プロミスの悪い口コミ・評判が目立つ理由|審査基準・危険性・実態を調査

消費者金融はいろいろな会社がありますが、プロミスはCMを頻繁にやっており見たことがある人がほとんどではないでしょうか。

お金が苦しくて借りようと思っているけど、消費者金融を使ったことがない人はまだ怖いイメージがあるかもしれません。

「会社や家まで押しかけてくるのではないか」

「高額な利息が付くのではないか」

「一度始めたらやめられないのではないか」

まず最初のイメージですが、消費者金融に対して厳しい条例ができており、会社や家まで押しかけるようであればすぐに問題になります。

このようなことはほぼないといっていいでしょう。

また利息ですが、はっきりと初めから明記されています。

正直なことをいうと決して安くはありませんが、借りる前に返済額を明記するのでその時点で判断をすればいいでしょう。

また早めに返すことにより、返済額を減らすこともできます。

最後の「一度始めたらやめられないのではないか」ですが、これは消費者金融の問題でなく利用者の問題です。

消費者金融では、年収の1/3以上の借り入れをすることができない法律に従っています。

一社の借り入れだけでなくキャッシングなどを含めてすべての金額となります。

そのためむやみに借りられないように、また課さないようになっています。

しかしお金を借りるうえで最も大切なのは返済計画です。

あくまで借りるだけであって、返すことが前提なのです。

それではプロミスのサービス内容や口コミなど詳しく説明していきます。

当記事の監修者
ファイナンシャルプランナー
金子賢司さん
東証一部上場企業で10年間サラリーマンを務める中、業務中の交通事故をきっかけに企業の福利厚生に興味を持ち、社会保障の勉強を始める。
以降ファイナンシャルプランナーとして活動し、個人・法人のお金に関する相談、北海道のテレビ番組のコメンテーター、年間毎年約100件のセミナー講師なども務める。趣味はジャザサイズ。健康とお金、豊かなライフスタイルを実践・発信しています。
<保有資格>CFP

金子賢司さん公式ホームページ

プロミスとは

三井住友銀行が入っているSMBCグループの傘下の消費者金融会社です。

大手銀行の傘下ということで、消費者金融会社の危ないというイメージは大きく変わるのではないでしょうか。

商号 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
設立 1962年(昭和37年)3月20日
創業者 神内良一
資本金 140,737百万円
株主 株式会社三井住友フィナンシャルグループ
事業内容 貸金業・保証業
登録番号 関東財務局長(13)第00615号

プロミスの良い口コミ

プロミスの良い口コミ

まずプロミスを使っている良い口コミをみていきましょう。

全体的には以下のような点があげられます。

プロミスの良い口コミ
  • 審査が早い
  • サービスが丁寧
  • 家族にばれない
  • 手続きがスムーズ
  • 審査がシンプル
  • 30日間無利息サービスが初日から適応

プロミスの良い口コミ①対応が丁寧で親切

プロミス利用者

怖いところかと思っていましたが、想像以上に丁寧で親切でした。

審査スピードはとても早かったです。審査申し込みをしてから実際に借り入れるまで、2日ほどしかかかりませんでした。

しかも、初回借り入れなら利息が30日間無料です。私は30日以内に返済を行ったので、とてもいいサービスだと思いました。

電話対応が丁寧で速いです。正直、いいように言いくるめられるかと思っていましたが、そんなことはありませんでした。

ネットやアプリからも返済ができ、楽です。

急ぎでお金が必要な人にとっては、審査が速いうえに初日から30日間無利息サービスがあるのはうれしいですね。

プロミスのメリット②申し込みが簡単で審査も早い

プロミス利用者

審査的にも書類的にもシンプルなので良いと思います。

スマホですぐに事前審査が終わり、その後の本審査も速いです。必要書類が身分証明書ぐらいで、それもネットでアップする方式なので郵送などの手間が取られない点が良かったです。

金利は、他社数社と比べましたが、同じような感じで大きな違いはなさそうです。

また、メールや電話だけでなくLINEでも問い合わせができるなど柔軟です。

ネットで取り扱える口座さえ持っていればATMに行く必要もないし、時間も関係なく返済できます。

複雑な手続きなしに申し込みができるのはありがたいですね。

プロミスの良い口コミ③金利0円のキャンペーンが嬉しい

プロミス利用者

審査的にも書類的にもシンプルなので良いと思います。

30日無利息サービスは、契約日ではなく借入日から適用になるので、他社に比べて便利だと思います。(たった1-2日の差でも、気持ち的には安心感があります)

カードローンは基本的にはどこも似たような金利や融資速度なので、利便性で選択するのであればプロミスをおすすめします。

キャンペーンの適用日が、他社との違いになりますね。

プロミスの良い口コミ④家族にばれない

プロミス利用者

郵送物が一切なく家族にばれない。

プロミスに決めた理由は、返済の遅れがない限りは自宅への電話や郵送物が一切がないことを事前に相談及び確認することが出来たからです。

また、手続きは非常にスムーズであり、申し込んだ当日にお金を用意することが出来ました。私の場合は自動契約機でカード発行をしましたが、プロミスは大手であることから各所に自動契約機があったことも手続きが早く出来た一因です。

なお、返済はコンビニからでも出来ることも助かりました。現在は完済しておりますが、もしも必要があった場合は再度プロミスでお世話になろうと考えています。

家族にばれたくないという方は多いと思います。

事前に郵送物がないことを事前に把握できるのは精神的にも安心ですね。

プロミスの悪い口コミ

プロミスの悪い口コミ

それでは悪い口コミをみていきましょう。

悪い口コミは以下のような点がみられました。

プロミスの悪い口コミ
  • 金利が高い
  • 一度延滞すると再度借り入れができない
  • 銀行口座の登録に時間がかかる

プロミスの悪い口コミ①金利が高い

プロミス利用者

支払金額は借りたときの2倍に…。

年率18%だかと書かれていれば聞こえはいいけれど、月々の決められた額の返済でずっと返していると、返し終わった時には支払金額は借りた時の2倍以上になります。

長期間借りる場合は、金利が借入額を超えてしまう場合もあるので、返済スケジュールを立てておくことが大切です。

プロミスの悪い口コミ②遅延に厳しい

プロミス利用者

返済遅延に厳しい

一度でも返済の遅延があると再借入れがストップされます。これはプロミスだけでなく他社の利用状況も影響するようです。
この辺は利便性に欠けます。返済に専念するには良いのかもしれませんが・・・

プロミスに限らず、すべての会社で遅延は厳しく対応されてしまいます。

トラブルがあった際も遅れることがないよう、数日前には返済しておくと安心ですね。

プロミスの口コミから分かった特徴

口コミから分かるプロミスの特徴

口コミから分かるプロミスの特徴
  • 最短30分で融資可能
  • 土日祝日、夜間も振り込み可能
  • WEBで契約完結
  • 30日間利息0円

それではプロミスのサービスの特徴を詳しく説明していきます。

プロミスは最短15秒で回答をしてくれ、最短30分で融資可能なサービスです。

さらにありがたいのは、土日祝日夜間であっても振り込みをすることができます。

またWEB完結で郵送物がないため、家族などに利用をしているのをばれることがありません。

50万円以下の融資であれば、免許証など本人確認書類OKなのもうれしいですね。

実際に借り入れの金額は審査をしないとわからないですが、ある程度の金額はシミュレーションをすることで診断をすることができます。

もし他のカードローンなどと比較をしている場合は、プロミスは30日間利息0円なのでまず試しに1度審査に出してみるのはいかがでしょうか。

WEB完結

プロミスはWEBですべての契約を完結させることができます。

そのため郵送物を一切ゼロにすることができるので、郵送物で家族にばれるということがありません。

カード郵送が不要な場合は、銀行振込にて借り入れをすることができます。

そのため財布にカードが入っていて家族にばれるということもありません。

また銀行振込の際に「プロミス」と表示されることもないのです。

カードローンを使う人の多くは家族にばれなくないでしょうから、多くの人に必要なサービスではないでしょうか。

またアプリローンを使う方法もあります。

セブン銀行やローソン銀行のQRコードを読み込むことでカードレスで借り入れをすることができます。

専用のアプリをダウンロードするだけなので簡単です。

このアプリは新規申し込みから、借り入れ、返済もできるので最初にダウンロードしておくと便利です。

またアプリを使っているユーザーのみに対して、クーポンが発行されることがあります。

クーポンの内容はその都度かわりますが、アプリユーザーのみに有益な情報が送られることがあるのです。

カードを持っている人でも、万が一カードを忘れてしまった場合、アプリで借り入れができるので急な出費があった場合でも安心です。

プロミスの商品内容

プロミスの商品内容_口コミ

それではプロミスの商品内容を説明していきます。

審査状況によっては、融資額は500万円までとります。

借入利率は4.5%~17.8%であり、下のように銀行系のカードローンと比べるとやや高めです。

銀行系ローンの借入利率
  • みずほ銀行カードローン2.0%〜14.0%
  • 三井住友銀行カードローン1.5%〜14.5%
ご融資額 1万円~500万円
ご契約額 お客さまご指定の契約額(極度額)の範囲内で、当社が決定した金額
金利適用方式 単一金利
借入利率 4.5%~17.8%(実質年率)

新規契約の方が対象となります。

遅延利率 20.0%(実質年率)
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
ご返済期日 ご返済期日は、5日、15日、25日、末日のいずれかから、お客さまのご都合にあわせてお選びいただけます。

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、PayPay銀行以外の金融機関から口座振替によるご返済を希望される場合は、ご返済期日は毎月5日となります。

ご返済期間
ご返済回数
最終借入後原則最長6年9ヶ月・1~80回
お申込み
いただける方
年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方

主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合お申込みいただけます。

資金使途 生計費に限ります。

(ただし、個人事業主の方は、生計費および事業費に限ります)

担保・保証人 不要

参考:プロミス

プロミスを利用できる条件・審査

プロミスを利用できる条件・審査_口コミ

プロミスの審査では、年齢や年収などの審査基準に加えて、他社からの借り入れ額も重要な要素となります。

公式サイトの借り入れシミュレーションでもわかるように、他社借り入れ額は審査結果に大きく影響します。

審査に通るかどうかの目安となる金額は、年収の3分の1以上の借り入れがあるかどうかです。

プロミスをはじめとする消費者金融には、「総量規制」という貸金業法があります。

この法律により、年収の3分の1以上の借り入れはできないのです。

すでに年収の3分の1以上の借り入れがある場合は、プロミスでは審査に落ちてしまいます。

逆に、プロミス以外でお金を借りていても、すでに返済して残高が残っていなければ、審査に通る可能性は高くなります。

プロミスに申し込んだけど審査に通らなかったという方は、全くカードローンの申し込みができないというわけではありません。

プロミスの審査に通らなかった理由としては、以下のようなことが考えられます。

  • 年収や勤続年数が審査基準を満たしていない
  • 過去にクレジットカードやカードローンの支払いを滞納している

その審査に落ちる理由としては、返済能力が認められなかったことや、何らかの理由で信用を得られなかったことが考えられます。

まずは年収や過去の利用履歴を確認して、なぜ審査に落ちたのかを考えてみましょう。

また20歳~69歳と年齢制限もあります。

申し込みに必要なもの

運転免許証もしくは以下のような書類をが必要になります。

  • 健康保険証+1点(例:住民票)
  • パスポート(2020年2月3日以前に申請し、発行されたもので、住所欄に現在お住まいの自宅住所が記載されているもの)
  • マイナンバー(個人番号)カード (通知カードは不可)
  • 在留カード/特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード

もし現在住んでいる住所と書類に記載している住所が違う場合は以下の書類を添付する必要があります。

  • 公共料金の領収書(電力会社、水道局、ガス会社、NHK発行のもの)
  • 住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書
  • 国税または地方税の領収書、もしくは納税証明書
  • 社会保険料の領収書

借り入れが50万円を超える場合は収入証明書が必要になります。

以下のいずれか1点を用意してください。

  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 税額通知書(最新のもの)
  • 所得(課税)証明書(最新のもの/「収入額」と「所得額」の記載があるもの)

プロミスの利率

プロミスの利率_口コミ

プロミスの利率を計算した返済金額零は以下のようになっています。

借入金利は17.8%での計算となっています。

借入後残高 ご返済金額 ご返済回数
10万円 4,000 32
20万円 8,000 32
30万円 11,000 36
40万円 11,000 53
50万円 13,000 58
60万円 16,000 56
70万円 18,000 59
80万円 21,000 57
90万円 23,000 59
100万円 26,000 58

参考:プロミス

上記はあくまで返済例であり、契約内容によって金額が異なるケースはあります。

しかし表をみていただけるとわかるのですが、無理のない返済であることがわかるのではないでしょうか。

またこの金額以上に返済をすることで、利息や返済回数を減らすこともできます。

上記の表は3年以内に設定しているのですが、2年、1年と比較をすると以下のようになります。

期間が長くなると利息分が高くなっていくので、早めの返済をおすすめします。

借入金額 返済期間(回数) 各回返済金額 返済総額
10万円 1年以内(11回) 10,000円 109,043円
2年以内(24回) 5,000円 119,490円
3年以内(32回) 4,000円 125,864円

おまとめローンとは

もし他の会社ですでに借り入れをしている場合は、おまとめローンを使うことで一つにまとめることができます。

複数で借りていると返済日を忘れてしまうなどデメリットが生じます。

またおまとめローンにすることで、毎月のご返済額・金利負担が軽減が軽減されるなどメリットが大きいです。

プロミスで借りる方法

プロミス借りる方法_口コミ

審査に通ったらお金を借りることができるのですが、プロミスは以下のようにさまざまな借り入れ方法があります。

プロミスで借りる方法
  • 銀行への振り込み
  • セブン銀行など提携ATM
  • プロミス店頭での受け取り

銀行への振り込み

三井住友銀行や三菱UFJ銀行、みずほ銀行など200以上の金融機関に24時間365日振込可能です。
(実際に振り込まれる時間はそれぞれの金融機関によって異なります。)

以下の時間帯はメンテナスのため利用することができません。

曜日 受付時間 振込実施時間
毎週土曜 23:30~24:00 翌日8:45~9:30頃
毎週日曜 0:00~4:00 当日8:45~9:30頃
18:50~24:00 翌日8:45~9:30頃
毎週月曜 7:00~8:00 当日8:45~9:30頃

セブン銀行など提携ATM

プロミスのATMが近くにない場合、また入るのが恥ずかしい方はセブン銀行やローソン銀行、三井住友銀行が提携しているため便利です。

またカードでなくても、アプリでも借り入れ可能です。

手数料ですが三井住友銀行は無料です。

セブン銀行、ローソン銀行、コンビニATMnet(ファミリーマート)、ゆうちょ銀行の手数料は以下のようになります。

お取引額 お借入時 ご返済時
1万円以下 110円 110円
1万円超 220円 220円

この他にもさまざまな金融機関で借り入れと返済をすることができます。

プロミス店頭での受け取り

プロミスの店頭窓口が近くにある場合は、借り入れができるほかわからないことはいつでも相談ができます。

またATMもあるので店舗が閉まっている場合でも以下の時間帯で利用することができます。

また店舗以外にもATMが設置されている場合もあります。

これらのATMを使って借り入れ、また返済を行うことができます。

お客様サービスプラザ
(店頭窓口)
ATM
平日 10:00~18:00 7:00~24:00
土曜 休み 7:00~24:00
日曜・祝日 休み 7:00~24:00

プロミスの返済方法

プロミスの返済方法_口コミ

プロミスでの返済方法は以下のようにさまざまなな方法があります。

1日でも返済が早いほうが返済額が安くなります。

1日でも返済日を超えてしまうと、信用情報に載ってしまうので注意が必要です。

24時間また週末でも返済をすることができます。

またお客様サービスプラザで相談をすることも可能です。

銀行振込

銀行振込の返済日は5日、15日、25日、末日から選ぶことができます。

給料日あとなどスムーズに返済できる日付を設定するようにしてください。

また返済期日前に一括返済できる場合もあります。

その場合返済金額は安くなるので、問い合わせをするようにしてください。

提携ATM

プロミスATMや三井住友銀行ATM,コンビニATMなど提携ATMで返済をすることができます。

プロミスATMや三井住友銀行ATMは手数料無料です。

プロミスでお金を借りる時の注意点

プロミスでお金を借りる時の注意点_口コミ

プロミスでお金を借りるとき、以下の点に注意する必要があります。

返済日を必ず守ること

どのカードローンでもそうですが、返済日は必ず守ることが重要です。

万が一忘れたということがないように、返済日より早めに返済をすることも可能です。

申し込みに偽りの内容を書かないこと

もし申し込みに偽りの内容があった場合は審査に通ることはありません。

必ず正しい内容を記載するようにしてください。

アプリローンとは?

プロミスのアプリローン_口コミ

アプリローンとは、急にお金が必要になった時でも、スマホひとつで申込みから借入れまでが完了するサービスのことです。

無人契約機へ行く必要がなく、セブン銀行ATM・ローソン銀行ATMの「スマホATM」から、24時間いつでもカードレスでお金を借りることができます。

自宅への郵送物もないので、家族などに知られたくない方でも安心して利用できます。

プロミスの口コミとは

ここまでプロミスのサービス内容や口コミなどを説明してきましたが、プロミスは決してやばくありません。

おそらくやばいといった印象は消費者金融全体的なイメージの、金利が法外に高くちょっとでも返済が遅れるととりたてが来るイメージではないでしょうか。

しかしプロミスは大手銀行グループであるSMBCグループの傘下であり、また年収の1/3以上は借りることはできないようになっています。

このため逆に安全だといえます。

金利は決して低くないのですが、早めに返済をすることで返済額を減らすことができます。

また1日でも返済が遅れると信用情報に載ることがあるので、返済計画は十分に意識する必要があります。

つまりしっかりと返済まで計画をしておけば、安心して利用できる消費者金融会社だといえます。

※プレミアム金融コラム(以下、当サイト)は情報の提供を目的として運営されています。当サイトで掲載をしている商品またはサービスの効果などを保証するものではありません。

※当サイトに記載の情報に関して、確実性・信頼性を保証するものではありません。当サイトにて行っている評価等は独自調査による評価に基づくものであり、商品性や品質などを保証するものではありません。

※当サイトで掲載している、手数料・価格等の情報は特定時点での情報です。最新情報は各公式サイトにてご確認ください。

※当サイトに記載する情報の著作権または関連する権利は全て、当サイトまたは情報を提供する第三者に帰属します。転用、複製、販売などを含め無断での利用を禁止します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です