Coincheck(コインチェック)の評判・口コミは?【激辛】デメリット・メリットまで徹底解説

コインチェックって有名な取引所だけど、安全性や評判が気になる。

ぶっちゃけコインチェックの良さって何?

コインチェックは、仮想通貨に触れたことがある方なら一度は耳にしたことがある名前ではないでしょうか?

仮想通貨取引所の中でもかなり老舗の取引所になります。

ただ、2018年のNEM流出事件が起こったこともあり「信用性が心配」といった意見があるのも事実です。

事件後、コインチェックは東証一部上場企業のマネックスグループに買収され、セキュリティー面も大幅に強化されました。

今ではアプリの使いやすさや取り扱い通貨の豊富さなどから多くのトレーダーから人気を集めています。

この記事では、コインチェックの評判を集め、どんな点が優れているのか(または、注意するべき点はあるのか)を検証していきます。

タイトル
  • コインチェックは、東証一部上場企業「マネックスグループ」の超大手取引所
  • スマホアプリが使いやすく、操作性に優れていることが特徴
  • 取引所タイプで仮想通貨取引ができるので、手数料などのコストを下げて仮想通貨取引ができる
  • コインチェックは、初心者からベテラントレーダーまで幅広いニーズに応えてくれるおすすめの仮想通貨取引所

\ 最短 即日 で取引開始! /

当記事の監修者
ファイナンシャルプランナー
金子賢司さん
東証一部上場企業で10年間サラリーマンを務める中、業務中の交通事故をきっかけに企業の福利厚生に興味を持ち、社会保障の勉強を始める。
以降ファイナンシャルプランナーとして活動し、個人・法人のお金に関する相談、北海道のテレビ番組のコメンテーター、年間毎年約100件のセミナー講師なども務める。趣味はジャザサイズ。健康とお金、豊かなライフスタイルを実践・発信しています。
<保有資格>CFP

金子賢司さん公式ホームページ

コインチェックとは?3つの特徴を解説

COINCHECK_評判

コインチェック評価
取扱仮想通貨数
(5.0)
手数料
(4.0)
登録の速さ
(5.0)
使いやすさ
(3.0)
ユーザー数の多さ
(4.0)
総合おすすめ評価
(4.5)

コインチェックは、数ある仮想通貨取引所の中でも国内№1の取引所。

金融庁で登録されている暗号資産交換業者であるコインチェック株式会社が経営している取引所となります。

コインチェックの特徴は、アプリ画面が見やすいことや操作性に優れていること。

今後、仮想通貨をはじめたいという初心者からすれば、扱いやすさや機能性は特に気になるポイントでしょう。

そうした点においても、コインチェックはユーザー登録から口座開設までがスムーズである上に、画面が見やすく手順で戸惑う心配がありません

価格の上昇や下降の激しい仮想通貨ではチャンスを見逃すことなくトレードできることが最重要です。

さらに、コインチェックは手数料が安いことも魅力の一つで、他の取引所よりもお得にトレードができます。

では、コインチェックの特徴をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

コインチェックの特徴
  • 扱う通貨数が国内No.1
  • トレード画面が見やすく、使いやすい
  • 口座開設が簡単でトレードしやすい上、スピーディー
会社概要
会社名 コインチェック株式会社(英語表記:Coincheck, Inc.)
住所 〒150-0044 東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー12F
設立 2012年8月28日
従業員数 168名 (2019年3月末時点)
資本金 107百万円
代表取締役 蓮尾聡
暗号資産交換業登録 関東財務局長 第00014号
加入協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会
一般社団法人 日本ブロックチェーン協会
一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会
一般社団法人 FinTech協会
特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会
アクセス

京王井の頭線「神泉」駅 徒歩3分、各線「渋谷」駅 徒歩6分

〒150-0044 東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー12F

コインチェックの取引手数料は下記の表の通りです。

取引手数料 無料
入金手数料 銀行振込(日本円)(振込手数料は、お客様負担です。) 無料
コンビニ入金(入金額から手数料が差し引かれます) 3万円未満 770円
3万円以上30万円以下 1018円
クイック入金(入金額から手数料が差し引かれます) 3万円未満 770円
3万円以上50万円未満 1018円
50万円以上 入金金額×0.11% + 495 円
出金手数料(日本円出金) 407円
送金手数料 コインチェックユーザー間 無料
ビットコイン(BTC)(2021年8月時点の金額) 0.0005 BTC

*入出金手数料は、2021年10月2日現在の価格

コインチェックで仮想通貨を購入するには、前もってコインチェックの口座に日本円を入金する必要があります。

コインチェックでは銀行振込、コンビニ入金、クイック入金の3つの入金方法がありますが、銀行振込は手数料が無料のためおすすめです。

また、収益が確定したあと、仮想通貨を日本円に換金してコインチェックの口座からあなたの銀行口座に出金する時には「出金手数料」が必要となります。

コインチェックのポイント
  • 出金の上限額は1回あたり5,000万円
  • 出金手数料は一律407円

\ 最短 即日 で取引開始! /

コインチェックのメリット・デメリット

さて、この章では、プレミアム金融コラム編集部が独自に調査をしたリアルな口コミ・評判からコインチェックのメリット・デメリットを解説します。

コインチェックは、初心者でも扱いやすいアプリや、操作性に加えコストが低い取引所タイプの取引で多くの種類の仮想通貨を取り扱っているのがポイントです。

しかし、一方でレバレッジ取引はできないのでレバレッジ取引を中心にトレードがしたい方は『DMMビットコイン』がおすすめです。

メリット デメリット
・初心者でも使いやすい
・取り扱い仮想通貨の種類が多い
・スマホアプリが便利
・スプレッドの設定が大きい
・レバレッジ取引サービスが終了している
・販売所では取引手数料が高くなる

コインチェックのメリット

コインチェックのメリット
  • 初心者でも使いやすい
  • 取り扱い仮想通貨の種類が多い
  • スマホアプリが便利

アプリのトレード画面が使いやすい

コインチェックは、仮想通貨取引所の中でも。初心者でも使い勝手が良いことで有名です。

初心者でも使い勝手が良い理由の1つは、チャート画面やトレード画面が分かりやすいということでしょう。

かねがね「国内で最も簡単にビットコイン(BTC)を購入できる取引所」ということをアピールしていたこともあり、使い方が分からない初めての方でもいとも簡単に操作できるデザイン性に優れた画面になっています。

また、経営者がSNSによってユーザーの願いに応えてスペックをプラスしたこともありました。

取扱通貨の種類が多い

コインチェックは全国の取引所の中でも仮想通貨の取扱種類がたくさんあることが特徴です。

代表的なビットコイン(BTC)に加えて、「ETH」「ETC」「LSK」「FCT」「XRP」「XEM」「LTC」「BCH」「MONA」「XLM」「QTUM」「BAT」「IOST」「ENJ」「OMG」トータルで16種類の仮想通貨を取り揃えています。

リスク(LSK)やファクトム(FCT) といったメジャーではないアルトコインも取り揃えています。

そのため、取引量の多くない仮想通貨にスポットをあてている人にとってもおすすめの取引所と言えます。

さらに、コインチェックは使いやすいスマホアプリを提供しています。

アプリではチャートや時価評価額のチェックだけでなく、日本円の入出金、仮想通貨のオーダーや売買、受取りや送金ができます。

スマホさえあれば、ほとんどすべてコインチェックのスペックを使いこなすことができるのです。

また、総資産画面やチャート画面が分かりやすく、ウィジェット機能やプッシュ通知機能があるので、時と場所をいとわずチャンスを見過ごさずに仮想通貨のトレードができることもウリとしています。

コインチェックのデメリット

コインチェックのデメリット
  • レバレッジ取引サービスが終了している
  • 販売所では取引手数料が高くなる

レバレッジ取引ができない

コインチェックにはレバレッジ取引のサービスがなく、現物取引オンリーとなります。

レバレッジ取引とは、元手の何倍ものトレードをすることで大きな利益を生み出せる可能性のあるトレードのことですが、コインチェックでは、レバレッジ取引サービスはすでに終了しています。

これは、コインチェックのデメリットと言えるのかもしれません。

レバレッジ取引を中心にトレードがしたい人には、FXでの取扱仮想通貨の種類が業界トップクラスのDMMビットコインがおすすめです。

販売所を利用するとコストがかかる

コインチェックには販売所と取引所があります。

販売所ではコインチェックから仮想通貨を購入でき、取引所ではトレーダー個々の売買が行われています。

販売所はそもそもスプレッドという売買差引額が大きく設定されているため、手数料は高めと言えるかもしれません。

\ 最短 即日 で取引開始! /

コインチェックの良い評判・口コミ

さて、ここからは実際の評価を元に、コインチェックの評判・口コミを解説します。

コインチェックは以下のような点で、ユーザーから良い評価を集めているようです。

コインチェックの良い口コミ・評判
  • コインチェックは見やすい
  • 日本一の取引所だから安心!
  • 使いやすい
  • セキュリティが安心
  • 何回売買しても無料

コインチェックは見やすい

見やすいのが一番ですね。士気も高まります。

日本一の取引所だから安心!

何かを選ぶ際、トップを選ぶと間違いないというデータもあるようです。

仮想通過取引所では、コインチェックが国内トップです。

コインチェック推し

コインチェックは、とにかく使いやすいと言うのが多くの方のご意見!

何回売買してもコインチェックだと無料!

利用者

コインチェックの取引所でビットコインの売買のトレードをする際、何回売買しても手数料が無料というのがうれしいです。

他の取引所だと手数料を取られるので「どうしてコインチェックだけ無料なのかな?」と疑問を感じますが、何回売買しても無料と言うのはやっぱり嬉しいです。

何回売買しても手数料が無料というのは実は、たいへん大きなメリットではないでしょうか。

コインチェックの悪い評判・口コミ

さて、続いてはコインチェックの悪い評判・口コミについて解説をします。

コインチェックは、以下の項目でユーザーから低評価を集めているようです。

コインチェックの悪い評判・口コミ
  • アルトコインの上場が遅い・配布の知らせが遅い
  • アルトコインを他のアルトコインと交換ができない

コインチェックさん、早く上場して!!

トレードするときはハラハラどきどき。ストレスで胸が潰れそうになることも。。。

でも、思い通りになった時はハラハラどきどきした分、テンション上がって最高!!

まるで亀さんみたいな…

まさに、まさに。。でもまだまだ気持ち的にゆとりがありますネ。

アルトコイン同士を交換することができない

利用者

コインチェックで、例えばモナコインからネムに移すことって、できないのかな?

「振替」というスペックが気になるんだけど、順調に使えません…。

インターネット上で検索しても回答が得られないのです。コインチェックでは、いったん現金に換えてからしか再購入する方法がないのかな?

参考:知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

コインチェックでは「アルトコインだて」がないため、他のアルトコインと交換することはできません。

持っているアルトコインを一度日本円に換えて、別のアルトコインを買うといった方法になります。

コインチェックのメリットやデメリット、評判をまとめると

コインチェックには、扱っている通貨数が国内No.1ということや、トレード画面が見やすい上、使いやすい、口座開設が簡単でスピーディーといった特徴があります。

そんなコインチェックのメリットは、初心者でも使いやすく、取り扱い仮想通貨の種類が多く、スマホアプリで簡単に便利に使えることです。

また、デメリットとしては、スプレッドの設定が大きい、レバレッジ取引サービスが終了している、販売所では取引コストが大きくなるといったことが挙げられます。

しかしながら、コインチェックの口コミでは、そんなデメリットを軽く払拭するだけの高評価を得ているようです。

スマホアプリの操作がとても使いやすく、取引手数料が無料。

取扱通貨も全国No.1を誇るコインチェックは、ユーザーからも厚い支持を得ています。

人気を誇る国内№1の仮想通過取引所として「コインチェック」をおすすめします。

\ 最短 即日 で取引開始! /

※プレミアム金融コラム(以下、当サイト)は情報の提供を目的として運営されています。当サイトで掲載をしている商品またはサービスの効果などを保証するものではありません。

※当サイトに記載の情報に関して、確実性・信頼性を保証するものではありません。当サイトにて行っている評価等は独自調査による評価に基づくものであり、商品性や品質などを保証するものではありません。

※当サイトで掲載している、手数料・価格等の情報は特定時点での情報です。最新情報は各公式サイトにてご確認ください。

※当サイトに記載する情報の著作権または関連する権利は全て、当サイトまたは情報を提供する第三者に帰属します。転用、複製、販売などを含め無断での利用を禁止します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です