審査が甘い・緩いクレジットカードとは?審査落ちでもおすすめできるカードを厳選

審査が甘いクレジットカードが存在するなら、申し込みたい。
クレジットカードの審査に通るか心配だけど、審査が甘いクレジットカードなら大丈夫かな…。

クレジットカードの審査に何度も落ちてしまい、短期間で複数の申し込み履歴が記録されると信頼度が落ちる可能性があります。

審査の甘いクレジットカードを探している方のために、おすすめのカードを6つ紹介しましょう。

審査が甘いからと言って誰もが100%作れるわけではありませんが、審査に通りやすいクレジットカードを賢く選ぶ方法がわかります。

注意したいクレジットカードや、ブラックリスト入りしている人でも作成可能なカードの種類についてもふれているので参考にしてください。

審査が甘いクレジットカードのまとめ
  • 入会キャンペーン中のクレジットカードは審査が甘い
  • 審査が甘いクレジットカードも債務整理者は申し込めない
  • 審査が甘いクレジットカードの罠に注意する

審査の甘いクレジットカードは存在する?

審査が甘いクレジットカードは存在するの?
収入が少なくても、審査の甘いクレジットカードなら誰でも作れるの?

クレジットカード審査に落ちた経験のある方は、できるだけ審査に通過する見込みのあるカードに申し込みたいと思われるでしょう。

厳密に言うと、審査のないクレジットカードは存在しません

どんなクレジットカードでも審査は必ずあります。

しかし、クレジットカード会社に審査基準はよって異なるため通過しやすいカードは存在します。

そもそもクレジットカードの審査は何を基準に行われているの?
クレジットカードの審査基準
  • 過去の金融取引
  • 現在の借入状況
  • 個人情報

過去に延滞や踏み倒しなどの金融トラブルを抱えていないか、現在の借入金額は返済能力を超えていないかをチェックされます。

また、現在の収入源や金額、生活状況などから返済能力の有無を確認されるでしょう。

審査に落ちるボーダーラインはクレジットカード会社によって違います。

では、審査が甘いのか厳しいのかを見極めるポイントはあるのでしょうか。

審査が甘いクレジットカードなら、どんな人でも審査を通過できるのでしょうか。

審査が甘い厳しいを見分けるポイント

クレジットカード会社によってことなる審査の難易度を見分ける方法は2つあります。

新しく申し込むクレジットカード選びで悩んでいるなら、次の2つのポイントをチェックなさってください。

審査の甘いクレジットカードの選び方
  • ステータス性が低いクレジットカードは審査が甘い
  • 発行元の会社が流通系ならクレジットカードの審査が甘い

クレジットカードの社会的地位を表したものをステータスと呼び、ステータスが高いカードを持っていれば社会的信用度が高まります。

一般カード・ゴールドカード・プラチナカード・ブラックカードの順にステータスが高くなり、同時に審査の難易度も上がります。

社会的信用度の高さを厳しくチェックされる、ステータスの高いクレジットカードよりも一般カードの方がスムーズに審査を通過できるでしょう。

発行元の会社にはどんな違いがあるの?

クレジットカードの審査難易度は、発行元の会社がどんな系統に属しているかによって違います。

流通系・信販系・交通系・銀行系の順に審査は厳しくなるため、審査が甘いクレジットカードを探しているなら流通系クレジットカードがおすすめです。

同じ系統の中でも、発行会社によって独自の審査基準を導入しているため、それぞれのクチコミや特徴をチェックするようおすすめします。

審査が「甘い」=「誰でも」ではない理由

審査が甘いクレジットカードは誰が申し込んでも審査に通過できるのかな…。

答えは、NOです。

いくら審査が甘いと言われているクレジットカード会社も、返済できる見込みがなく社会的信用度が著しく低い人と契約したいとは思いません。

クレジットカードの審査において大きな不安を感じている方は、まず審査に落ちる原因を知って取り除いてみましょう。

クレジットカードの審査に落ちる原因
  • 安定した収入が確認できない
  • 複数のクレジットカードやローンに申し込んでいる
  • 金融事故の記録がある
  • 高額なキャシング枠が申し込まれている
  • 他社で高額な借り入れをしている

年収が少なかったり、勤続年数が短かったりすると安定した収入が確認できる審査に落とされる可能性があります。

また、多重申し込みや既存する高額な借入情報・キャッシングの申し込みは「お金に困っている」とのイメージを与えるため、返済能力を問われるでしょう。

そもそも、過去に延滞・滞納・債務整理などの金融事故を起こしている場合は記録が消えない限りクレジットカード審査で落とされます。

審査が甘いクレジットカード人気ランキング

審査が甘いクレジットカードでおすすめは何?
リボ払いが基本のクレジットカードは審査が甘いって本当?

そんなお悩みや疑問を抱えている方のために、審査が甘いと評判のクレジットカードを3つ厳選しました。

今後、クレジットカードの審査に通らないのではと悩まなくて済むように、3つの審査が甘いクレジットカードを頭の片隅へ残しておいてくださいね。

ACマスターカード

ACマスターカードの特徴
  • 利用金額の0.25%が自動キャッシュバックされる
  • 自動契約機を使えば申込日にカード発行が可能
  • リボ払い手数料が無料になる可能性あり

大手消費者金融として名を馳せているアコムが発行しているクレジットカードが、ACマスターカードです。

金融機関や信販会社とは異なり、アコム独自の審査基準で申込者の情報をチェックしているので審査に通りやすいのがポイント。

ACマスターカードの支払い方法は、リボ払いのみですから毎月の支払い金額は一定です。

リボ払いにすると手数料が高くつくから心配…。

ACマスターカードは、毎月20日締めきりなので新しく使った利用残高をすべて翌月5日までに返済すればリボ払い手数料は0円。

計画的に利用すれば、リボ払いの手数料に振り回されなくて済みます。

クレジットカードの発行を急いでいる方は、全国に設置されているアコムの自動契約機を使ってカードを即日発行できるので便利です。

ACマスターカードの年会費は永年無料で、20歳以上なら誰でも申し込めます。

三井住友カードリボスタイル

三井住友カードリボスタイルの特徴
  • 18歳以上なら未成年も申し込める
  • リボ払いの手数料は年率9.8%
  • リボ払いの支払い金額に応じてポイント還元率がアップ

銀行系クレジットカードの中でも知名度の高い三井住友カード。

どんな支払い方法をしても、自動的にリボ払いへ調整されるクレジットカードスタイルです。

リボ払い専用で、毎月の支払い金額を抑えられるため審査の難易度は低くなっていると予想できます。

三井住友カードリボスタイルのリボ払い手数料は9.8%と、10%を切っているため比較的低いと言えるでしょう。

通常の三井住友カードは、ポイント還元率が0.5%ですが、リボスタイルは自動的にリボ払いに変換され手数料が発生するため還元率が1.0%になります。

また、コンビニや優待店舗などで利用した場合は+0.5%〜2.0%のポイント還元を受けられるためお得なクレジットカードと言えるでしょう。

エポスカード

エポスカードの特徴
  • 流通系だから審査が甘い
  • 全国10,000店舗以上で優待サービスが受けられる
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯

銀行系や信販系と異なり、小売店やグループ会社が発行する流通系クレジットカードは、幅広い客層を獲得するために審査が甘いと言われています。

そんな流通系クレジットカードのエポスカードは、エポスカードセンターへ足を運べば即日発行も可能です。

全国10,000店舗と提携しているため、さまざまなシーンで優待サービスを受けられるでしょう。

エポスカードは海外旅行傷害保険が自動付帯されているため、利用付帯とは違い持っているだけで旅行保険が適用されます。

最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯されるため、海外へ旅行や出張で定期的に行かれる方に便利な特典です。

デザインがスタイリッシュなので、クレジットカードの見た目にも気を使いたい方におすすめですよ。

【即日発行】今すぐ使えるクレジットカード人気ランキング

今すぐクレジットカードが欲しい!

手っ取り早くクレジットカードを手にしたい方は、即日発行可能な審査の甘いクレジットカードを探しているでしょう。

おすすめのクレジットカードを3つ厳選しましたので、今日中に発行したい方は参考になさってください。

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナルの特徴
  • 即日発行が可能な年会費無料カード
  • セゾンポイントモールを経由したショッピングは還元率最大30倍
  • ETCカードを同時に無料発行可能

18歳以上であれば、年会費無料で誰でも申し込めるセゾンカードインターナショナル。

利用金額から還元されるポイントは永久不滅ポイントなので、有効期限が近づいて焦る心配はありません。

ウェブマネーやamazonギフト券、Tポイントなどに貯めたポイントを使えます。

セゾングループ専用のセゾンポイントモールを経由してネットショッピングをすると、ポイントが最大30倍になります。

新規入会キャンペーンも定期的に行われているため、主婦や学生など自分の個人情報に不安が残る方でも申し込みやすいでしょう。

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaの特徴
  • 使い方次第で年会費無料の交通系カード
  • Suica残高に換金できるビックポイント還元
  • 新幹線のエクスプレス予約が可能

JCBとVISAの2種類から国際ブランドを選べるビックカメラSuicaカード。

初年度は年会費無料で、1年に1度以上クレジットカードを利用すれば翌年以降も無料です。

ビックカメラ・ソフマップ・ノジマで利用すれば高いポイント還元率を受けられます。

また、Suicaにチャージしたり、切符や定期券を購入したりしてもポイントが貯まる交通系クレジットカード。

最高1,000万円の旅行損害保険が付帯されているのも、旅行好きな方や出張が多い方には嬉しいポイントですね。

交通系電子マネーSuicaとの相性がよく、クレジットカードからチャージするとポイント還元率11.5%にするのも可能なカードです。

VIASOカード

VIASOカードの特徴
  • 保険の付帯サービスが手厚い信販系カード
  • ETCや携帯の利用料金はポイント還元率2倍
  • オートキャッシュバック機

即日は難しいですが、最短翌営業日には手に入る審査の甘いクレジットカードがVIASOカード。

ETCカードや携帯電話料金をVIASOカードで支払うと、2倍のポイント還元を受けられます。

また、VIASOeショップを経由したネットショッピングのポイント還元率は最大10%。

貯まったポイントは年に1度、1ポイント=1円でオートキャッシュバックされるため失効の心配はありません。

最短翌日に手元にカードを用意したいなら、土日祝日を挟まないタイミングで、インターネットから入会申し込みを完了させましょう。

入会キャンペーン中のクレジットカードが狙い目

クレジットカードをネットで検索していると、入会キャンペーンの告知が多い。
入会キャンペーンをしているということは、申込者を募っているから審査が甘いクレジットカードなのでは…?

クレジットカードの詳細を確認していると、「入会&利用で〇〇ポイント還元」などのフレーズが目に飛び込んできます。

キャンペーン中のクレジットカードに申し込んで、発行・利用すれば数千円相当のポイント還元を受けられるのです。

では、入会キャンペーン中のクレジットカードは審査が甘いのでしょうか。

入会キャンペーン中は審査が甘い?

そもそも、クレジットカードの入会キャンペーンを行っている会社は、申込者を増やそうとしているため審査が甘いと予想できます。

クレジットカードを持ちたいけど、審査に落ちそうと心配な方は入会キャンペーン中のクレジットカードに申し込むのをおすすめします。

入会特典が多く、会員を増やそうと努力が見えるクレジットカード会社を中心にカード選びをすると、カード発行だけでなく特典を受けられるメリットもありますよ。

キャンペーン中のおすすめクレジットカード

今、キャンペーン中のクレジットカードには何があるんだろう。
おすすめキャンペーン中クレジットカード
  • 楽天カード
  • JCB CARD W
  •  dカード

年会費無料で、楽天市場でのショッピングはポイント3倍になるクレジットカード、楽天カード。

入会特典は、新規入会で2,000円相当のプレゼント、カード利用で3,000ポイントプレゼントの最大5,000円相当のポイント還元です。

39歳までの若い世代向けカードはJCB W CARD。

ポイントは1.00%〜5.00%と高還元率で、年会費無料なのでコスパ優秀です。

JCBカードの会社入会後、アプリにログインしAmazonでショッピング利用すると30%のキャッシュバック特典

スマリボの設定で+1,000円、キャッシングサービス50万円を希望すると+200円のキャッシュバックを受けられます。

年会費は永年無料で最大10,000円分のケータイ補償付きクレジットカードがdカード。

ドコモ利用料をdカード払いに設定すると1,000円相当、入会日から翌月末までに利用すると最大2500円相当のポイントがプレゼントされます。

また、入会翌々月にも利用すれば、最大2,500円相当のポイント付与特典があるので最大で8,000円相当のカード特典があります。

クレジットカードに関するよくある質問

債務整理・任意整理中でもクレジットカードは作れる?

債務整理や任意整理の記録があっても、審査が甘いクレジットカードなら作れる?

この見出しに注目している人の中には、自分がブラックリストに入っている可能性を感じている方もいるでしょう。

任意整理や債務整理を行ったり、滞納や延滞をしたりした記録があるなら、新しくクレジットカードを作るのは非常に難しいです。

残念ながら、ブラックリストに載っている状態でクレジットカードを作れないので審査が甘い厳しいを気にする前に、信用情報をクリーンにする必要があるでしょう。

では、任意整理・債務整理をして審査が甘いクレジットカードを探している人が知っておくべき2つの点を説明します。

ブラックリスト入りしたらカード作成は不可能

先ほども述べましたが、ブラックリスト入りしている人はどんなに審査が甘いと評判のクレジットカードでも審査を通過するのは不可能です。

でも、ブラックリスト入りしていてもクレジットカードを作れたと言う人はいるはず…。

1度や2度、支払いが遅れたからといってすぐにブラックリスト入りすることはありません。

ブラックリストのはずなのにクレジットカードの審査に通過した人は、そもそもブラックリストの対象となる延滞や滞納を行なっていなかった可能性があります。

また、金融事故の記載期間が終了し信用情報がクリーンになっていれば、ブラックリスト入りしていた人でもクレジットカードを作れます。

非常にレアな例ですが、金融事故の情報が共有される前に、クレジットカード会社の審査が行われ、審査に通過したというケースもあるようです。

任意整理・債務整理後にカードを申し込む3つのポイント

任意整理や債務整理をして、クレジットカードを作れない状況にある人はどうすればいいのでしょうか。

ブラックリスト入りしている人がカードを申し込むポイント
  • 5〜10年間待つ
  • 安定した収入を確保する
  • 審査の甘いクレジットカードを1つだけ申し込む

 

ブラックリスト入りしている場合、決められた登録年数が経過するまでひたすら待つしかありません。

延滞や強制解約・任意生理の場合は5年、自己破産は10年が経過すると自動的に情報が削除されます。

5〜10年の間に社会的信用度を築き、安定した収入が得られるようにしておきましょう

また、信用情報がクリアになったら闇雲に複数のクレジットカードを同時申し込みするのではなく1枚の審査が甘いクレジットカードを申し込みましょう。

極甘審査ファイナンスで借りるのは危険?

「極甘審査ファイナンス」という言葉を耳にするけど、審査がとても甘い借入先があるの?

審査が甘いことを売りにして、借入させようとする業者は多数存在します。

実際は、「極甘審査ファイナンス」などという業者は存在しません。

しかし、お金のやりくりに困っている多重債務者をターゲットに、審査基準を甘くした融資を扱っている業者はいます。

しかし、返済能力が低い人と契約するのは高いリスクが伴うのも事実。

あわせて、賃金業法の度重なる改正により、個人で運営している賃金業者は減少しています。

金利が安い大手の消費者金融は多重債務者を相手にしないことが多いため、他者からの借入が多い人は最終的に極甘審査ファイナンスと呼ばれる賃金業者へ行き着くのです。

審査が甘いことを売りにしていたり、ブラックリストでも借りられることを宣伝していたりする業者の中には闇金も混じっている可能性があります

信頼できる賃金業者かどうか、慎重に判断して手数料や金利をしっかりチェックするのは忘れないでください。

審査が甘いクレジットカードは審査なしでも作れる?

審査が甘いクレジットカードで審査に落ちたらどうしよう。
審査なしでクレジットカードを作ることはできないの?

クレジットカード会社は申込者の信用情報をチェックした上で、返済能力がある人にカードを発行します。

審査が甘いといって、審査をしていないわけではなく、審査なしで発行できるクレジットカードはありません。

ただし、家族が契約しているクレジットカードの利用限度枠内であれば、家族カードを発行することが可能です。

契約者本人の信用情報をもとに発行されているカードですから、利用する人がブラックリスト入りしていても安定した収入がなくても大丈夫。

家族カードの特徴
  • 審査がない
  • 本会員の家族に発行可能
  • 本カードと同じ特典を受けられる
  • 利用金額は本会員に請求
  • ポイントは合算されて本会員に還元

安定した収入があり、信用情報がクリーンな家族がいるなら家族カードの発行を頼んでみてはいかがでしょうか。

審査が甘いクレジットカードを作る方法

では、審査が甘いクレジットカードを作る方法を具体的に解説しましょう。

審査が甘いクレジットカードを作る手順
  1. 入会キャンペーン中のクレジットカードを検索
  2. インターネットの申し込みフォームで入力
  3. 必要事項はミスなくすべて入力
  4. キャッシング枠は設定しない

狙いどころは入会キャンペーン中の流通系クレジットカードです。

入力が求められる部分はすべて入力して、ミスしないように注意してください。

キャッシング枠は0円で申し込んでください。

もし、キャッシング枠をつけたいならクレジットカードの審査に通過してカードが発行された後に申し込みましょう。

審査が甘いクレジットカードに申し込む注意点

クレジットカードの審査が甘いとしても、独自の基準に基づいてきちんと審査がされていることを忘れないようにしてください。

審査が甘いクレジットカードの注意点
  • 複数の連絡手段を伝える
  • 事前準備する
  • 同時に複数申し込まない
  • 虚偽申請をしない

自宅の固定電話があるなら、携帯電話だけではなく固定電話の番号も必ず入力しましょう。

固定電話は住居確認や名義確認の方法にも使われるため、個人情報のスコアリングが高い傾向にあります。

申し込み内容を入力する際にミスしないように、住所や電話番号・勤務先の正確な情報がわかる書類を準備しましょう。

もし、引っ越してから身分証明書の住所変更を行なっていないならクレジットカードを申し込む前に手続きを済ませるようおすすめします。

同時にクレジットカードを複数枚申し込むと、お金に困っている人だと思われます。

審査に落ちやすくなる1つの原因ですから、クレジットカードは1枚ずつ半年以上の間隔をあけて申し込みましょう。

当たり前のことですが、個人情報を入力する際に虚偽の申請をしてはいけません。

虚偽申告は審査に通らないだけでなく、1度でもブラックリスト入りする可能性があります。

悪質の詐欺とみなされれば、最悪逮捕されるケースもあるためどんなに自信がなくても嘘はつかないでください。

審査に落ちたらここ!クレジットカードよりもおすすめカード2選

クレジットカードではなくキャッシュレス対策のためにカードを使用したいなら、デビットカードやプリペイドカードがおすすめ。

クレジットカードでなければ、審査の甘い厳しいを気にする必要はありません。

審査に落ちる心配をせずに、自分の経済力の範囲内で利用できるのでデビットカードやプリペイドカードの発行を検討してみましょう。

デビットカード

デビットカードとは?

カード支払いと同時に登録口座から引き落とされる仕組み。

銀行口座からお金をおろす手間を省けて、残高以上のお買い物はせずに済むというメリットがあります。

クレジットカードとは違い、自分が持っているお金の中から引き落とされるため使い過ぎの心配がありません。

デビットカードには国際ブランドがついていて、外国のショッピングでも使えるので便利。

カード会社によっては、利用金額に応じたポイント付与を行なっている場合もあります。

ポイント還元やキャッシュバック特典があるデビットカードなら、クレジットカードと同じようにお得です。

海外旅行や出張時に、現地のATMから現地通貨を引き出せるデビットカードもあるので両替の時間や手数料を節約できますよ。

プリペイドカード

プリペイドカードとは?
プリペイドカードあ、あらかじめ現金をチャージした金額の範囲内で利用できる仕組み。

プリペイドカードは前払い式で、あらかじめ金額を決めて現金をカードにチャージします。

チャージした金額の範囲内でしか利用できないため、使い過ぎを心配しなくてすみます。

チャージした金額やカードを利用した金額に応じてポイント還元を受けられるのでお得。

クレジットカードでは使いすぎが心配な方や、インターネットショッピングをかーど払いで楽しみたい方におすすめです。

※プレミアム金融コラム(以下、当サイト)は情報の提供を目的として運営されています。当サイトで掲載をしている商品またはサービスの効果などを保証するものではありません。

※当サイトに記載の情報に関して、確実性・信頼性を保証するものではありません。当サイトにて行っている評価等は独自調査による評価に基づくものであり、商品性や品質などを保証するものではありません。

※当サイトで掲載している、手数料・価格等の情報は特定時点での情報です。最新情報は各公式サイトにてご確認ください。

※当サイトに記載する情報の著作権または関連する権利は全て、当サイトまたは情報を提供する第三者に帰属します。転用、複製、販売などを含め無断での利用を禁止します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です