プレミアム優待倶楽部PORTAL   Copyright © 2011-2024 WILLs Inc. 【超初心者必見】仮想通貨の始め方を世界一わかりやすく解説!|おすすめの仮想通貨取引所も紹介 - プレミアム優待倶楽部PORTAL: プレミアム金融コラム
当サイトの表記には、プロモーション広告を含みます。※不当景品類及び不当表示防止法(昭和三十七年法律第百三十四号)に基づく表記 デジタル庁管轄 e-Gov (外部リンク/新しいウィンドウで開きます。)

【超初心者必見】仮想通貨の始め方を世界一わかりやすく解説!|おすすめの仮想通貨取引所も紹介

仮想通貨ってどうやって始めればいいの?

いくらから始められるの?

といった悩みを抱える人も多いでしょう。

仮想通貨投資を始めるのはとても簡単です。

口座開設をして、入金を済ませれば、その日のうちに仮想通貨投資を始めることができます。

今回は、仮想通貨の始め方や注意点など、超初心者向けに詳しく紹介していきます。

おすすめの仮想通貨取引所

この記事でわかる仮想通貨の始め方
コインチェックをおすすめできる理由!
CoinCheckがおすすめの理由 アプリダウンロード数No.1(※)で、初心者の方でも使いやすいと大好評! ビットコインの価格が着実に上がっている、 今年人気沸騰中!
【コインチェックの口座開設はこちら!】

コインチェック

\ 最短5分で申込み完了!/

CoinCheck おすすめ
当記事の監修者
ファイナンシャルプランナー
鳥谷 威さん
父の会社を継ぎ有限会社バード商会代表取締役。福岡の大学を卒業後、大手ガス会社にて家庭の光熱費削減や新電力の業務に約4年間従事。
FPを一生涯の仕事にしたく、約3年かけてFPの最上位資格であるCFPR資格を取得。現在は、各種金融メディアでの執筆・監修・日本FP協会での相談員としても活動中。得意分野は、家計管理(とくに光熱費)と資産形成。
<保有資格>FP®認定者1級FP技能士、DCプランナー2級、証券外務員Ⅰ種
鳥谷 威さん公式ホームページ

⬇︎こんな記事がおすすめ

イーサリアム(ETH)の今後がヤバい…!最新の見通し・価格予想まで完全解説

【最新】リップル(XRP)が今後やばい!価格暴落の真相と将来性の予想を徹底解説!

ビットコイン・仮想通貨の始め方・やり方|初心者でもわかる取引手順を徹底解説

仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ比較20社ランキング【初心者向け】手数料・スプレッドで徹底比較

注釈
当サイトに記載のある暗号資産業者は、財務局関東財務局並びに近畿財務局の認可した暗号資産交換業者のみを掲載しております。

プレミアム金融コラムの仮想通貨記事について
【当サイトは広告ガイドラインを参考にした運営に努めております】

始め方が分からない!仮想通貨とは?

始め方が分からない!仮想通貨とは?

仮想通貨(暗号資産)とは、電子データのみでやりとりされる通貨を指し、国が保有する法的通貨とは異なり、主に投資家達がインターネット上での取引で用いられるデジタル通貨とも言われています。

2009年にビットコインが登場してから、アルトコインと呼ばれるそれ以外の仮想通貨が次々と生まれました。

電子マネーなどと勘違いしてしまう人も多いですが、電子マネーは電子化された決済手段を指し、法定通貨を対価として使われるものですので、仮想通貨とは全く異なります。

例えば、電子マネーの場合は、価格変動がなく、誰がいつ使用しても基本的に固定されています。

一方で仮想通貨の場合は、為替市場や世界の経済状況などで価値の変動が大きくなり、100円で購入した仮想通貨が50円になる時もあれば、1,000円以上になることもあります。

仮想通貨の種類

仮想通貨には、以下のような種類があります。

仮想通貨の種類
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • ビットコインキャッシュ
  • ライトコイン
  • ステラ・ルーメン
  • イーサクラシック
  • ネム
  • ベーシックアテンショントークン
  • クアンタム
  • オーエムジー
  • モナコイン
  • アイオーエスティー
  • リスク
  • ファクトム
  • エンジンコイン

上記で紹介した仮想通貨はごく一部です。

現在も仮想通貨は増え続けており、2,000種類以上あるとも言われています。

仮想通貨を支えるブロックチェーン

一般的に仮想通貨はブロックチェーンという技術によって管理されています。

ブロックチェーンは投資家たちの資産をデータの破壊や改ざん、ハッキングなどによって消滅してしまうことを防ぐ役割を果たします。

仮想通貨の始め方を手順に沿って解説

仮想通貨の始め方を手順に沿って解説

ここからは、初心者にもわかりやすく、仮想通貨の始め方を手順に沿って解説していきます。

仮想通貨を始めるには、次のようなステップで完了します。

仮想通貨を始める簡単ステップ
  • 必要書類の準備
  • 取引所で口座開設
  • 開設した口座に日本円を入金する
  • 仮想通貨を購入
  • 取引
  • 出金

必要書類の準備

仮想通貨投資を始める前には、必ず仮想通貨取引所で口座開設をする必要があります。

また、口座開設をする時は、メールアドレスや本心確認書類が必ず必要です。

そのため、口座開設をする前に必要な書類を準備しておきましょう。

本人確認に必要な書類は取引所によっても異なるため、詳しくは口座開設を希望する仮想通貨取引所の公式サイトを確認しましょう。

仮想通貨取引所であるコインチェックの場合は、以下のような書類で本人確認ができます。

登録可能な本人確認書類
  • 運転免許証(表面と裏面)
  • パスポート(「顔写真ページ」と「住所記載ページ」)
  • 在留カード(表面と裏面)
  • 特別永住者証明書(表面と裏面)
  • 運転経歴証明書(表面と裏面。交付年月日が2012年4月1日以降のもの)
  • 住民基本台帳カード(表面と裏面)
  • 個人番号カード(表面のみ、裏面は提出不要) ※「通知カード(写真なし)」は本人確認書類としては利用不可。

取引所で口座開設

本人確認書類を用意しましたら、続いて取引所で口座開設をしましょう。

基本的にどの仮想通貨取引所でも、公式サイトから口座開設を進めていきます。

氏名・住所・電話番号などの個人情報を入力し、先ほど用意した本人確認書類をアップロードすると、口座開設をすることができます。

どの取引所でも、口座開設は無料でできますので、仮想通貨投資に興味がある人は、まずは口座開設から始めてみてください。

開設した口座に日本円を入金する

口座開設が完了しましたら、次に日本円を入金します。

入金は基本的にブラウザや専用のアプリで行うことがほとんどです。

入金は専用のアプリから入金すると、スムーズに入金することができます。

仮想通貨投資が初めての人は、まずは少額から入金をするのが一般的です。

ただし、取引所によっても最低入金額が異なるため、注意が必要です。

仮想通貨を購入・売買

口座に入金が完了しましたら、早速仮想通貨の売買をしましょう。

自分の気になる仮想通貨を選んで、自分が先ほど入金した日本円を仮想通貨と購入します。

仮想通貨初心者はまずはビットコインなどのメジャーな通貨を購入することをおすすめします。

購入と売買のタイミングを見極めることが、仮想通貨投資において重要なポイントとなりますので、少しずつ経験を積んでいきましょう。

出金

仮想通貨投資で得た利益は、日本円に出金することができます。

仮想通貨は、出金したり、他の仮想通貨に変えたりしないと、利益が確定しませんので、注意が必要です。

また、逆に出金や他の仮想通貨に変えてしまうと、利益が確定となり一定以上の利益を得た場合は課税対象となるため、注意が必要です。

仮想通貨で利益を出す方法

仮想通貨で利益を出す方法

仮想通貨投資の現物取引では、基本的に安い時に仮想通貨を購入して、高くなったら売るというシンプルな仕組みです。

仮想通貨は日々価格変動が激しく変動しているため、初心者でも比較的稼ぎやすい点が特徴です。

また、仮想通貨投資は株の投資と似ており、株式投資の知識がある人であれば、親しみやすい投資方法とも言えます。

初心者におすすめの仮想通貨取引所

初心者におすすめの仮想通貨取引所

ここからは、初心者におすすめの仮想通貨取引所を紹介します。

初心者におすすめの仮想通貨取引所
  • コインチェック(CoinCheck)
  • DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)
  • bitFlyer(ビットフライヤー)
  • BITPOINT(ビットポイント)
  • LINEBIT MAX
  • GMOコイン

第1位:コインチェック(CoinCheck)

仮想通貨_始め方

参照:「コインチェック(CoinCheck)

コインチェックおすすめポイント
  • 取扱い通貨数が国内最大級
  • 取引画面がみやすい
  • 安全のセキュリティ対策

コインチェックは2014年からサービスを開始した、取り扱い通貨数が国内最大級の取引所です。

取引銘柄数は29種類と豊富で、メジャーな通貨からマイナーな通貨までさまざまな仮想通貨を取り扱っています。

また、コインチェックは初心者でも安心して利用できるように、シンプルな取引画面となっています。

売買や取引に慣れていない人でも、直感的に操作することができ、初心者には特におすすめです。

また、コインチェックは親会社が東証一部上場企業のマネックスグループということもあり、運営の信頼性も高いです。

取引銘柄数 29種類
各種手数料 取引所:無料
販売所:無料
入金手数料:無料(コンビニ・クイック入金は770円~1,018円)
出金手数料:407円
スワップ手数料:約定金額(円)×0.04%~0.50%
セキュリティ コールドウォレット
2段階認証
SSL暗号化
取引形態 取引所形式
販売所形式
最低取引金額 500円

ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)イーサリアムクラシック(ETC)リスク(LSK)リップル(XRP)ネム(XEM)ライトコイン(LTC)ビットコインキャッシュ(BCH)モナコイン(MONA)ステラルーメン(XLM)クアンタム(QTUM)ベーシックアテンショントークン(BAT)アイオーエスティー(IOST)エンジンコイン(ENJ)パレットトークン(PLT)サンド(SAND)ポルカドット(DOT)フィナンシェトークン(FNCT)チリーズ(CHZ)チェーンリンク(LINK)メイカー(MKR)ダイ(DAI)ポリゴン(MATIC)イミュータブル(IMX)エイプコイン(APE)アクシーインフィニティ(AXS)ラップドビットコイン(WBTC)アバランチ(AVAX)シバイヌ(SHIB)

コインチェックを選んだのは、先に始めた友人がオススメしてきたからというのもありますし、国内最大級の取引所という触れ込みも初めての者からしたら安心感があったからです。いざ使ってみると、チャートも見やすいし総資産も一目でわかるし売買も簡単です。手数料が安くないと言われてますが、アプリ機能やチャット機能などその他の取引所よりは使いやすいので、現状は満足しています。

引用:「みん評

コインチェックをおすすめできる理由!
CoinCheckがおすすめの理由 アプリダウンロード数No.1(※)で、初心者の方でも使いやすいと大好評! ビットコインの価格が着実に上がっている、 今年人気沸騰中!
【コインチェックの口座開設はこちら!】

コインチェック

\ 最短5分で申込み完了!/

CoinCheck おすすめ

第2位:DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)

DMMbitcoin

参照:「DMM ビットコイン

DMM ビットコインおすすめポイント
  • アルトコイン国内No.1
  • 最短30分後に取引が可能
  • 豊富なトレードサービスを用意

DMM ビットコインは大手DMMグループが親会社の仮想通貨取引所です。

スマホアプリが非常に使いやすく、ワンタップで現物やレバレッジ取引の注文ができ、プロの投資家たちからも好評を得ています。

また、DMM ビットコインは最小注文単位が0.0001BTCとなっているため、約100円からビットコインを購入することも可能です。

そのため、資金に余裕がない人や、試しに仮想通貨取引をしてみたい!という人にもおすすめの取引所となっています。

取引銘柄数 38種類
各種手数料 取引手数料:無料※BitMatch取引手数料を除く
入金・出金手数料:無料
送金手数料:無料
レバレッジ手数料:0.04%
セキュリティ 顧客資産との分別
オフラインウォレット
2段階認証
生体認証
不正アクセスの監視
マルチシグ対応
SSL化
取引形態 販売所形式
レバレッジ取引
最低取引金額 0.0001BTC
◇取り扱い通貨種類:38種類(現物取引:28種類、レバレッジ取引:34種類) ビットコイン(BTC)|イーサリアム(ETH)|エックスアールピー(XRP)ライトコイン(LTC)|ビットコインキャッシュ(BCH)|ニッポンアイドルトークン(NIDT)|カルダノ(ADA)アルゴランド(ALGO)|エイプコイン(APE)コスモス(ATOM)|アバランチ(AVAX)|アクシーインフィニティ(AXS)| ベーシックアテンショントークン(BAT)|チリーズ(CHZ)|ドージコイン(DOGE)|ポルカドット(DOT)|エンジンコイン(ENJ)| イーサクラシック(ETC)|FCRコイン(FCR)|フレア(FLR)|ヘデラハッシュグラフ(HBAR)|アイオーエスティー(IOST)|チェーンリンク(LINK)|ポリゴン(MATIC)|メイカー(MKR)|モナコイン(MONA)|オアシス(OAS)|オーエムジー(OMG)|クアンタム(QTUM)|サンドボックス(SAND)|シバイヌ(SHIB)|ソラナ(SOL)|トロン(TRX)|ネム(XEM)|ステラルーメン(XLM)|テゾス(XTZ)|シンボル(XYM)| ジパングコイン(ZPG)

ホームページは分かりやすく、日本人なりの考え方と論理性で構成されているような気がします。手数料0円などのお得なキャンペーンがよく行われており、サービスが充実しているなと思います。苦情や相談に関しては電話できるので安心感もあります。ビットコインの様々なリスクや注意事項も分かりやすく、金融知識が浅い人にとっても安心して判断できそうです。

引用:「みん評

↓ DMM Bitcoinの口座開設はこちらから ↓

DMM Bitcoiin bunner

\ 最短5分で、1,000円分(※)もらえる! /

DMMビットコイン
(※)2024年3月1日(金)午前7時00分~2024年9月1日(日)午前6時59分

第3位:bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer

ビットフライヤーおすすめポイント
  • 最短即日の取引が可能
  • 各種手数料が無料
  • ビットコイン取引国内No.1※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016年-2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

ビットフライヤーは株式会社bitFlyerが運営する国内最大級の暗号資産取引所です。

SMBCベンチャーキャピタル、みずほキャピタル、第一生命保険、三菱UFJキャピタルなどの大手企業やメガバンクも出資しており、信頼性が高い仮想通貨取引所と言えます。

また、ビットフライヤーはセキュリティに関して世界のトップに輝いた実績もあり、安心して利用できる取引所となっています。

取引銘柄数 21種類
各種手数料 取引手数料:無料
入金手数料:無料(銀行振込手数料がかかる)
出金手数料:220円~770円
セキュリティ SSL化
SHA-2(SHA-256)
FW(ファイア・ウォール)
アカウントロック
2段階認証
自動タイムアウト
コールドウォレット
顧客資産との分散管理など
取引形態 販売所形式
取引所形式
レバレッジ取引
最低取引金額 0.001BTCまたは1円

取扱い銘柄:ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)リップル(XRP)ライトコイン(LTC)ビットコインキャッシュ(BCH)モナコイン(MONA)リスク(LSK)イーサリアムクラシック(ETC)ベーシックアテンショントークン(BAT)ステラルーメン(XLM)ネム(XEM)テゾス(XTZ)ポルカドット(DOT)チェーンリンク(LINK)シンボル(XYM)メイカー(MKR)ポリゴン(MATIC)ジパングコイン(ZPG)フレア(FLR)シバイヌ(SHIB)パレットトークン(PLT)

いろんな大手企業から出資を受けている会社なのでやはり安心感がありますね。リクルート、電通、三菱UFJなどすごい会社ばかりです。資金力や経営の安定性は全く問題ないと思います。取引画面は初心者でもわかりやすいレイアウトで、明るくわくわくするような印象を受けます。アプリでもシンプルで使いやすい画面になっています。購入や売却、レートチェックなどもサクサクできて文句なしです。

引用:「みん評

第4位:BITPOINT

仮想通貨_始め方

BITPOINT(ビットポイント)のココがおすすめ!
  • 国内取引所で唯一ジャスミーとディープコインの取扱いあり
  • 入出金手数料と取引手数料が無料
  • ビットコインの入出金手数料も無料

BITPOINT(ビットポイント)は、国内取引所で唯一、ジャスミーとディープコインを取引できる暗号資産交換業者(取引所)です。

ジャスミーは「ジャスミー株式会社」が運営するイーサリアムベースの暗号資産(仮想通貨)で、データの民主化をコンセプトとしています。

ディープコインもNFTゲーム「Play Mining」で使われているイーサリアムをベースとしたトークンで、簡単に言うとゲームで稼げることが可能な暗号資産(仮想通貨)です。

BITPOINT(ビットポイント)は、取扱通貨数が国内最多のGMOコインですら取り扱っていない暗号資産(仮想通貨)を取り扱っている点が特徴と言えます(2024年4月17日)。

ビットコイン取引に慣れて、他の暗号資産(仮想通貨)を取引したいと考えた場合におすすめの暗号資産交換業者(取引所)です。

もちろん、入出金手数料は無料で取扱通貨数も14通貨と多く、手数料無料で500円から取引できるなど、基本スペックも高い暗号資産交換業者(取引所)と言えます。

仮想通貨取引所名 BITPOINT(ビットポイント)
最低取引数量 0.0001BTCまたは500円
出金手数料 110円(税込)〜
手数料 0円
入金手数料 0円(即時入金)
取り扱い通貨 22通貨
レンディング 非公開
レバレッジ取引 なし
独自仮想通貨 クレイ(KLAY)、ディープコイン(DEP)など
取り扱い通貨数
  • 22通貨:BTC,ETH,XRP,LTC,BCH,BAT,IOST,TRX,ADA,JMY,DEP,LINK,DOT,KLAY,SHIB,MATIC,FLR,GXE,ATOM,TON,TSUGT,OSHI


口座開設だけで、お金がもらえるのはうれしいですね。


BITPOINTは初心者にも使いやすいようです。

\ 完全無料で口座開設 /

BITPOINT

第5位:LINE BITMAX(PR)

仮想通貨_始め方

LINE BITMAXの評価
手数料の安さ
(4.0)
使いやすさ
(5.0)
取扱通貨の多さ
(3.0)
登録の速さ
(5.0)
登録者数の多さ
(4.0)
総合評価
(4.0)
LINE BITMAXのおすすめポイント
  • LINEアプリから簡単に取引ができる
  • 暗号資産貸出サービス(レンディング)の利率が最大8%
  • 独自仮想通貨「フィンシア(FNSA)」を唯一取り扱っている
  • 最大2倍のレバレッジ取引ができる(売りのみ)
  • 1円相当の少額から投資できる

LINE BITMAXかんたん・安心・やさしいシンプルな取引ができる取引所として初心者にも人気な仮想通貨取引所です。

LINE BITMAXはLINEアプリから簡単に取引が可能な点が魅力と言えます。

さらに、暗号資産貸出サービス(レンディング)や2倍のレバレッジ取引(売りのみ)などの機能も充実しています。

中でも、暗号資産貸出サービス(レンディング)は最大利率が8%となっており業界最高水準です。

また、独自仮想通貨「フィンシア(FNSA)」を国内で唯一取り扱っている取引所となっており、「フィンシア(FNSA)」の取引を検討している方におすすめです。

1円から取引が可能なので少額から始めたい初心者の方にはおすすめの取引所となっています。

一方で、LINE BITMAXは取引できる通貨がFNSA,BTC,ETH,XRP,BCH,LTC,XLMの7種類と限られており、他の取引所よりも少ないです。

しかし、LINEと連携できるなど気軽さNo1なので、まずは簡単な取引から始めたい!という初心者の方にはおすすめです。

仮想通貨取引所名 LINE BITMAX(ラインビットマックス)
最低取引数量 1円~
出金手数料 110円(税込)〜
手数料 無料
入金手数料 銀行振込:無料 *
取り扱い通貨 7通貨
レンディング 最大利率8%(業界最高水準)
レバレッジ取引 最大2倍(売りのみ)
独自仮想通貨 フィンシア(FNSA)

※各金融機関所定の手数料がかかります。

ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)リップル(XRP)ビットコインキャッシュ(BCH)ライトコイン(LTC)フィンシア(FNSA)ステラルーメン(XLM)

\ 最短3分で完了 /
LINEBITMAX

第6位:GMOコイン

GMOコイン

参照:「GMOコイン

GMOコインおすすめポイント
  • 販売所・取引所で取引できる
  • セキュリティ対策の充実
  • 口座開設から取引までのスピードが早い

GMOコインは東証一部上場企業「GMOインターネットグループ」が運営している取引所です。

同じグループが運営しているGMOクリック証券で培われたセキュリティ体制を導入しており、圧倒的に安全性が高いです。

特に、顧客資産の分別管理コールドウォレット管理などの対策が取られているため、安心して仮想通貨投資ができます。

また、口座開設完了までがスムーズで、最短1日で取引が可能になるため、すぐに仮想通貨投資を始めたい人にもおすすめです。

取引銘柄数 26種類
各種手数料 取引手数料:無料
入金・出金手数料:無料
送金手数料:無料
レバレッジ手数料:0.04%
セキュリティ コールドウォレット
2段階認証
マルチシグネチャ
24時間265日監視
SSL化
取引形態 販売所形式
レバレッジ取引
最低取引金額 0.0001BTC

ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)リップル(XRP)ゾス(XTZ)ネム(XEM)ライトコイン(LTC) ビットコインキャッシュ(BCH)コスモス(ATOM)モナコイン(MONA)ステラルーメン(XLM)クアンタム(QTUM)カルダノ(ADA)ベーシックアテンショントークン(BAT)エンジンコイン(ENJ)シンボル(XYM)サンド(SAND)ポルカドット(DOT)チリーズ(CHZ)チェーンリンク(LINK)ソラナ(SOL)アスター(ASTR)ドージコイン(DOGE)メイカー(MKR)ダイ(DAI)FCRコイン(FCR)ファイルコイン(FIL)

仮想通貨の取引所は複数ありますが、GMOはネット関係では大手になるので信頼性が高いと思い、GMOコインを選びました。利用していると、非常に使い勝手が良く、見た目もシンプルで分かりやすいので、とても満足しています。わたしはビットコインでの取引きメインにしています。今のところあまり儲けは出ていませんが、このまま勉強を続けて、儲けが出るようになれば良いと思っています。

引用:「みん評

仮想通貨取引所を選ぶ時のポイント

仮想通貨取引所を選ぶ時のポイント

仮想通貨投資を始める場合、口座開設をする取引所によっても、売買できる仮想通貨の種類や、スプレッドなどが異なるため、自分に合った仮想通貨取引所を選ぶことが大切です。

ここでは、仮想通貨取引所を選ぶ時のポイントをいくつか紹介します。

仮想通貨取引所を選ぶ時のポイント
  • セキュリティの高い取引所を選ぶ
  • 手数料が安い取引所を選ぶ
  • サポート体制が整った取引所を選ぶ
  • スマホアプリが使いやすい取引所を選ぶ

セキュリティの高い取引所を選ぶ

仮想通貨取引所を選ぶ時は、セキュリティの高い取引所を選ぶことがポイントです。

仮想通貨はインターネット上で管理するため、セキュリティは非常に重要です。

セキュリティを軽視していると、自分の資産が全て失ってしまう可能性もゼロではないため、注意したいところです。

基本的に二段階認証やSSL化、マルチ・シグネチャによる複数署名、などのセキュリティ対策を実施しているところが多いです。

手数料が安い取引所を選ぶ

手数料が安い取引所を選ぶことも、重要なポイントです。

どの仮想通貨取引所を利用しても、基本的に手数料が発生します。

この手数料が高いと、取引する度に手数料コストがかかるため、手数料は安いに越したことはありません。

手数料は数百円程度ですが、1日に何度も取引をしていると、手数料だけで1万円以上かかることもあります。

ただし、基本的にどの取引所でも、手数料を無料にしたりしているため、そこまで大きなそん色はありません。

サポート体制が整った取引所を選ぶ

サポート体制が整った取引所を選ぶことも大切なポイントです。

特に仮想通貨投資が初めての人は、口座開設から取引を始めるまでに、何回も戸惑ってしまうことも多いでしょう。

仮想通貨取引所によっては、24時間サポート体制があるところや電話で回答が得られる取引所もあるため、初心者の人は、サポート体制が整ったところで口座開設をすることをおすすめします。

スマホアプリが使いやすい取引所を選ぶ

スマホアプリが使いやすい取引所を選ぶことも大切です。

仮想通貨の相場は24時間動いているため、スマホでいつでも取引ができる環境を整えておくことで、利益のチャンスの幅が広がります。

そのため、スマホアプリが用意されているかどうかを確認しましょう。

仮想通貨投資を始める時の注意点

仮想通貨投資を始める時の注意点

ここからは、仮想通貨投資を始める時の注意点について紹介します。

仮想通貨投資を始める時は、メリットや利益だけに注目するのではなく、仮想通貨投資の注意点も必ず確認しておきましょう。

仮想通貨投資を始める時の注意点
  • 余剰資金で始める
  • 知識を付けてから始める
  • いきなりレバレッジ取引はしない
  • 詐欺や間違った情報に注意する

余剰資金で始める

仮想通貨は、基本的にハイリスク・ハイリターンの投資方法です。

リターンが大きい分、リスクも高いです。

そのため、投資を誤れば大きな損失が発生してしまいます。

自分の資産全てを仮想通貨投資に使ってしまうと、損失が出てしまった時その後の生活ができなくなってしまうこともあるため、注意が必要です。

最低でも、6か月程度の生活費や家賃などを残しておいて、余った余剰資金で仮想通貨投資を始めるようにしてください。

知識を付けてから始める

仮想通貨投資は、知識を付けてから始めるようにしましょう。

仮想通貨投資は基本的に相場を予測する分析力や知識がないと、利益を得ることはできません。

どうしても仮想通貨投資を始めたいという人でも、仮想通貨に関する基本的な知識やリスクについては必ず頭に入れておきましょう。

仮想通貨投資はギャンブルではありませんので、知識がなくても運で利益が得られるというわけではありません。

いきなりレバレッジ取引はしない

初心者は特に、いきなりレバレッジ取引はしないようにしましょう。

仮想通貨投資では、レバレッジをかけて、自分の資金の25倍までの取引ができるようになります。

例えば、元手50万円の場合、レバレッジを2倍に設定すると、50万円しかないのに100万円分の取引が可能です。

しかし、逆に何倍もの損失が発生してしまう可能性もあるため、十分に経験を積んでからレバレッジ取引をするようにしましょう。

どうしてもレバレッジ取引をしたい時は、2倍~3倍などの少ないレバレッジをかけるようにすることをおすすめします。

詐欺や間違った情報に注意する

仮想通貨投資を始める時は、詐欺や間違った情報に注意しましょう。

仮想通貨に限ったことではありませんが、仮想通貨初心者を狙った詐欺なども存在しています。

特に、口座開設をする時は必ず金融庁に登録されている業者で開設してください。

「難しいから代わりにやってあげるよ!」といった優しい言葉で近寄ってきて、あなたの個人情報を盗もうと考えている人もいるため、注意が必要です。

また、仮想通貨投資はTwitterやインスタグラムなどでさまざまな投稿が見られます。

「〇〇の通貨がおすすめ!」・「〇〇の通貨を購入すれば何十倍にもなる!」と言った言葉に騙されて、購入してしまうと、損失が出てしまうこともあります。

SNSなどで仮想通貨の知識やプロの投資家の投稿を参考にするのは大切なことですが、自分でしっかりと知識を付けて、自分に合った投資スタイルを貫いて仮想通貨投資をすることが大切です。

仮想通貨の始め方に関するよくある質問

仮想通貨の始め方に関するよくある質問

最後に、仮想通貨の始め方に関するよくある質問にまとめて回答していきます。

次の質問に回答していきますので、参考にしてください。

仮想通貨の始め方に関するよくある質問
  • ビットコインはいくらから購入できる?
  • 誰でも口座開設できますか?
  • 取引所と販売所の違いは何ですか?
  • スマホで取引はできますか?
  • 仮想通貨は危険な投資?
  • いくらから投資できますか?
  • 仮想通貨投資に必要なものはありますか?

ビットコインはいくらから購入できる?

ビットコインは国内のほぼ全ての取引所で購入できますが、最低取引単位はそれぞれの取引所によっても異なります。

誰でも口座開設できますか?

満20歳以上75歳以下であれば基本的に誰でも口座開設が可能です。

ただし、口座開設ができる条件は各取引所によっても多少異なることがあるため、事前に確認しておくと良いでしょう。

取引所と販売所の違いは何ですか?

取引所は、投資家同士で売買ができる場を指します。

販売所は交換業者と直接売買ができる場を指します。

スマホで取引はできますか?

スマホで取引はできます。

ほとんどの国内取引所ではそれぞれが専用のスマホアプリを用意しています。

スマホアプリでは、口座開設の申込から入金、取引までスマホのみで完結できるため、通勤中や隙間時間などでも気軽に取引が可能です。

仮想通貨は危険な投資?

仮想通貨は以前であればハッキングの被害もありましたが、現在は多くの取引所で強固なセキュリティを実施しているため、安心して取引できます。

また、自分が保有している資産はコールドウォレットというオフライン上で保管されているため、安全に取引することができます。

ただし、海外の取引所などは日本の金融庁から認められた取引所ではないため、利用は控えましょう。

参考

無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について – (外部サイト・金融庁HP)

いくらから投資できますか?

仮想通貨取引所によっても最低金額は異なります。

ただし、基本的に数百円程度から始められるところが多いです。

仮想通貨投資に必要なものはありますか?

仮想通貨投資を始めるために必要なものは以下のようなものになります。

仮想通貨投資に必要なもの
  • パソコンorスマホ
  • 本人確認書類
  • 銀行口座

仮想通貨の始め方まとめ

今回は、仮想通貨の始め方や注意点など、超初心者向けに詳しく紹介してきました。

実際に仮想通貨を始めてみないとわからないことも多いため、まずは始めてみることをおすすめします。

仮想通貨投資に対してハードルが高いと思う人もいるかとは思いますが、口座開設は簡単にでき、仮想通貨投資も数百円から始められる取引所も多いため、リスクを最小限に抑えて投資を行えます。

まずは、1万円程度から仮想通貨投資を始めてみてはいかがでしょうか。

※本サービスプレミアム優待倶楽部PORTAL(提供:株式会社ウィルズ)は、株式関連サービスの提供を行っており、暗号資産交換業者提供の・暗号資産取引に関するご質問はお答えできません。

今すぐ口座開設で1,000円もらうなら
レバレッジ取引のアルトコイン
取り扱い暗号資産種類国内No.1!(※)のDMM Bitcoinがおすすめ!

【特報!】
DMM Bitcoinなら
24年9/1まで!即時で1,000円もらえる!

・取引できる仮想通貨の種類が国内No.1!(※)

・取引手数料が無料の通貨が多い!

・わからないことは、LINEで聞ける!

などなど。

仮想通貨を取引するのであれば、必要な要素が揃っているDMM Bitcoinはとってもおすすめ!

↓ DMM Bitcoinの口座開設はこちらから ↓

DMM Bitcoin 申し込みバナー

\ 最短5分で、1,000円分(※)もらえる! /

(※)2023年8月現在、国内暗号資産交換業者WEBサイト調べ
キャンペーン期間:2024年3月1日(金)7時00分~2024年9月1日(日)6時59分

【ちょっと待って!暗号資産取引を始める前に。】
消費者庁提供:「投資などのお金に関するトラブルや悪質商法について」


暗号資産利用者に向けた、注意喚起 ・暗号資産は「法定通貨」ではありません。
・暗号資産は、価格が変動することがあります。
・日本国内の暗号資産取引は、資金決済法によって、金融庁の登録が必要と定められています。暗号資産交換業者を利用する際は登録を受けた事業者か確認してください。
・暗号資産の取引を行う場合は事業者から説明を受け、内容をよく理解してから行ってください。
・暗号資産や詐欺的なコインを用いた、詐欺や悪質商法に御注意ください。

本記事における、法令や官公庁、業界団体の参照元 日本銀行
一般社団法人 全国銀行協会
暗号資産の利用者のみなさまへ - 金融庁
暗号資産関係 - 金融庁
暗号資産交換業者登録一覧 - 金融庁
無登録で暗号資産交換業を行う者の名称等について - 金融庁
資金決済に関する法律(平成二十一年法律第五十九号) - e-gov 法令検索
税の情報・手続・用紙 - 国税庁
スマホで確定申告(暗号資産編) - 国税庁
一般社団法人 日本暗号資産取引業協会
一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会

当サイトでご紹介している、主な暗号資産交換業者 CoinCheck - コインチェック株式会社
bitFlyer - 株式会社bitFlyer
DMM Bitcoin - DMM Bitcoin株式会社
GMOコイン - GMOコイン株式会社
bitbank - ビットバンク株式会社
LINE BITMAX - LINE Xenesis株式会社
BITPOINT - ビットポイントジャパン株式会社
SBI VCトレード - SBI VCトレード株式会社
楽天ウォレット - 楽天ウォレット株式会社
マネックスビットコイン - マネックス証券
みんなのコイン - トレイダーズ証券
Zaif - 株式会社カイカエクスチェンジ
オーケーコイン・ジャパン - オーケーコイン・ジャパン株式会社
マネーパートナーズ - 株式会社マネーパートナーズ
Huobi - フォビジャパン株式会社
クラーケン
ホエールフィン - WhaleFin Holdings Japan 株式会社
コイントレード - 株式会社マーキュリー
コインベスト - CoinBest株式会社
岡三オンライン証券