数

取引所で口座開設をする時は取り扱っている銘柄の数も確認しておきましょう。

仮想通貨取引が初めての人にとっては、そんなに多くの銘柄を取り扱っていてもどれがいいのかわからないことも多いです。

また、ビットコインしか購入する予定はないという人も多いでしょう。

しかし、仮想通貨取引では一つの通貨に集中して取引を行うよりも、リスクを分散して複数の仮想通貨に投資する人が多いです。

始めたばかりのころはビットコインの取引だけをしていても、慣れてくると段々他の通貨に興味が出てくることも多いため、取引の選択肢を増やすためにも、取り扱い通貨は多ければ多いほど良いです。

アプリや取引ツールの使いやすさ

仮想通貨取引ではアプリや取引ツールの使いやすさも重要なポイントです。

アプリや取引ツールは各取引所でそれぞれ機能や性能が異なるため、自分にとって使いやすいツールを見つけることが大切です。

スマホメインで取引をする予定の人は使いやすいスマホアプリ、PCで取引をする予定の人は使いやすいPC用の取引ツールが望ましいでしょう。

サポート

仮想通貨取引が初めての人はサポート体制に注目することも重要なポイントです。

始めて仮想通貨取引を行う場合、口座開設の方法や入金、出金方法、チャートの見方などのさまざまな場面で苦戦してしまうこともあります。

そんな時にサポート体制が整っていれば、すぐに悩みを解決でき、スムーズに取引を行えます。

セキュリティの高さ

仮想通貨取引所で口座開設をする時はセキュリティの高さに注目することも重要なポイントです。

どの取引所でも基本的にセキュリティレベルは高いですが、それぞれで力を入れているセキュリティ対策は異なります。

特にセキュリティーを重視したい場合は、「顧客資産の分散管理」「コールドウォレットで管理」などのセキュリティに力を入れている取引所を選びましょう。

【bitFlyerの口座開設はこちら!】


\ ビットコインの取引量、6年連続No.1!(※)

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

仮想通貨取引所比較ランキング一覧

ここからは、ビットコイン取引におすすめの仮想通貨取引所を紹介していきます。

1位:DMMビットコイン

DMMBitcoin_おすすめの仮想通貨取引所

DMMビットコインは取引できる暗号資産の種類が豊富で、レバレッジ取引の取扱い暗号資産の種類は国内NO.1の取引所です。

取引を行うためのツールはスマホ版とPC版を提供しており、スマホ版では自分のレベルや傾向に合わせてモードを切り替えることもできます。

また、DMMビットコインは各種手数料が無料となっており、他の取引所よりも手数料がかからないことが多い点も魅力の取引所です。

他にも、土日祝も含めた365日対応のお問い合わせフォーム&LINEを受け付けているため、いつでも相談できる体制が整っています。

最低取引額 レバレッジ取引
0.0001BTC 2倍
取引手数料 送金手数料
無料 無料
入金手数料 出金手数料
無料 無料
  • 15通貨:BTC,ETH,XEM,XRP,ETC,LTC,BCH,XLM,MONA,BAT,QTUM,OMG,ENJ,XTZ,XYM
  • 400名に当たる!最大1万円プレゼント!入金&取引キャンペーン
  • 毎日参加可能!その場で当たる!Twitterフォロー&リツイートキャンペーン
  • ハズレなし!最大3,000円がもらえる!はじめてのレバレッジ取引キャンペーン
  • 新規口座開設完了で、全員にもれなく”即時”2,000円プレゼント!

↓ DMM Bitcoinの口座開設はこちらから ↓

\ 最短5分で、2,000円分(※)もらえる! /

(※)キャンペーン期間:2022年8月1日~2023年2月1日

2位:コインチェック

コインチェックは国内暗号資産取引アプリダウンロード数No.1の実績を持つ取引所です。

特にアプリの使いやすさ、見やすさが魅力で、シンプルで使いやすいインターフェースとなっているため、初心者でも直感的に操作して取引をすることができます。

また、ビットコインを含む17種類の仮想通貨が約500円から購入することができ、投資の選択肢が広がる点も魅力の一つです。

いきなり取引をするのが不安に思う場合は、毎月一定額を積み立てて安定した仮想通貨投資をすることも可能です。

最低取引額 レバレッジ取引
500円相当
取引手数料 送金手数料
無料 変動制手数料
入金手数料 出金手数料
銀行振込:無料
コンビニ入金:770円~
クイック入金:770円~
407円
  • 17通貨:BTC,ETH,ETC,LSK,FCT,XRP,XEM,LTC,BCH,MONA,XLM,QTUM,BAT,IOST,ENJ,OMG,PLTなど
  •  5通貨:BTC,ETC,FCT,MONA,PLTなど
  • 【口座開設&入金で全員もらえる!】ビットコインあげちゃうキャンペーン

コインチェック

\ 最短 即日 で取引開始! /

3位:BITPOINT

おすすめの仮想通貨取引所第3位は、国内取引所で唯一、ジャスミーとディープコインを取引できるBITPOINT(ビットポイント)です。

最低取引額 レバレッジ取引
500円以上(販売所)
0.0001 BTC(取引所)
取引手数料 送金手数料
無料 無料
入金手数料 出金手数料
0円(即時入金) 110円(税込)〜

BITPOINT(ビットポイント)は、取扱通貨数が国内最多のGMOコインですら取り扱っていない暗号資産(仮想通貨)を取り扱っている点が特徴と言えます(2022年4月1日時点)。

ビットコイン取引に慣れて、他の暗号資産(仮想通貨)を取引したいと考えた場合におすすめの暗号資産交換業者(取引所)です。

もちろん、入出金手数料は無料で取扱通貨数も14通貨と多く、手数料無料で500円から取引できるなど、基本スペックも高い暗号資産交換業者(取引所)と言えます。

取り扱い通貨数
  • 14通貨:BTC,KLAY,DEP,JMY,ADA,ETH,TRX,XRP,IOST,DOT,LNK,BCH,BAT,LTC

取り扱い通貨数も、14種類を取り扱っています。

また、日本円の入金も銀行振込(無料)でおこなえるので、換金する手間や手数料がかからず使い勝手も抜群です。

キャンペーン情報
  • 紹介キャンペーン
メリット ・国内取引所で唯一ジャスミーとディープコインの取扱いあり
・入出金手数料と取引手数料が無料
・ビットコインの入出金手数料も無料
デメリット ・入出金にやや時間がかかる
・取扱銘柄数が少ない

BITPOINTのメリット

BITPOINT(ビットポイント)は、国内取引所で唯一、ジャスミーとディープコインを取引できる暗号資産交換業者(取引所)です。

ジャスミーは「ジャスミー株式会社」が運営するイーサリアムベースの暗号資産(仮想通貨)で、データの民主化をコンセプトとしています。

ディープコインもNFTゲーム「Play Mining」で使われているイーサリアムをベースとしたトークンで、簡単に言うとゲームで稼げることが可能な暗号資産(仮想通貨)です。

BITPOINTのデメリット

ビットポイントは他社では珍しい銘柄を取り扱っている一方で、銘柄数は多い方ではありません。

口座開設前に、自分が取引したい銘柄を取り扱っていることを必ず確認しておきましょう。

また、16時以降の入金は翌日の反映になるため、遅いと感じることがあるかもしれません。

入金が遅くなってストレスになるのであれば、ほかの取引所の利用も考えてみると良いでしょう。

  • ジャスミーとディープコインで取引したい人
  • 手数料を押さえて取引したい人
  • 多くのキャンペーンを受けたい人


口座開設だけで、お金がもらえるのはうれしいですね。


BITPOINTは初心者にも使いやすいようです。


手数料の安さもBITPOINTの魅力です。

↓ BITPOINTの口座開設はこちらから ↓

\ 完全無料で口座開設 /

4位:ビットフライヤー

ビットフライヤーはビットコイン取引量6年連続No.1の取引所です。

国内の仮想通貨取引所の中でもビットコイン取引量が多いため、流動性が高く自分の希望する価格以上の取引ができる可能性が高いです。

また、ビットフライヤーはこれまで最長7年以上ハッキング被害もなく、SSL通信やFW(ファイア・ウォール)、パスワードの強度チェック、2段階認証などの多くのセキュリティ対策に力を入れています。

そのため、自分の資産を安心して預けることができ取引に集中できます。

さらに、ビットコインをはじめとする各15種類の仮想通貨を1円から売買できる点も魅力です。

最低取引額 レバレッジ取引
販売所:0.00000001BTC
取引所:0.001BTC
2倍
取引手数料 送金手数料
販売所:無料※別途スプレッドあり
取引所:約定数量 ×0.01~0.15%
BTC:0.0004BTC
ETH:0.005ETH
XRP:無料
入金手数料 出金手数料
銀行振込:無料
クイック入金
住信SBIネット銀行:無料
住信SBIネット銀行以外:330円
220~770円
  • 15通貨:BTC,XRP,ETH,XTZ,XLM,ETC,XEM,BAT,LTC,BCH,MONA,LSK,DOT,LINKなど
  • 6通貨:BTC,ETH,BCH,MONA,XRP,XLMなど
  • 2022年5月26日現在:なし
【bitFlyerの口座開設はこちら!】


\ ビットコインの取引量、6年連続No.1!(※)

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

5位:LINE BITMAX

LINE BITMAX

LINE BITMAXは普段使用しているLINEアプリを使用して暗号資産取引ができる取引所です。

初心者に優しくシンプルなデザインとなっており、1円からの少額から取引ができる点が魅力です。

また、LINE BITMAXでは暗号資産貸出サービスを提供しており、自分が保有している仮想通貨を貸し出すだけで利益を増やすことができます。

LINEエコノミーで使用されるLINE独自の仮想通貨「LINK」の取引ができる点も特徴です。

最低取引額 レバレッジ取引
販売所:無料
取引所:-
取引手数料 送金手数料
販売所:無料
取引所:-
0.001 BTC, 0.005 ETH, 0.15 XRP, 0.001 BCH, 0.001 LTC
入金手数料 出金手数料
無料 LINEPayの場合:110円(税込)

銀行口座の場合:400円(税込)

  • 17通貨:BTC,ETH,ETC,LSK,FCT,XRP,XEM,LTC,BCH,MONA,XLM,QTUM,BAT,IOST,ENJ,OMG,PLT
  • スプレッド相当分の一部を暗号資産で還元!
  • はじめてみようキャンペーン


\ 最短3分で完了 /

6位:GMOコイン

GMOコイン_おすすめの仮想通貨取引所

GMOコインは2年連続オリコン顧客満足度No.1を獲得しており、多くのユーザーに愛されている取引所です。

信頼と実績のGMOグループが運営しており、グループで培われた金融サービスのノウハウを活かし、安心してお取引ができる環境を提供しています。

システムへの侵入対策やコールドウォレット管理、マルチシグ対応などのセキュリティ対策に力を入れており、サイバー攻撃対策や資産分別管理などを実施して、あなたの大切な資金を守ってくれます。

最低取引額 レバレッジ取引
販売所:0.00005BTC
取引所:0.0001BTC
2倍
取引手数料 送金手数料
販売所:無料
取引所:Maker -0.01%,Taker 0.05%
無料
入金手数料 出金手数料
無料 無料
  • 21通貨:BTC,ETH,BCH,LTC,XRP,XEM,XLM,BAT,OMG,XTZ,QTUM,ENJ,DOT,ATOM,XYM,MONA,ADA,MKR,DAI,LINK,FCR
  • 暗号資産(仮想通貨)の購入で毎日10人に1,000円が当たる
  • 暗号資産FXで毎日1人に1万円が当たる

7位:ビットバンク

BITBANK_おすすめの仮想通貨取引所

ビットバンクは取引量国内No.1で第三者機関による高い評価を得ており、セキュリティ対策も十分な取引所です。

提供しているアプリは豊富な機能を持ち、外出先でもアプリ上で入金・取引・出金ができるため、取引のチャンスを逃すことなく取引ができます。

また、口座開設はメールアドレスを登録するだけですぐに開設できるため、すぐに仮想通貨取引を始めたい人にもおすすめです。

最低取引額 レバレッジ取引
販売所:0.00000001BTC
取引所:0.0001BTC
取引手数料 送金手数料
販売所:無料(一部銘柄を除く)
取引所:Maker -0.02%,Taker 0.12%
0.0006BTC
入金手数料 出金手数料
無料 3万円未満:550円
3万円以上:770円
  • 15通貨:BTC,XRP,LTC,ETH,MONA,BCC,XLM,QTUM,BAT,OMG,XYM,LINK,MKR,BOBA,ENJ
  • 10通貨:BTC,XRP,LTC,ETH,MONA,BCC,XLM,QTUM,BAT,OMG
  • ビットバンク創業8周年大感謝祭!

8位:Zaif(ザイフ)

Zaif

Zaifは他の取引所と比べるとまだまだ認知度が低いですが、Zaifでしか購入できないトークンがあり、プロの投資家達から支持されている取引所です。

預かり暗号資産管理の強化やユーザー情報やバックアップデータ管理の強化などのセキュリティ対策に力を入れており、厳重なセキュリティ体制が整っています。

また、Zaifには「かんたん売買」という機能があり、ビットコインやネムなどを簡単に、すぐに売買することができます。

最低取引額 レバレッジ取引
販売所:0.001BTC
取引所:0.001BTC
非対応
取引手数料 送金手数料
販売所:0%
取引所:0.1〜0.3%
0.0001~0.01BTC
入金手数料 出金手数料
銀行振込:自己負担
コンビニ入金:3万円未満495円・3万円以上605円・5万円以上605円+200円(印紙税)
ペイジー入金:3万円未満495円・3万円以上:605円
50万円未満:385円

50万円以上:770円

  • 13通貨:BTC,ETH,NEM,MONA,BCH,ZAIF,XCP,CICC,NCXC,JPYZ,CMS
  • 13通貨:BTC,ETH,NEM,MONA,BCH,ZAIF,XCP,CICC,NCXC,JPYZ,CMS
  • 新規口座開設キャンペーン!新規口座開設・入金・取引で最大3,000円相当分のカイカコイン(CICC)プレゼント!

9位:リキッドバイコイン

Liquid

リキッドバイコインは初心者でも簡単な操作で暗号資産を購入し、スピーディーな取引ができる取引所です。

暗号資産/仮想通貨交換業者として2017年9月に日本で初めて金融庁の登録を受けた企業のひとつが運営しており、運営元の信頼性も高いです。

また、リキッドバイコインでは顧客資産を100%コールドウォレットで管理しているため、インターネットに接続されていない場所で大切な資産を補完しています。

他にも、マルチ・シグネチャ、2段階認証、IPアドレス制限/SSLなどの多くのセキュリティ対策に力を入れており、万全の体制が整っています。

最低取引額 レバレッジ取引
販売所:-
取引所:0.001BTC
2倍
取引手数料 送金手数料
販売所:無料
取引所:無料
無料
入金手数料 出金手数料
無料 700円
  • 8種類:BTC,ETH,XRP,BCH,QASH,LTC,XLM,BAT
  • 5種類:BTC,ETH,XRP,BCH,QASH
  • リツイートするで1SOLゲット+VIPパーティーへご招待キャンペーン

10位:SBI VCトレード(旧TAOTAO)

SBI VC Trade

SBI VCトレードは現物取引・レバレッジ取引の両方の取引ができ、約100円と少ない資金で少額の取引ができる取引所です。

レバレッジ手数料で受取ができるのはSBI VCトレードだけとなっている点も魅力です。

また、口座開設手数料、口座維持手数料、取引手数料、ロスカット手数料、入金手数料、入出庫手数料などの各種手数料が無料となっているため、無駄なコストをかけずに取引をすることもできます。

最低取引額 レバレッジ取引
販売所:0.0001BTC
取引所:0.0001BTC
無し
取引手数料 送金手数料
販売所:無し
取引所:無し
無料
入金手数料 出金手数料
無料 住友SBIネット銀行宛 一律50円
  • 7通貨:BTC,ETH,XRP,BCH,LTC,DOT,LINK
  • 7通貨:BTC,ETH,XRP,BCH,LTC,DOT,LINK
  • シンプルモードリリース記念キャンペーン
  • 新成年応援キャンペーン
  • 新VCTRADEサービス現物取引応援キャンペーン

取引所利用前に知るべき注意点

2段階認証の設定は忘れずに

取引をする際に重要なのが、「セキュリティ対策」。

2段階認証は、ハッキングなどを防ぐために自らできる大切なセキュリティ対策です。

取引開始前に必ず設定しておきましょう。

取引所は1つではなく複数登録する

利用する口座を1つに絞るメリットは特にありません。

むしろ複数登録しておくと、①セキュリティ対策のリスク分散 ②複数の銘柄の取引ができるため、取引の幅が広がるなどメリットだらけです。

登録にはお金がかからないため、1つに絞らず複数登録しておきましょう。

取引所別の価格のズレを知っておく

売買の価格はそれぞれの取引所によって多少異なります。

この点を理解してさまざまな取引所を見たり、複数登録して最も利益が出そうな取引所で売買するのも良いでしょう。

ビットコイン(BTC)取引所 おすすめに関するよくある質問

最後に、ビットコイン取引所 おすすめに関するよくある質問にまとめて回答していきます。

次のような質問に回答していきますので、参考にしてください。

仮想通貨取引は何から始めればいい?

仮想通貨取引を始める場合はまずは口座開設をしてください。

口座開設をしないと仮想通貨取引を始めることはできません。

全て無料で口座開設できますので、自分の好きな取引所を選んで口座開設をしてください。

【bitFlyerの口座開設はこちら!】


\ ビットコインの取引量、6年連続No.1!(※)

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

いくらから始められますか?

仮想通貨を購入する場合、最低1円から購入できますが、各取引所や銘柄によっても最小取引単位は異なります。

ですが、基本的には数百円前後で購入できる取引所がほとんどです。

おすすめの仮想通貨取引所はどこ?

おすすめの取引所はビットフライヤーです。

初心者から中上級者まで幅広いユーザーにおすすめです。

パソコンなしでスマホだけでも取引できる?

仮想通貨取引はパソコンがなくても取引できます。

各取引所ではスマホでも便利に取引ができるアプリを提供していうところも多いです。

仮想通貨取引で利益を得た場合は確定申告をする必要がある?

仮想通貨取引で得た利益は課税対象となります。

年間で20万円も超えた場合は必ず確定申告を行ってください。

【bitFlyerの口座開設はこちら!】


\ ビットコインの取引量、6年連続No.1!(※)

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

取引所と販売所の違いは?

販売所はユーザーと業者が取引する場所で、取引に仲介者が入るイメージです。

そして、取引所はユーザー同士が直接取引する場所です。

最大の違いは手数料で、販売所の方がコストがかかるのが特徴です。

ビットコイン(BTC)取引所 おすすめのまとめ

今回はビットコイン取引におすすめの取引所や取引所の選び方について詳しく紹介してきました。

ビットコインの取引を始める場合は、まずは仮想通貨取引所で口座開設をする必要があります。

たくさんの仮想通貨取引所を紹介してきましたが、中でもおすすめなのがビットフライヤーです。

ビットフライヤーはビットコインの取引量6年連続No.1の実績を持ち、多くの人がビットフライヤーで仮想通貨取引を始めています。

口座開設も数分で、1円からの少額から売買できますので、気になる人は口座開設をしてみてはいかがでしょうか。

【bitFlyerの口座開設はこちら!】


\ ビットコインの取引量、6年連続No.1!(※)

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

※プレミアム金融コラム(以下、当サイト)は情報の提供を目的として運営されています。当サイトで掲載をしている商品またはサービスの効果などを保証するものではありません。

※当サイトに記載の情報に関して、確実性・信頼性を保証するものではありません。当サイトにて行っている評価等は独自調査による評価に基づくものであり、商品性や品質などを保証するものではありません。

※当サイトで掲載している、手数料・価格等の情報は特定時点での情報です。最新情報は各公式サイトにてご確認ください。

※当サイトに記載する情報の著作権または関連する権利は全て、当サイトまたは情報を提供する第三者に帰属します。転用、複製、販売などを含め無断での利用を禁止します。

今すぐ口座開設で2,000円もらうなら
暗号資産種類国内No.1(※)のDMM Bitcoinがおすすめ!

【特報!】
DMM Bitcoinなら
2/1まで!即時で2,000円もらえる!

・取引できる仮想通貨の種類が国内No.1!(※)

・取引手数料が無料の通貨が多い!

・わからないことは、LINEで聞ける!

などなど。

仮想通貨を取引するのであれば、必要な要素が揃っているDMM Bitcoinはとってもおすすめ!

↓ DMM Bitcoinの口座開設はこちらから ↓

\ 最短5分で、2,000円分(※)もらえる! /

(※)2022年7月現在、国内暗号資産交換業者のWEBサイト調べ
キャンペーン期間:2022年8月1日~2023年2月1日