審査が甘い・ゆるいキャッシング会社とは?審査なしはある?審査が通らない時の対処法

お金が今すぐ必要だから審査が甘いキャッシングを利用したい!

キャッシングの審査が甘い会社ってどこ?

といった悩みを抱える人も多いでしょう。

結論から言うと、審査が甘いキャッシング会社は存在しません。

ただし、年収が低くても借入れができるキャッシング会社や、学生や専業主婦でも申し込みができるキャッシング会社があることは事実です。

そこで、今回はキャッシングの審査に落ちる人の特徴や、即日でキャッシングができる会社などについて詳しく解説していきます。

この記事のまとめ
  • キャッシングの審査が甘い会社は存在しない
  • 難易度が低いキャッシング会社は存在する
  • キャッシングを利用する際は消費者金融がおすすめ
  • 収入が安定していないと審査落ちの可能性が高い

↓ アイフルのお申し込みはこちらから ↓

\ Web申し込みなら最短25分! /


キャッシングの審査が甘い会社は存在しない

記事の冒頭でもご紹介しましたが、キャッシングの審査が甘い会社は存在しません。

キャッシング会社はそもそも貸金業法に基づいて運営しており、貸金業法で以下のような法律が定められています。

貸金業法第 四十一条の二十三

指定信用情報機関は、加入貸金業者が指定信用情報機関から提供を受けた信用情報をその顧客である資金需要者等の返済能力の調査(指定信用情報機関が第四十一条の十八第一項ただし書の承認を受けて加入貸金業者の顧客の金銭債務の弁済能力の調査(当該返済能力の調査を除く。)のために信用情報の提供を行つている場合には、当該弁済能力の調査を含む。)以外の目的で使用しないよう加入貸金業者に対する必要かつ適切な監督を行わなければならない。

引用:「貸金業法

このように、キャッシング会社では貸金業法に基づいて運営する必要があり、逆に審査が甘いキャッシング会社ということは、法律違反をしている闇金業者である可能性が高いです。

ネットで「審査 甘い」と検索すると様々なキャッシング会社がでてきますが、その中で審査が甘いことを宣伝している会社は注意が必要です。

審査難易度が低いキャッシングは存在する

先ほど、審査が甘いキャッシング会社は存在しないと紹介しました。

そのため、少し矛盾を感じている人も多いと思いますが、キャッシング会社によっても審査の難易度は異なります。

例えば、銀行カードローンである三井住友銀行カードローンやイオン銀行カードローンなどの銀行系のキャッシングよりも、アイフルやプロミスなどの消費者金融の方が審査難易度が低いです。

クレジットカードにも審査難易度があるように、キャッシングでも審査難易度に違いがあるため、審査難易度の低いキャッシング会社であれば審査を通過する確率も高くなります。

↓ アイフルのお申し込みはこちらから ↓

\ Web申し込みなら最短25分! /


キャッシングの審査に落ちる人の特徴

キャッシングの審査に落ちてしまう人には、いくつかの共通点があります。

これから紹介する特徴にいくつも当てはまる人は、審査に落ちてしまう可能性も高いため、事前にチェックしておきましょう。

審査に落ちる人の特徴
  • 収入が安定していない
  • 多重申込をしている
  • 総量規制オーバー
  • 金融ブラック

収入が安定していない

そもそも収入が安定していない人は、キャッシングの審査に落ちてしまう可能性が高いです。

安定さえしていれば、アルバイトやパートなどでもキャッシングを利用できますが、安定していないと難しいです。

どれだけの年収があれば必ず審査に通過できるといった決まりもないため、不明確ですが逆に年収1,000万円でも安定していなければキャッシング審査に落ちてしまう場合もあります。

また、審査は年収と借入額をもとに審査するため、年収が低くても借入額が数万円と少ない場合は、安定していなくても借入できる場合もあります。

多重申込をしている

多重申込をしていると、キャッシングの審査に落ちてしまう可能性が高いです。

例えば、同時期にアイフルやプロミスなどのキャッシング会社に複数申し込みをしてしまうと、貸し倒れする可能性があると判断されてしまい、審査落ちしてしまうこともあります。

普通に1社のみ審査申し込みをしていれば審査に通過していたものの、多重申込をしてしまったせいで審査落ちしてしまうこともあるため、注意が必要です。

さらに、何度も複数のキャッシングに申し込みをしてしまうと、信用情報に傷がついてしまうため、注意が必要です。

MEMO

信用情報に傷がついてしまうと、キャッシングはおろか住宅ローンやクレジットカードの審査などにも影響してしまう可能性があります。

総量規制オーバー

総量規制オーバーの場合は、基本的にどのキャッシング会社の審査も落ちてしまいます。

総量規制とは

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)。例えば、年収300万円の方が貸金業者から借入れできる合計額は、最大で100万円となります。

引用:「日本賃金協会

これは、1社だけではなく、現在借入しているキャッシング額の総額となるため、年収300万円の人が現在2社から50万円ずつ借入をしている場合、他のキャッシング会社から借入をすることはできません。

金融ブラック

現在金融ブラックになっている人も審査落ちの対象です。

過去に他社の返済が3か月以上遅れてしまったり、携帯料金を数か月支払わずに携帯が止まってしまった経験がある人は、金融ブラックの可能性があります。

金融ブラックになると、基本的に5年間は信用情報の傷が消えないため、数年間はキャッシングの審査を通過できない可能性もあります。

キャッシング審査に落ちないための事前準備

キャッシング審査に落ちたすぐに別のキャッシング審査を申し込んでしまうと、「連続申し込み」の履歴が残ってしまいます。

「連続申し込み」の履歴が残ってしまうと、より審査に通りづらくなってしまうので、しっかりと事前準備を行いましょう。

キャッシング審査に落ちないためにも、まずはキャッシング審査の一連の流れを確認しておきましょう。

STEP.1
消費者金融に申し込み
STEP.2
仮審査がキャッシング会社によって行われる
STEP.3
仮審査通過後、必要書類提出
STEP.4
書類等、本審査開始
STEP.5
在籍確認の電話が職場へ
STEP.6
確認が取れたら、融資が決定!
STEP.7
カード発行または銀行振り込みで融資が行われる

以上のような流れで行われます。

次に、必要書類について解説していきます。

申し込む前に必要書類は手元に用意しておくようにしましょう。

必要書類
  • 本人確認書類(必須)
  • 収入証明書類(必須でない場合あり)
  • 営業状況確認書類(個人事業主や自営業の方のみ)

 

上記のものが必要になるので、事前に用意しておくといいでしょう。

また、本人確認書類として利用可能なものは以下になります。

 

本人確認書類
  •  運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳
  • 健康保険証
  • 在留カード

即日融資が受けられるおすすめのキャッシング会社6選!

ここからは、即日融資が受けられるおすすめのキャッシング会社を紹介していきます。

即日融資が受けられるおすすめのキャッシング会社
  • キャッシングおすすめ①:アイフル
  • キャッシングおすすめ②:プロミス
  • キャッシングおすすめ③:アコム
  • キャッシングおすすめ④:SMBCモビット
  • キャッシングおすすめ⑤:レイクALSA
  • キャッシングおすすめ⑥:ダイレクトワン

キャッシングおすすめ①:アイフル

アイフル_キャッシングおすすめ

おすすめしたいキャッシングトップは、「愛はあるんか?」の個性的なCMでおなじみのアイフルです。

アイフルのおすすめポイントは?
  • 申し込みから融資を受けるまでの時間がWEB申込なら最短25分
  • スマホ一つあれば申し込みから借り入れ、返済までできる
  • 基本的に在籍確認をしない

申し込みから融資までの速さはピカイチで、1分1秒でも早くお金が必要という方にはアイフルがおすすめです。

スマホに専用アプリをダウンロードしたら、スマホがカードの役割を果たすので契約完了後はセブン銀行やローソン銀行のATMですぐに借り入れできます。

また、在籍確認をしないというのも評価が高くなる一因となっており、勤務先にバレる可能性を低減させたり、融資までのスピードを縮めることにつながっていきます。

口コミ評価 実質年率 借入金額 担保・保証人
4.8点/5点中 3.0~18.0% 1万円~800万円 不要
審査 融資
最短30分 即日

↓ アイフルのお申し込みはこちらから ↓

\ Web申し込みなら最短25分! /


キャッシングおすすめ②:プロミス

顧客満足度の高さなら、プロミスも負けてはいません。

プロミスのおすすめポイントは?
  • 上限金利は年利17.8%と業界最低水準
  • 24時間借り入れや返済が可能
  • アプリローンならカードレス取引ができる

キャッシングに利息は付きものですが、できるなら支払いを少なく済ませたいですよね。

プロミスの金利は業界最低水準となっており、他よりも利息の負担が少ないのでおすすめです。

また、借り入れや返済は24時間利用できるので、仕事が忙しい方にも使いやすく、急な出費の時にはプロミスと契約しておいて良かったと思えるはずです。

キャッシングと言えば、カードを使った取引が一般的でしたが、プロミスの場合もスマホさえ持っていれば、わざわざカードを発行してもらう必要が無く、財布をコンパクトにまとめることができます。

口コミ評価 実質年率 借入金額 担保・保証人
4.7点/5点中 4.5~17.8% 1万円〜500万円 不要
審査 融資
最短30分 即日

キャッシングおすすめ③:アコム

アコム_キャッシングおすすめ

自動契約機「むじんくん」でおなじみのアコムは1万円から800万円までの融資が可能となっています。

アコムのおすすめポイントは?
  • 早急にクレジットカードが必要な方必見!カードの即日発行が可能
  • 初めての契約した方は30日間無利息で利用できる
  • インターネット返済ならいつでもどこでも返済が可能

アコムのカードローンは、通常のカードローンの他に、ショッピング機能とキャッシング機能を兼ね備えたクレジットカードを選択することができます。

Mastercardブランドなので日本だけでなく、世界各国の加盟店でショッピングができるので、クレジットカードが欲しかったという方におすすめです。

アコムのクレジットカードは年会費がずっと無料で、しかも即日発行してもらえて、さらには利用金額に応じたキャッシュバックもあり、大変お得に利用できます。

また、現在はネットショッピングも、クレジットカードでの決済が主流となっているので、カードが無いという方もこの機会に作ってみてはいかがでしょうか?

口コミ評価 実質年率 借入金額 担保・保証人
4.5点/5点中 3.0~18.0% 1万円〜800万円 不要
審査 融資
最短30分 即日

\ 最大30日間 金利0円 /

キャッシングおすすめ④:SMBCモビット

SMBCモビット_キャッシングおすすめ

消費者金融大手の中では、まだ歴史が浅いSMBCモビットですが、使いやすさや独自のサービスに定評があります。

SMBCモビットのおすすめポイントは?
  • 返済時にTポイントが貯まり、ポイントを返済に利用できる
  • 要件を満たせば在籍確認無しで契約可能
  • Tカード機能がついたクレジットカードの発行ができる

もはや持っていない方が珍しいTカードですが、モビット契約後にTカードを登録しておけば返済時の利息額に対してTポイントを貯めることができます。

Tカードはコンビニやガソリンスタンドなどさまざまなショップで利用でき、モビット以外で貯めたポイントも返済に充てることも可能です。

さらに、審査時の在籍確認で会社に電話がかかってきますが、要件を満たすことで在籍確認無しで契約できます。

ちなみに、消費者金融大手の中で唯一、初めて契約した方向けの無利息サービスを行っていないため、やや評価が下がってしまうものの、Tポイントの連携や在籍確認無しの独自のサービスは非常に魅力的です。

口コミ評価 実質年率 借入金額 担保・保証人
4.4点/5点中 3.0~18.0% 1万円〜800万円 不要
審査 融資
最短30分 即日

↓ SMBCモビットのお申し込みはこちらから ↓

\ Web申し込みなら最短25分! /


キャッシングおすすめ⑤:レイクALSA

レイクALSA

新生銀行グループであるレイクALSA(アルサ)のキャッシングは、初めて消費者金融を利用する方におすすめです。

レイクALSAのおすすめポイントは?
  • 審査結果は最短15秒でわかる
  • 他社と比べると、無利息期間が長い
  • カードレス契約が可能

ほとんどの消費者金融では、審査時間は最短で30分としていますが、レイクALSAはなんと15秒で結果がわかってしまいます。

審査結果がわかるまでの時間は、どきどきしたり不安になったりと、想像以上に時間が長く感じるものです。

しかし、レイクALSAなら申し込みしたらすぐに結果がわかる仕組みなので、30分も待つのがイヤという方におすすめします。

また、初めてレイクALSAを利用する方だけのサービスとして、無利息期間がありますが、「そんなのどこもやっているでしょ?」なんて思ったらいけません。

他社は30日間なのに対して、レイクALSAは60日間約2ヶ月もの長い期間を無利息で利用可能となっているんです。

さらに、5万円以下のキャッシングになると、その期間はさらに長くなって180日間約半年もの期間を無利息で借り入れができます。

この期間に完済してしまえば、利息を1円たりとも支払う必要がないので、とにかくお得です。

口コミ評価 実質年率 借入金額 担保・保証人
4.3点/5点中 4.5~18.0% 1万円〜500万円 不要
審査 融資
最短15秒 即日

キャッシングおすすめ⑥:ダイレクトワン

ダイレクトワンは、少額の借入や、少額の借入をしたい人におすすめののキャッシング会社です。

ダイレクトワンのおすすめポイントは?
  • 年会費無料
  • 借入限度額1万円~300万円
  • 年4.9%~18.0%

ダイレクトワンは、インターネット・電話・店頭で申し込みができます。

申し込み後は、最短30分でカードを発行し、当日の借入も可能です。

また、ダイレクトワンは最低1万円からの利用ができ、使いすぎる心配もありません。

そのため、初めてキャッシングを利用する人や、少額の借入を希望している人に特におすすめのキャッシング会社です。

さらに、セブンイレブンやファミリーマートなど日本全国のコンビニATMでお借入れ・ご返済のご利用が可能です。

口コミ評価 実質年率 借入金額 担保・保証人
4.3点/5点中 4.9%~18.0% 1万円〜300万円 不要
審査 融資
最短30分~1時間 即日

審査が甘い?キャッシング会社を利用する際の注意点

続いて、キャッシング会社を利用する際の注意点について解説していきます。

キャッシング会社を利用する際の注意点
  • 申し込み時間に注意する
  • キャッシング額を低めに設定する
  • 金利に注目する
  • Web申し込みができるかどうか
  • 消費者金融を利用する

申し込み時間に注意する

キャッシングを利用する際は、申し込み時間に注意することが大切です。

特に、即日借入を希望する場合は、申し込み時間に注意しなければ、自分の希望する日に借入ができないこともあります。

例えば、口座に振り込んでもらう形でキャッシングを希望する場合は、銀行の営業時間内に申し込み~審査を終わらせる必要があります。

ネット申し込みで14時までに申し込みをして、1時間以内に審査が終わればその日のうちに借入ができるでしょう。

申し込みは済んでおり、後はキャッシングカードが届くのみの状態の場合は、キャッシングカードが届き次第土日でも深夜でも借入が可能です。

キャッシング会社によっても申し込み~審査完了までの時間は異なるため、急ぎの場合は時間が短いキャッシング会社で申し込みをすることをおすすめします。

キャッシング額を低めに設定する

キャッシング額を低めに設定することも大切です。

キャッシング額が高ければ高いほど厳しく審査されるため、審査に落ちてしまう可能性が高いです。

極端な話、年収300万円の人が1万円借入する場合と、100万円借入する場合では審査を通過できるかどうかが異なります。

そのため、キャッシングを利用する際は、最低限の金額を設定することが大切です。

審査を通過してしまえば、再度借入する時でも追加で借入できることもあるため、最初のうちに高めに設定することはあまりおすすめしません。

金利に注目する

キャッシングを利用する際は、金利に注目することも大切なポイントです。

キャッシング会社によっても金利が異なり、金利が低ければ低いほど利子が少なくなります。

キャッシングを利用する人は、3か月以上継続して利用する人が多く、期間が長ければ長いほど利子の負担が増えます。

借入額と期間によっては、利子だけで数万円以上発生することもあるため、できるだけ金利の安いキャッシングを利用してください。

Web申し込みができるかどうか

キャッシングを利用する人は、即日借入を希望する人が多いです。

申し込み方法はWebや店頭、無人契約機などそれぞれですが、一番早いのはWeb申し込みです。

Web申し込みで完結できれば、いつでもどこでも申し込みをすることができ、審査にかかる時間も短縮することができます。

特に、即日借入れをしたい場合は、Wev申し込みができるかどうかを必ずチェックすると良いでしょう。

消費者金融を利用する

キャッシングを利用する場合、銀行のカードローンや消費者金融、信託会社などから利用できます。

この中でも、比較的難易度が低いのは消費者金融です。

また、銀行のカードローンの場合は審査や在籍確認などの影響で即日お金を借入することは難しい場合も多いです。

アイフルやプロミスなどの大手消費者金融であれば、広告やCMでも宣伝しているように、即日借入ができる可能性が高いため、キャッシングを利用する際は消費者金融を利用しましょう。

キャッシングはどう?実際の利用者の口コミ

続いて、実際にアイフルやプロミスなどで借入したことがある人の口コミをまとめてみましたので、参考にしてください。

カードローンの類は使ったことがなく、不安なことも多かったので、CMなどでよく目にする大手で借りようと思って自宅近くのアイフルへ行きました。無人の機械で審査ができることや、ロックのかかる扉があったので、ほかの人に見られることなくお金を借りられたのがすごく好印象でした。さらに嬉しかったのは、当時バイトしかしておらず源泉徴収の紙や証明書も持っていなかったので、借りられるか不安だったのですが、審査を受ける際に電話口での女性の対応がすばらしく無事借りることが出来ました。

引用:「みん評」

急な出費でお金に困り、消費者金融を利用することにしました。アイフルを選んだ理由は近所に自動契約機があったからです。すぐにお金が必要だったため、他の消費者金融と比較しないでアイフルに決めましたが、アイフルを選んで良かったです。初めての消費者金融で不安だらけでしたが、オペレーターの方が親切で、審査から融資までのスピードも早く助かりました。返済が遅れてしまうことがあり、コールセンターへ返済の相談をした際も親切で、数日返済を待っていただくことができました。アイフルは初めでも安心して利用できる消費者金融だと思います。

引用:「みん評」

対応はどうかというと、とてもすがすがしいものでした。インターネットで融資の申込をしたときにかかってきた電話でも、丁寧にいろいろ教えてくれて、無人契約機に行ったときでも、同じく丁寧な対応をしてもらえました。融資してもらう額も大切だとは思いますが、やっぱりお客さんとの対応も重要だと私は思っているので、プロミスはいいと思いますよ。ですので、私はこれから、増額をしなければいけないときは、プロミスに頼もうと思います。

引用:「みん評」

2年前、失業してしまいました。当時4社から借り入れていて、当然返せなくなり、うち1社から訴訟を起こされてしまいました。和解後すぐ再就職し、毎月少額づつ定額返済しています。他3社も当然利用は停止され、毎月利息のみ返している状態でしたが、ようやく1社完済しました。利息が高い1社を早く完済したくて今日ダメ元でネットから申し込みしてみました。信用状態も最悪なのに借り入れが出来ました。

引用:「みん評」

口コミをみても分かる通り、先ほど紹介したアイフルやプロミス・アコムなどは対応も親切で、審査に通過した人が多いようです。

アイフルやプロミス・アコムなどは消費者金融の中でも大手の会社となりますので、初めてキャッシングを利用する人には、間違いがない会社とも言えるでしょう。

まとめ

今回はキャッシングの審査に落ちる人の特徴や、即日でキャッシングができる会社などについて詳しく解説してきました。

キャッシングの審査が甘いキャッシング会社はありませんが、難易度の低い会社は存在します。

その中でも特にアイフルやプロミス、アコムなどは比較的審査を通過しやすいキャッシング会社となっていますので、ぜひ利用してみてください。

また、審査対策をすれば、即日借入ができるため、紹介したキャッシング会社を利用するようにしてください。