Amazonのクレジットカードは審査が緩い?口コミ・評判から分かるメリットとデメリットを解説!

Amazonのクレジットカードは審査が緩いって本当?

学生でもAmazonのクレジットカードは作れる?

といった悩みを抱えている人も多いでしょう。

また、Amazonの利用者は5,000万人を超えており、Amazonユーザーであれば作っておくべきカードです。

そこで、今回はAmazonクレジットカードの内容から審査条件、審査にかかる時間などについて詳しく紹介していきます。

【この記事のポイント】
  • AmazonクレジットカードはAmazonユーザーに特におすすめ
  • 審査は決して緩いわけではない
  • キャンペーンを利用するとお得にポイントがもらえる
  • 18歳以上から申し込み可能

Amazonクレジットカードとは

AmazonクレジットカードはAmazonが発行しているクレジットカードです。

2021年11月に新しいサービスが始まり、現在は「Amazon Mastercard(アマゾン マスターカード)」と「Amazon Prime Mastercard(アマゾン プライム マスターカード)」の2種類が現在発行されているクレジットカードです。

Amazon Mastercardは現在アマゾンプライム会員の人向けのクレジットカードで、Amazon Prime Mastercardはアマゾンプライム会員ではなくてもAmazonのクレジットカードを使いたい向けのカードです。

サービス改訂前と比べると、年会費が永年無料になったりコンビニ大手3社に限り1.5%のポイント還元が受けられたり、付帯保険が増えたりなど間違いなくお得になりました。

MEMO
カード名 Amazon Mastercard

Amazon Prime Mastercard

年会費 永年無料
国際ブランド Mastercard
利用可能額 10~200万円
Amazon.co.jpでのポイント還元率 Amazonプライム会員:2.0%

Amazonプライム非会員:1.5%

Amazon.co.jp以外のポイント還元率 1.0%

※セブンイレブン・ローソン・ファミマでは200円につき1.5%

電子マネー Apple Pay、GooglePay、iD専用カード
支払い方法 1回払い・2回払い・ボーナス一括払い・リボ払い・分割払いから選択可能
支払日 月末締め26日払い

Amazonクレジットカードはこんな人におすすめ

Amazonクレジットカードはこんな人におすすめです。

【こんな人におすすめ】
  • Amazonをよく使う人
  • お得に買い物できるクレジットカードを利用したい人
  • ポイント還元が充実しているクレジットカードを利用したい人
  • 年会費無料のクレジットカードを利用したい人

上記の項目に一つでも該当する人はAmazonクレジットカードがおすすめですので、ぜひ利用してみてください。

Amazonクレジットカードの特典・キャンペーン情報

Amazonクレジットカードでは、2022年2月現在以下のようなキャンペーンが開催されています。

Amazon Mastercard

MEMO

【サービス・入会特典】

  • Amazon.co.jpでのお買い物最大2%還元
  • 年会費永年無料
  • コンビニで1.5%ポイント還元
  • 2,000ポイントプレゼント
  • ポイントの交換忘れなし
  • 即時審査サービス
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険(事前に旅費などを当該カードで決済いただくことが前提です。)
  • ETCカード年会費永年無料
  • ショッピング補償:年間200万円までのお買物安心保険

Mastercardを追加して500ポイントを獲得キャンペーン

MEMO

【ポイント付与条件】

  • ポイントを獲得するには、バナーの 『カード追加』ボタンをクリックしてカードの詳細を登録する必要があります。
  • 登録されたカードの有効性が確認出来なかった場合はポイントの付与対象外です。
  • Mastercardが既に登録されている方はポイントの付与対象外です。
  • 登録されたカードがキャンペーン内容に合致しなかった場合はポイントの付与対象外です。

JCBカードを追加して500ポイントを獲得キャンペーン

MEMO

【ポイント付与条件】

登録されたカードの有効性が確認出来なかった場合はポイントの付与対象外です。

登録されたカードは既に登録済みのカードの場合はポイントの付与対象外です。

登録されたカードがキャンペーン内容に合致しなかった場合はポイントの付与対象外です。

\ いつでもポイント2倍/

Amazonクレジットカードの審査条件

続いて、Amazonクレジットカードの審査条件について紹介します。

Amazonクレジットカードの申し込みをする際は、通常審査を他に即時審査サービスというものがあります。

即時審査サービスはAmazonならではのサービスで、Amazonにログイン後画面の指示に従って必要事項を入力するだけで約3分程度で仮カード(利用可能額3万円)を発行することが可能です。

Amazonの即時審査サービスでは審査終了後にすぐにクレジットカードを使って買い物ができるだけではなく、仮カードだとしても通常のクレジットカードのようにAmazonポイントも貯まるため、すぐにお得に買い物をすることができます。

Amazonクレジットカードの審査難易度

AmazonクレジットカードはAmazonが提供しているクレジットカードということもあり、楽天カードやイオンカードのような流通系のクレジットカードのように、審査難易度が比較的低いと思っている人も多いです。

しかし、Amazonクレジットカードの発行会社は三井住友カードとなり、銀行系のクレジットカードになります。

銀行系のクレジットカードはクレジットカードの中でも審査難易度が一番高いため、審査難易度は低くないと言えるでしょう。

Amazonクレジットカードの審査に申し込みできる人

先ほど紹介した即時審査発行条件は以下の条件全て当てはまるようであれば、利用可能です。

【即時審査発行条件】
  • 受付時間9:00~19:00の間に申し込むこと
  • 20歳以上
  • 引き落とし口座がインターネットで手続き完了できること(三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・ゆうちょ銀行・その他一部の銀行)

即時審査発行を希望しない人は、以下の条件を満たしていれば申し込み可能です。

【Amazonクレジットカードの審査に申し込みできる人】
  •  満18歳以上(高校生不可)

満18歳以上であればどなたでもAmazonクレジットカードの申し込みが可能です。

ただし、未成年の人は親権者の同意が必要になりますので、注意が必要です。

Amazonクレジットカードの審査にかかる時間

即時審査サービスを利用すると、必要事項を入力後最短3分で3万円分の仮カードを利用することができます。

即時審査サービスを利用しない人であれば、カードの審査期間は最短3営業日・自宅にカードが届くまで約1週間程度かかります。

審査期間は申込者の状況によっても異なりますが、大体3~4営業日程度で審査が完了している人が多いようです。

後程、実際にAmazonクレジットカードの審査申し込みをしたことがある人の口コミ・評判を紹介しますので、参考にしてください。

Amazonクレジットカードの審査から発行までの流れ

Amazonクレジットカードの審査から発行までの流れは以下になります。

【Amazonクレジットカードの審査から発行までの流れ】
  •  Amazonにログイン
  • クレジットカード申し込み
  • 審査
  • クレジットカードを受け取る

それでは、それぞれ詳しく解説していきます。

 Amazonにログイン

Amazonクレジットカードに申し込みをする場合は、まずはAmazonにログインしてください。

AmazonクレジットカードはAmazonにログインしなくても申し込みをすることは可能ですが、キャンペーンのポイントが受け取れなくなることもあるため、お得に申し込みをしたい人は必ずAmazonにログインしてから申し込みをするようにしましょう。

クレジットカード申し込み

続いて、実際にクレジットカードの申し込みをします。

Amazonクレジットカードは以下2種類のクレジットカードを選んで申し込みをすることができます。

MEMO

【Amazon MasterCard】

年会費 ポイント還元率 国際ブランド 審査可能年齢
永年無料 1.0〜1.5% Mastercard Mastercard18歳以上(高校生不可)
MEMO

【Amazon Prime MasterCard】

年会費 ポイント還元率 国際ブランド 審査可能年齢
永年無料 1.0〜2.0% Mastercard 18歳以上(高校生不可)

審査

申し込みが終了すると、次に審査が始まります。

詳しい審査内容は明かされていませんが、基本的に信用情報と本人の属性で審査をします。

信用情報とは、クレジットカードや他社からの借り入れ状況や契約に関する情報を指し、クレジットカードの申し込み内容や現在の支払い状況などを確認します。

Amazonクレジットカードを利用した時にしっかり期限までに支払いができるか、過去数年間で金融トラブルなどがないかどうかが審査対象になります。

本人の属性とは、あなたの現在の職業や勤務先、年収などのそれぞれの基準で総合的に審査を行います。

Amazonクレジットカードはアルバイトやパート、派遣社員などでも三井住友カードを利用することができますが、正社員として働いている人の方が信用度が高いため、審査が通る可能性が高まります。

過去に金融トラブルなどがなければ基本的に問題ないと思いますが、仮に審査に通らなかった場合は他のクレジットカードの審査も通らない可能性もあるため、何度も申し込みをしないようにしましょう。

再度申し込みをしたい場合は、クレジットカードの申し込み情報の記録が消える6か月後に再度申し込みをしてください。

MEMO

尚、審査状況は三井住友カードの「審査状況照会ページ」にて申し込み番号・生年月日・電話番号を入力すると、審査状況が確認可能です。

また、「Amazon Mastercard入会案内デスク」でも質問をすれば審査状況について回答してくれます。

クレジットカードを受け取る

最後に、クレジットカードを受け取って終了です。

審査が無事に通ると約1週間程度で自宅にクレジットカードが届きますので、届き次第いつでもクレジットカードを利用して買い物ができます。

Amazonクレジットカードの口コミ・評判から分かるメリットとデメリット

続いて、Amazonクレジットカードの口コミ・評判から分かるメリットとデメリットについて紹介していきます。

実際の口コミ・評判を元にAmazonクレジットカードのメリットとデメリットを紹介していきますので、参考にしてください。

メリット1:ポイントがお得

Amazonクレジットカードの利用者は無料でポイントが獲得できたり、Amazonで買い物すればどんどんポイントが貯まるため、良い評価を得ています。

メリット2:審査が早い

Amazonクレジットカードは審査が早いという口コミ・評判が多くみられました。

申し込みから1時間半で審査が完了したという口コミもあり、できるだけ早くクレジットカードを作りたい人にはおすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

メリット2:アマゾンプライムが無料

Amazonクレジットカードを作ると、プライム会員が無料になるという点を評価しているユーザーが多かったです。

ただし、サービス改変により現在はプライム会員は無料ではなくなっているため、注意が必要です。

学生であれば現在も6か月間は無料で使うことができます。

デメリット1:サポートが悪い

三井住友のアマゾン担当のサポートディスクが最悪です。 頭の悪いねーちゃんが偉そうに対応します 話の内容がどうであっても 初めから「こっちは悪くない」との主張ばかりで 何の解決にもつながりません。 今までで一番最悪のサポートのカードです。

引用:「みん評

悪い口コミの中には、サポートが悪いという口コミが見られました。

基本的にAmazonクレジットカードを申し込みをする際にサポートデスクに問い合わせすることはないですが、問い合わせする場合は、サポートの対応が遅くなる可能性もあるため、注意が必要です。

デメリット2:審査が遅い

一方で、審査が遅いという口コミを投稿している人もおり、タイミングは審査状況によっては審査にかかる時間が長くなってしまうことがあることも頭に入れておくましょう。

Amazonクレジットカードの審査に落ちる人の特徴

続いて、Amazonクレジットカードの審査に落ちる人の特徴を紹介します。

【Amazonクレジットカードの審査に落ちる人の特徴】
  •  金融ブラックになっている
  • 他社からの借り入れが多い
  • 収入が不安定
  • 記入漏れがある

それでは、それぞれ詳しく解説していきます。

金融ブラックになっている

金融ブラックになっている場合、Amazonクレジットカードに限らずクレジットカードの新審査に通ることはほぼ不可能と言えるでしょう。

金融ブラックになると金融事故の記録が5年間は残ってしまうため、過去に金融ブラックになっている人は最低でも5年間はクレジットカードを作れないと言っても過言ではありません。

金融ブラックになっている場合は、クレジットカードではなくデビットカードなどを作ることをおすすめします。

他社からの借り入れが多い

金融ブラックにはなっていないものの、消費者金融や銀行から借り入れがある場合、多重責務状態になっていると審査が通らない可能性が高いです。

クレジットカードの審査は返済能力や信用情報が非常に重要な審査基準となりますので、注意が必要になります。

現在他社からの借り入れがある場合は返済してからAmazonクレジットカードに申し込みをすることをおすすめします。

収入が不安定

Amazonクレジットカードは18歳以上であれば申し込みをすることができるため、アルバイトでもパートでもクレジットカードを利用することは可能です。

ただし、収入が毎月安定していない場合は審査が通らなったり利用限度額が下げられてしまう可能性も高くなる傾向にあります。

また、勤続年数が数か月程度と短い人も注意が必要です。

記入漏れがある

申し込みに必須は情報の記入漏れや記入ミスがある場合は審査に落ちてしまう可能性も高いです。

本人確認書類と記入する住所が間違っていたり、西暦は年号かなどをしっかり確認したうえで申し込みをしてください。

Amazonクレジットカードの審査に通るためのコツ

続いて、Amazonクレジットカードの審査に通るためのコツを紹介します。

万が一Amazonクレジットカードの審査に落ちてしまうと約6ヶ月程度は何度審査しても通らない可能性が高いため、申し込み前に以下の項目をチェックしてください。

【Amazonクレジットカードの審査に通るためのコツ】
  • ショッピング枠のみで申し込みをする
  • 複数社の申し込みをしない

ショッピング枠のみで申し込みをする

Amazonクレジットカードには、ショッピング枠とは別にキャッシング枠というものがあります。

キャッシング枠はクレジットカードのキャッシング機能を使って現金が借りられる限度額のことです。

キャッシング枠の申し込みをすると、現金が今すぐ手元に欲しい時でもATMなどから簡単に現金を借りられたりなどのメリットはありますが、キャッシング枠も追加すると審査が通常よりも厳しくなってしまいます。

カード会社からするとキャッシング枠を利用する消費者が現金を返さずにいると貸損になってしまうため審査が通常よりも厳しくなる可能性が高いです。

そのため、Amazonクレジットカードをどうしても利用したい人や、審査に通るためにできる限りのことをしたい人はキャッシング枠を0にして申し込みをしましょう。

複数社の申し込みをしない

クレジットカードを初めて申し込みする人にありがちですが、Amazonクレジットカードの他にも他社のクレジットカードの申し込みをしてしまうと、「申し込みブラック」になる可能性もあり、本当は審査に通っていたのに、審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

そのため、Amazonクレジットカードに申し込みをする際は、同時期に他社のクレジットカードの申し込みは避けるようにしてください。

まとめ

今回はAmazonクレジットカードの内容から審査条件、審査にかかる時間などについて詳しく紹介してきました。

AmazonクレジットカードはAmazonやコンビニなどで買い物をするとポイントが貯まりやすく、特にAmazonであればポイントもすぐに貯まるため、Amazonユーザーは作っておくべきカードです。

また、すぐにAmazonクレジットカードが欲しい場合は、即時審査サービスを利用することで、最短3分程度で利用可能額3万円の仮カード(Amazonテンポラリーカード)を発行することができます。

発行後はカードが手元になくてもクレジットカードを使ってAmazonなどで買い物をすることができるため、非常に便利です。

今すぐ買わないと買えなくなる商品がある場合、すぐに購入して支払いは翌月末になるため、Amazonクレジットカードの申し込みをする際は即時審査サービスを利用することをおすすめします。

Amazonクレジットカードの審査は決して甘くはありませんが、18歳以上の人であれば誰でも申し込みをすることができるため今回紹介したコツを参考にして、Amazonクレジットカードの申し込みをしてみてください。

【Amazonクレジットカードの審査に通るためのコツ】
  • ショッピング枠のみで申し込みをする
  • 複数社の申し込みをしない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です