プルデンシャルの評判・口コミはひどい?やめた方がいいのか?リアルな本音から徹底解説!

プルデンシャル生命ってCMで一切聞かないけど大丈夫なの?

プルデンシャル生命の実際の評判を知りたい。

プルデンシャル生命はご存知でしょうか?名前だけ聞くと聞き慣れず、怪しいと思うかもしれません。

そんな謎の多いプルデンシャル生命ですが、一体どんな会社なのでしょうか?

この記事では、プルデンシャル生命とは一体何なのか、その特徴やメリット、デメリットを解説します!

もしプルデンシャル生命が合わないと思った方には厳選したオススメの保険相談窓口も紹介してますのでぜひ最後までお読みください。

プルデンシャル生命のポイント
  • プルデンシャル生命は、CMなどで宣伝を行っていないが、優秀なスタッフを多く持つ外資系の保険会社
  • 広告費ではなく、商品内容やサービスの向上に資金投入を行なっている
  • プルデンシャル生命は、営業マンの対応が優れている、数少ない外貨建て保険が利用できるなど高評価が目立つ
  • プルデンシャル生命がやばいと評されるのは、紹介型の保険スタイルを取っているから
  • 他社の保険も広く検討したい方には、保険見直しラボなどの他の保険相談窓口もおすすめ
  • 他の保険との比較したファイナンシャルプランナーの意見も聞けるので、検討段階であれば利用するのがおすすめ

プルデンシャル生命の取り扱いは保険コネクトのみですがほかの保険会社も紹介しますね!

他社の保険も気になるという方には、保険見直しラボなども利用して見てください!

 

↓保険の無料相談はこちらから ↓

\ 無料相談で月々1万円以上安くなった方も! /

 

目次

プルデンシャルとは?特徴を解説

プルデンシャル生命の特徴って何があるのかな。

プルデンシャル生命とは、一体どんな会社なのでしょうか?

プルデンシャル生命は1875年位創業したアメリカ最大級の保険・金融サービス機関「プルデンシャル・ファイナンシャル」が運営している保険会社です。

外資系保険会社であり、40ヶ国以上で保険・投資信託・年金などお金の運用に携わるサービスを展開しています。

大きな特徴としてあるのが、プルデンシャル生命には約1300名のMDRT会員が在籍しており、これは国内の20%以上も占めています。

MDRT会員とは

MDRT会員とは卓越した生命保険・金融プロフェショナルの組織のことです。

MDRTは世界中の金融・保険サービスにおけるトップクラスのメンバーで構成されているため、プルデンシャル生命は一流のサービスを提供できると評価が高いです。

創業   1875年
 設立   1987年10月
 代表者   代表取締役社長 倉重光雄
代表取締役社長兼最高経営責任者:濱田元房
 拠点数  札幌から沖縄まで112カ所
 資本金   290億円

プルデンシャル生命の特徴は主に以下の3つです。

プルデンシャル生命の特徴
  • 業績ベースで顧客満足度が高い
  • 保険商品の種類が多い
  • ライフプランナーなどサポート制度が充実

など利用者にとってメリットがあるサービスが多くあります。

プルデンシャル生命の特徴 :業績ベースで顧客満足度が高い

プルデンシャル生命は2013年の保険満足度調査において、「生命保険契約満足度調査」及び「生命保険金請求対応満足度」で3年連続1位を受賞し、高い評価を受けています。

これも前述したMDRT会員のおかげでしょう。

最新の業績としては、保有契約高が増加している点です。

MDRT会員とは

ある時点でお客さまからお預かりしている契約の総件数を「保有契約件数」といい、この保有契約によりお客さまにお約束している保障の総額を「保有契約高」といいます

プルデンシャル生命の場合は、個人保険の「保有契約件数」は430万件以上、「保有契約高」は42兆以上と32期連続で増加し続けています。
続いて、総資産です。生命保険会社の規模を表す総資産は5兆4,772億円(前年度末比4.2%増)となりました。

そして、契約継続率ですが、文字通り顧客の契約継続年数のことです。

プルデンシャル生命の契約継続率は、1年で94%前後、2年でで89%前後と驚異的な数字です。顧客満足度が高いことが数字からもわかります!

プルデンシャル生命の特徴②:保険の種類が多い

2つ目の特徴として挙げられるのが、保険商品の数です。

以下のようなプルデンシャル生命は多くの種類の保険商品を取り扱っています。

終身保険 ●終身保険(無配当)
●修正払込方式終身保険(無配当)
養老保険 ●養老保険(無配当)
●リタイアメント・インカム(無配当)
【年金支払型特殊養老保険】
定期保険 ●解約返戻金抑制型家族収入保険
(高度障害療養加算型)(無配当)
●平準定期保険(無配当)
●低解約返戻金型平準定期保険(無配当)
●無解約返戻金型平準定期保険(無配当)
●逓減定期保険(無配当)
疾病・医療保険 ●解約返戻金抑制型入院保険(無配当)
(一時給付金型)(入院一時金簡易支払サービス)
●がん診断保険(無配当)
介護保険 ●介護終身保険(認知症加算型)(無配当)
●介護一時金保険(無配当)
就労不能障害保険 解約返戻金抑制型就労不能障害保険(無配当)
外貨建て保険 ●米国ドル建終身保険(無配当)
(円換算払込特約/円換算支払特約/円換算貸付特約)
●米国ドル建特別終身保険(無配当)(無告知型)
(生存保険金特則付)
(円換算払込特約/円換算支払特約/円換算貸付特約)
●米国ドル建リタイアメント・インカム
【米国ドル建年金支払型特殊養老保険】(無配当)
(円換算払込特約/円換算支払特約/円換算貸付特約)
●米国ドル建介護終身保険(認知症加算型)(無配当)
(円換算払込特約/円換算支払特約/円換算貸付特約)
変額保険 ●変額保険(終身型)(無配当)
●変額保険(終身型)[一時払](無配当)
個人年金保険 ●通貨指定型個人年金保険(無配当)(ジブラルタ生命)

終身保険や養老保険はもちろん、資産運用の実績に応じて保険金額が変わる変額保険という保険もあります。

そして学資保険の代わりとなる外貨建保険の種類も多く

  • 米国ドル建終身保険
  • 米国ドル建リタイアメント・インカム
  • 米国ドル建介護終身保険
  • 米国ドル建家族収入保険
など、上記以外も数多くの保険商品があります。

さらにプルデンシャル生命保険によって日本で最初に始まったサービスもあります。

  • リビング・ニーズ特約:被保険人が余命数ヵ月と診断された場合など死期が近い場合、生存中に死亡保険金を先払いするという保険です。
  • 保険金即日支払いサービス:死亡診断書のコピーと請求書で保険金の一部を即日に支払うサービスです。最高300万円の即日支払いが可能です。
  • 骨髄ドナー給付サービス:骨髄提供のドナーに登録している被保険者に対する人に対するサービスです。ドナーとして手術を受けた人に、生命保険からの手術給付金を受けることができます。

プルデンシャル生命の特徴③:ライフプランナーというサポート制度がある

プルデンシャル生命はライフプランナーの存在があるから、顧客満足度が高い!?

さらに、保険商品の設計に関しては、経験豊富なライフプランナーがサポートしてくれます。

プルデンシャル生命のライフプランナーは専門性が高くしっかりとした研修を乗り越えた方々のみですので、サポートに定評があります。

また、単純に顧客への指示的な姿勢が高評価です。

もし、ライフプランナーからの勧誘に不安がある方は、保険相談窓口を使うのも手です。

↓保険の無料相談はこちらから ↓

\ 無料相談で月々1万円以上安くなった方も! /

 

プルデンシャル生命はやめたがいい?リアルな評判・口コミ

プルデンシャル生命ってやばいって口コミを見かけたけど大丈夫…?

プルデンシャル生命は実際はどうなのでしょうか?口コミやリアルな評判をご紹介します。

プルデンシャル生命のリアルな口コミや評判
  • とにかく業績がすごい
  • 様々な保険の種類を扱っている
  • 押し売りがつよい
  • 他社に比べ保険料が高い

プルデンシャル生命の良い口コミ:業績と経歴があるので安心できる

(30代/男性/会社員)

プルデンシャル生命は業績ベースでしっかりした経歴があるので安心できるかなと思い、申し込みました。

高い評価もあり、サポートも充実していましたので、今後も継続したいです。

プルデンシャル生命の良い口コミ:様々な種類の保険を扱っている

(30代/男性/会社員)

プルデンシャル生命では、外貨建て保険という他社にはあまり見られない独特な保険商品が使えます。

外貨投資に興味ある人は資産として保険を持つこともできますし、ぜひ利用したいですね!

プルデンシャル生命の悪い口コミ:押し売りが強い

(30代/男性/会社員)

営業マンが押しの強い営業をしてきて困りました。

保険加入を検討している友人はいないかしつこく聞かれ、正直鬱陶しいなと思ってしまいました。

プルデンシャル生命の悪い口コミ:他社に比べ、保険料が高い

(30代/男性/会社員)

デメリットは他の保険会社に比べて保険料が高いことです。プルデンシャル生命は初心者向きではないですね。

プルデンシャル生命の評判・口コミからわかるメリット・デメリット

それではプルデンシャル生命のメリットを説明していきます。

さまざまなメリットがありますが、主なメリットは以下のようになります。

プルデンシャル生命のメリット、デメリット
  • プルデンシャル生命の口コミからメリットは2つある!
  • プルデンシャル生命の口コミからわかるデメリットは主に3つ

プルデンシャル生命の評判・口コミからわかるメリット

以上の口コミ評判をまとめると、プルデンシャル生命における保険契約のメリットは以下の通りとなります。

プルデンシャル生命のメリット
  • 保障内容が充実している
  • フォローアップ制度が充実しており、顧客満足度が高い

プルデンシャル生命の評判・口コミからわかるデメリット

一方で、プルデンシャル生命における保険契約のデメリットは以下の通りとなります。

プルデンシャル生命のデメリット
  • 保険料が高くなりやすい
  • 外貨建て商品は、初心者にとっては難しい
  • 営業がしつこい・うざい

↓保険の無料相談はこちらから ↓

\ 無料相談で月々1万円以上安くなった方も! /

 

プルデンシャル生命が『ひどい』と噂される理由は?

では、メリット、デメリットを抑えた上で、なぜネット上でプルデンシャル生命がひどいと噂されているのか見てみましょう。

プルデンシャル生命がひどいと噂される理由
  • 担当者によっては営業がしつこい場合があるため
  • 他社に比べ保険料が高いため
  • 営業の勧誘があるため

担当者によっては営業がしつこい場合がある

プルデンシャル生命は業績やサービスなど高い評判がありながら、営業や対応に関して悪い評判もありました。

これだけ評判がいいのになぜでしょうか?

保険会社は営業にノルマや方針が決められていることが多く、その点が大きな理由となっているようです。

これはどの保険会社でも起こることであり、ある程度は仕方のないことかもしれません。

どうしても度がすぎる場合は、保険相談窓口に相談して見ましょう。

保険料が高い

プルデンシャル生命は保険料が高いという声も多く見受けられます。

しかしこれには明確な理由があります。

というのも、外貨などを利用して貯蓄性が高い保険はその分保険料も高くなってしまうようです。

これは、プルデンシャル生命以外の保険会社の商品にも当てはまります。

なので、プルデンシャル生命だから保険料が高いということではありませんが、万が一他社よりも高くなっているようであれば要検討です。

また、保険料が高くなっても、それだけ受けられる保障やサービスもあればいいという方もいらっしゃいます。したがって、ご自身のブランにあった保険商品を選ぶのも大切になってきます。

保険営業への勧誘があるため

プルデンシャル生命の営業にはノルマがしっかりとあるため、勧誘が地よくなりがちです。

また、紹介制度があるため、加入した友人や知り合いから勧誘されて嫌な印象を受ける方もいるかもしれません。

ただし、紹介報酬などは一切出していないため、あくまで営業の一環であり決してネズミ講などの悪質な営業ではありません。

ビジネスをする上で、友人のクチコミを利用することはマーケティングでは欠かせません。

しかし、あまりにも度が過ぎた勧誘になってしまうと他人の迷惑となってしまうので、気を付ける必要がありますね。

しつこい勧誘は苦手、という方には保険見直しラボでの保険相談がおすすめです。

無理な勧誘などはなく自分にあった保険を提案してくれるので気軽に相談できます。

↓保険の無料相談はこちらから ↓

\ 無料相談で月々1万円以上安くなった方も! /

 

プルデンシャル生命がおすすめな人・おすすめでない人

プルデンシャル生命がおすすめな人ってどんな人なの?

プルデンシャル生命がおすすめな人、おすすめでない人についてみて行きます。

プルデンシャル生命がおすすめな人

プルデンシャル生命のプランを考えた上で、おすすめの人は以下です。

プルデンシャル生命がおすすめな人は?
  • 資産にある程度余裕がある人
  • 為替リスクを理解できる人
  • 為替手数料を払うことに抵抗感がない人
  • ドルという海外通貨を扱うことに抵抗がない人
  • 円以外の通貨にも挑戦してみたい人
  • 円建て保険に期待していない人
  • ドルへの投資をリスク分散だと考えることができる人

プルデンシャル生命のおすすめ保険はずばり「ドル建て終身保険」であり、これは日本は低金利なのでドル建ては円建てよりも保険料が割安になるという大きなメリットがあります。

また、為替相場によっては利益が増える可能性もあり、保険自体が資産となります。

ただし、為替リスクを理解できており、安定度の資産がある方向けとなります。

プルデンシャル生命がおすすめでない人

逆に以下のような方にはお勧めできません。

プルデンシャル生命がおすすめでない人は?
  • ドル建て保険に向いてない
  • 為替について理解していない人
  • 大きなリスクを負いたくない人
  • 為替手数料を払いたくない人
  • 途中で解約する可能性が高い人
  • 円建て保険の方が良いと考えている人

ドル建て保険は外貨を扱う保険なので、円建て保険とは違って為替手数料が発生します。

そのため、ドル建て保険を利用する場合は、為替手数料のことまで含めてどれだけ利益がでるか考えなくてはなりません。

また、為替相場の変動によって金額が増減するので、為替リスクには十分注意する必要があります。

もう一つの注意点として、ドル建て保険は、保険適用期間内に解約すると、解約手数料が発生してしまいます。

解約手数料は、為替相場によっては無視できないほど大きな金額になる場合があるので、短期的な運用をお考えの方はやめといたがいいかもしれません。

この点から、プルデンシャル生命のドル建て保険は、投資と考えておいたが良さそうですね。

投資の世界では、ハイリスクハイリターンという言葉があり、大きな利益が得られる可能性がある一方で、安易に手を出すと大きな損失に繋がる場合があるので十分注意しましょう。

必要最低限の補償をおさえて保険料を安く済ませたい方は、保険見直しラボなどの無料保険窓口を利用して、複数の保険を比較検討することがおすすめです。

経験豊富なファイナンシャルプランナーが、今の保険の見直しからあなたのニーズに合った保険の提案まで行ってくれます!

↓保険の無料相談はこちらから ↓

\ 無料相談で月々1万円以上安くなった方も! /

 

プルデンシャル生命に入るか迷ったら保険相談窓口がおすすめ!

プルデンシャル生命に迷ったら保険相談窓口を選ぼう!

プルデンシャル生命に迷ったら保険相談窓口が便利です。保険相談窓口はプロの専門家に無料で相談できるのがメリットで、気軽に相談可能です。

プルデンシャル生命との違いを複数の保険会社と比較しながら考えることができるので、自分に本当に合った保険会社を見つけることができます。

今回は厳選した3つの保険相談窓口を次でご紹介します!

保険相談窓口おすすめ厳選3選

保険相談窓口って、たくさんあってどこに相談したらいいかわかりません。。実際どうなんですか?

保険相談窓口の中でもおすすめの3社を比較します!

代理店名 公式 取扱数 特徴
保険見直しラボ
保険見直しラボ_ほけんの窓口の評判
無料相談 32社 ●全国に拠点が70箇所で、国内最大手
●保険の取り扱いは34種類で豊富
●コンサルタントの変更がいつでも可能
●イエローカード制度があるから安心
ほけんのぜんぶ

ほけんのぜんぶ_ほけんの窓口の評判

無料相談 34社 ●FP資格を持ったお金のプロに相談ができる
●WEB面談の他、どこでも利用しやすい場所に訪問に来てくれる
●15万件以上の相談実績
保険見直し本舗

保険見直し本舗_ほけんの窓口の評判

無料相談 40社 ●取り扱い保険数40社で業界トップクラス
●全国320店舗と圧倒的店舗数
●何度相談しても無料
おすすめの保険相談窓口3選
  • 保険見直しラボ
  • ほけんのぜんぶ
  • 保険見直し本舗

おすすめの保険相談窓口|保険見直しラボ

保険見直しラボの特徴
  • 全国に拠点が70箇所で、国内最大手
  • 保険の取り扱いは34種類と豊富
  • 顧客対応における過度な勧誘行為・失礼な対応を厳禁とした制度あり
  • 相談無料

豊富な保険の取扱や徹底したサポート制度により、保険の相談が初めてという人にも安心して利用することができるのが特徴です。

保険見直しラボが日本全国に70か所の拠点があるほか、自宅やカフェなど訪問相談、オンライン相談など多様な方法で保険相談ができます。

また、コンサルタントの平均勤務歴は12.1年と超ベテランなため、メリットデメリットを深く理解していることが多く、ニーズに合った保険提案をしてくれます。

さらに保険見直しラボのおすすめポイントは、相談員全員が32社すべての保険を取り扱える点です。

実は、保険相談窓口の中には、保険会社ごとに専門のアドバイザーを置いている会社もあります。

一人がすべての保険を取り扱えることで、すべての保険の特徴を知った上で

保険相談窓口の中では老舗になり、実績も評価も申し分ありません。

ほけんのぜんぶ

ほけんのぜんぶ_ほけんの窓口の評判

ほけんのぜんぶの特徴
  • ファイナンシャルプランナー資格を持ったお金のプロに相談ができる
  • 15万件以上の相談実績がある
  • WEB面談の他、自宅・カフェ・オフィスなどの利用しやすい場所に訪問に来てくれる
  • 保険の取り扱いは30社以上
  • 相談無料

ファイナンシャルプランナー(CFP®)伊藤亮太さん

ほけんのぜんぶは訪問型であるため、自宅などで相談したい人にとっては使い勝手が良いでしょう。

ほけんのぜんぶは、自分が都合の良い場所へファイナンシャルプランナーが来てくれる訪問型の保険相談窓口です。

全国に17箇所の拠点を持ち、離島をのぞき北海道から沖縄まで訪問が可能となっています。

ほけんの窓口よりやや劣りますが30社以上の保険商品を扱っているため、比較には十分と言えます。

また、スタッフは全員がFPの資格を持っており、お金のプロフェッショナルに保険の相談ができるメリットがあります。

豊富な保険の取扱や徹底したサポート制度により、保険の相談が初めてという人にも安心して利用することができるのが特徴で

保険のことだけでなく、将来の税金や学費、ローン、老後資金まで、お金に関する幅広い相談ができます。

保険見直し本舗

保険見直し本舗_ほけんの窓口の評判

保険見直し本舗の特徴
  • 何度相談しても無料
  • 相談スタイルが『店舗・訪問・電話・オンライン』の4つから選べて便利
  • 全国320店舗と圧倒的店舗数
  • 取り扱い保険数40社で業界トップクラス

ファイナンシャルプランナー(CFP®)伊藤亮太さん

保険見直し本舗は、店舗数が非常に多いため、近くに店舗がある方は相談しやすいです。
訪問も可能です。

保険見直し本舗は、店舗を300以上持つ比較的大きな保険相談窓口となっています。

取り扱っている保険の数も40社以上あるため、十分に複数の保険の比較が可能です。

また、保健見直し本舗では、直接店舗での相談はもちろん、訪問相談、電話の相談、オンラインでの相談から選択することができるため、どこでもいつでも相談できるのは嬉しいポイントでしょう。

より多くの保険会社から比較して選びたいという方には、保険見直し本舗がおすすめです

プルデンシャル生命の評判に関するよくある質問

最後によくある質問についてまとめましたので、参考にしてください!

プルデンシャル生命に関するよくある質問
  • プルデンシャル生命はやめたがいいの?
  • プルデンシャル生命のドル建てのプランの口コミは?

プルデンシャル生命はやめた方がいいって本当?

結論から言うと、やめたがいいのか知りたい。

結論から言うとネット上のやばいなどの噂はよく理解していない人たちの口コミにすぎません。

今回の記事ではその特徴を説明し、おすすめな人、おすすめでない人までわかりますので、参考にしてご自身に合うか判断してみてください。

プルデンシャル生命のドル建てプランの口コミ・評判は?

ドル建てプランって実際どう?

(30代/男性/会社員)

為替相場や元本割れのリスクについて十分な説明がなかったので、そのままにしていたら数百万円損していました。。。

外貨建て保険を普通の預金だと思い、預けたままにしておいたら、損失を出していたという口コミが見受けられます。

外貨建て保険には、常に為替の変動リスクがあるため、きちんと説明のできる担当者から説明を受けましょう。

ご自身でも相場を調べる努力も必要です。

プルデンシャル生命の評判まとめ

いかがでしたでしょうか?

プルデンシャル生命についてまとめます。
プルデンシャル生命のまとめ
  • プルデンシャル生命は、優秀なスタッフを多く持つ外資系の保険会社である
  • 広告費を使わず、商品内容やサービスの向上にお金を使っている
  • プルデンシャル生命はサポートが充実しており、ほかにはない外貨建て保険が利用できる点で高評価を受けている
  • プルデンシャル生命がやばいと評されるのは、紹介型の保険スタイルを取っていることも原因
  • 外貨建て保険は大きく利益を得ることができる一方、リスクもあるので注意が必要
  • プルデンシャル生命が合わない方は保険見直しラボなど、老後資金・家計管理・資産運用などのお金にまつわるあらゆる相談をできるサービスを複数利用するのがおすすめ

プルデンシャル生命は「業績のあるしっかりとした保険会社」、「サービス重視で商品も多い」といったことが分かりました。

「やばい」という評判も、プルデンシャル生命の名前や口コミだけに惑わされた方々にすぎないです。

プルデンシャル生命が合わないと思った場合に相談したい場合は保険見直しラボほけんのぜんぶなどの他の保険相談サービスも複数利用することで、自身に本当に会う保険を見つけやすくなります。

また、担当者との会話も大事でしっかりと相談できる又はしやすい担当者がいる保険会社の方がいいです。

評判が気になる方は、ぜひ保険見直しラボなどを利用して、ファイナンシャルプランナーに保険の相談をしてみては以下がでしょうか。

↓保険の無料相談はこちらから ↓

\ 無料相談で月々1万円以上安くなった方も! /

 
※プレミアム金融コラム(以下、当サイト)は情報の提供を目的として運営されています。当サイトで掲載をしている商品またはサービスの効果などを保証するものではありません。

※当サイトに記載の情報に関して、確実性・信頼性を保証するものではありません。当サイトにて行っている評価等は独自調査による評価に基づくものであり、商品性や品質などを保証するものではありません。

※当サイトで掲載している、手数料・価格等の情報は特定時点での情報です。最新情報は各公式サイトにてご確認ください。

※当サイトに記載する情報の著作権または関連する権利は全て、当サイトまたは情報を提供する第三者に帰属します。転用、複製、販売などを含め無断での利用を禁止します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です