専業主婦でも借りられる人気カードローン厳選5選|金利がお得&安心なキャッシングまとめ

専業主婦でも借りられるカードローンが知りたいわ

専業主婦ってそもそもカードローンできるのかしら?

結論からいうと、専業主婦の方はカードローンを利用すること自体は可能です。

ただし、専業主婦の方の場合は借りることができるカードローンが限られているので注意が必要です。

この記事では、収入がない・仕事をしていない専業主婦の方でお金を借りる方法から、

キャッシングができる可能性の高いおすすめのカードローンを解説します。

この記事の監修者

水上克朗

CFP(日本FP協会認定)、1級ファイナンシャルプランニング技能士、DCプランナー。

著書の「50代から老後の2000万円を貯める方法」(アチーブメント出版)は、Amazon「財政学部門」1位!

無職の専業主婦でもカードローン・キャッシングで借入可能?

結論からいうと、専業主婦でもカードローンでお金を借りることは可能です。

しかし収入が0円の専業主婦の場合『消費者系カードローン』や『クレジットカード』の利用をすることができないなど、

借りられるカードローンを選ぶにはいくつか制限があります。

以下では簡単に専業主婦でも借りることができるカードローンを解説します。

FP水上さん

収入のない専業主婦でもカードローンを使うことは可能です。

\あなたにおすすめ/

キャッシングのおすすめ人気ランキング|金利・審査基準を徹底比較

消費者金融系カードローンは使えない場合が多い

もしあなたが、収入0円で専業主婦であった場合、ほとんどのクレジットカード会社のキャッシングや消費者金融系カードローンは使うことができません。

というのも、それらは『貸金業法』の総量規制により規制されているからです。

総量規制とは、貸金業者から借りることができる金額を定めた法律です。
現在の貸金業法では貸金業はから借入できる総額は『年収の3分の1まで』としています。

つまり収入が0円の場合、消費者金融系カードローンやクレジットカードのキャッシング枠ではこの『総量規制』によって借入をすることができないのです。

そのため、専業主婦がカードローンを使うには他に以下のような選択肢があります。

配偶者貸付で消費者金融系カードローンを利用できる

前述したように、一般的に消費者金融系カードローンやクレジットカードのキャッシング枠は総量規制の対象のため、無職の場合は利用できません。

しかし、配偶者貸付を行えば収入がない専業主婦でもカードローンを利用することができます。

配偶者貸付とは、あなたと配偶者の合算年収の3分の1まで借入ができる手続きのことです。

配偶者の年収を証明する書類・夫婦間の身分関係を証明する書類などが必要なため相談の上手続きを行いましょう。

配偶者貸付をすれば、一般的に銀行系カードローンよりも柔軟に審査をしてくれる一部消費者金融系カードローンも申し込みが可能になると言うメリットがあります。

MEMO

配偶者貸付では申し込み時に以下の書類を提出します。

  • 本人確認書類:本人と配偶者の本人確認書類
  • 住民票の写し:夫婦の氏名・住所・生年月日・続柄が明記されているもの*マイナンバー・本籍地の記載はなしのもの
  • 配偶者貸付に関する同意書:配偶者からの各消費者金融が用意している同意書を作成

専業主婦は銀行系カードローンがおすすめ

配偶者貸付の別の選択肢として『銀行系カードローン』があります。

銀行から提携できるカードローンは総量規制の対象外のため無職でも申し込みをすることができます。

銀行系カードローンには以下のようなメリットがあるので、専業主婦でカードローンの利用を検討している場合はおすすめです。

銀行系カードローン 消費者金融系カードローン
メリット 金利が安い
運営元がメガバンクで信用できる
収入が0円でも借入ができる可能性が高い
申し込みから最短30分で融資してもらえる
柔軟に審査をしてもらえる
デメリット 審査が遅い
審査が厳しい
金利は高め
無職の場合申し込みができない
特徴 長期借入向き 急ぎのときにおすすめ

銀行系カードローンの中でも借りられないものもあるので注意

前の章では、収入がない方は総量規制のない銀行系カードローンに申し込みをすることがおすすめと解説しました。

しかし、専業主婦にとって借りやすい条件の銀行系カードローンの中でも申し込み条件を設定しているカードローンもあるので注意です。

銀行系カードローンとはいえどれでも申し込みができるという訳ではありません。

専業主婦がお金を借りるには、カードローン会社選びが重要です。

例えば、三菱UFJカードローン バンクイックでは申し込み条件として以下の内容を設定しています。

利用できる方

●年齢が満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人のお客さまで、保証会社(アコム㈱)の保証を受け
られるお客さま。
●原則安定した収入があるお客さま。

出典:三菱UFJ銀行のカードローン バンククイック公式サイト

以下ではその中でも専業主婦でも申し込みができる人気カードローンを解説します。

【低金利】主婦のカードローンおすすめ人気ランキングTOP5

さて、これまでお仕事をしていない専業主婦の方でもカードローンを使う方法を解説していきました。

この章では、特にお金を借りたい専業主婦の方向けに特におすすめで人気なカードローンを解説します。

イオン銀行カードローン 楽天銀行スーパーローン みずほ銀行カードローン ベルーナノーティス 愛媛銀行 ひめぎんクイックカードローン
評価 ★★★★★ / 5  ★★★★★ / 5  ★★★★ / 4  ★★★★ / 4  ★★★★ / 4
限度額 10~800万円 10~800万円 10~800万円 1~300万円 10~800万円
審査速度 最短翌営業日 最短翌営業日 最短翌営業日 最短30分 最短即日
融資速度 最短翌営業日 最短翌営業日 最短翌営業日 最短即日 最短即日
実質金利(年利) 3.8%~13.8% 1.9%~14.5% 2.0%~14.0% 4.5%~18.0% 4.4%~4.4%
担保・連帯保証人 不要 不要 不要 不要 不要
申し込み条件 日本国籍満20~62歳 日本国籍満20~62歳 満20~80歳で収入がある 満20~80歳で収入がある 満20~80歳で収入がある
収入証明証 借入額が50万円以上の場合 利用限度額が50万円を超える場合 利用限度額が50万円を超える場合 申し込み額が60万円を超える場合

FP水上さん

専業主婦がカードローンを使うには、会社選びが重要です。

イオン銀行

イオン銀行カードローンは、国内最大手の銀行『イオン銀行』が母体のカードローンです。

国内最大手とだけあり、サポートは充実しており借入は最低1,000円からできるので安心です。

また、返済もインターネットから行うことができ楽に手続きができるのも嬉しいポイント。

銀行系カードローンのため、配偶者貸付などなくお急ぎの方でも気軽に利用できます。
評価 ★★★★★ / 5
限度額 10~800万円
審査速度 最短翌営業日
融資速度 最短翌営業日
実質金利(年利) 3.8%~13.8%
担保・連帯保証人 不要
申し込み条件 日本国籍満20~62歳
収入証明証 借入額が50万円以上の場合

詳細ページ公ページ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンは、ネット銀行で多くの人が利用する楽天銀行のが発行しているカードローンです。

ネット銀行ならではの『ATM手数料0円』でいつでも・どこでもコンビニがあればお得に現金を引き出すことができます。

楽天銀行を返済口座に指定すると楽天ポイントがたまるなど、賢くカードローンを利用できちゃいます。

楽天銀行スーパーローンならスマホ1つで申し込み・契約が完了して楽チンなのも特徴です。

楽に・お得にカードローンを使えるので初めて利用する方にもおすすめです。

評価 ★★★★★ / 5
限度額 10~800万円
審査速度 最短翌営業日
融資速度 最短翌営業日
実質金利(年利) 1.9%~14.5%
担保・連帯保証人 不要
申し込み条件 日本国籍満20~62歳
収入証明証

詳細ページ公式ページ

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンの特徴は、みずほ銀行のキャッシュカードからそのままカードローンを利用できるという点です。

また全国展開をしている大手メガバンクであることも安心できる点ですね。

他のメガバンクと比べ、借入・返済の手段は少ないですがみずほ銀行をすでに持っている方は新しくカードを作成する必要もなく

いつものようにみずほ銀行ATMを使えば良いだけなので、楽チンに借入・返済を行えます。

みずほ銀行カードローンは年率が他社と比べても低くなっています。長期借入をしたい方にはおすすめです。
評価 ★★★★ / 4
限度額 10~800万円
審査速度 最短翌営業日
融資速度 最短翌営業日
実質金利(年利) 2.0%~14.0%
担保・連帯保証人 不要
申し込み条件 満20~80歳で収入がある
収入証明証 利用限度額が50万円を超える場合

詳細ページ公式ページ

ベルーナノーティス

ベルーナノーティスは利用者の74%が女性で、専業主婦の利用を手厚くサポートしていることで人気なカードローンです。

また、収入がない専業主婦の方でも借入ができる『配偶者貸付』も行っているので安心です。

借入を完済した後に何度再借入をしても14日間は利息無料というお得サービスも特徴的です。

MEMO

収入がない専業主婦の方は申し込み時に以下のものを用意します。

  • 本人確認書類:本人と配偶者の本人確認書類を用意します
  • 住民票の写し:夫婦の氏名・住所・生年月日・続柄が明記されているもの*マイナンバー・本籍地の記載はなしのもの
  • 配偶者貸付に関する同意書:配偶者からの同意書を作成
評価 ★★★★ / 4
限度額 1~300万円
審査速度 最短30分
融資速度 最短即日
実質金利(年利) 4.5%~18.0%
担保・連帯保証人 不要
申し込み条件 満20~80歳で収入がある
収入証明証 利用限度額が50万円を超える場合

詳細ページ公式ページ

愛媛銀行 ひめぎんクイックカードローン

ひめぎんクイックカードローンは愛媛銀行が発行するカードローンです。

もちろん、愛媛県民でなくても・愛媛銀行の口座を持ってなくても借入は可能です。

スマホ1台で借入が可能でいつでも・どこでも24時間申し込みができます。

地方銀行なのでサポート体制は◎。初めてでも安心です。

評価 ★★★★ / 4
限度額 10~800万円
審査速度 最短即日
融資速度 最短即日
実質金利(年利) 4.4%~14.6%
担保・連帯保証人 不要
申し込み条件 満20~80歳で収入がある
収入証明証 申し込み額が60万円を超える場合

詳細ページ公式ページ

専業主婦の審査が甘いカードローン・キャッシングはある?

専業主婦がカードローンで審査を出すときに気になるのは『審査が甘いかどうか』ですよね。

結論からいうと、厳密には審査の甘いカードローンはありません。

というのも、審査の基準はカード会社独自のものでその内容は公表されていないため

どのカードローンの審査が甘いかはわからないようになっているからです。

しかし毎年の新規契約者数や成約率などから柔軟な審査を行っているカードローンは見つけることができるので

特に審査の甘い消費者金融系カードローンの利用を検討しているかたは以下の記事を参考にしてみてくださいね。

FP水上さん

厳密には、審査の甘いカードローンはありません。

ファイナンシャルプランナー・DCプランナー水上克朗さん監修コメント


専業主婦がカードローンを作成する場合、銀行カードローンへ申し込むのが基本です。

消費者金融系カードローンは、総量規制の対象となるため、原則として申し込みはできません。

総量規制とは、貸付額を年収の3分の1以内に制限する規制で、そもそも収入のない専業主婦は、融資自体が不可能になります。

カードローンは、金融機関によって金利や申し込み条件が異なります。

各カードローンを比較検討して、自分にぴったりのものを選びましょう

この記事の監修者

水上克朗

CFP(日本FP協会認定)、1級ファイナンシャルプランニング技能士、DCプランナー。

慶応義塾大学卒業後、大手金融機関にて、営業・企画・総務・クレジット業務を経験。

1級ファイナンシャルプランニング技能士、日本FP協会認定のCFP、一般社団法人金融財政事情研究会の定めるDCプランナーの資格を保持。

著書の「50代から老後の2000万円を貯める方法」(アチーブメント出版)は、Amazon「財政学部門」1位!

※プレミアム金融コラム(以下、当サイト)は情報の提供を目的として運営されています。当サイトで掲載をしている商品またはサービスの効果などを保証するものではありません。

※当サイトに記載の情報に関して、確実性・信頼性を保証するものではありません。当サイトにて行っている評価等は独自調査による評価に基づくものであり、商品性や品質などを保証するものではありません。

※当サイトで掲載している、手数料・価格等の情報は特定時点での情報です。最新情報は各公式サイトにてご確認ください。

※当サイトに記載する情報の著作権または関連する権利は全て、当サイトまたは情報を提供する第三者に帰属します。転用、複製、販売などを含め無断での利用を禁止します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です