プレミアム優待倶楽部PORTAL   Copyright © 2011-2024 WILLs Inc. ビットコイン・仮想通貨の始め方!初心者向けのおすすめ買い方やり方を徹底解説 - プレミアム金融コラム
当サイトの表記には、プロモーション広告を含みます。※不当景品類及び不当表示防止法(昭和三十七年法律第百三十四号)に基づく表記 デジタル庁管轄 e-Gov (外部リンク/新しいウィンドウで開きます。)

ビットコイン・仮想通貨の始め方!初心者向けのおすすめ買い方やり方を徹底解説

ビットコイン・仮想通貨取引を始めてみたい!

でも知識ゼロだから、初心者でもできる『簡単なビットコインの始め方』が知りたい…

この記事では、こんなお悩みを解決します。

仮想通貨の王様ビットコイン(BTC)は、年々価格が高騰する傾向にある、将来有望な仮想通貨です。

ビットコインの現在の価格はこちらです。

投資知識ゼロでも『5分で』仮想通貨取引の始め方がわかるように解説をします。

難しく思えるビットコイン・仮想通貨の始め方ですが、実は誰でも最低1円から・最短即日で始めることができます。

今日からトレードを安全に始められる情報をまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

\ビットコインの始め方はこちら▶︎/

ビットコインにおすすめの取引所

この記事でわかる仮想通貨・ビットコインの始め方

これから始める方におすすめの仮想通貨取引所コインチェックです。

コインチェック手数料無料で使いやすく仮想通貨取引に最適!

コインチェックをおすすめできる理由!
CoinCheckがおすすめの理由 アプリダウンロード数No.1(※)で、初心者の方でも使いやすいと大好評! ビットコインの価格が着実に上がっている、 今年人気沸騰中!
【コインチェックの口座開設はこちら!】

コインチェック

\ 最短5分で申込み完了!/

CoinCheck おすすめ
仮想通貨取引所名 特徴 公式サイト
coincheck Coincheck アプリダウンロード数No.1 ・スマホで最短1日で取引開始 公式サイト誘導
DMM Bitcoin DMM Bitcoin レバレッジ取引銘柄数 国内No.1 ・安心・安全のセキュリティ 公式サイト誘導
bitFlyer ビットコイン取引量6年連続No.1!※ 公式サイト誘導
※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016年-2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
当記事の監修者
ファイナンシャルプランナー
金子賢司さん
東証一部上場企業で10年間サラリーマンを務める中、業務中の交通事故をきっかけに企業の福利厚生に興味を持ち、社会保障の勉強を始める。
以降ファイナンシャルプランナーとして活動し、個人・法人のお金に関する相談、北海道のテレビ番組のコメンテーター、年間毎年約100件のセミナー講師なども務める。趣味はジャザサイズ。健康とお金、豊かなライフスタイルを実践・発信しています。
<保有資格>CFP

金子賢司さん公式ホームページ

⬇︎こんな記事がおすすめ

仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ比較20社ランキング【初心者向け】手数料・スプレッドで徹底比較

注釈
当サイトに記載のある暗号資産業者は、財務局関東財務局並びに近畿財務局の認可した暗号資産交換業者のみを掲載しております。

プレミアム金融コラムの仮想通貨記事について
【当サイトは広告ガイドラインを参考にした運営に努めております】

超初心者がビットコインを買う・始めるならこれ!仮想通貨取引所一覧

仮想通貨取引所名 特徴 公式サイト
coincheck Coincheck アプリダウンロード数No.1 ・スマホで最短1日で取引開始 公式サイト誘導
DMM Bitcoin DMM Bitcoin レバレッジ取引銘柄数 国内No.1 ・安心・安全のセキュリティ 公式サイト誘導
bitFlyer ビットコイン取引量6年連続No.1!※ 公式サイト誘導
※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016年-2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

超初心者の方が、仮想通貨・ビットコインの取引を始めるなら『コインチェック』がおすすめです。

コインチェックは、アプリが使いやすいと定評があり、

手数料・取扱銘柄数も国内最高水準の、バランスが良い仮想通貨取引所です。

はじめての取引の方に選ばれることも多く、まずはコインチェックから始めてみて間違いはないでしょう!

新NISA制度の学習システム

【5分でわかる】仮想通貨・ビットコインの始め方・買い方・やり方

【5分でわかる】仮想通貨・ビットコインの始め方・買い方・やり方

よし!まずはビットコインを買ってみよう!

ざっくりどんな流れで、ビットコインは買えるの?始めるまでに時間はどれくらいかかるのかな?

この章ではビットコイン・仮想通貨を始めるざっくりとした全体感と準備するものを解説します。

口座開設をして、入金をするまでが山場です。

ビットコインの購入自体は、スマホやPCでボタンをクリックするだけなのでとっても簡単です。

ビットコイン・仮想通貨の始め方①口座開設をする

ビットコイン 始め方

まずは口座の開設から始めます。

コインチェックをおすすめできる理由!
CoinCheckがおすすめの理由 アプリダウンロード数No.1(※)で、初心者の方でも使いやすいと大好評! ビットコインの価格が着実に上がっている、 今年人気沸騰中!
【コインチェックの口座開設はこちら!】

コインチェック

\ 最短5分で申込み完了!/

CoinCheck おすすめ

手続きは5~10分程度で完了します。

公式アプリをダウンロードし、画面左下の会員登録からメールアドレスを登録します。

すると、登録したアドレスに確認メールが届くので

メール内のリンクをタップしアカウントを作成します。

STEP.1
2段階認証の設定をする

メールに記載のURLから、マイページにアクセスをすると、二段階承認の設定をおこないます。

電話番号承認、アプリ承認、メール承認の3つの方法があるので、お好きな方法で二段階認証を設定します。

STEP.2
本人情報を登録する

次に本人情報を登録します。

基本情報の入力フォームがあるので指示にしたがって入力をします。

一般的には、まず住所や氏名といった基本的な個人情報を登録します。

次に職業、年収・資産、投資目的などを登録します。

最後に、本人確認書類の提出をします。

どの取引所でも「クイック本人確認」を選ぶことで、スマートフォンのみで本人確認が完了します。

自分の顔の撮影と本人確認書類の撮影を行います。

具体的に用意するものは以下の通りです。

用意すべき本人確認書類

*現住所の記載のある本人確認書類

  • 運転免許証/運転経歴証明書
  • 個人番号カード/住民基本台帳カード
  • パスポート/運転経歴証明書
  • 在留カード/特別永住者証明書

これでアカウント作成は終了です。

STEP.3
審査を待つ

さて、ここまで完了をしたら『本人確認』の審査を待ちます。

STEP.4
メールから審査結果を受け取り、口座登録

提出した基本情報や本人確認書類に問題がなければ、登録したメールに口座開設のお知らせが届きます。

筆者は、深夜に本人確認をおこないその日の午前中には口座登録まで完了しました。

メールに届いたリンクからマイページにアクセスをし、マイページから銀行口座を登録しましょう。

ビットコイン・仮想通貨の始め方②入金をする

ビットコイン 始め方

STEP.5
銀行口座からウォレットに入金する
コインチェックの場合、入金可能額は無制限となっており『クイック入金』『コンビニ入金』か『振込入金』が選べます。

基本的には、入金が即時に反映されるクイック入金がおすすめです。

ここまでで、アプリを持っていない方はまずアプリをインストールしましょう
コインチェックをおすすめできる理由!
CoinCheckがおすすめの理由 アプリダウンロード数No.1(※)で、初心者の方でも使いやすいと大好評! ビットコインの価格が着実に上がっている、 今年人気沸騰中!
【コインチェックの口座開設はこちら!】

コインチェック

\ 最短5分で申込み完了!/

CoinCheck おすすめ

ビットコイン・仮想通貨の始め方③購入をする

ビットコイン 始め方

  • 販売所

◎取引相手が仮想通貨取引所の運営会社。
相場よりも不利な価格で取引をするため、利益が得にくい。
一方で、希望の相場で購入・売却がしやすく注文もしやすい。

  • 取引所

◎取引相手は一般人。
相場の値段で取引をするため、利益が得やすい。
一方で、希望の相場で購入・売却がしづらく初心者には注文が難しい。

販売所は、買う時は相場より高め・売るときは相場より安めに設定されているため
少額投資に向いていません。

初心者でも、少額投資なら取引所で問題なく使えるため『取引所』がおすすめです。

以下では、『アプリからの購入』と『PCからの購入』に分けて説明をします。

STEP.6
アプリから購入(販売所の場合)

販売所で購入する場合は、アプリとウェブサイトから購入ができますが、『アプリ』からの購入が便利です。

STEP.7
ブラウザから購入

公式サイトにアクセスし、ログインをしましょう。

マイページを開くと、左側に『取引開始』ボタンが表示されています。

このとき、注文をした時点では決済はされません。

希望のレートになった時に買いますよ、という注文なので
希望のレートになった場合に注文が成約し、ビットコインを購入することができます。

まずは、少額で相場通りの注文をして、少量のビットコインを購入してみましょう!

コインチェックをおすすめできる理由!
CoinCheckがおすすめの理由 アプリダウンロード数No.1(※)で、初心者の方でも使いやすいと大好評! ビットコインの価格が着実に上がっている、 今年人気沸騰中!
【コインチェックの口座開設はこちら!】

コインチェック

\ 最短5分で申込み完了!/

CoinCheck おすすめ

ビットコイン・仮想通貨の始め方④売却をする

ビットコイン 始め方

ビットコインの価格が、購入した時よりも高くなったら売ってみよう!
STEP.8
アプリから売却

アプリからビットコインを売却する方法は、購入する方法とさほど変わりません。

まずはアプリを起動し、売却したい通貨を選んだら、今度は『売却』を選択します。

売却の場合は、『売りたい数量』を入力します。

数量の下に、日本円に換算した額が表示されるので確認後、『ビットコインを日本円で売却』を選択しましょう。

STEP.9
ブラウザから売却

公式サイトにアクセスし、ログインをしましょう。

販売所を開き、売却したい銘柄を選びます。

『売る』をクリックし、数量を入力すると、大体の日本円の概算が表示されるので間違いなければ、『売り』であることを確認した上で『注文』をします。

コインチェックをおすすめできる理由!
CoinCheckがおすすめの理由 アプリダウンロード数No.1(※)で、初心者の方でも使いやすいと大好評! ビットコインの価格が着実に上がっている、 今年人気沸騰中!
【コインチェックの口座開設はこちら!】

コインチェック

\ 最短5分で申込み完了!/

CoinCheck おすすめ

ビットコイン・仮想通貨の始め方⑤利益を日本円で出金する

売却後の利益を日本円で出金するには、取引所で手数料を払って銀行口座に送金するのが一番簡単です。

日本円の出金方法や手数料は取引所によって異なりますが、主な取引所の出金方法と手数料は以下の通りです。

取引所 日本円への出金方法 出金手数料
コインチェック 日本円出金メニューで登録した銀行口座に出金 407円
DMMビットコイン ウォレットに振替後、登録した銀行口座に出金 無料
(最低0.02BTC/1日1回)
bitFlyer 日本円出金メニューで登録した銀行口座に出金 三井住友銀行
3万円未満:220円
3万円以上:440円
三井住友銀行以外
3万円未満:220円
3万円以上:440円

他には、仮想通貨ATMを使って出金する方法もあります。

仮想通貨ATMとは、専用のATM機器を使ってビットコインなどの仮想通貨を現物通貨に両替して引き出しできるシステムです。

日本ではトライアルの設置が何度か続いた後、2022年に株式会社ガイアが東京や大阪に暗号資産ATMを設置しています。

仮想通貨ATMは米国を中心に海外では設置数が増加しており、今後日本でも拡大する可能性があります。

(ATMでの両替には手数料がかかります。日本の暗号資産ATMの詳細についてはこちら

コインチェックをおすすめできる理由!
CoinCheckがおすすめの理由 アプリダウンロード数No.1(※)で、初心者の方でも使いやすいと大好評! ビットコインの価格が着実に上がっている、 今年人気沸騰中!
【コインチェックの口座開設はこちら!】

コインチェック

\ 最短5分で申込み完了!/

CoinCheck おすすめ

ビットコインを始める・買う取引所の選び方

ビットコインを始める・買う取引所の選び方

ビットコイン取引を始めるのに、最初の取引所選びは最重要ポイントです。

手数料や取り扱い銘柄、取引方法などは仮想通貨取引所によって異なります。

しかし、仮想通貨取引所は国内でも無数にあるので、

この章ではあなたにあった仮想通貨取引所の選び方のポイントを紹介します。

金融庁に認可された安全な仮想通貨取引所を選ぶ

ビットコイン 始め方

ビットコイン取引は、ネット上にあなたの大切なお金を預けることになります。

そのため、特に初心者は『安全かどうか』といった項目が仮想通貨取引所選びで最重要です。

いくら手数料が安くても、得体の知れない取引所にお金を預けてしまい、取引所が倒産してしまったり

ハッキング被害によってお金やプライバシー情報が流出してしまうリスクがあります。

国内には、金融庁が運営を認めた仮想通貨取引所がいくつかあるので、

認可を受けているかどうかは必須項目として選びましょう。

取引手数料・入出金手数料が安い取引所を選ぶ

ビットコイン 始め方

ビットコイン取引には、さまざまな手数料がありますが、

初心者であればまずは『取引手数料・入出金手数料』だけは必ず押さえておきましょう!

トレードに慣れていない初心者は手数料などがあってしまうと、コストを回収すること自体が簡単なことではない場合もあります。

コストをなるべくおさえ、利益を出すことに集中できるよう、

誰もが費用としてかかってしまう、取引手数料・入出金手数料が安い取引所を選びましょう!

取り扱い銘柄・取引方法で選ぶ

ビットコイン 始め方

ビットコイン取引では銘柄や取引方法が重要です。

特に初心者であれば、ビットコインと連動して動く時価総額が上位な銘柄を取り扱っている取引所を選ぶと

将来的な収益の幅の広がりにもつながります。

また、コストを下げるという意味でも、板取引と呼ばれる『取引所』形式で取引ができる取引所を選ぶことをおすすめします。

新NISA制度の学習システム

【初心者向け】ビットコインを始めるのにおすすめの仮想通貨取引所6選

ビットコイン 始め方

さて、最後に初心者がまず開設を検討すべき仮想通貨取引所を6つ紹介します。

初心者はどんな仮想通貨取引所を選べば失敗しないんだろう?

初心者の方はまず仮想通貨取引になれることが重要なので、取引手数料が無料であることが必須です。

また取引手数料だけでなく、販売所での取引は売買のタイミングが難しいため

初心者の方は『取引所』で取引をすることも、初心者にとっては重要です。

そのため、取引関連の手数料だけでなく、

取引所で取引ができるかどうかを確認すことも忘れないようにしましょう。

初心者向けビットコインを始める時の、仮想通貨取引所の選び方
  • 取引所も使えるかどうか
  • 取引手数料・振り込み手数料などの手続き周りの手数料が安いかどうか
  • チャートツールなどは見やすいかどうか

※Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016年-2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

最低取引数量 各種手数料 取り扱い通貨
コインチェック 500円相当 取引:無料
入金:無料(提携銀行)
出金:407円
27種類
DMMビットコイン 0.0001 BTC 取引:無料
入金:無料
出金:無料
BitMatch手数料あり
38種類
bitFlyer 1円 取引:約定数量 × 0.01 ~ 0.15%
入金:330円
(住信SBIネット銀行は無料)
出金:220~770円
22種類
BITPOINT 500円相当 取引:無料
入金:無料
出金:無料
21種類
LINE BITMAX 1円 取引:無料
入金:無料
出金:110~400円
メイカー/テイカー手数料あり
7種類
GMOコイン 0.00001 BTC 取引:無料
入金:無料
出金:無料
メイカー/テイカー手数料あり
26種類

\ あなたにおすすめ /

仮想通貨おすすめ銘柄・取引所ランキング|今から将来性が期待できる銘柄の選び方

仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ①:コインチェック

ビットコイン 始め方

コインチェックの評価
手数料の安さ
(5.0)
使いやすさ
(5.0)
取扱通貨の多さ
(5.0)
登録の速さ
(5.0)
登録者数の多さ
(5.0)
総合評価
(5.0)
コインチェックのおすすめポイント
  • 取り扱っている銘柄が日本の取引所では最大級
  • 光熱費の支払いでビットコインを受け取れるサービスがある
  • とにかくアプリが簡単で使いやすい設計になっている

コインチェックは、大手の中でも『取引所』もある仮想通貨取引所です。

取引手数料はもちろん、入金・出金手数料など取引に関する手続き関連の手数料はもれなく無料です。

また、アプリも初心者に優しく直感的に状況がわかるチャートが特徴的で、

初めて取引をするにはうってつけでしょう。

また、コインチェックは、アカウント登録から実際に取引を開始するまでスマホ1台で簡単にできます。

基本的な個人情報を登録して本人確認書類を提出すれば、最短1日でビットコイン取引をスタートさせることが可能。

関東財務局に登録されている暗号資産交換業者なので、安心感があるのもポイントです。

仮想通貨取引所名 Coincheck(コインチェック)
最低取引数量 500円~(BTCの場合)
出金手数料 407円
手数料 無料
入金手数料 銀行振込:無料/クイック入金:770円~/コンビニ入金:770円~
送金手数料 BTC:0.0005BTC/XRP:0.15XRP/ETH:0.005ETH
取り扱い通貨 27通貨

コインチェックをおすすめできる理由!
CoinCheckがおすすめの理由 アプリダウンロード数No.1(※)で、初心者の方でも使いやすいと大好評! ビットコインの価格が着実に上がっている、 今年人気沸騰中!
【コインチェックの口座開設はこちら!】

コインチェック

\ 最短5分で申込み完了!/

CoinCheck おすすめ

仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ②:DMMビットコイン

ビットコイン始め方_DMMビットコイン

DMMビットコインの評価
手数料の安さ
(5.0)
使いやすさ
(4.5)
取扱通貨の多さ
(5.0)
登録の速さ
(5.0)
登録者数の多さ
(4.5)
総合評価
(4.5)
DMMビットコインのおすすめポイント
  • 取引にかかる手数料が安い
  • 最短1時間で口座開設し、取引が可能
  • キャッシュバックキャンペーンを行っている
DMMビットコインが選ばれる理由
  • 最短1時間&スマホ1台であっという間に取引開始
  • アプリを使えばいつでもどこでもワンタッチ取引
  • 取引手数料が無料※BitMatch取引手数料を除く

DMMビットコインは、アプリでも細かなチャート設定が行えることで人気な仮想通貨取引所です。

PCにて精密なチャート分析ができる設定が豊富な仮想通貨取引所は多くありますが、

DMMビットコインはアプリでPCレベルの設定が行えます。

また、DMMビットコインでは、新規口座開設が完了するともれなく1,000円がプレゼントされます。※(2024年2月時点)

資産はコールド保管されるため、オンライン上で危険にさらされる心配が少なく、徹底したセキュリティで守られるのも注目ポイントです。

365日間問い合わせフォームが使えるので、初めて仮想通貨を購入する人でも安心できるでしょう。

※キャンペーン期間2023年10月1日(日)7時00分~2024年3月1日(金)6時59分

仮想通貨取引所名 DMM Bitcoin
最低取引数量 0.0001BTC~(BTCの場合)
出金手数料 無料
手数料 無料(BitMatch取引手数料を除く)
入金手数料 無料
送金手数料 無料
取り扱い通貨 38通貨

↓ DMM Bitcoinの口座開設はこちらから ↓

DMM Bitcoiin bunner

\ 最短5分で、1,000円分(※)もらえる! /

DMMビットコイン
(※)2023年10月1日(日)7時00分~2024年3月1日(金)6時59分

仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ③:ビットフライヤー

ビットコイン始め方_ビットフライヤー

bitFlyerの評価
手数料の安さ
(5.0)
使いやすさ
(4.5)
取扱通貨の多さ
(5.0)
登録の速さ
(5.0)
登録者数の多さ
(5.0)
総合評価
(5.0)
bitFlyerのおすすめポイント
  • ビットコインの国内取引量No1*
  • 1円から仮想通貨を購入できる!
  • 創設以来セキュリティー事故0で、安心できる

bitFlyer(ビットフライヤー)は、6年連続ビットコインの取引量が国内No1*の、最大手仮想通貨取引所です。

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016年-2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

ビットコインの取引量が多いため、比較的流動性が安定していることが特徴のため、

ビットコインの購入を検討している方は、口座開設をしておいてまず損はない仮想通貨取引所といえます。

仮想通貨取引所名 bitFlyer(ビットフライヤー)
最低取引数量 0.001BTC
出金手数料 220 円(税込)〜
入金手数料 銀行振込:各銀行所定額
クイック入金:無料〜330円(税込)
ー住信SBIネットの場合のクイック入金:無料
ーそれ以外のネット銀行からの場合のクイック入金:330円(税込)
送金手数料 BTC:0.0004 BTC*
取り扱い通貨 22通貨

* bitWire を除く

bitFlyer


\ ビットコインの取引量、6年連続No.1!(※2)

bitFlyer

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ④:BITPOINT

ビットコイン 始め方

BITPOINTの評価
手数料の安さ
(4.5)
使いやすさ
(5.0)
取扱通貨の多さ
(4.0)
登録の速さ
(5.0)
登録者数の多さ
(4.0)
総合評価
(4.5)
BITPOINT(ビットポイント)のココがおすすめ!
  • 国内取引所で唯一ジャスミーとディープコインの取扱いあり
  • 入出金手数料と取引手数料が無料
  • ビットコインの入出金手数料も無料

BITPOINT(ビットポイント)は、国内取引所で唯一、ジャスミーとディープコインを取引できる暗号資産交換業者(取引所)です。

ジャスミーは「ジャスミー株式会社」が運営するイーサリアムベースの暗号資産(仮想通貨)で、データの民主化をコンセプトとしています。

ディープコインもNFTゲーム「Play Mining」で使われているイーサリアムをベースとしたトークンで、簡単に言うとゲームで稼げることが可能な暗号資産(仮想通貨)です。

BITPOINT(ビットポイント)は、取扱通貨数が国内最多のGMOコインですら取り扱っていない暗号資産(仮想通貨)を取り扱っている点が特徴と言えます(2024年2月29日)。

ビットコイン取引に慣れて、他の暗号資産(仮想通貨)を取引したいと考えた場合におすすめの暗号資産交換業者(取引所)です。

もちろん、入出金手数料は無料で取扱通貨数も12通貨と多く、手数料無料で500円から取引できるなど、基本スペックも高い暗号資産交換業者(取引所)と言えます。

仮想通貨取引所名 BITPOINT(ビットポイント)
最低取引数量 500円以上(販売所)
0.0001 BTC(取引所)
出金手数料 110円(税込)〜
手数料 0円
入金手数料 0円(即時入金)
取り扱い通貨 21通貨
レンディング 非公開
レバレッジ取引 なし
独自仮想通貨 クレイ(KLAY)、ディープコイン(DEP)など

\ 完全無料で口座開設 /

BITPOINT

仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ⑤:LINE BITMAX(PR)

ビットコイン 始め方

LINE BITMAXの評価
手数料の安さ
(4.0)
使いやすさ
(5.0)
取扱通貨の多さ
(3.0)
登録の速さ
(5.0)
登録者数の多さ
(4.0)
総合評価
(4.0)
LINE BITMAXのおすすめポイント
  • LINEアプリから簡単に取引ができる
  • 暗号資産貸出サービス(レンディング)の利率が最大8%
  • 独自仮想通貨「リンク(LK)」を唯一取り扱っている
  • 最大2倍のレバレッジ取引ができる(売りのみ)
  • 1円相当の少額から投資できる

LINE BITMAXかんたん・安心・やさしいシンプルな取引ができる取引所として初心者にも人気な仮想通貨取引所です。

LINE BITMAXはLINEアプリから簡単に取引が可能な点が魅力と言えます。

さらに、暗号資産貸出サービス(レンディング)や2倍のレバレッジ取引(売りのみ)などの機能も充実しています。

中でも、暗号資産貸出サービス(レンディング)は最大利率が8%となっており業界最高水準です。

また、独自仮想通貨「リンク(LK)」を国内で唯一取り扱っている取引所となっており、「リンク(LK)」の取引を検討している方におすすめです。

1円から取引が可能なので少額から始めたい初心者の方にはおすすめの取引所となっています。

一方で、LINE BITMAXは取引できる通貨がLN,BTC,ETH,XRP,BCH,LTCの6種類と限られており、他の取引所よりも少ないです。

しかし、LINEと連携できるなど気軽さNo1なので、まずは簡単な取引から始めたい!という初心者の方にはおすすめです。

仮想通貨取引所名 LINE BITMAX(ラインビットマックス)
最低取引数量 1円~
出金手数料 110円(税込)〜
手数料 無料
入金手数料 銀行振込:無料 *
取り扱い通貨 7通貨
レンディング 最大利率8%(業界最高水準)
レバレッジ取引 最大2倍(売りのみ)
独自仮想通貨 リンク(LK)

※各金融機関所定の手数料がかかります。

ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)リップル(XRP)ビットコインキャッシュ(BCH)ライトコイン(LTC)リンク(LN)

\ 最短3分で完了 /
LINEBITMAX

仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ⑥:GMOコイン

ビットコイン 始め方

GMOコインの評価
手数料の安さ
(4.0)
使いやすさ
(5.0)
取扱通貨の多さ
(3.0)
登録の速さ
(3.0)
登録者数の多さ
(3.0)
総合評価
(3.5)
GMOコインのおすすめポイント
  • コールドウォレットなどを利用した安心のセキュリティ
  • ビットコインの海外取引所への送金が無料
  • 現物取引もレバレッジ取引も行っている

GMOコインは、DMMビットコインと並んでアプリでも

詳細な設定ができることで人気を集めています。

アプリであるビットレくんは、細かすぎるチャート設定はしないけれど、

基本的なチャート分析はしたいという方におすすめです。

また、気になる手数料も業界水準に安いため心配なく取引を行えます。

仮想通貨取引所名 GMOコイン
最低取引数量 0.0001BTC(BTC/取引所の場合)
出金手数料 無料
手数料 取引所:無料・販売所(現物):無料(Maker -0.01% Taker 0.05%)
入金手数料 無料
送金手数料 無料
取り扱い通貨 26通貨

ビットコインとは?特徴や基本情報

ビットコインとは?特徴や基本情報

ビットコインを始める上で、特徴や基本情報を知っておきましょう。

ビットコインの基本情報

ビットコインは、お金のように実体はありませんが資産的価値があるため暗号通貨やデジタル通貨と呼ばれます。

ビットコインの特徴

ビットコインは、ブロックチェーンを世界で初めて活用したデジタル通貨です。

ビットコインで、物を買ったりサービスを利用したりと、新たな支払い手段として既に活用され始めています。

また、世界各国のように管理組織が存在しないため、全世界で平等に価値が定まるのも特徴の1つです。

ビットコインの価格予想

ビットコインの今後の価格予想については、専門家の間でも色々な意見があります。

ビットコインの価格は2021年に最高位をつけた後、2022年に60%以上急落、2023年は再び上昇に転じており、12月現在で400万円代まで回復しています。

2022年の価格下落率が非常に高かったため、もうしばらく上昇基調が続くのではないかという見方が多いようです。

さらに、ビットコインには流通量を抑制する「半減期」というイベントが4年に1度あり、その半減期が来年2024年に控えています。

ビットコインでは過去3回の半減期後に最高値を更新しており、半減期が2024年のいつのタイミングで来るかは分かりませんが、大きく価格が上昇することが期待されているのです。

以下の記事でビットコインの今後の価格予想を詳しく検証していますので参考にしてください。

ビットコインの今後を価格予想【2024年最新】将来性が期待される理由

新NISA制度の学習システム

仮想通貨を始める前に利益を上げる失敗しないためのコツ

仮想通貨を始める前に利益を上げる失敗しないためのコツ

仮想通貨を始める前に、利益を上げる失敗しないためのコツを押さえておきましょう。

失敗しないためには以下のようなことがポイントになります。

順番に分かりやすく解説していきます。

複数銘柄の投資で分散

投資のリスクを抑えるためには分散投資するのが効果的です。

分散投資とは、投資先や購入タイミングを分散させてリスクを軽減させる手法のことで、特定の銘柄が大きく値下がりした場合、他の銘柄の価格上昇で損失を補填できるメリットがあります。

金融庁のサイト「投資の基本」でも、分散投資を以下のように説明して推奨しています。

こうした資産や銘柄の間での値動きの違いに着目して、異なる値動きをする資産や銘柄を組み合わせて投資を行うのが「資産・銘柄の分散」の手法です。

こうした手法を取り入れることで、例えば特定の資産や銘柄が値下がりした場合には、他の資産や銘柄の値上がりでカバーする、といったように、保有している資産・銘柄の間で生じる価格変動のリスク等を軽減することができます。

引用元:金融庁HP

仮想通貨は特に価格変動リスクの高い金融商品なので、複数の銘柄に分散投資してリスクを軽減することが大切です。

2024年現在、仮想通貨は約15,000以上種類があると言われています。

以下に代表的な仮想通貨をまとめてみました。

単位 発行開始 価格※ 時価総額※
ビットコイン BTC 2009年 6.44M 125.97T
イーサリアム ETH 2015年 329.21K 39.58T
リップル XRP 2012年 94.3T 5.08T
ライトコイン LTC 2011年 10.6K 788.65B
ステラルーメン XLM 2014年 18.3 515.79B

※2023年12月7日CoinMarketCapのデータ

上記のような仮想通貨は時価総額が大きく、主要な日本の取引所で売買が可能です。

1つの口座で複数の通貨を購入できますので、リスクを軽減するためにいくつかの銘柄に分散投資するようにしましょう。

仮想通貨の種類については以下の記事も参考にしてください。

仮想通貨の種類一覧|今買うべきおすすめ銘柄・違い・将来性で厳選【2024年最新】

長期投資か短期投資か明確に

仮想通貨の投資は長期で行うのか短期で行うのか、あらかじめ明確にしておきましょう。

短期投資の場合は、売買のタイミングが全てですから、価格動向について常にチェックする必要があります。

仮想通貨は24時間マーケットが動き、価格変動幅が非常に大きく、また価格変動の予測も難しいため、基本的に短期投資で初心者が儲けるのは難しいと言えます。

短期投資をする場合は、余裕資金だけを投資し、損切りラインをあらかじめしっかり決めておくようにしましょう。

初心者におすすめなのは長期投資です。

ビットコインをはじめ、多くの仮想通貨は短期的な急落を繰り返しつつ、長期では大幅に価格が上昇しています。

このため、仮想通貨投資では長期保有=ガチホという用語が出回るほど、長期投資の人が多くなっています。

長期投資であれば、短期的な上がり下がりに一喜一憂したり、常に価格変動をチェックしたりする必要もなく、基本的にほったらかしで値上がりを待てば良いので初心者でも簡単です。

また、長期投資の場合は、積立投資や購入タイミングを何度かに分けることによって、期間によるリスク分散もできます。

草コイン投資ではリスクを確認

時価総額が低く価格変動幅が大きい草コインは、大きな値上がり益が期待できる反面、どんなリスクがあるかをきちんと確認しておきましょう。

数ある仮想通貨の中でも草コインは以下のようなリスクが高いと言えます。

草コイン投資のリスク
  • 価格が暴落する可能性
  • 価格がゼロになる可能性
  • プロジェクトが詐欺である可能性

価格変動リスクが高いと言われる仮想通貨の中でも、草コインは特に暴落のリスクが高い金融商品です。

もちろん、その分ハイリターンも期待できるわけですが、草コインは時価総額や流通性が低いため、値下がりする時にはそれこそ数時間の間で暴落してしまうことも珍しくありません。

最悪の場合には、取引停止になり価値がゼロになってしまうリスクもあります。

非常に投機的な金融商品ですので、その前提で投資するようにしましょう。

またここ数年では、新しい仮想通貨をローンチして大量の資金を集め、資金をそのまま持ち逃げする「ラグプル」と呼ばれる詐欺が多発しています。

ラグプルは仮想通貨ブームの2022年頃から増え始め、意図的に価格を吊り上げてからこっそり売り抜ける、という犯罪として摘発しにくい手法を使っているものもあります。

知名度の低い新しい草コインに投資する際には、架空プロジェクトではないか内容をよく確認するようにしましょう。

CoinMarketCapなどの情報サイトでは、プロジェクトが詐欺の可能性がある場合にはアラートを出すなどして注意喚起していますので、参考にすると良いでしょう。

損切りラインを決めておく

仮想通貨投資をする場合は、万が一価格が急落した時に備えて、あらかじめ損切りラインを決めておくことも重要です。

損切りラインとは、購入した銘柄が値下がりした場合に、ここまでの損失が出たら売却するという価格のことです。

暴落はある日突然やってきます。価格予想が難しく、数時間で一気に価格が急落する可能性もある仮想通貨はなおさらのことです。

一度、急激な価格下落に見舞われると、多くの人はパニックになり、合理的な判断をするのが難しくなります。

万が一の時に備えて、ここまで下がったら損切りをするというラインを決めておきましょう。

損失を確定させるのは精神的に大きなストレスですが、問題無い状態の時に損切りラインを決めておかないと、市場が暴落した時に耐えられないほど損失を膨らませてしまう恐れもあります。

焦って判断するのは間違いの元ですので、自分の資金やリスク許容度を踏まえて先に損切りラインを決めておくことが大切です。

ビットコイン投資を始めるメリットとデメリット

ビットコイン投資を始めるメリットとデメリット

ビットコインを始める時のメリットとデメリットを始める前に知っておきましょう!

ビットコイン投資を始めるメリット

ビットコイン投資を始めるメリット
  • 将来性があり投資すると利益を得られる可能性
  • 世界中で便利に利用できる
  • 取引時間が24時間

ビットコイン投資を始めると、上記のようなメリットがあります。

24時間取引できるため、チャンスを逃すことなく売買できるのも大きなメリットです。

ビットコイン投資を始めるデメリット

ビットコイン投資を始めるデメリット
  • 1日で10%以上も価格が変動することがある
  • セキュリティには十分注意する必要がある

良くも悪くも、1日10%以上も下落したり、上昇する時がありますので、投資する上ではデメリットになる場合もあります。

ビットコインは過去にハッキングされたこともあるため、安全な取引所を選んでセキュリティには注意する必要があります。

新NISA制度の学習システム

ビットコインを買う・始めるときの3つのポイント

ビットコインを買う・始めるときの3つのポイント

そもそもビットコインや仮想通貨で、どうやって儲けるの?

投資ビットコインや仮想通貨は
安く買って、高く売る
が堅実に儲けをつくるのが基本的な考えです。
コインチェックをおすすめできる理由!
CoinCheckがおすすめの理由 アプリダウンロード数No.1(※)で、初心者の方でも使いやすいと大好評! ビットコインの価格が着実に上がっている、 今年人気沸騰中!
【コインチェックの口座開設はこちら!】

コインチェック

\ 最短5分で申込み完了!/

CoinCheck おすすめ
ビットコインを始めて稼ぐには?
  • ビットコインで稼ぐ基本的な考え方は『安く買って、高く売る』
  • 初心者は、ビットコインを少額でコツコツ購入する→長期保有が王道
  • まずはビットコイン・仮想通貨を『買って売る』をやってみることが最初の一歩

ビットコインの始め方ポイント①|ビットコイン・仮想通貨で稼ぐ基本的な方法

ビットコインを安く買って高く売る…?
それだけならなんか簡単そう!

仮想通貨はそもそも『高くなったり安くなったりする』値幅の動きが激しいことが特徴です。

そのため、初心者が仮想通貨取引を始めるには『少額』を『コツコツと』がポイントです。

まず画像をご覧ください。

ビットコイン 始め方

赤枠は『2022年2月24日から3月1日』の時点の6日間の価格帯を指しています。

画像によると、たった6日間で『約95万円』の上がり幅があることがわかります。

つまり、例えばこの時最低価格だった2月24日時点で0.01BTC(当時の価格で40,000円相当)を購入していた場合

5日間で0.01BTCの価値は49,500円となり、

保有をしているだけで『9,500円』の含み益になります。

これが40万円だった場合は保有するだけで9.5万円、

20万円だった場合は4.25万円の含み益となります。

このように、ビットコインは短期間で大きな値動きをするため、安く買って高く売るだけといった初心者の手法でも稼ぎやすくなっています。

一方で、値動きがしやすいというのは『値が落ちやすい』といった側面もあります。

しかし、値が落ちやすくとも売却をせず保有をするだけなら含み損にとどまるので、

再び値が上がるのを待てば良いだけです。

つまり、値が下がってしまっても売らなければ損はしないということです。

たとえ購入した時よりも値が下がってしまったとしても『値幅が大きい』ことが特徴であるビットコインは、再び値が上がる可能性は大いにあります。
コインチェックをおすすめできる理由!
CoinCheckがおすすめの理由 アプリダウンロード数No.1(※)で、初心者の方でも使いやすいと大好評! ビットコインの価格が着実に上がっている、 今年人気沸騰中!
【コインチェックの口座開設はこちら!】

コインチェック

\ 最短5分で申込み完了!/

CoinCheck おすすめ

ビットコインの始め方ポイント②|初心者は少額から、時間で分散投資しよう

損をしない投資の基本は『分散』です。

これは投資をする資産を分散することによって、

値動きによる影響のリスクも分散するということを指します。

仮想通貨の場合、初心者におすすめは『時間』でのリスク分散です。

1回の取引で10万円分のビットコインを買うのではなく、

1回の購入額を少額にし数ヶ月間かけて10万円分のビットコインを購入することがおすすめです。

ビットコインの始め方ポイント③|まずはビットコイン・仮想通貨を『買ってみる』ことが最初の一歩

ざっくりとしたビットコインを始めて稼ぐための基本的な考え方は至ってシンプルです。

何はともあれ、まずはビットコインを買ってみないことには話が進みません。

どんなプロトレーダーもまずは知識ゼロの状態で『買ってみる』ことから始めていて、

仮想通貨で儲かる方法を理解するには、

まず手を動かして身につけていくことが最短のルートです。

しかも幸いなことに、ビットコインは最低額500円程度から始めることができます。

ビットコイン・仮想通貨取引の流れを読んでまずは『買ってみる』ことを始めてみましょう!

ビットコインを始めて稼ぐには?まとめ
  • ビットコインで稼ぐ基本的な考え方は『安く買って、高く売る』
  • 初心者は、ビットコインを少額でコツコツ購入する→長期保有が王道
  • まずはビットコイン・仮想通貨を『買って売る』をやってみることが最初の一歩

ビットコインでの買い方になれたら、リップルやイーサリアムなど今後が期待され、

価格が安い『アルトコイン』にも挑戦してみましょう!

その際は少額から始められて、アルトコインの取り扱いも豊富なコインチェックがおすすめです!

コインチェックをおすすめできる理由!
CoinCheckがおすすめの理由 アプリダウンロード数No.1(※)で、初心者の方でも使いやすいと大好評! ビットコインの価格が着実に上がっている、 今年人気沸騰中!
【コインチェックの口座開設はこちら!】

コインチェック

\ 最短5分で申込み完了!/

CoinCheck おすすめ

ビットコインや仮想通貨を初めて買う・始める方向けのポイント3選

ビットコインや仮想通貨を初めて買う・始める方向けのポイント3選

さて、これまで仮想通貨の始め方を解説してきました。

この章では、特に仮想通貨・ビットコイン取引を始める前に注意したい3つのことを解説します。

ビットコインの始め方注意点①|少額投資・積み立てから始める

仮想通貨・ビットコインの特徴は『価格の上がり下がりが激しい』です。

価格の上がり下がりが激しいのに、初めから資金の全てを1回に投資してしまうと

失敗のリスクが上がります。

そのため、投資初心者の方で仮想通貨・ビットコイン取引を始める場合は

『少額』を『長期間にわたり積み立てる』ことから始めるのをおすすめします。

期待しているほどすぐに利益は出ないかもしれませんが、

初心者でも損失のリスクを限りなく低くすることができます。

コインチェックなら少額から投資を始めることができ、初心者には一番おすすめです!

コインチェックをおすすめできる理由!
CoinCheckがおすすめの理由 アプリダウンロード数No.1(※)で、初心者の方でも使いやすいと大好評! ビットコインの価格が着実に上がっている、 今年人気沸騰中!
【コインチェックの口座開設はこちら!】

コインチェック

\ 最短5分で申込み完了!/

CoinCheck おすすめ

ビットコインの始め方注意点②|長期投資を前提とする

初心者の方ほど、ビットコイン・仮想通貨の長期投資をおすすめします。

仮想通貨は、今後アプリケーションの開発や国際送金技術として発展を期待されているので

今から保有しておくだけで価格の上昇の可能性をゲットすることができます。

一方で、仮想通貨バブルから4年間で半減と上昇を繰り返していることからわかるように、

価格の幅が広く、プロでも価格の予想が難しいのも特徴です。

そのため、予想が難しい短期トレードをするよりも、

長期保有をすれば将来性も相まって初心者でも利益を出しやすくなります。

チャートの分析や、値動きの感覚が掴めるまでは長期投資を前提としておくことがおすすめです。

ビットコインの始め方注意点③|取引所口座は複数開設しておく

もっとも注意したい点が、取引所口座です。

取引所は、取引所ごとに手数料が異なる他、取引所ごとに上場する通貨種類やスピードが異なったり

販売所タイプで取引をする場合は、

スプレッドもタイミングで変化をします。

仮想通貨で儲かるタイミングを逃さないためにも、

臨機応変に対応するよう取引所口座は複数開設しておくのがおすすめです。

コインチェックをおすすめできる理由!
CoinCheckがおすすめの理由 アプリダウンロード数No.1(※)で、初心者の方でも使いやすいと大好評! ビットコインの価格が着実に上がっている、 今年人気沸騰中!
【コインチェックの口座開設はこちら!】

コインチェック

\ 最短5分で申込み完了!/

CoinCheck おすすめ
新NISA制度の学習システム

仮想通貨・ビットコインを始める時によくある質問【Q&A】

仮想通貨・ビットコインを始める時によくある質問【Q&A】

最後に、仮想通貨・ビットコインを始める時によくある質問を解説します。

仮想通貨・ビットコイン取引の始め方は?

仮想通貨・ビットコイン取引を始めるには、『仮想通貨取引所』にて口座を開設します。

開設した口座に、銀行からお金を入金し、仮想通貨取引所上で

仮想通貨・ビットコインを購入することで始めることができます。

一番おすすめの仮想通貨取引所は、初心者・経験者問わず使い勝手の良いコインチェックがおすすめです。

コインチェックは、最短1時間で取引が開始でき、初心者の方でも簡単に仮想通貨取引が始められる点が魅力と言えます。

取引ができる通貨数も国内トップクラスです。

いつでもどこでも簡単に取引ができるスマホアプリは、PCスペックと遜色がない優良アプリなので

取引の煩わしさもありません。

初心者・経験者問わず口座開設をして損はない仮想通貨取引所でしょう。

コインチェックをおすすめできる理由!
CoinCheckがおすすめの理由 アプリダウンロード数No.1(※)で、初心者の方でも使いやすいと大好評! ビットコインの価格が着実に上がっている、 今年人気沸騰中!
【コインチェックの口座開設はこちら!】

コインチェック

\ 最短5分で申込み完了!/

CoinCheck おすすめ

仮想通貨・ビットコインを買う・始めるのに準備するものは何?

口座を開設するためには、通常の銀行口座を解説するときと同様に

住所などの基本情報と、身分証明が必要になります。

そのため、基本的にはどの仮想通貨取引所を選んでも、以下のものを準備する必要があります。

準備するもの
  1. スマホ(SMS認証が使えるもの)
  2. 本人確認書類
用意すべき本人確認書類

*現住所の記載のある本人確認書類

  • 運転免許証/運転経歴証明書
  • 個人番号カード/住民基本台帳カード
  • パスポート/運転経歴証明書
  • 在留カード/特別永住者証明書

仮想通貨・ビットコインを買う・始めるのにどれくらい時間がかかる?

最短で即日で始めることができます。

口座開設の申し込みが立て込んでいるタイミングの場合は、2~3営業日をみておくと良いでしょう。

ビットコインはやめた方がいい?

ネットでビットコインを検索すると、「やめた方がいい」「危険」といった検索予測が多く出てきます。

ビットコインはやめた方がいい、と言われる理由には以下のようなものがあります。

ビットコインはやめた方がいいと言われる理由
  • 価格変動リスクが高い
  • 取引所が倒産するリスクがある
  • ハッキングや詐欺のリスクがある
  • セルフゴックスのリスクがある
  • 既に価格が上昇しきっていて儲からない

最後の項目を除いては、これらのリスクは全てビットコインだけでなく仮想通貨に共通するリスクです。

仮想通貨の中では最も取引量が多く市場が安定しているビットコインは、むしろ価格変動リスクや詐欺のリスクは他の仮想通貨に比べれば低いと言えます。

しかし、やはりビットコインをはじめ仮想通貨の価格変動リスクは非常に高く、株式のように値幅制限等も無いため、あっという間に価値が何十分の一にもなってしまうことは珍しくありません。

ビットコインの投資を始めるにあたっては、価格変動リスクの大きさを理解し、分散投資や損切りラインを決めるなどの工夫をしましょう。

取引所やハッキングのリスクについては、できるだけメジャーな信用の置ける取引所を選ぶことによってリスクを軽減できます。

ビットコインは主要取引所では全て取り扱われているので、コストや利便性だけでなく、取引所の管理体制や信用度にも配慮して選びましょう。

必要以上の資金を取引所に置いておかないこともリスク軽減になります。

セルフゴックスとは、自分のミスによって暗号資産を紛失することです。

ビットコインをはじめとする仮想通貨投資は、証書などが発行されないので、プライベートキーやパスワードを紛失すると、いくら資産があっても引き出せなくなってしまいます。

また、ハッキングなどによってプライベートキーやパスワードが漏洩してしまい、別の人に引き出されてしまうリスクもあります。

プライベートキーやパスワードの管理は厳重に行いましょう。

最後に、ビットコインが特別「やめた方がいい」と言われる理由に、既に価格が上がりきっているので今から始めても儲からない、というリスクがあります。

ビットコインは2009年に発行開始した最も古い仮想通貨で、2021年11月には史上最高値777万円をつけています。

2022年に暴落して最高値の3分の1まで下がった後、2023年には400万円代を回復しており、2021年の最高値はいわゆるバブルで、今後の価格上昇余地は小さい、と見る人もいるようです。

ビットコインの今後の価格予想については諸説ありますので、以下の記事などを参考に、自分なりの予測を持って投資するようにしましょう。

ビットコインの今後を価格予想【2024年最新】将来性が期待される理由

ビットコインは超初心者でも安心?

ビットコインは超初心者でも安心、と言われる理由には、以下のようなものがあります。

超初心者でも安心と言われる理由
  • 仮想通貨の中で最も時価総額が大きい
  • メジャーな取引所全てで取り扱われている
  • 個人間送金でき利便性が高い
  • 発行上限が決められており長期保有に向いている

何といってもビットコインは時価総額が最も大きく一番メジャーな仮想通貨です。

取引量や保有者が多いということは、それだけ詐欺や取引停止のリスクが低くセキュリティ技術の高い信頼できる仮想通貨であることを意味します。

ビットコインはイーサリアムと並んで全世界でメジャーな仮想通貨ですので、仮想通貨の取引所ではほぼ全て取り扱いがあります。

メジャーな取引所ほど、システムの利便性やセキュリティが高いので、初心者には向いていると言えるでしょう。

さらに、ビットコインは銀行を介さずに個人間送金ができ、決済手段としても利便性が高い仮想通貨です。

ビットコインは最もメジャーな仮想通貨ですので、今後、さらに決済手段としての利用シーンが拡大していくことが予想されます。

また、初心者が仮想通貨投資をするには、短期投資よりも長期投資がおすすめと解説しましたが、ビットコインは長期投資に向いています。

ビットコインはあらかじめ発行上限が決められており、長期的には価値が上昇しやすい仮想通貨です。

また、ビットコインは発行主体が無い「被中央集権型」と言われる仮想通貨で、特定の国の経済状況や地政リスクに左右されないので将来性も高いと評価されています。

初心者が長期保有するにはおすすめの仮想通貨と言えます。

ビットコインや仮想通貨の儲け方は?

ビットコインや仮想通貨の儲け方としては、以下のようなポイントに配慮しましょう。

儲け方のポイント
  • 少額から始める
  • 資金に余裕を持って投資する
  • 投資スタイルや目的に合わせて取引所を選択する
  • 分散投資する

初心者はまず少額からの投資をおすすめします。

仮想通貨の種類は何百種類もあり、価格予測も難しいため、最初からピンポイントで儲かる種類やタイミングを測るのは至難の業です。

まずは少額からビットコインなどメジャーな仮想通貨をメインで投資を始め、値動きや投資のやり方を学習しましょう。

積立投資をするのも良いでしょう。

例え少額でも自分が実際にお金を投資すると、値動きなどを自然とチェックするようになります。

また、仮想通貨は価格変動リスクが高いので、資金には余裕を持って投資し、初めは余剰資金だけを投資するようにしましょう。

資金に余裕を持って投資することで、合理的な投資判断や資金管理ができ、投資の利益が出やすくなります。

仮想通貨の取引所は幾つかありますが、自分の投資スタイルや目的に合わせて、取引所を選択しましょう。

長期保有が目的であれば、できるだけ導入コストが低くセキュリティレベルが高い取引所を選ぶ方が良いでしょう。

短期投資やレバレッジ投資をしたい場合、希少性の高い草コインにも投資をしたい場合など、上手く取引所の特徴を活用して選ぶのがポイントです。

価格のボラティリティが高い仮想通貨は分散投資してリスクを抑えることが大切です。

複数の銘柄や時期をずらして投資をすることで、リスクを軽減しながら取引を持続して儲けるチャンスが広がります。

ビットコインや仮想通貨の少額投資は儲からない?

ビットコインや仮想通貨の少額投資は儲からない、と言う人がいますが、そんなことはありません。

ビットコインは、創立当初から約2年ほどで2万倍に価格が上昇しました。

また2011年から2021年までの10年間で、1BTC=1000円から770万円と7000倍以上の価格上昇をしています。

つまり、仮に2011年に1万円分ビットコインを購入していたとしたら、2022年に7000万円まで価値が上がっていたことになるのです。

ビットコインは仮想通貨の中では最も古く、既に発行開始から10年以上が経過して価格がかなり上昇しているため、今までのように何千倍という価格上昇の可能性は低いかもしれませんが、長期的にはまだまだ値上がりする余地はあります。

値幅が大きく少額投資でも儲かる可能性が十分にあるのが仮想通貨投資のメリットです。

もちろんその分、価格下落のリスクもあります。

リスクを理解した上で、余剰資金を活用して賢く投資しましょう。

ビットコインはいくらから始められる?

ビットコインがいくらから始められるかは、取引所によって異なります。

従来は、1BTC≒500円相当から投資可能という取引所が多かったのですが、最近ではbitFlyerのように1円単位から購入可能な取引所もあります。

いずれにせよ、1円~数百円の単位からビットコインを購入可能ですので、まずは少額から始めてみると良いでしょう。

ただし、口座の開設手数料は無料の取引所が殆どですが、購入のための入金に手数料がかかったり、スプレッドによる売買手数料や取引手数料が必要になる取引所もありますので、コストをよく確認して、取引所や初期投資額を選択しましょう。

ビットコインの利益に税金はかかる?

ビットコインなど仮想通貨投資の利益は課税対象です。

具体的には、仮想通貨の売買取引による利益は、雑所得扱いとなり、給与所得など他の所得と合わせた「総所得金額」に応じて税率が変動する「累進課税」が適用されます。

所得税の税率は5~45%、住民税や復興特別所得税を合わせた場合の最大税率は約55%になります。

雑所得は20万円を超えた場合に確定申告が必要となります。

また、課税対象となるのは、仮想通貨を売却したり決済通貨として利用して利益が確定した場合のみです。

所有している含み益だけの場合は課税対象にはなりません。

仮想通貨・ビットコインを始める時によくある質問まとめ
  • まずは仮想通貨取引所の『口座開設』をして入金
  • 口座開設する際には『本人確認書類』が必要
  • 最短即日で仮想通貨取引が始められる!
コインチェックをおすすめできる理由!
CoinCheckがおすすめの理由 アプリダウンロード数No.1(※)で、初心者の方でも使いやすいと大好評! ビットコインの価格が着実に上がっている、 今年人気沸騰中!
【コインチェックの口座開設はこちら!】

コインチェック

\ 最短5分で申込み完了!/

CoinCheck おすすめ

ビットコインや仮想通貨の始め方を知って取引をしてみよう

ビットコインを中心に仮想通貨投資の始め方について解説しました。

仮想通貨の投資はとても簡単で、取引所口座を開設すれば、その場ですぐに入金して数百円から取引を始められます。

仮想通貨の種類は数百種類ありますが、初心者はまずはビットコインなどメジャーな仮想通貨をしっかりとした取引所で購入するのが良いでしょう。

ただし、ビットコインなどの仮想通貨は価格変動リスクが非常に高い金融商品なので、複数の銘柄に分散投資する、余剰資金で運用し損切りラインを決めておく、などのリスク対策が重要です。

メリットとデメリットを正しく理解して、ビットコインなどの仮想通貨取引を始めてみましょう。

新NISA制度の学習システム

関連記事

※プレミアム金融コラム(以下、当サイト)は情報の提供を目的として運営されています。当サイトで掲載をしている商品またはサービスの効果などを保証するものではありません。

※当サイトに記載の情報に関して、確実性・信頼性を保証するものではありません。当サイトにて行っている評価等は独自調査による評価に基づくものであり、商品性や品質などを保証するものではありません。

※当サイトで掲載している、手数料・価格等の情報は特定時点での情報です。最新情報は各公式サイトにてご確認ください。

※当サイトに記載する情報の著作権または関連する権利は全て、当サイトまたは情報を提供する第三者に帰属します。転用、複製、販売などを含め無断での利用を禁止します。


※本サービスプレミアム優待倶楽部PORTAL(提供:株式会社ウィルズ)は、株式関連サービスの提供を行っており、暗号資産交換業者提供の・暗号資産取引に関するご質問はお答えできません。

今すぐ口座開設で1,000円もらうなら
レバレッジ取引のアルトコイン
取り扱い暗号資産種類国内No.1!(※)のDMM Bitcoinがおすすめ!

【特報!】
DMM Bitcoinなら
24年3/1まで!即時で1,000円もらえる!

・取引できる仮想通貨の種類が国内No.1!(※)

・取引手数料が無料の通貨が多い!

・わからないことは、LINEで聞ける!

などなど。

仮想通貨を取引するのであれば、必要な要素が揃っているDMM Bitcoinはとってもおすすめ!

↓ DMM Bitcoinの口座開設はこちらから ↓

DMM Bitcoin 申し込みバナー

\ 最短5分で、1,000円分(※)もらえる! /

(※)2023年8月現在、国内暗号資産交換業者WEBサイト調べ
キャンペーン期間:2023年10月1日(日)午前7時00分~2024年3月1日(金)午前6時59分

【ちょっと待って!暗号資産取引を始める前に。】
消費者庁提供:「投資などのお金に関するトラブルや悪質商法について」


暗号資産利用者に向けた、注意喚起 ・暗号資産は「法定通貨」ではありません。
・暗号資産は、価格が変動することがあります。
・日本国内の暗号資産取引は、資金決済法によって、金融庁の登録が必要と定められています。暗号資産交換業者を利用する際は登録を受けた事業者か確認してください。
・暗号資産の取引を行う場合は事業者から説明を受け、内容をよく理解してから行ってください。
・暗号資産や詐欺的なコインを用いた、詐欺や悪質商法に御注意ください。

本記事における、法令や官公庁、業界団体の参照元 日本銀行
一般社団法人 全国銀行協会
暗号資産の利用者のみなさまへ - 金融庁
暗号資産関係 - 金融庁
暗号資産交換業者登録一覧 - 金融庁
無登録で暗号資産交換業を行う者の名称等について - 金融庁
資金決済に関する法律(平成二十一年法律第五十九号) - e-gov 法令検索
税の情報・手続・用紙 - 国税庁
スマホで確定申告(暗号資産編) - 国税庁
一般社団法人 日本暗号資産取引業協会
一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会

当サイトでご紹介している、主な暗号資産交換業者 CoinCheck - コインチェック株式会社
bitFlyer - 株式会社bitFlyer
DMM Bitcoin - DMM Bitcoin株式会社
GMOコイン - GMOコイン株式会社
bitbank - ビットバンク株式会社
LINE BITMAX - LINE Xenesis株式会社
BITPOINT - ビットポイントジャパン株式会社
SBI VCトレード - SBI VCトレード株式会社
楽天ウォレット - 楽天ウォレット株式会社
マネックスビットコイン - マネックス証券
みんなのコイン - トレイダーズ証券
Zaif - 株式会社カイカエクスチェンジ
オーケーコイン・ジャパン - オーケーコイン・ジャパン株式会社
マネーパートナーズ - 株式会社マネーパートナーズ
Huobi - フォビジャパン株式会社
クラーケン
ホエールフィン - WhaleFin Holdings Japan 株式会社
コイントレード - 株式会社マーキュリー
コインベスト - CoinBest株式会社
岡三オンライン証券