FXの練習するならデモトレード一択|初心者向けのアプリや習得したい3つのポイントを解説

FX練習_アイキャッチ画像

FXをはじめたいけどいきなりはちょっと…

FXを練習する方法って何があるのかな?

FX取引をはじめる前に、一度練習しておきたいものです。

FXを少額から始めたり、練習用のアプリやソフトもありますが、おすすめはデモトレードです。

デモトレードで、実際のFXに近い感覚を身に付ければ、すぐにスムーズに本取引に移行ができます。

この記事では、これからFXトレードを始めたい初心者の方が、今後FXで稼いでいくために、デモトレードで習得しておきたいポイントやおすすめのデモトレード口座を解説していきます。

この記事の内容をざっくりいうと
  • FXの練習方法には、デモトレード、FXアプリ、少額取引の3つがある
  • デモトレードは無料でリスクなしで本番と同様の取引が可能
  • デモトレードをしておけば本取引にスムーズに移行できる
  • デモトレードで身につけたいのは自分に合ったトレードスタイル
  • 無料だからといってデモトレードをゲーム感覚で扱うことはNG
  • デモトレードには有効期限があるので要注意!
  • 人気No1は、スプレッドが安くて話題のMASTUI FX
  • MASTUI  FXは、取引ツールが使いやすくシンプルなので初心者にもおすすめ
  • MASTUI  FXなら最低100円からスタートできる!

\ 初心者にも人気!/

FXの練習におすすめの3つの方法

FX練習_練習におすすめの方法

FXを練習したい!という時におすすめの方法3つを紹介します。

FXの練習におすすめの3つの方法
  • デモトレード
  • FXアプリ・ソフト
  • 少額取引から実践してみる
FXを練習するには、できるだけ本取引と同じ環境で試してみるのが一番の近道です。
ここでは、これら3つのFX練習方法について解説していきます。

FXの練習方法1:デモトレード

デモトレードとは、無料で自由にFX取引を疑似体験できるサービスで、仮想資金を使用するので費用やリスクは発生しません。

デモトレードを始めるには、デモトレードを提供しているFX会社を利用します。

デモトレードを始めるのは簡単で、最初にデモ口座を開設し、必要事項を入力すればすぐにデモトレードを開始することが可能です。

デモトレードを始める流れ
  • デモ口座を開設
  • 必要事項入力
  • デモトレード開始

デモトレードは、本番と同じシステムを使って仮想の取引ができるので、ツールの使い方やさまざまな取引方法も試すことができ、すぐに本番の取引へスムーズに移行することが可能です。

FXの練習方法2:FXアプリ・ソフト

FXを練習するには、デモトレードの他にアプリやソフトを利用することもできます。

ゲーム感覚でFXの取引の練習ができ、個別サポートチャットやコニュニティなどで意見交換をしながらFXを習得することが可能です。

代表的なFX練習用のアプリは以下の2つです。

FXなび

初心者でも簡単にFX練習ができるアプリで、ゲーム感覚で使えます。

FX初心者向けコンテンツも充実していて、個別サポートチャットがあるのでFXでわからないところを個別に相談できるので便利です。

かるFX

FXなびに比べるとゲーム性が高いFX練習アプリです。

日本最大級のFXコニュニティがあることが特徴で、同じ初心者ユーザーと意見交換をしながらFXを学ぶことができます。

FXの練習方法3:少額取引から実践してみる

デモトレードはFXを練習するには最適ですが、実際にお金が動かないため緊張感にかけるのが欠点です。

そこで、おすすめしたいのは実際に少額取引からFXを実践してみるということです。

少額取引とはその名の通り、少ない資金で運用する取引をいいます。

FXは売買するには最低取引単位が決まっていて、通常10,000通貨が一般的ですが、1,000通貨で運用できるFX会社も増えてきています。

最低取引単位が少ないほど、必要な保証金が少なくて済み、FX初心者が練習として取引をするには最適です。

MATSUIFXは最低取引単位が低く、最低100円からFXをすることできる練習にうってつけのFX会社ですよ。

\ 初心者にも人気!/

FXの練習にデモトレードがおすすめな理由

FX練習_FXの練習にデモトレードがベストな理由

結論、FXの練習にはデモトレードがもっともおすすめです。

いくら本や動画で勉強しても、実際に自分で手を動かしてトレードする方が遥かに上達が早いからです。

FXの練習にデモトレードがおすすめな理由
  • 無料で実際に取引できる
  • 本番と同じ環境を確認できる
  • 本取引にスムーズに移行できる

無料で実際に取引できる

デモトレードの最大の魅力は、無料で実際に取引することができるということです。

初心者が、いきなり大金はたいて取引をしても損失を抱えてしまうことは目に見えていますし、そのリスクは計り知れません。

デモトレードなら、自分のお金ではなく架空資金で取引できるので、リスク無しでFX取引の練習ができます。

では、どのくらいの架空資金で取引ができるのでしょうか?

たとえば、GMOクリックであれば、最大9,999万円まで設定することができます。

FXでは、大きな資金で運用することでリアルな取引の練習にもなり、様々な取引方法も試せるのでおすすめです。

デモトレードにおすすめ ⇒ GMOクリック証券の公式サイトはこちら

本番と同じ環境を確認できる

デモトレードでは、チャートや取引ツール、分析システムなどすべて本取引と同じツールを使用できます。

まさに本番と同じ環境が用意されているため、実際の本取引を同じ感覚で取引の練習をすることが可能です。
違うのは、本当のお金か架空の資金かという違いだけです。

特に、取引ツールの使い方は初心者は慣れていないので、デモトレードでその感覚をたしかめておくよいでしょう。

本取引にスムーズに移行できる

デモトレードは実際と同じ環境で取引することが可能になるので、ツールの使い方、チャートや分析ツールの見方や売買も全て本番同様の環境で取引することができます。

FXの本取引をすぐに始めたいという場合は、デモトレードで練習をすればスムーズに本取引に移行できるので便利です。

ただ、一つ注意点としては、同じFX口座でデモトレードをしないと、取引ツールが違ったり使い勝手も違ってくるので、必ず自分がFX口座を開設しようと思っている会社のデモトレードを利用しましょう。

\ 初心者にも人気!/

FXの練習におすすめの4つのFX口座

FX練習_FXの練習におすすめの口座

FXの練習をするのにおすすめの4つのFX口座をご紹介します。

デモトレードには、スマホで取引ができるか?や仮想金額の上限や有効期限など各社で違っています。

また、通貨ペア数なども違うため、できるだけ自分が本取引をしたいと思うFX口座を選ぶようにしましょう。

おすすめFX口座1位:MATSUI FX

FXおすすめ_MATSUIFX

FXの練習に最もおすすめなのが「MATSUI FX」です。

MATSUI FXのデモトレードは、利用可能期間に制限がないため、慣れるまでとことん取引の練習が出来ることが魅力です。

取引画面も分かりやすく、注文方法も豊富なため、初心者でも分かりやすくFXの基本を学べます。

MATSUI FXのポイント1

デモトレードはパソコンのみ対応しており、常に本番さながらの環境を用意できます。

もともと、チャートの見やすさ、テクニカル指標の充実度などでは定評があるため、デモトレードでFXの練習用にも最適です。

MATSUI FXのポイント2

MATSUI FXは100円ほどから始められるため、デモトレードの代わりに少額から取引してみることもおすすめです。

実際の金額を動かすことで、より緊張感のある中で腕を磨くことができます。

デモトレードである程度の操作方法をマスターしたら、ぜひ本取引を始めてみてください。

\ 初心者にも人気!/

おすすめFX口座2位:外為どっとコム

外為どっとコムは、スプレッドが業界最狭水準であることや、情報量の多さ、取引ツールの豊富さから、総合力の高いFXサービスを提供しています。

pc版、スマホ版どちらのツールも用意されているので、普段の取引環境に合った仮想環境を再現できます。

デモ口座の開設は、入力項目が少なく、数分で取引が始められる気軽さも人気の理由です。

外為どっとコムのポイント1

デモトレードでは、外為どっとコムで取り扱っているすべての通貨ペアで取引の練習ができます。

本番と同じ環境で、同じチャートを見て練習できるため、上達速度の速さが期待できます。

外為どっとコムのポイント2

外為どっとコムは、実質的な手数料であるスプレッドが業界最狭水準となってます。

定期的に通貨のスプレッド固定期間を設けているので、自分が取引したい通貨ペアのスプレッドが固定になったタイミングで、本取引に移行するのもおすすめです。

\ 最大30万円キャッシュバック/

おすすめFX口座3位:FXプライムbyGMO

FXおすすめ_FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMOのデモトレードは、申込不要で気軽に利用できます。

利用可能期間は1か月ですが、期間終了後も再申し込みすれば、デモトレードを再度利用することができます。

その際、前回のデモトレードの売買データは残らないので注意してください。

FXプライムbyGMOのポイント1

FXプライムbyGMOのデモトレードの申し込みには、メールアドレスの登録が不要です。

また、取引ツールをダウンロードする必要もなく、気軽にデモトレードが始められる点が魅力です。

FXプライムbyGMOのポイント2

FXプライムbyGMOは、安定性の高いサーバーと約定力が評判のFXサービスです。

スピード注文にも対応しているので、狙ったタイミングで確実に抑えることができます。

中長期的に見て、ストレスが少なく利用できる点は、かなり大きなメリットと言えます。

\ 最大11万円キャッシュバックキャンペーン中/

おすすめFX口座4位:LINE FX

FXおすすめ_LINEFX

LINE FXはSNSの最大手「LINE」と「野村ホールディングス」が共同で運営しているFX取引サービスです。

LINE FXの特徴は、取引ツールが直感的に使いやすく、LINEを使っている人であれば誰でも簡単に取引を始められる手軽さといえます。

また、公式アカウントをLINEで友達登録しておくと通貨ペアの相場急変通知やキャンペーン情報など、為替情報が届くため、情報をいち早く入手したい人に最適です。

1,000通貨単位での取引が可能なので少額から取引ができ、初心者にもやさしいFX口座です!
LINE FXのポイント
  • FXの相場情報がLINEで受け取れる
  • 取引ツールが使いやすい
  • 1,000通貨から取引可能
  • 多くの手数料が無料
  • 業界最狭水準のスプレッド
LINE FXの基本情報
総合点数 90点
最小取引単位 1,000通貨
スプレッド
(原則固定・例外あり)
0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.0銭(ポンド/円)
取扱通貨ペア数 23通貨ペア
チャートとかもろもろLINEFXのが使いやすいので短期はそちらでやります。
移動平均しか使わないからLINEFXめちゃ使いやすい
L INEFXやってます。思ってたより使いやすいです。今はスプレッド縮小キャンペーンしてるので使ってます。

\ 【今だけ】5,000円もらえる! /
各種手数料無料!初心者にやさしい!
 
 

FXのデモトレードで習得したいポイント

FX練習_デモトレードで習得すべきポイント

デモトレードでは、様々なことを学ぶことができます。

ここでは、実際にFXデモトレードで習得したい3つのポイントについて解説します。

FXのデモトレードで習得したいポイント
  • 自分に合ったトレード(取引)スタイル
  • 取引ルールの決め方
  • トレード結果の分析の仕方
では、早速みていきましょう。

自分に合ったトレード(取引)スタイル

FXにはいくつかのトレードスタイルがあります。

初心者のうちは、どのトレード手法が自分に合っているかどうかが中々わからないことが多いためデモトレードを通して経験しておくことをおすすめします。

FXのトレードスタイルは以下の4つがあります。

スキャルピング

もっとも短期間で取引をするのがスキャルピングです。数秒から数分で売買を繰り返す方法で、小さな利益を積み重ねていくスタイルです。

相場に左右されますが、リスクを最小限に利益を積み上げることが可能です。

デイトレード

文字通り、数十分から1日程度のスパンで売買を行うのがデイトレードです。

ポジションを持っている期間が日をまたがないため、相場の変動リスクが少なく、相場が気になって夜眠れないということもないのが特徴です。

スイングトレード

デイトレードより長めの2~5日スパンで売買を行うスタイルです。
相場の変動が大きくなり、大きな利益も狙えますが、逆に損失を出すリスクも増えます。

ポジショントレード

トレードの中で最も長いのがポジショントレードです。

1週間から年単位でポジションを持つため取引機会は少なく、相場の変動も大きくなるため、1度で得られる利益や損失はこの4つのスタイルで最も大きくなります。

デモトレードの段階ですべて経験し、自分に合ったトレードスタイルを決めておくとよいでしょう。

取引ルールの決め方

人間は感情があるため、利益が出ているとすぐ確定し、損失が発生した時は怖くて損失を確定できないということが起こりえます。

FXというのは、ルールを決めずに取引を行っていると必ず損をしてしまいます。

このように感情に左右されないためにも、ここまで損失が出たら損切するとか、利益の確定はチャートでこの段階まで行ったら確定するという取引ルールを定めておく必要があります。

実際の取引をはじめる前に、デモトレードでこのようなルールを決めておくと本取引の時に慌てずに済みます。

トレード結果の分析の仕方

トレード結果を分析する癖をつけると、毎回の取引を反省し次のトレードに活かすことができ、FXの利益を出しやすくなります。

このトレード結果を分析する習慣もデモトレードで身につけてしまいましょう。

FXでは、トレード結果の分析をせずに流れのままに取引をしてしまうと、FXがなかなか上達せず上手くいかないことが多いです。

トレード結果分析を習慣にしてしまえば、なぜ今回は上手くいかなかったのか?や逆にどうしてうまくいったかを自分で把握でき次の取引に活かすことが可能です。

FXの練習で少額取引をするのはいいの?

ここでは、FXのデモトレード以外の練習として、少額取引がおすすめかどうかについて、解説していきます。

少額取引での練習とデモトレードによる練習を比較した際の、それぞれのメリットデメリットを見ていきましょう。

大きく以下の3つに分けて解説していきます。

少額取引とデモトレード
  • 少額取引のメリット
  • 少額取引のデメリットと注意点
  • FXの練習に少額取引が向いている人

それぞれの項目について、詳しく解説していきます。

少額取引のメリット

まずは、少額取引のメリットについて、まとめてみました。

少額取引のメリット
  • 利益と損失を肌で体感できるので、真剣に取り組める
  • 利益と損失が出るので、効率の良さが増す
  • 利益がモチベーションにつながる

少額取引と言っても、身銭を切っていることでデモトレードに比べて真剣に取り組めるでしょう。

実際に利益や損失が明確に出るので、勉強効率の良さが増します。

加えて、利益が出た際にモチベーションが向上することが望めます。

今後のFX取引のビジョンを想像しやすいという点でもおすすめです。

少額取引のデメリットと注意点

次に、少額取引のデメリットについて、まとめてみました。

少額取引のデメリット
  • 損失が出ればモチベーションが下がってしまう
  • 余剰資金でやること
  • レバレッジは低めに設定する

デメリットとしては、第一に損失を伴うということです。

デモトレードでは損失が出ることはありませんが、少額取引と言っても本当に自分の資産が減ってしまいます。

FX初心者が数万円も損失を出してしまった場合、FX自体に自信が持てなくなってしまう、負けを取り戻そうとセオリー通りにできなくなってしまう可能性があります。

MEMO

少額取引をする際には、必ず余剰資金でやるようにしましょう。

また、レバレッジは低めに設定しておくことで損失も抑えられます。

FXの練習に少額取引が向いている人

FXの練習に少額取引が向いている人の特徴は以下のようになります。

少額取引がおすすめな人の特徴
  • 自分で決めたルールを守れる人
  • デモトレードをすでに経験済みの人
  • 最初の資金を勉強大として割り切れる人

少額取引では損失が出ることを前提に始めた方がいいでしょう。

それは、実践取引で勝ち続けることがかなり難しいためです。

そのため、損切りラインを見失わない人、割り切ってきちんと自分の決めたルールに忠実になれる人が特におすすめです。

FXの練習でデモトレードを使う際の注意点

FX練習_デモトレードの注意点

FXの練習で、デモトレードを使う時に注意しておきたいポイントを解説します。

FXの練習でデモトレードを使う際の注意点
  • 無料だからといってゲーム感覚はNG
  • 有効期限には注意
  • 土日はデモトレードできない
それぞれ、詳しくみていきましょう。

無料だからといってゲーム感覚はNG

デモトレードの使い方で一番やってはいけないのが、無料だからといってゲーム感覚で取引をすることです。

もちろん、デモトレードでは本当のお金を使わないため、利益も損失もでないためつい気が緩んで、軽い気持ちでゲーム感覚で取引をしてしまいがちです。

一度、そういう取引に慣れてしまうと、それが癖になってしまい、本番の取引の際に影響がでてしまうことがあります。

デモトレードといえども、気を抜かず緊張感をもって取引するようにしましょう。

できれば、デモトレードをしながら、実際にお金を投入して少額取引を行うことでより真剣に緊張感をもって取引ができるため、より実践的でおすすめの方法です。

有効期限には注意

デモトレードを行う際に注意しておきたいのが、有効期限です。

各FX会社によっても有効期限の期間は違いますが、およそ、1ヵ月~3ヶ月程度が一般的です。

デモトレードによる気軽な取引スタイルに慣れすぎないためにも、早めに本取引に移行することをおすすめします。

やはり、少額でもお金が動く取引をしてみると、その緊張感や集中力がデモトレードとは全く違うことに気付くでしょう。

土日はデモトレードできない

デモトレードは、土日には取引することができません。

会社員で、土日の休みにデモトレードをしたいという人もいらっしゃると思いますが、証券取引所が開いている時にしかトレードができないようになっています。

本取引も平日、証券取引所が開いている時にしかできないため、うまく時間をみつけながら平日にデモトレードを活用するようにしましょう。

また、平日の日中でも空いた時間にスマホならデモトレードできるという人には、スマホアプリ「GMOクリックFX neo」でデモトレードが可能なGMOクリック証券がおすすめです。

スマホでもデモトレードできる ⇒ GMOクリック証券の公式サイトはこちら

FXの練習:まとめ

以上、FXの練習に最適なデモトレードの特徴や、おすすめのFX口座についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?

FXをこれからはじめるという初心者の方は、いったいどうやってFX取引をしたらよいのか?見当がつかないと思います。

そんな時は、まず、は無料でできるデモトレードを利用することで、

FXの始め方

  1. 取引ツールの感触
  2. 売買の仕方
  3. チャートの見方
  4. テクニカル指標の見方
  5. トレード結果の分析

などを実際のFXと同様のシステムで体験することができるので、とてもおすすめです。

特に、初心者にありがちな、トレードスタイルが決まらないという難題もデモトレードを通して、ゼロリスクですべてのトレードスタイルを経験してみることで、自分に合った手法が自ずとわかってくると思います。

ただ、デモトレードで注意しておきたいのが、無料ということでついゲーム感覚になってしまうということです。

この癖がついてしまうと、本取引に移行した時に緊張感のない取引を繰り返してしまう原因にもなります。

そこで、デモトレードをしながら、同時に少額取引をしてみるというのがもっとも賢い選択です。

試した手法や感覚で、すぐにリアルで取引することで、緊張感を保ちつつ取引ができるため非常に効果的です。

学生時代の受験勉強もそうですが、参考書を読んだだけでは実力はつきませんが、実際に問題を解いてこそ真に実力がつくものです。

デモトレードで取引手法を学んだら、実際の取引でそれを試してみるというのがもっともFXの実力をつけるには最適な方法です。

このページを参考にしてFXを練習して実践に備えましょう。

\ 初心者にも人気!/