当サイトの表記には、プロモーション広告を含みます。※不当景品類及び不当表示防止法(昭和三十七年法律第百三十四号)に基づく表記 デジタル庁管轄 e-Gov (外部リンク/新しいウィンドウで開きます。)

おすすめのネット証券会社7選!証券会社を選ぶポイントと、おすすめの学び方も解説

ネット証券会社っていっぱいありすぎて違いがわからない

おすすめのネット証券会社を教えてほしい

このような悩みをお持ちではないでしょうか?

有名タレントをCMに起用したりと、耳にする機会が増えたネット証券

インターネット上で簡単に申し込み・運用ができ、手数料の安さもあって投資初心者にも最適です

しかし、数多くあるネット証券会社の中からどこを選べばいいのか、初心者だからこそわからないですよね。

そこでこの記事では、初心者が安心して投資を始められるおすすめのネット証券会社を7つ紹介していきます

証券会社を選ぶポイントや、申し込みの手順についても解説するので、この記事を読み終えたらすぐに投資をスタートできますよ。

おすすめのネット証券会社7選を簡単にまとめると
  • 初心者におすすめのネット証券会社7選の特徴がわかる
  • ネット証券会社を選ぶポイントがわかる
  • ネット証券口座開設の流れがわかる
  • ネット証券についての知識を学ぶ方法がわかる
  • マネックス証券」は過去の取引実績、預入資産状況などに関係なくIPOが抽選で買えるので初心者におすすめ

\ IPO購入チャンスが平等にもらえる! /

マネックス証券

おすすめのネット証券会社7選

おすすめのネット証券会社7選

おすすめのネット証券会社7選について解説していきます。

口コミは、実際に使っている方のリアルな意見なので、是非参考にしてみてくださいね。

おすすめネット証券会社7選
  • マネックス証券
  • SBI証券
  • 楽天証券
  • LINE証券
  • auカブコム証券
  • 松井証券
  • 岡三証券

おすすめのネット証券会社7選の簡易比較表

まずは、7つの証券会社の特徴を表にまとめましたのでご覧ください。

手数料(1日の約定代金合計額10万円) 5万円超10万円以下99円
現物株取引手数料
99円税込 0円 10月より国内株式(現物/信用)0円※適用には手数料コース「ゼロコース」の選択が必要 99円税込 99円税込 0円
NISA
IPO
投資信託
キャンペーン 信用取引口座の新規開設から31日後までの株式売買(信用取引)手数料を10万円まで全額キャッシュバック 三井住友カード申込み+クレカ積立を設定年間で、最大59,000円相当がもらえる 口座開設でもれなく松井証券ポイントを200ポイントもらえる 口座開設+自動入出金設定で1000円がもらえる 口座開設+クイズに正解で、最大3000円相当の株がタダで買える 口座開設で200pontaポイントがもらえる クイズに正解すると抽選でAmazonギフト券2000円分がもらえる

マネックス証券

マネックス証券は、米国株を中心に外国株の銘柄数が群を抜いている投資サービスです

また、ほとんどの投資信託が100円ら積立られるので、初心者も安心して始められます。

更に購入時申し込み手数料が0円なのも人気の秘訣です。

MEMO
マネックス証券は外国株の強さに加え、初心者でもIPO購入において不利にならないネット証券会社!

マネックス証券のおすすめポイント

マネックス証券のおすすめポイントは以下のとおりです。

マネックス証券のおすすめポイント
  •  IPOの取り扱いは完全平等抽選
  • 米国株の取り扱いが豊富なので、世界的な大企業に投資可能
  • 投資信託の購入申し込み手数料0円で初心者も安心

マネック証券のおすすめポイントは、外国株の豊富さだけでなく、初心者でも人気の集中するIPO(新規公開株)を買えるチャンスがある点です。

証券会社によっては、預入資産の多い人や過去にIPOに申込んだ回数が多い人ほど当選しやすい場合もあります。

しかし、マネックス証券は抽選で購入者を決めているため、ネット証券初心者がIPO購入において不利になるということがありません。

ほとんどの投資信託が100円ら積立られること、購入時申し込み手数料が0円であること、IPOがチャンスが抽選で買えることなどから、マネックス証券は、ネット証券初心者におすすめのネット証券会社といます。

\ IPO購入チャンスが平等にもらえる! /

マネックス証券

マネックス証券の口コミ

やはり米国株に関する口コミが多く見受けられました。

マネックス証券の概要

口座数 217万以上
取引手数料 【取引毎手数料コース(1約定制)】
5万円以下 50円(税込:55円)
5万円超 10万円以下 90円(税込:99円)
10万円超 20万円以下 105円(税込:115円)
20万円超 50万円以下 250円(税込:275円)
50万円超 100万円以下 487円(税込:535円)
※マネックストレーダー株式 スマートフォンの場合、50万円~:約定金額の0.11%
【一日定額手数料コース】
~100万円:550円
100万~:300万円ごとに2,750円
月間利用ボックス(約定金額300万円ごとの売買)数:21回目からは2,475円 121回目からは1,815円
取引ツール(PC)
  • マネックストレーダー
  • MonexTraderFX
  • マルチボード500
  • チャートフォリオ
  • フル板情報ツール
スマホアプリ
  • マネックストレーダー株式スマートフォン
  • マネックス証券アプリ
  • トレードステーション米国株スマートフォン
  • SNS型投資アプリ「ferci」
  • マネックストレーダーFXスマートフォン
ポイント投資 マネックスポイント(株式手数料・仮想通貨 もしくは他ポイントに交換可能)
申し込み~解説までの日数 最短 翌営業日

\ IPO購入チャンスが平等にもらえる! /

マネックス証券

SBI証券

SBI証券はネット証券会社の最大手といえる証券会社です

数多くの方がSBI証券の口座をメイン口座として運用しており、初心者にもおすすめのネット証券会社だといえます。

どの証券会社に口座開設するか迷って決められない方には「ひとまずSBI証券なら間違いないですよ!」と自信を持っておすすめできます

MEMO
SBI証券は、人気・実力ともに高いネット証券会社!

SBI証券のおすすめポイント

SBI証券のおすすめポイントは以下のとおりです。

SBI証券のおすすめポイント
  •  国内株式個人取引シェアナンバー1
  • 4008銘柄の豊富な米国株式取扱数
  • ネット証券最多のIPO実績

手数料の安さや、スマホアプリの使いやすさの面を見ても初心者に最適なネット証券会社だといえます。

マレーシア・タイ・中国・ベトナムなど、外国株も充実しており、取扱商品の充実度やサービスは業界トップといわれております。

あらゆる面でトップクラスの実力を持つSBI証券は、総合力も申し分なく、初めての投資に最適なネット証券会社です

SBI証券の口コミ

このように、投資初心者にSBIをおすすめする声が多数挙げられております。

SBI証券の概要

口座数 720万以上
取引手数料 【スタンダードプラン(1注文制)】
~5万円:55円
~10万円:99円
~20万円:115円
~50万円:275円
~100万円:535円
~150万円:640円
~3,000万円:1,013円
3,000万円~:1,070円
【アクティブプラン(1日定額制)】
~100万円:0円
~200万円:1,238円
~300万円:1,691円
以降100万円ごとに:295円
取引ツール(PC)
  • HYPER SBI 2(国内株式版)
  • HYPER SBI
  • SBI CFDトレーダー
スマホアプリ
  • SBI証券 株アプリ
  • SBI証券 米国株アプリ
  • かんたん積立 アプリ
  • HYPER FXアプリ
  • HYPER 先物/オプションアプリ
  • HYPER CFDアプリ
ポイント投資・付与 Tポイント / Pontaポイント / dポイント / Vポイント(クレカ積立)
申し込み~口座開設までの日数 最短 翌営業日
SBI証券

松井証券

松井証券は、100年以上の歴史を誇る老舗の証券会社です

日本で初めてインターネットを使った株取引を始めた証券会社で、これまでに他のネット証券会社にはない新しい取り組みを、いち早くおこなってきました。

スマートフォンに特化したトレーディングアプリ「株touch」や、初心者に優しいコンテンツが満載の「株工房」など、操作性の良いアプリがあるので、初心者にもおすすめできる証券会社です。

MEMO
松井証券は、長い歴史を誇りながらも、新しい取り組みに挑戦し続ける証券会社!

松井証券のおすすめポイント

松井証券のおすすめポイントは以下のとおりです。

松井証券のおすすめポイント
  •  1日合計50万円まで手数料無料
  • 手数料の安さは業界最安水準
  • 初心者でも扱いやすい操作性の良いスマホアプリ

手数料が安いのも松井証券の魅力です。

投資の信託報酬が現金で還元されるサービスもおこなっており、ネット証券では唯一のサービスとなっております

松井証券の口コミ

アプリの操作性に関する良い口コミがあり、初心者でも安心ですね。

松井証券の概要

口座数 144万以上
取引手数料 【ボックスレート(1日定額制)】
~50万円:0円
~100万円:1,100円
~200万円:2,200円
~1億円:100万円単位で1,100円加算
1億円~:110,000円(上限)
取引ツール(PC)
  • ネットストック・ハイスピード
  • 株価ボード
  • チャートフォリオ
  • アクティビスト追跡ツール
  • フル板情報
スマホアプリ
  • 松井証券 株アプリ
  • 株touch
  • 投信アプリ
  • 松井証券 FXアプリ
ポイント投資 松井証券ポイント
(投資信託の買付に利用可能もしくは商品・ギフト券・dポイント等と交換可能)
申し込み~解説までの日数 最短 翌営業日

\ 業界最安水準の手数料/

松井証券

DMM株

DMM株は、米国株の圧倒的な銘柄数の多さで人気の証券会社です

最短で即日取引が開始できるスピード感とアプリの使いやすさが魅力です。

25歳以下の利用者は現物取引・信用取引ともに0円という若者向けのサービスも取り入れており、若いうちから株に触れてみたいという方に特におすすめの証券会社です。

MEMO
DMM株は、米国株取引をしたい若者におすすめの証券会社!

DMM株のおすすめポイント

DMM株のおすすめポイントは以下のとおりです。

DMM株のおすすめポイント
  • 最短即日での取引が可能
  • 日本株・米国株どちらもスマホアプリ1つで簡単取引
  • 米国株手数料は約定代金にかかわらず一律0円
  • 25歳以下のお客様は現物取引・信用取引ともに0円から
  • 貯まったDMM株ポイントを現金に交換できる

手数料が抑えられるのもDMM株の魅力です。

DMM株の口コミ

株式情報が無料で手に入るのもかなり大きな魅力ですね。

\ 最短即日取引可能/

DMM株公式サイト

楽天証券

楽天市場でおなじみの楽天は、日本人なら誰もが名前を知っている会社なのではないでしょうか?

楽天市場でもポイントがお得ですが、楽天証券においても充実したポイントサービスがあります。

楽天ポイントが貯まり、投資でも使えるのは大きな魅力です。

先に紹介したSBI証券と並んで、トップクラスの人気とサービスを誇るネット証券会社です

MEMO
楽天証券は、誰もが知っている楽天グループが運営している投資サービス!

楽天証券のおすすめポイント

楽天証券のおすすめポイントは以下のとおりです。

楽天証券のおすすめポイント
  •  楽天ポイントが投資に使える
  • 口座を開設するだけで、投資家に人気のアプリやツールが無料で使える
  • 100円から積立投資ができる

楽天証券は、積立投資と楽天ポイントの掛け合わせができるのが最大の特徴です

金融資産とポイントが両方溜まっていくので、お得感を感じながら投資を進められます。

20代~60代まで幅広い層から人気を集めており、国民的なネット証券会社といえるでしょう。

楽天証券の口コミ

楽天証券のお得さ、使いやすさについての口コミが多数見つかりました。

楽天証券の概要

口座数 700万以上
取引手数料 10月より国内株式(現物/信用)0円※適用には手数料コース「ゼロコース」の選択が必要
取引ツール(PC)
  • マーケットスピード2
  • マーケットスピード
  • マーケットスピード for Mac
  • マーケットスピード II RSS
  • マーケットスピードFX
  • 楽天MT4
スマホアプリ
  • iSPEED
  • iSPEED for iPad
  • iSPEED FX
  • iSPEED 先物
ポイント投資・付与 楽天ポイント
(現物国内株式・投資信託・バイナリーオプションに利用可能)
申し込み~口座開設までの日数 最短 翌営業日

LINE証券

LINE証券は、私達の生活の一部となっているSNSのLINEが運営している投資サービスです。

馴染み深いLINEによるサービスで、少額からの投資も可能なLINE証券は、多くの方が新規口座を開設しております。

MEMO
LINE証券は私達の生活に馴染みのあるLINEによるサービスなので、気軽に始められる!

LINE証券のおすすめポイント

LINE証券のおすすめポイントは以下のとおりです。

LINE証券のおすすめポイント
  •  有名企業の銘柄が豊富なので、初心者でも安心して取引できる
  • スマホに特化した圧倒的な操作性で、初心者でも簡単に投資を始められる
  • LINEのアプリから簡単に申し込みできる

難しい操作が一切なく、初心者でもサクサクと投資を進めることができます。

スマホ1つで簡潔する手軽な申し込みや、有名企業の株を少額で購入できるのも人気の秘訣です。

LINE証券の口コミ

随時開催されているお得なキャンペーンや、スキマ時間にスマホで簡単に投資を始められる点が人気です。

LINE証券の概要

口座数 100万以上
取引手数料 【現物取引】
※1注文の約定代金に対する手数料
  • 〜5万円:99円(買付55円)
  • 〜10万円:99円(買付99円)
  • 〜20万円:198円(買付115円)
  • 〜50万円:484円(買付275円)
  • 〜100万円:869円(買付535円)
  • 〜150万円:1,056円(買付640円)
  • 〜3,000万円:1,661円(買付1,013円)
  • 3,000万円超え:1,771円(買付1,070円)
スマホアプリ LINEアプリ
ポイント投資・付与 LINEポイント
申し込み~口座開設までの日数 最短 翌営業日

auカブコム証券

auカブコム証券は、三菱UFJ銀行とKDDIによる投資サービスです

プロの投資家が使用するものと同等レベルの取引ツール「kabuステーション」を利用でき、初心者から玄人まで幅広い層の方が運用しております。

大手メガバンク系列という点も安心できますよね。

MEMO
auカブコム証券は、大手メガバンク×大手通信会社が運営する安心の投資サービス!

auカブコム証券のおすすめポイント

auカブコム証券のおすすめポイントは以下のとおりです。

auカブコム証券のおすすめポイント
  •  Pontaポイントを使ってポイント投資できる
  • クレカ積立で最大5%のPontaポイント還元
  • 25歳以下は現物手数料無料

Pontaカードのポイントと連携しているのは大きな魅力だといえます。

また、25歳以下は国内現物手数料が全額キャッシュバックされるので、実質無料で取引できます。

auカブコム証券の口コミ

やはり、大手の会社が運営しているサービスということで、信頼が厚いですね。

auユーザーは特に、メリットが大きいサービスだといえます。

auカブコム証券の概要

口座数 138万以上
取引手数料 【ワンショット(1注文制)】
~5万円:55円
~10万円:99円
~20万円:115円
~50万円:275円
~100万円:535円
100万円~:約定金額×0.099%+99円【上限:4,059円】
【一日定額手数料】
~100万円:0円
~200万円:2,200円
~300万円:3,300円
~400万円:4,400円
~500万円:5,500円
500万円~:100万円毎に1,100円加算
取引ツール(PC)
  • kabuステーション
  • カブナビ
  • カブボード
  • カブボードフラッシュ
  • EVERチャート
  • kabuスコープ
  • kabuカルテ
スマホアプリ
  • kabu.com for iPhone/Android/au
  • カブボード
  • カブボードフラッシュ
  • kabu smart
  • fund square for iPhone/Android
    (ファンドスクエアアプリ)
ポイント投資 Pontaポイント
(投資信託・プチ株の買付に利用可能)
申し込み~解説までの日数 最短 翌営業日

岡三オンライン(岡三証券)

数種類の高機能ツールを無料で使えることが魅力の岡三オンライン

幅広い機能で上級者に人気の「岡三ネットプレミアム」から、初心者向けのスマホアプリ・ブラウザツールまで無料で利用できます。

また、95年以上の歴史を誇る老舗の証券会社でもあります

MEMO
岡三オンラインは高機能なツールが無料で使える!

岡三オンラインのおすすめポイント

岡三オンラインのおすすめポイントは以下のとおりです。

岡三オンラインのおすすめポイント
  •  スマホで簡単に検索&買付ができる
  • 購入時にかかる手数料は全て0円
  • 投資情報を無料で利用できる

一部では「情報の岡三」と呼ばれているほど、有益な情報を無料で得ることができます

また、手数料の低さとスマホアプリの充実で初心者の心を掴んでおります。

岡三オンラインの口コミ

手数料の低さや、アプリの操作性についての口コミが多く見受けられました。

岡三オンラインの概要

口座数 290万以上
取引手数料 【ワンショット(1約定制)】
~10万円:108円
~20万円:220円
~50万円:385円
~100万円:660円
~150万円:1,100円
~300万円:1,650円
以降100万円ごとに330円 ※上限3,300円
【定額プラン(1日定額制)】
~100万円:0円
~200万円:1,430円
以降100万円ごとに550円
取引ツール(PC)
  • 岡三ネットトレーダーシリーズ
  • 岡三ネットトレーダーWEB2
  • 岡三かんたん発注
  • 岡三RSS
スマホアプリ
  • 岡三カブスマホ
  • 岡三ネットトレーダースマホ
ポイント投資
申し込み~解説までの日数 最短 翌営業日

ネット証券の選び方のポイント

おすすめネット証券7選の中で自分に合ったネット証券を選ぶポイント

ネット証券の選び方には、下記の5つのポイントがあります。

ネット証券の選び方のポイント
  •  投資する金融商品を先に決める
  • 投資スタイルから選ぶ
  • 手数料の安さで選ぶ
  • サポート体制の充実度で選ぶ
  • スマホアプリの使いやすさで選ぶ

それぞれ解説していきます。

投資する金融商品を先に決める

投資する金融商品にはいろいろなものがあります。

先に投資する金融商品を決めて、その商品に特化した証券会社を選ぶのも1つの方法です。

金融商品の一例
  • 国内株
  • 外国株
  • IPO
  • 投資信託
  • FX
  • 金投資

例えば、外国株に投資したいのならマネックス証券やSBI証券を選ぶとよいでしょう。

また初心者の場合は、1株から購入できる「単元未満株」で購入できる証券会社を選ぶのがおすすめです。

低リスクで投資を始めることができるので、はじめの一歩を踏み出すのに最適だといえます。

\ IPO購入チャンスが平等にもらえる! /

マネックス証券

投資スタイルから選ぶ

ネット証券には、主に3つの投資スタイルがあります。

自分の生活スタイルなどに合わせて、先に投資スタイルを決めてから証券会社を選ぶのも有効です

小額投資 数百円などの少ない投資金額から始めることができる投資スタイル
→1株単位から取引できるネット証券がおすすめ
デイトレード 買った株をその日のうちに売却する、もしくは売却した株をその日のうちに買い戻す投資方法。
短時間での取引を1日に何度も繰り返すことで、着実に利益を得ていく投資家もいる
→手数料が安いネット証券がおすすめ
長期保有 1年以上など年単位で株を保有する投資スタイル
→ツールの機能性に優れたネット証券がおすすめ

このように、投資スタイルによってもネット証券を選ぶポイントは別れてきます。

自分に合った投資スタイルから、それに適したネット証券を選びましょう。

手数料の安さで選ぶ

ネット証券を選ぶ1番のポイントとして、手数料の安さを基準に選ぶ方は多いです。

ネット証券会社によって、手数料額はさまざまです。

各サービスの手数料を見比べて、手数料の安さを基準に選ぶのも1つの方法です。

サポート体制の充実度で選ぶ

初心者にとっては特に、サポート体制の充実度は重要視したい基準です

わからないことがあったときに問い合わせができる環境があると、初心者には大変心強い存在となるでしょう。

証券会社によって、24時間対応可能なところもあれば、平日のみの対応となるところもあります。

自分のライフスタイルと照らし合わせて考えるとよいでしょう。

スマホアプリの使いやすさで選ぶ

各証券会社のサービスに対応したスマホアプリが、数種類リリースされています。

アプリの使いやすさや、分かりやすさを基準に選ぶのも1つの方法です

とはいえ、初心者にとってはアプリ自体がたくさんありすぎてよくわかりませんよね。

そのような方にはLINE証券がおすすめです。

普段から使い慣れているLINEアプリを使って、そのまま株取引を始められます。

ネット証券口座開設の流れ

おすすめネット証券の口座開設の流れ

ネット証券口座開設の流れは、以下のとおりです。

ただし、証券会社によって違いはありますので、あくまでも大枠として捉えてくださいね

STEP.1
インターネットで申し込み
各証券会社の公式HPより、口座開設の申し込みをおこないます。
STEP.2
本人確認
証券会社により、本人確認の流れは変わってきます。
STEP.3
ID&パスワード受け取り
簡易書類で送られてきます。
MEMO
本人確認はオンラインで簡潔できる証券会社と、書類の送付が必要な証券会社があります

申し込み~口座開設まで最短で4日ほど、書類のやりとりがある場合は7日から10日ほど必要だと認識しておいてください。

\ IPO購入チャンスが平等にもらえる! /

マネックス証券

ネット証券初心者におすすめの学び方

ネット証券初心者におすすめの学び方

 

投資は常に学びを継続することが大切です

特に初心者の場合は、わからない言葉だらけだと思います。

投資知識を身に着けるための、おすすめの学び方をご紹介します。

ネット証券初心者におすすめの学び方
  •  本で学ぶ
  • セミナーで学ぶ
  • インターネット上で学ぶ

本で学ぶ

どんな学びにおいても、費用対効果が最も高いのは読書を通じての学びです

本は著者と出版社による共同作業で作られており、幾度もの校正のもと正しい知識・情報が記されています。

一冊1000円~3000円ほどの本から得た学びを使って、上限なく利益を上げることができ、最もレバレッジの利く自己投資です

投資に関する本は、毎年何冊もの本が出版されております。

投資初心者におすすめの本
  •  株の超入門書(著者:安垣理)
  • 臆病者のための億万長者入門(著者:橘玲)
  • 金持ち父さん・貧乏父さん(著者:ロバート・キヨサキ)

 

実際に投資で成功している著者による本がたくさん出版されているので、おすすめです。

読書が苦手な方、時間が取れない方はAmazonオーディブルを使えば耳で学べます。

読書は非常に効率のいい学習方法なので、是非取り入れてくださいね。

セミナーで学ぶ

対面で人から直接学びたい方は、セミナーに参加するのもおすすめです

専門家による、初心者向けのセミナーも開催されているので、基礎知識を学ぶのに最適です。

からないことがあればすぐにその場で聞けるのが、最大の魅力だといえます。

同じセミナーの参加者と繋がることで、投資の情報交換ができる仲間を作ることもできます。

1日で大きな学びを得たい方は、セミナーへの参加がおすすめです。

インターネット上で学ぶ

インターネット上には、投資に関する情報がいくつも落ちています。

TwitterなどのSNSや、YouTube、ブログなど、学べるプラットフォームはさまざまあります

ただし、インターネット上は誰でも発信できるため、間違えた情報もあることがデメリットです。

正しい情報を見極める目を持つことが大切になります。

逆にインターネット上で学ぶメリットとしては、最新の情報を学べる点です。

情報の新鮮さ・スピード感に関しては、インターネットはダントツで優れているといえます

インターネット上で学ぶときは、最新の情報を効率よく学ぶことを意識するとよいでしょう。

おすすめのネット証券会社7選のまとめ

おすすめのネット証券会社7選のまとめ

おすすめのネット証券会社の紹介や、ネット証券の選び方・口座開設の流れなど、投資初心者に必要な情報を中心に解説してきました。

ネット証券の会社はいくつもあり、投資に関する情報もさまざまあります。

知識を得ることも大切ですが、まずは行動に移さないことにはなにごとも始まりません

自分の価値観や直感を信じてネット証券会社を選び、まずはスタートを切ることが大切です。

最後にこの記事の要点をまとめておきますね。

おすすめのネット証券会社7選を簡単にまとめ
  •  初心者におすすめのネット証券会社7選から、自分に合った証券会社を選ぼう
  • ネット証券会社を選ぶポ5つのポイントの中から、優先事項を考えよう
  • ネット証券口座開設には4日~10日ほどかかる
  • いくつかの学習方法を組み合わせて、ネット証券についての知識を学んでいこう
  • ネット証券初心者なら、IPOの購入チャンスが平等にある「マネックス証券」がおすすめ

\ IPO購入チャンスが平等にもらえる! /

マネックス証券

それでは、この記事をきっかけに投資のスタートを切れることを願っています。

【各種投資を始める前に確認しましょう。】
消費者庁提供:「投資などのお金に関するトラブルや悪質商法について」

【投資の仕組みを理解しよう!】
消費者庁提供:「お金を育てる「資産運用」の知識」