デンタルローンは審査が必要?|注意点や審査に通過できるポイントを紹介!

デンタルローンって何なの?

デンタルローンってカードローンとはどう違うの?

といった疑問を抱える人も多いでしょう。

結論から言うと、デンタルローンはカードローンよりも、低い金利で借りられるというメリットがあります。

ただし、カードローンに比べて審査が厳しかったり、上限もさほど高くない場合があります。

今回は在籍確認が行われる理由から、書類で在籍確認を済ませる方法、電話連絡がないおすすめのデンタルローンなどについて詳しく解説していきます。

この記事のまとめ
  • デンタルローンは医療ローンの一つで、歯の治療のための使える
  • デンタルローンの審査は2週間程度かかる
  • デンタルローンの平均金利は年5.0%前後
  • デンタルローンは在住地域によって使える金融会社が異なる

記事の後半では、おすすめのカードローンについても紹介してるので、デンタルローンが合わないなと思った方は是非、参考にしてください!

デンタルローンとは?

デンタルローンは医療ローンの1つであり、歯の治療のためのローンなので、それ以外には使用できません。

目的があるローンでは、見積もりを出して必要な費用をまとめて借り入れることになります。

デンタルローンを契約するためには、数多くあるローンの中から自分に適したものを選ばなくてはなりません。

金融機関によって金利や限度額も異なります。

金融機関に医療ローンやデンタルローンがなければ、フリーローンや多目的ローンで代用ができます。

以下のポイントでカードローンなどとどう異なるのかみていきましょう。

デンタルローンとはめ
  • デンタルローンの利用条件は?
  • デンタルローンの審査内容は?

それぞれ詳しく説明します!

デンタルローンの利用条件

利用条件としては、デンタルローンは20歳以上の安定した収入のある人が利用できます。

限度額や申込内容(主婦や年金受給者など)によっては連帯保証人が必要になることもあります。

金利は金融機関によって大きく異なりますが、基本的には融資額が大きいほど金利は低くなります

金利が低いローンであれば5%以下のものもあり、金利が高いローンでは15%程のものもあります。

デンタルローンの審査内容

デンタルローンの審査内容です。

属性情報

属性情報とは、「年収」「勤続年数」「居住形態」など、返済能力に関する社会的な背景のことです。

社会的なステータスのことだと考えると分かりやすいでしょう。

主に審査される属性情報を知っておきましょう。

  • 生年月日
  • 家族構成
  • 住居形態
  • 固定電話の有無
  • 雇用形態
  • 勤務先
  • 年収

年収は高ければ高いほど評価が高く、雇用形態はフリーターよりも正社員や公務員のほうが有利のは分かりやすいでしょう。

一方、「家族構成」「住居形態」「固定電話」が審査に影響を及ぼすのはなぜでしょうか。

一般的な判断基準として、家族構成は独身より既婚で子持ちが有利です。

住居形態は賃貸より持ち家、固定電話は持っていないより持っている方が審査では有利とされています。

子持ちで一戸建てを持っている人のほうが、独身で賃貸に住んでいる人よりも夜逃げされる可能性は低いといえます。

固定電話も同様です。携帯電話よりも電話番号を変更しにくいため、「常に連絡が取りやすい」として信用が上がりやすくなります。

他社借り入れ状況

クレジットカードやカードローンなど、これから申し込む金融機関以外で「すでに借り入れていないか」を確認されます。

これらの情報は個人信用情報機関に記録されており、黙っていても銀行は確認できます。虚偽の申告は絶対にできません。

一般的には4社以上からすでに借り入れている場合、審査を通過できません。

信用情報

クレジットカードや各種ローンの携帯電話本体の分割支払いなどの「後払い」の利用履歴をまとめたものが「信用情報」です。

一見関係ない金融機関の履歴も、以下のような個人信用情報機関に記録されています。

  • 株式会社シー・アイ・シー(CIC)
  • 日本信用情報機構(JICC)
  • 全国銀行個人信用情報協会

過去に何らかの支払い延滞した過去がある場合、デンタルローンの審査通過は難しくなります。

歯科治療費の相場

インプラント1本あたりの手術費の相場は、30万円~50万円くらいです。

人によっては補助治療(骨造成など)の料金が加わります。

費用は歯科医院ごとで異なり、立地や設備、技術、スタッフの専門性なども確認しておきましょう。

デンタルローンのデメリット

デンタルローンって何なの?

デンタルローンのデメリットについて説明したいと思います!

金利が高くなる可能性がある

借入金額が大きくなるほど、金利差によって返済総額に差が出てくることになります。

借入期間が長いと利息の負担が増えてしまうため、注意が必要です。

デンタルローンを利用すると、7~10年に分けて治療費を払えるので、毎月の出費を抑えられるのが特徴です。

しかし、借入期間が延びるほど利息負担は増大します。

なるべく借入期間を短くして毎月の返済額を増やしたほうが、総返済額を抑えられるのでお得です。

繰り上げ返済が可能なら、こまめに返済して元金を減らすことで利息の負担を減らせます。

審査を通過できなければ利用できない

前述したようにデンタルローンにも審査があります。

審査には、事前審査もありウェブからおこえます。

事前審査を受けない場合は、歯科医院で見積書を出してもらった上で、正式な申し込みを行います。

事前審査を受け審査に通っていれば、歯科医院で再診をしてもらい、見積書を送ることになります。

消費者金融よりも審査難易度が高い

基本的にデンタルローンは、審査の甘い消費者金融よりも審査難易度は高くなります。

これは、デンタルローンは金利が低いため、より慎重に審査が行われるためです。

こうした目的のあるローンでは見積書が必要となるため、治療費によって限度額が変わります。

デンタルローンとカードローンの違い

では、デンタルローンはカードローンとどこが違うのでしょうか?

デンタルローンとカードローンの違いを表にしてまとめます。

デンタルローン カードローン
金利 平均5% 平均10%
対象者 20歳以上の安定収入のある方 20歳以上の継続した安定収入のある方
融資までの時間 2〜3週間 最短即日
申し込みまでの期間 手続きに手間がかかる スマホから簡単に可能
融資上限 500万円 900万円程度

 

デンタルローンがおすすめな人

デンタルローンがオススメの人は以下です。

  • まとまった歯科医療保険が必要
  • 低い金利で借りたい

デンタルローンの魅力としてはやはり低い金利です。クレジットカードカードローンに比べて、大きな額を借りたいとかでも低い金利で借りることが可能です。

カードローンがおすすめな人

カードローンがおすすめな人としては、以下です。

  • 短期間で借りて返済したい方
  • 即時融資を受けたい方

カードローンには「30日間無利息サービス」が存在し、期限内に返済すると実質利息0円でお金を借りられます。

また申込から融資までの時間が短く、申込手順も簡単です。

金利が安いおすすめのデンタルローン5選

金利が安いデンタルローンを教えて!

 

デンタルローン5選をご紹介します!

金利が安いおすすめのデンタルローン5選
  • イオン銀行デンタルローン
  • アプラスデンタルローン
  • ジャックスデンタルローン
  • 千葉銀行デンタルローン
  • 筑波銀行デンタルローン

 

イオン銀行 デンタルローン

  • 下限金利が3.8%と低い
  • 最高700万円まで借り入れできる
  • 来店不要で申し込み可能
  • 繰り上げ返済手数料が無料

イオン銀行のデンタルローンは、金利が低い上に、上限も高いため万能なローンとなってます。

上限金利は年8.8%と比較的高めですが、下限金利は3.8%と低いです。

借入可能金額は700万円なので、高額医療にも対応できます。

申し込みの際は、ウェブから行え、郵送で完結します。

また、ネット上から手数料無料で、繰上げ返済も可能です。

ただし、審査項目に200万円の前年度年収が必要なので、年金受給者・学生・無職・主婦の方は難しいです

金利 3.8%~8.8%
借入可能額 10~700万円
借入期間 1年~8年
申込資格 日本国内に居住している方、外国籍の方については永住許可を受けている方
・ご契約時の年齢が満 20 歳以上、満 60 歳未満の方
・イオン銀行に普通預金口座を持っている方
・安定かつ継続した収入の見込める方
※原則、前年度税込年収が 200 万円以上の方
※年金受給者、学生、無職(専業主婦(夫))の方は利用不可
・保証会社であるオリックス・クレジット(株)の保証を受けられる方

 

  • スピードの速さは群を抜いて早いと思います。急用の時にスムーズに審査していただけるのはとても助かります。
  • 金利はそこまで高いないと思います。他社と同じくらいと考えてもらって大丈夫です。
  • イオン銀行の口座を持っていると手数料などのサービスがあるのでとても便利でした。

 

アプラス デンタルローン

  • 審査に通れば誰でも年5.8%
  • Tポイントが200円につき1ポイント貯まる
  • WEB申し込みは書類の提出が不要

アプラスのデンタルローンは、金利が5%前後で固定され、ポイントも貯まるお得なローンです。

審査に通れば、金利は一律で年5.8%で、tポイントカードが貯まる点もメリットです。

このローンが便利なのがWEBで申し込みでき、本人確認書類や所得確認書類の提出は不要で、契約時は口座振替依頼書を返送するだけで手続きが完了します。

金利 年5.8%
借入可能額 500万円
借入期間 6ヶ月~7年
申込資格 原則20歳以上で安定収入のある方

 

  • 歯科の先生に教えてもらったアプラスデンタルローンに申し込みをしましたが審査に落ちてしまいました。
  • 貯金は少しあったので一括で払うこともできましたが、いきなり貯金が減るのが嫌でローンを検討していたのに残念です。セラミックを数本入れるだけの金額だったので結局一括で払いました。
  • 審査に落ちたのか振り返ってみると、先月クレジットカードを3社申し込んだのが原因?と思っています

 

ジャックスのデンタルローン「Dentcure」

  • 月額3,000円から返済できる
  • 返済期間は最長10年と長い
  • 主婦やパート・アルバイトでも申し込み可能
  • 最短30秒で審査結果が分かる

ジャックスのデンタルローンは下限金利が3.9%と低く、返済期間も長く設定できるおすすめのローンです。

毎月の最低返済額はわずか三千円なので、負担なく返済もできます。

また、他社と違って、年収審査などがないため、収入があれば、学生やパートの方、主婦の方も申し込み可能です。

ウェブ申し込みももちろん可能です。

金利 年4.5%
借入可能額 3~500万円
借入期間 最長
申込資格 20歳以上の方で安定した収入のある

 

  • 信販会社のJACCSのデンタルローンもおススメのローンです。今回ご紹介したデンタルローンの中では最も低金利で利用が出来る商品となります。

 

筑波銀行つくばデンタルローン

  • 月額3,000円から返済できる
  • 返済期間は最長10年と長い
  • 主婦やパート・アルバイトでも申し込み可能
  • 最短30秒で審査結果が分か

 

筑波銀行に「つくばデンタルローン」というものがあり、実際に利用した人の口コミを見ても、安心して利用できそうだったことと、10万円から1万円単位で利用できるのも助かると思い、思い切ってデンタルローン審査に申し込んでみまし

金利 5.0%
借入可能額 10~500万円
借入期間 6ヶ月~10年
申込資格

 

  • 銀行カードローンらしい低金利
  • WEB完結で来店不要のまま契約手続きが可能
  • コンビニATM等を提携ATMとして利用できる

 

千葉銀行デンタルローン

  • 上限金利が5.2%と安い
  • 最長10年間で少額から返済できる
  • WEB・郵送手続きで来店しなくてもOK
  • インターネットなら一部返済が無料

ちばぎんデンタルローンの金利は、審査によって年5.0%~年5.2%で決まります。

ジャックスのローンと同様に毎月の返済額を抑えたい方におすすめです。

繰上げ返済も手数料無料でネット上で完結できます。

ただし、パート・アルバイト・年金受給者の方は申し込みの対象外です。

金利 5~5.2%
借入可能額 10~500万円
借入期間 6ヶ月~10年
申込資格 融資時の年齢が満20歳以上満65歳未満、最終約定返済時満70歳未満の方
・安定継続した収入のある方(パート・アルバイト・年金収入のみの方は申し込み不可)
住まいや勤務先の所在地が千葉銀行本支店の営業地域内にある

 

  • 地方銀行のため、低金利で利用できる点が嬉しいですね。しかし一点注意しておきたいのが、審査結果が判明するまでに2週間程度かかるということ。余裕を持っても申し込みを行う必要があります。

デンタルローンの審査に落ちてもカードローンで代用できる

デンタルローンの審査に落ちてしまったら、審査の甘いカードローンを検討しましょう!

比較的審査に通りやすいカードローンをここではご紹介します。

デンタルローンに代用できるカードローン一覧
  • プロミス
  • アイフル
  • アコム
  • SMBCモビット

 

オリコン顧客満足度2年連続1位|プロミス

プロミス

特徴

金利

審査時間

融資スピード

限度額

・成約率が高め

・最短30分で融資可能

3.0%~18.0% (初回30日間無料 最短30分 即日

 

500万円

無利息期間

コンビニ

保証人

郵送物なし・バレにくい

WEB完結

不要

 

こんな人におすすめ!
  • 今すぐお金を借りたい
  • 審査が不安
  • 初めての利用で不安
  • 短期間借入をしたい

プロミスは、審査が早い・審査が柔軟であることで人気なキャッシング付きカードローンです。

プロミスは審査が柔軟なので、アコムやアイフル同様にキャッシングも検討している方にはおすすめです。

スマホひとつで手っ取り早くお金を借りたいのなら、プロミスがおすすめです。

 

◎プロミスのメリット

  • 即日融資可能
  • 郵送物なしの申し込みも可能
  • カードレスの申し込みも可能

◎プロミスのデメリット

  • 限度額が少ない
  • 状況次第では審査落ちも

  • 条件①:20歳~69歳

  • 条件②:安定した収入のある方

  • 返済方法①残高スライド元利定額返済方式

  • 月額最低返済額② : 4000円

 

1位:どこよりも早く借入できる|アイフル

特徴

金利

審査時間

融資スピード

限度額

審査前に1秒で融資可能か診断できる

申し込み・借入・返済すべてWEBで完結

3.0%~18.0% (初回30日間無料) web申込みなら最短25分 最短即日 1〜800万円以内

無利息期間

コンビニ利用

保証人

郵送物なし・バレにくい

WEB完結

30日間 キャッシングローンの場合不要
こんな人におすすめ!
  • 今すぐお金を借りれるか知りたい
  • 短期間だけ借りたい
  • コンビニなどを利用して返済をしたい

アイフルは、人気の大手消費者金融系カードローン会社です。

『1秒審査』ができ、自分が申し込みできるか、また合っているかを迅速に判断可能です。

また、アイフルは顧客サポートの点も高評価を受けています。

アイフルは審査も早く、審査難易度も低めなので一番オススメです。

◎アイフルのメリット

  • 審査スピードが速い
  • WEB申し込みが簡単
  • 他社で審査が通らなくても借りられた
  • 金利0円キャンペーンが嬉しい
  • 誰にもバレずに借りられる

◎アイフルのデメリット

  • 利息が高い
  • 1日でも返済日が遅れると信用機関に載る
  • 限度額が想定よりも低くなる場合がある

  • 条件①:満20歳以上69歳

  • 条件②:定期的な収入と返済能力を有する

  • 返済方法①:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済

  • 月額最低返済額②:4000円

  • 条件①:1回の支払いにつき35日以内
    または、毎月約定日払い

  • 条件② : 借り入れ残高による

楽天銀行口座なら1分で融資可能|アコム

アコム

特徴

金利

審査時間

融資スピード

限度額

・会員数、成約率はトップクラ

・大手消費者系カードローンなので審査に通りやすい

3.0%~18.0% 最短30分 即日 800万円

無利息期間

コンビニ

保証人

郵送物なし・バレにくい

WEB完結

30日間 不要
こんな人におすすめ!
  • 1番人気なカードローンを使いたい
  • すぐに審査結果を知りたい
  • 大手で安心なカードローンを使いたい
アコムの特徴
  • 新規顧客会員数・成約率は業界トップクラス
  • 三菱UFJファイナンシャルグループが運営で安心
  • 最短30分で審査完了
  • 初回30日間 金利無料

成約率・新規顧客会員数は2020年3月時点で業界トップクラスの人気を誇る消費者金融系カードローン『アコム』。

プロミスと同様、他のキャッシングの審査に落ちてしまったという方も試してみたいカードローンといえます。

さらに、大手消費者金融系カードローンというだけあり返済方法は多彩で、借入から返済も便利に利用できるのがおすすめポイントです。

アコム公式ページ

◎アコムのメリット

  • 知名度が高くて安心

  • 電話対応やサービスが丁寧

  • 初回は30日無利息で利用できて負担が軽減された

◎アコムのデメリット

  • 初回は少し低めの限度額になる
  • 金利が高め

  • 条件①:20歳~69歳

  • 条件②:収入が安定している方

  • 返済方法①:定率リボルビング方式

  • 月額最低返済額② : 5000円

WEB完全完結で、電話連絡一切なし|SMBCモビット

SMBCモビット

特徴

金利

審査時間

融資スピード

限度額

・最短30分で審査可能

・Tポイントがたまる

3.0%~18.0% (初回30日間無料) 最短30分 最短60分* 800万円

無利息期間

コンビニ利用

保証人

郵送物なし・バレにくい

WEB完結

なし 不要

 

こんな人におすすめ!
  • お得にカードローンでキャッシングをしたい
  • 三井住友銀行をよく使う
  • 長期借入をしたい
  • 借入・返済の便利さを重視したい
特徴
  • 返済でTポイントがたまる
  • 三井住友銀行のローン契約機で申し込みもできる
  • 三井住友銀行を利用した借入・返済は手数料完全無料
  • 近くの銀行・コンビニなど全国約140,000台のATMあり

SMBCモビットは、三井住友銀行が運営する消費者金融系カードローンです。

返済するとTポイントが貯り、全国約14万台のATMを利用できます。

初回金利0円などのキャンペーンはやっていないので長期利用の方などにおすすめです。

↓ SMBCモビットのお申し込みはこちらから ↓

\ Web申し込みなら最短25分! /


◎SMBCモビットのメリット

  • 審査通過率が高い
  • 家族や職場にばれずに借り入れできる
  • 即日融資が可能

◎SMBCモビットのデメリット

  • 金利が高い
  • 無利息期間が無い
  • 借り入れ歴、借金が無くても審査に落ちる

  • 条件①:20歳~69歳

  • 条件②:安定した収入のある方(当社基準を満たす方

  • 返済方法①借入後残高スライド元利定額返済方式

  • 月額最低返済額② : 4000円

 

デンタルローンの審査が不安ならカードローンがおすすめ

 

デンタルローンのまとめ

いかがでしたでしょうか?

歯の治療はすぐに命にかかわらないため、保険適用外となってしまっている治療もたくさんあります。

お金がかかるからと、深刻に考えず長年放置してしまっている人もいるでしょう。

しかし長期的に見れば、歯の健康は歯の寿命につながることもあります。

治療の必要な個所があれば長期間放置するのではなく、ローンを組んででも早めに治していくと良いでしょう。

保険や自費で費用を賄えれば問題ありませんが、最先端の治療などの場合は高額になるものが多くあります。

そんなときはクレジットカードやカードローンよりも金利の低く、計画的な返済が可能なデンタルローンの利用を検討しましょう。

デンタルローンの金利は低めですが、返済期間が長くなる場合は負担が大きくなることもあります。

デンタルローンだけでは不安な方は、今回ご紹介したおすすめのカードローンについてもみてみてください。

※プレミアム金融コラム(以下、当サイト)は情報の提供を目的として運営されています。当サイトで掲載をしている商品またはサービスの効果などを保証するものではありません。

※当サイトに記載の情報に関して、確実性・信頼性を保証するものではありません。当サイトにて行っている評価等は独自調査による評価に基づくものであり、商品性や品質などを保証するものではありません。

※当サイトで掲載している、手数料・価格等の情報は特定時点での情報です。最新情報は各公式サイトにてご確認ください。

※当サイトに記載する情報の著作権または関連する権利は全て、当サイトまたは情報を提供する第三者に帰属します。転用、複製、販売などを含め無断での利用を禁止します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です