自動車保険ワーストランキング上位の損保会社はどこ?満足度を調査

自動車保険は、車の所有者の生活に必要な要素であるだけでなく、物理的・心理的な損害や事故を低コストで補償することにより、費用を抑えることができます。

自動車保険によってサービスが異なる点があるので、自動車保険を選ぶときは内容を確認して選ぶことが重要です。

しかし中には評判のよくない自動車保険があります。この記事では自動車保険のワーストランキングをご紹介していきます。

また、あなたにぴったりの自動車保険を探す際は、無料で相談できて、数多くの保険にくわしい「ほけん見直しラボ」などの相見積もり相談窓口の利用がおすすめです!

ほけん見直しラボは、ファイナンシャルプランナーなど、保険のプロが、30社以上の保険を無料で説明するだけでなく、牛タンや国産のブランド米までプレゼントしてくれるという、至れり尽くせりな保険相談窓口でとってもおすすめです!

↓保険の無料相談はこちらから ↓



\ 無料相談で月々1万円以上安くなった方も! /


自動車保険とは

自動車保険の種類

自動車保険とは主に以下の2種類があります。

自動車保険の種類
  • 自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)
  • 任意保険

 

自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)

車を所有している人はすべての人が加入しなければいけない保険です。

もし自賠責保険に加入しない運転すると、1年以下の懲役または50万円以下の罰金に加え免許停止処分となります。

対象は相手方の人的損害であり、死亡時は最高で3,000万円、高度障害時には最高で4,000万円、ケガの場合は最高120万円が補償されるのです。

しかしこの自賠責保険はあくまで相手方が対象であることです。

任意保険

自賠責保険でカバーされない部分をおぎなうために加入するのが任意保険です。

加入義務はないのですが、入っていないと車の損害や運転手、また同情者のケガに対して保険がおりなくなってしまいます。

また相手に対しても自賠責だと上限が決まっています。

しかし任意保険だと無制限にすることができます。

つまり慰謝料や損害賠償などがいくらになっても保険が対応できるのです。

選んではいけない自動車保険の特徴

選んではいけない自動車保険の特徴

それでは自動車保険を選ぶときに、おすすめできない自動車保険会社の特徴を説明していきます。

ただ自動車保険会社にもいろいろな種類があり、ユーザーが求める内容によっても変わてきます。

代理店を抱えている自動車保険

代理店を抱えている自動車保険会社は、すぐに駆けつけてくれるメリットがあります。

しかし保険料は高額になりがちです。

そのため保険料だけで考えるのであれば、ネット型保険や共済がおすすめです。

共済、ネット型保険

事故後にすぐにきてくれるなど、サービス内容にこだわりたい人は共済やネット型保険より代理店のある保険会社もしくはロードサービスに特化した保険会社がおおすすめです。

また事故後に面談をしたい人も、代理店のある保険会社がおすすめです。

このように選ぶべきでない自動車保険会社は、ニーズによって異なります。

大きくわけると保険料で選ぶか、直接会う、すぐに来てくれるなどのサービスを選ぶかということになります。

このため具体的に、「こういった自動車保険会社はNG」ということはありません。

自動車保険のワーストランキングをご紹介

自動車保険のワーストランキングをご紹介

それでは自動車保険会社のワーストランキングを紹介していきます。

今回紹介したいのは以下の3社です。

自動車保険ワーストランキング
  • 東京海上日動火災保険株式会社
  • アクサ損害保険株式会社
  • あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

 

いずれも大手の自動車保険を扱う保険会社なのですが、なぜワーストなのかそれぞれ説明していきます。

東京海上日動火災保険株式会社

東京海上日動火災保険株式会社_自動車保険ワーストランキング

東京海上日動火災保険株式会社はもっとも規模の大きい自動車保険会社で以外かもしれません。

しかし実は苦情の数が多い現状なのです。

この件数は2021年1月から3月の3ヶ月のものです契約している数が多いためわかいづらいのですが、決して少ない数とは言えません。

苦情の内容で最も多いのが保険金の内容です。

つまり苦情をいっている半分近くが保険金に関して納得していないのです。

自動車保険の会社で、保険金の内容で納得していない人が多いのはいくら他のサービスが良くても厳しい点だといえます。

件数 10,200件
契約・募集に関するもの 38.9%
契約の管理などに関するもの 15.6%
保険金に関するもの 44.2%
そのほか 1.4%

参考:日本損害保険協会

東京海上日動火災保険株式会社を使っている人の口コミ

それでは東京海上日動火災保険株式会社を使っている人の口コミをみてみましょう。

悪い口コミは以下のような内容が目立ちます。

  • 支払いがされない
  • 担当者の対応が悪い

いずれの場合も担当者の対応に満足していないケースがほとんどです。

東京海上日動火災保険株式会社のもともとのサービスが悪いわけではなさそうです。

支払いがされない

東京海上にて交通事故何が起こっても良いように、対人対物無制限、及び車両保険に加入していて、高い保険料支払いをしていましたが、車の脱輪事故を起こしてしまった時、対応の悪さで最悪です。入らない方が良いと思います。脱輪だけだったので、レッカー手配他代車を手配しましたが、後から貴方本人が運転されてましたか?

勿論、自分の自損事故ですが運転されてた証明を出して下さいとか、その時の現状を調査会社を使い長時間説明しました。ドライブレコーダーで車内の録画なんてしてませんので、調査会社へ全て話しましたが、修理代、代車代、全て自分で支払いをしました。

引用:みん評

担当者の対応が悪い

交通事故の被害にあったとき、加害者が加入しているのが東京海上日動でした。

そして東京海上日動(担当者)のふざけた対応に腹が立って訴訟を提起し、結果的に和解となりましたが、元々の提示額を上回ることになったので溜飲が下がりました。

他損保の営業の方から聞いた話では、事故担当者は「解決までの時間」「支払った保険金額」「保険契約者の満足度」で評価されるそうです。

引用:みん評

担当者の対応が悪い

東京海上日動の担当者は、プロでもなくアマ以下。報告、連絡等なしで、全部相手側の言いなりになりで鵜呑みにする。果たして、味方か、どちら側の保険担当者か分からない。

今年のはじめに自車とバイクが接触し、相手側のバイクは、そこまで破損はなく、ゆっくり横倒しになっただけてわ、相手側を救護したが、せいぜい足の打撲程度にも関わらず、10対0とか言い出し、馬鹿かと呆れた。

しかも入院もすることなく、事故当日にバイクでそのまま帰宅し、その後も仕事に行ってると。それで治療代と薬代で一万ちょっと、事故から10ヶ月後にいきなり請求がきて、電話かかってきたとしても、担当者が代わった事か新商品の宣伝で、私は事故関連で何か動きがあったら連絡くれ。と伝えていたにも関わらず、半年以上連絡なく、情報を確認した上で連絡すると言っときながら、請求書とかばかりで一切の説明、連絡なし。請求書や書類を送る前にまずは電話で状況報告するのが筋なのに非常識極まりなく、なめてるのかと怒り不信感しかなく、名ばかりの会社に騙され、詐欺にあった気分と怒りがおさまりません。

絶対、東京海上日動の保険は入るべきではありません。無駄に高い金払わされ、中身は空っぽみたいな、全く補償はおわず逃げるばかり。
近く東京海上日動を解約しようと思います。

引用:みん評

 

「相手100%の物損事故。停車中に当てられ、相手側も非を認めました。その後、相手側の保険会社である東京海上日動が折衝窓口になりましたが、もう最悪。
1.初動がコールセンターで、週末は担当が決まらないので詳しい話は週明けになると一方的に通知。
2.週明けの連絡時に今後の対応をできるだけ早く連絡してほしいと伝えたら、金曜日の定時前に電話してくる。1週間放置。
3.電話に出れなかったが、留守電も残しておらず、かけ直しても時間外のアナウンス。
4.次にかかってきたときには担当変更。
しかも納車はまだ先にも関わらず、本日納車と聞きましたので、と意味不明の内容。まだ、修理終わってません。
5.日中示談について話したいと電話あったが、仕事中なので土曜日に打ち合わせを依頼するも、土曜日は働きたくないので無理ですとのこと。なぜ被害者があんたらの都合に合わせないといけない?
しかも、どうしても無理なら直接加害者の方と話をせざるを得ませんと伝えたら、ご自由にとの回答。
被害者目線では有り得ない対応だと思うし、直接被保険者と話してくれてokなんて言う保険会社入りたくなるわけがない。
皆さんご注意下さい。」

引用:みん評

 

「車対車の事故で保険会社が東京海上で同じ、事故後すぐにこちらの東京海上代理店から連絡が有り、相手が100%の過失を認めているのでこちらの車両を修理に入れて頂いて、その修理工場に代車があれば借りてもらい、いつも乗ってられる車が乗りやすいと思うのでそういう車が無ければ手配しますのでと言われ、2日後にまた代理店から連絡が有り、相手側がこちらも動いていたから50:50だと言っていると言わました。

こちらは直前停止でも明らかに確認して車を動かしているしドライブレコーダーにもその旨が確認出来るからこちらの非は認められないと伝えると、次は代理店の担当が変わって連絡が有り、相手70こちら30と言っていると言われ、はじめに言っている事と何故変わるのかを聞いてもにごすだけであとは弁護士を使うしかないの一点張り。

相手側と同じ東京海上で地域もほぼ同じ、その時点で代理店同士が通じていて、裏で何かしてるのがバレバレ。
弁護士に依頼するも結局弁護士も東京海上の事故担当と通じてるので適当な対応。
こんな奴らに金使うくらいなら恵まれない方にあげるほうがよっぽど良いです。」

引用:みん評

アクサ損害保険株式会社

アクサダイレクト自動車保険ワーストランキング

東京海上日動火災保険と同じように、7,179件の苦情に対して保険金に関するものの割合が多くなっています。

57.6%と苦情の半分以上が保険金に対して納得していないのです。

件数 7,179件
契約・募集に関するもの 23.6%
契約の管理に関するもの 15.8%
保険金に関するもの 57.0%
そのほか 3.6%

参考:日本損害保険協会

アクサ損害保険株式会社を使っている人の口コミ

それではアクサ損害保険を使っている悪い口コミを見ていきましょう。

主に上げられるのか以下の点です。

  • 担当の対応が悪い
  • 対応能力がない

いずれのコメントもそうですが、担当者の対応に満足がいかない人が多いようです。

担当の対応が悪い

100:0の事故なのに加害者側の口を封じこちらの過失を主張してくるしまず被害者に対していつまでも連絡もよこさない常識すらない保険屋
加害者自体が自分の過失を認めているのに普通に嘘を作り上げこちらの過失を主張してきてホント終わってる
まず事故現場にすら来ることもないらしいんで会社の椅子に座って話だけで過失を判断するらしいんでまともな判断すら出来ない保険屋だねホント無くなってくれ
外資系の保険屋は話にならないし被害者は特に後味が悪過ぎる
円満に終わるなんて事はないな

引用:みん評

事故対応が悪い

運転手が、レッカーの荷台から愛車を下ろせない。真っ直ぐにバックできない!バックして、前進の激しい繰り返し。
斜めにバックするし、ガレージの扉のリモコンすら開けてない。レッカー荷台の後部ノツイタテ?下ろしてない。
ガレージ開けないと入れれないです!リモコン下さいと言って貰ってガレージを開ける。レッカー車の壁に当たる寸前や、レッカー車から、愛車が落ちそうな寸前、何度も目の前で見る事に。危ない❗️運転手、助手の二人組なのに。

助手の人も危ない当たる、曲がってる。窓を叩いて知らせてるのに、運転手は、わかったう。車から降りて来て私にお客さん車下ろせない。どうする?どうせ修理せなあかんでー。
車おろしても、エンジンが止まってガレージに入れれないかも?それでもええ? ビックリ恐ろしい展開‼️

可笑しい、家族にスマホでビデオ録画して❗️なんかおかしな事になって来たと頼んで。
修理は、ディラーに引き取りに来てもらい修理するから!とにかく、車おろして、エンジンがかからなくなったら、押して入れる❗️って伝える。すると、一瞬でボンネット開けたままバックして車庫入れ完了しました。
車検の名義も女性だし。余計に怖い思いをしたのかと思う。
アクサのロードサービスは、恐ろしい怖い.くれぐれも気を付けて下さい。最後まで最悪な日になりました。

引用:みん評

 

ほんと最悪な自動車保険会社です。
数年アクサの自動車保険更新してました。飛び石で車両保険を使おうと思い電車した所『ご安心下さい。そのままディーラーで話を進めて下さい』との回答がありディーラーで修理日まで決めアクサに電車したらカードで一括払いしていたのにもかかわらず『確認がとれません。保険は適用になりません』と言われ何度も電話で話しをしましたが人のせいにして当社に責任は無いの一点張り。
結構2ヶ月以上無保険で車に乗っていた事を知りまた電話しましたが結局たらい回しで毎回違う人間が対応して話しが進みません。登録に電話番号、職場まで登録してるにも関わらず一切連絡も来ずこちらからかけないと応答なし。
文句を言ってるのではなく当たり前の事を言ってるのに挙げ句の果てには泣き出して上司に聞いてみます。

引用:みん評

保険金をけちる

事故相手側がアクサ契約者。事故翌日、アクサの若そうな女性から電話来て、当方の「保険会社を教えろ」との事。事故の事は何も聞かれないし上から目線の話し方(当方が加害者扱い)なので、相手側に事故原因が有ると主張したが、「交渉は保険会社でやるので」と情報収集するそぶりも無し。翌日、当方の保険会社から、アクサから「相手側が当方に事故原因が有る」と言ってきたとの事。

その事を相手側(悪い人では無い感じ)に直接電話したら、「そんな事は一言も言ってない」との事。アクサが保険金ケチる為に、こちらの過失割合を増やそうとしてるのが見え見え!当方の保険会社からも悪い会社に当たったねと言われ、業界での評価も悪いようです。当方の保険会社には事故の詳細状況を航空写真に図面を描いて送っており、アクサ側の言い分を待ってる状態。アクサの了解を得ないと第三者機関にも依頼出来ず時間がかかると言われてます。こんな保険会社には絶対入るべきでは有りません。

引用:みん評

対応能力がない

事故対応が遅いのは勿論ですが、事故の事で質問があり担当者と話すのに電話しても毎回他のお客様と話し中との事で繋がりません。着信があり即折り返しの電話をしてでもです。
○対○から交渉しますと言っても、実際は全く交渉せずこちらから過失修正の旨を言わないと動きません。
交渉能力も弱いので、事故をしない自信があり節約したい人だけ契約するのをオススメします。

引用:みん評

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

あいおいニッセイ同和_自動車保険ワーストランキング

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社も、東京海上日動火災保険株式会社と同じように、半分以上の苦情の内容が保険金に関するものです。

どうしても保険金ははっきりとでるものであり、苦情につながりやすいです。

件数 7,179件
契約・募集に関するもの 23.6%
契約の管理などに関するもの 15.8%
保険金に関するもの 57.0%
そのほか 3.6%

参考:日本損害保険協会

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社を使っている人の口コミ

それではどのような点が苦情につながるのでしょうか。

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社の自動車保険を使っている人の口コミをみてみましょう。

目立つのは担当者に対して不満がある口コミばかりだということです。

担当者に不満

私がほぼ一方的な被害者でした。ドラレコの映像がありましたので,各社に見てもらいました。相手方の保険会社である「あいおいニッセイ」では10対90,私の保険会社は5〜2対95〜98,知り合いのSO損保では0対100,ディーラーの担当者は0対100,某運送会社支社長は0対100の責任割合が妥当だろうとのことでした。

このことを「あいおいニッセイ」の担当者に伝えましたが,全く気にするそぶりは見せませんでした。被害者個人と「あいおいニッセイ」との交渉を嫌がるそぶりで,弁護士や私の入っている損保会社に任せるのが一番ですという書面が送られてきました。結局0対95(相手の車は修理しないため)となりましたが,いざ,修理のためディーラーに入庫して見積もりを出したところ,工賃を20%くらい(10万円)値切ってきました。ディラーの担当者も値切られたのは初めてだと言っていました。某運送会社支社長も「あいおい」が相手だと,大変だと言っていましたが,ほんとに相手にしたくない保険会社です。

引用:みん評

担当者に不満

路面凍結している状況で、信号待ちで止まっていたら、ノーマルタイヤの車がおもいっきり突っ込んできた事故です。最初は同じ保険屋同士だから安心していたら、修理工場では、あいおいの担当者が、「大した事故ではないと聞いてるし同じあいおい同士だから、この辺ぐらいで適当にお願いしますね。ここは修理の必要はないわ、この辺だけ適当に。お客さんも大した事故じゃないから保険は使いたくなかったらしいわ。」と色々言いながら車屋に指示。あきれた車屋が修理が終わった車の納品時に耳打ちしてくれました。

車が後部に刺さって3人負傷して、あいおいが支払った車の修理代は17万円(笑)それ以上に通院している病院の医師には、ため口で指示。先生は通院治療している者に怒って、文句を言いながら担当代えてもらってくれるか?と、一言。次から次と対応がひどいので、私たちは加害者ですか?と聞いたら、そんなこと言ってません、やってません。

その後もひどい対応は続くので、解約をつたえたら、「長らくのご利用ありがとうございました。」ですって。私たちは悪い担当にたまたま当たったのだと思いますが、今でも信じられませんが、どうしてもグループでがらみなようで、解約の手続きを進めて良かったと思います。

引用:みん評

担当者に不満

一昨年末に母親が自動車事故で死亡しました。加害者の加入している会社があいおい日生同和損保です。TVではすぐに対応する保険会社がたくさんあるにもかかわらずこの保険会社からの第一報は一か月程あと、それも、加害者とは謝罪の打ち合わせもしていない状態。怒りを抑える事ができませんでしたが仕方なく対応するも、事故は加害者の責任、私達はどうしたら良いでしょうかと逆に質問される程度。対応の応酬話法も勉強していない担当者。挙句に第一回目の面談を自分達の都合を優先して昼間にして欲しいとの要望してくる次第。呆れてしまいました。

引用:みん評

評判が悪い自動車保険会社の理由とは?

評判が悪い自動車保険会社の理由とは?

ここまで苦情の多い保険会社を説明していきました。

評判が悪い、また苦情になりやすいのは保険金に関することが多いことがわかります。

ただ保険金の金額が少ないといった内容もありますが、契約内容に対して理解をできていたのかも気になる点ではあります。

またそれぞれの保険会社の口コミをみていても、「担当者の対応が悪い」といった内容が多いです。

最終的には担当者次第ということでしょう。

またこれらの大手自動車保険会社は多くのユーザーがいるため、さまざまな声があがっても仕方がない面があります。

これらのことから、上記にあげた自動車保険会社が一概に悪いとは言い切れない面があります。

苦情が多いイコール使うのをやめるべきではない

苦情が多いイコール使うのをやめるべきではない_自動車保険ワーストランキング

ここまで苦情の多い自動車保険会社を説明してきましたが、苦情が多いから選ぶべきではないということではありません。

苦情が多いということは、それだけ利用者が多いということです。

実際に上記で説明をしてきた3社は圧倒的に契約数が多いですし、苦情の件数も2021年1月~3月の3ヵ月間で7,000件~10,000件と圧倒的な数になっています。

しかし逆に評判の良い口コミも以下のように多く見られるのです。

東京海上日動火災保険株式会社

東京海上日動火災保険株式会社を使っている人の、いい口コミをみていきましょう。

  • 満足できる金額
  • 補償内容に満足
  • 丁寧な対応

満足できる金額

日常での運転に使用する以外に通勤時にも自動車を運転する保険契約にした。大きな保険料の上乗せもなく、家計の負担も少ない金額であった。また、運転するうえで必要になる補償を付けても納得できる金額であり、運転者の制限を付ければ、さらに保険料が割安になるなど、年間保険料として満足のできる金額であった。

引用:kakaku.com

 

長期割引があったり運転する人を限定すると割引になるのでお得感を感じます。証券のペーパーレスやネットでの申し込み、ゴールド免許の割引などさまざまな割引を組み合わせるとほかの保険会社よりもお得なのではという気がします。

引用:kakaku.com

補償内容に満足

補償内容は基本的なプランから車両保険までまんべんなく網羅している。この内容ならばたとえ何が起きても対応できると思うので不満はない。車両保険も誰が乗っても補償してくれるプランにしているので少し高くても仕方ないと思っている。」

引用:kakaku.com

 

親と共有して使用している自動車なので、古い車種です。それでも十分な補償内容だと思います。事故を起こした時には、自損の場合も含めて、レンタカーの利用やレッカーの手配も行なってくださるとのことなので、もしもの時も大丈夫だと安心して運転することができます。まだ利用したことはありませんが、心の余裕を持てるという意味でも満足しています。

引用:kakaku.com

丁寧な対応

自動車保険の更新はいつも電話で済ませています。わからないことは質問すればきちんと、ていねいにわかりやすく説明してもらえます。わざわざ店舗へ出向く必要がないので、とても助かっています。

引用:kakaku.com

アクサ損害保険株式会社

アクサ損害保険株式会社の良い口コミは以下のような点があげられます。

  • 丁寧な対応
  • 手続きがスムーズ
  • 商品の内容が豊富
  • 保険料

丁寧な対応

最近事故を起こしてしまい、コールセンターに問い合わせをしました。少し遅い時間でしたが、電話口の対応が丁寧で自分も落ち着いて話が出来ました。翌日朝一番に担当の方から連絡を頂き、その方もとても丁寧で安心感の持てる話し方や声に気持ちが助けられました。経過報告やこれからの流れなど、わかりやすくお話して頂けました。事故は起こさない方が良いですが、また何かあったらその方にお願いしたくなる程の丁寧な対応をして頂きました。

引用:kakaku

 

事故処理の対応がコールセンターの対応も迅速で親身に対応してくれてまた処理の途中経過も報告や事故についての状況や責任割合の説明もしっかり納得のいく説明だったし処理の時間も短くユーザーにとって嬉しく信頼性が向上しました。

引用:kakaku

手続きがスムーズ

ネットでも電話でもスムーズに、対応してくれるので、申し込み時の不明点、事故時の不安感の解消に役立ちました。

引用:kakaku

商品の内容が豊富

豊富に商品があるので様々なケースに対応出来る

引用:kakaku

保険料

保険をかける金額が安いし対応も迅速なので良いと思います。

引用:kakaku

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社の良い口コミは以下のような点があげられます。

  • 対応が良い
  • 対面で安心
  • 電話対応が丁寧
  • 迅速な対応

対応が良い

対面で補償内容を丁寧に説明してもらえることで、これまで気付かなかった示談交渉のための弁護士費用補償特約や身の回り品の補償特約などを付加することができて、充実した補償内容にする手助けをしてもらえたように思えた。

引用:kakaku

対面で安心

顧客対応については対面で対応されたほうが安心できると思う。ネット販売にて安価でいろいろな自動車保険があるが、補償面での安心感は心情的に対面の対応にはかなわないのではないだろうか。

引用:kakaku

電話対応が丁寧

連絡すればすぐによい態度で対応してくれる。電話で料金・補償内容について問い合わせたときにわかりやすく丁寧に教えてくれたので、電話対応については好感が持てました。

引用:kakaku

迅速な対応

「フリーダイヤルも担当者も、24時間いつでも迅速に丁寧に対応してくれる。」

引用:kakaku

対応が良い

契約を焦るあまりに勧誘がしつこいということもなく、逆にやる気が疑われるような間隔の空け方もせず、ちょうどよい頻度で検討状況を確認しに来てくれ、こちらの質問にも迅速に対応してくれたのがよかった。

引用:kakaku

迷ったら専門家に相談~無料で利用できる保険相談窓口

保険について無料でファイナンシャルプランナーに相談できるサービスがあることを知っていますか?

一般的に「保険相談窓口」といい、有名なところだとほけんの窓口、マネードクターなどがあります。

一人一人の資産、家族構成、年齢、ニーズによって、適切な商品を提案してくれるので、判断材料の一つとしてとても参考になります。

自動車保険に加入したいけど、心配な点がある方はプロの目線で見てもらいましょう。

利用料はかからず無料で利用でき、相談だけでも利用できるのがメリットです。

また、すでに加入をしている保険があっても、保障の抜け漏れはないか、ほかにもっと条件が良い保険はないかをチェックしてもらうこともできます。

ここでは、利用者の立場に寄り添ってくれる評判のよいサービスを3つほど紹介します。

ぜひ、一つの手として利用してみてはいかがでしょうか?

保険見直しラボ

保険見直しラボ_保険と共済_違い

保険見直しラボの特徴
  • 全国70以上の拠点があり、希望の場所まで相談員が来てくれる
  • 平均業界経験年数が12.1年の超ベテランコンサルタントが担当し、提案の質が高い
  • 利用者満足度が高く、初めての利用でも安心できる

保険見直しラボは、数多くの保険や相談者を見てきた経験から、満足度の高い提案力が評判の保険相談窓口です。

コンサルタントごとに専門の保険会社を持っているわけではないので、すべての保険のメリットデメリットを公平に比較出来ます。

カフェや自宅など指定の場所の相談も可能なので、営業時間内に店舗に行けない方や、子育て中の家族などから多く支持されています。

↓保険の無料相談はこちらから ↓



\ 無料相談で月々1万円以上安くなった方も! /


ほけんのぜんぶ

ほけんのぜんぶ_保険と共済_違い

ほけんのぜんぶの特徴
  • 入社1年以上のプランナー全員がファイナンシャルプランナー
  • 離島を除く全国の訪問相談に対応
  • 保険以外にも家計や資産運用などの相談も対応

ほけんのぜんぶは、相談員全員がファイナンシャルプランナー資格を持っていることが魅力の保険相談窓口です。(※入社1年以上のプランナー対象)

オンライン相談も受け付けており、幅広いタイミングで利用できます。(※一部商品対象外)

保険相談はもちろん、お金に関する相談もできる点が魅力の保険相談窓口です。

保険市場

保険市場_保険と共済_違い

保険市場の特徴
  • 取り扱い保険会社数が全国最大級
  • コンサルタントの指名予約が可能
  • 東証一部上場企業

保険市場は上場企業であり、業界でも老舗の保険相談窓口です。

相談者からの人気の高いコンサル端をこちらで指名して予約ができるので、はずれがないことが魅力です。

安心して相談したいという方におすすめです。

自動車保険ワーストランキングまとめ

ここまで自動車保険会社のワーストランキングをご紹介しました。

驚いたことにすべて大手の自動車保険を扱う会社ばかりがランクインしました。

口コミをみていると、担当者の対応に納得いかないといった内容ばかりです。

つまり会社の対応というよりは、担当者次第といったところでしょう。

それは良い口コミを見ていてもわかります。

大手以外の自動車保険会社は苦情の数が圧倒的に少ないのですが、満足度が高いとは限らず利用者の絶対数が足りないということでしょう。

このため「この会社は辞めたほうがいい」といった具体的なことはないのではないでしょうか。

加入時に担当者とよく話し合い、納得したうえで自動車保険に加入することが重要です。

特に車で事故を起こしてしまうと、個人で支払いきれない額の保証が必要になります。

そのため十分納得の上自動車保険会社を選ぶようにしてください。

また口コミは必ずしも正確ではありません。

事故を起こしてしまった人が腹いせで書いている場合もあります。

口コミを見る場合でも、あくまで参考程度にしてください。

↓保険の無料相談はこちらから ↓



\ 無料相談で月々1万円以上安くなった方も! /


※プレミアム金融コラム(以下、当サイト)は情報の提供を目的として運営されています。当サイトで掲載をしている商品またはサービスの効果などを保証するものではありません。

※当サイトに記載の情報に関して、確実性・信頼性を保証するものではありません。当サイトにて行っている評価等は独自調査による評価に基づくものであり、商品性や品質などを保証するものではありません。

※当サイトで掲載している、手数料・価格等の情報は特定時点での情報です。最新情報は各公式サイトにてご確認ください。

※当サイトに記載する情報の著作権または関連する権利は全て、当サイトまたは情報を提供する第三者に帰属します。転用、複製、販売などを含め無断での利用を禁止します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です