プレミアム優待倶楽部PORTAL   Copyright © 2011-2024 WILLs Inc. プロミスVISAカードの評判・口コミ|審査基準やメリット・デメリット、特徴を解説 - プレミアム金融コラム
当サイトの表記には、プロモーション広告を含みます。※不当景品類及び不当表示防止法(昭和三十七年法律第百三十四号)に基づく表記 デジタル庁管轄 e-Gov (外部リンク/新しいウィンドウで開きます。)

プロミスVISAカードの評判・口コミ|審査基準やメリット・デメリット、特徴を解説

プロミスVISAカード_評判

プロミスVISAカードの評判は?

プロミスVISAカードの審査は甘い?審査落ちの原因は?

このような悩みや疑問を抱える方に、この記事はおすすめです。

プロミスVISAカードは、プロミスのローン機能が一体になったクレジットカードです。

クレジット機能だけでなく、カードローンの機能も備えています。

普段はクレジットカードで買い物をしたり、お金が急に必要になった時にはカードローンを1枚のカードで利用できる利便性の高さが魅力です。

ただし、消費者金融系のクレジットカードということもあり、不安を抱える人も多いと思います。

そこで、この記事ではプロミスVISAカードの評判・口コミをはじめ、メリット・デメリットや申込方法、審査基準と最新のキャンペーン情報まで詳しく紹介します。

プロミスVISAカードの評判をまとめると
  • プロミスVISAカードはプロミスのカードローンと三井住友カードのクレジットカード機能が1つになったカード
  • プロミスでの借入や返済でもお得にVポイントが貯められる
  • 年会費永年無料でも、海外旅行障害保険(最高2,000万円※)付き
  • 対象のコンビニ・飲食店で最大7%還元
  • 事前審査から最短20分で融資完了
  • プロミスを利用するなら絶対に作っておきたい1枚!
  • クレジットカード単体での利用でも十分に優秀

※ 事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

\最大5%ポイント還元!/

プロミスVISAカード

プロミスVISAカードとは?基本情報

プロミスVISAカードとは

プロミスVISAカードはお買物のご利用、お借入のご返済でVポイントが貯まる三井住友カードのクレジット機能と プロミスのキャッシング機能が 1枚になったお得で便利なハイブリッドカードです。

2023年3月より発行を開始した、プロミスのカードローンと三井住友カードのクレジットカード機能が1つになったカードです。

【ショッピング機能】

年会費 永年無料
利用可能枠 総利用枠:~100万円
カード利用枠 (カードショッピング) :~100万円
リボ払い・分割払い利用枠:0~100万円
キャッシング利用枠:国内のキャッシングはご利用不可。海外キャッシュサービスはカード発行後にお申込いただけます。
国際ブランド Visa
旅行傷害保険 最高2,000万円※の海外旅行傷害保険
お支払い方法 1回払い/2回払い/ボーナス 一括払い/リボ払い/分割払い
ポイントサービス Vポイント
※ご利用金額200円(税込)につき1ポイント

※ 事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

【キャッシング機能】

ご融資額 500万円まで
貸付利率(実質年率) 4.5%~17.8%(実質年率)
返済方式 残高スライド元利定額 返済方式
返済期間・回数 最終借入後原則最長6年
9ヶ月
1〜80回
遅延損害金(年率) 20.0%(実質年率)
担保・連帯保証人 不要
お申込いただける方 年齢18~74歳のご本人に安定した収入のある方
※主婦・学生でもアルバイト・パートなど安定した収入の ある場合はお申込いただけます。ただし、高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

プロミスVISAカードはVisaのクレジットカードでのお買い物はもちろん、プロミスでも借入れもこれ1枚でできます。

年会費が永年無料で、三井住友カード(NL)の商品性をそのままにプロミスのカードローン機能を搭載しています。

プロミスでの借入や返済でもお得にVポイントが貯められるので、クレジットカードとカードローンの利用を考えている人には特におすすめです。

また、プロミスでの借入を考えていなくても、プロミスVISAカードを持っていれば急にお金が必要になった時でも即日融資を受けられるので、安心です。

プロミスは会員数130万人超えと多くの方に利用されている信頼のブランドなので、安心してください。

\最大5%ポイント還元!/

プロミスVISAカード

プロミスの返済でもポイントが貯まる

プロミスVISAカードはカードローンが必要な時でもいつでも融資を受けられます。

カードローンを利用すると毎月の利息と合わせて返済していくことになりますが、利息200円につき1ポイントが付くのです。

カードローンの利用だけでお得にポイントが貯まるサービスは少ないです。

利息分の半分はポイント還元されるので、利息負担も少なくて済みます。

Apple Pay・Google Payに対応しているから楽々タッチ決済が可能

プロミスVISAカードはApple Pay、Google Payの両方に対応しているため、タッチ決済を利用できます。

タッチ決済を利用すれば財布を出すことなくスマホのみで買い物ができます。

キャッシュレス時代にとっては嬉しいメリットと言えるでしょう。

もちろん、プラスチックカードでのタッチ決済にも対応しています。

スマホ決済とクレジットカードのどちらでもタッチ決済が可能なので、しっかりとポイントを貯めらめます。

新NISA制度の学習システム

プロミスVISAカードの評判・口コミ

プロミスVISAカードの評判・口コミ

ここからは、プロミスVISAカードの評判・口コミを紹介します。

プロミスVISAカードは2023年3月27日(月)より発行を開始した新しいカードということもあり、SNSや口コミサイトにはまだほとんど参考になる口コミが投稿されていません。

ですが、プロミスVISAカードのサービス内容に魅力を感じており、良い印象を持っている人もいるようです。

他にも、カードデザインがおしゃれでカッコよく、申込を悩んでいる人もいるようです。

他には、プロミスVISAカードが気になるけど消費者金融系ということもあり、まだ抵抗を感じてしまい申込ができずにいる人もいるようです。

まだサービスを開始したばかりということもあるので、皆さん慎重になっているようです。

プロミスの利用をしなくてもクレジットカードとして十分に活用できる優秀なカードですので、おすすめできます。

プロミスVISAカードの評判・口コミから分かる5つのメリット

プロミスVISAカードのメリット

ここでは、プロミスVISAカードのメリットを紹介します。

プロミスVISAカードにはたくさんのメリットがあります!初めてクレジットカードを作る学生にもおすすめです!

プロミスVISAカードのメリット①年会費永年無料でも、海外旅行障害保険(最高2,000万円※)付き

プロミスVISAカードは年会費永年無料のカードで、維持費は一切かかりません。

それなのに海外旅行傷害保険が最高2,000万円※付きます。

また、プロミスVISAカードの付帯保険は海外旅行傷害保険以外にも、個人賠償責任保険や入院保険などを自由に選べます。

海外旅行に行かない人からすると海外旅行傷害保険は必要ないですが、個人賠償責任保険や入院保険であれば誰でも万が一に備えられます。

選べる保険は以下の4つです。

保険の種類 保険金額
海外旅行傷害保険(利用付帯) 最高2,000万円※
個人賠償責任保険 最高20万円
入院保険(交通事故限定) 日額:1,000円
携行品損害保険 最高5万円

※ 事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

プロミスVISAカードのメリット②対象のコンビニ・飲食店で最大7%還元

プロミスVISAカードは、対象のコンビニ・飲食店でVisaのタッチ決済で支払いをすると、通常ポイントを含む7%のポイントが還元されます。

対象店舗
  • セイコーマート
  • セブン-イレブン
  • ポプラ
  • ローソン
  • マクドナルド
  • サイゼリヤ
  • ガスト
  • バーミヤン
  • しゃぶ葉
  • ジョナサン
  • 夢庵
  • その他すかいらーくグループ飲食店
  • すき家
  • はま寿司
  • ココス
  • ドトールコーヒーショップ
  • エクセルシオール カフェ
  • かっぱ寿司

通常のポイント還元率は0.5%ほどですが、上記の対象店舗なら最大7%のポイントが貯まります。

そのため、対象の店舗をよく利用する人にとってはプロミスVISAカードを使うメリットがたくさんあると言えるでしょう。

ポイントは景品やマイル、他社ポイントサービスなどに交換できます。

また、家族を登録すれば、対象のコンビニ・飲食店で最大7%還元されるので、お得にポイントを貯めやすいです。

プロミスVISAカードのメリット③チャージ&ご利用で最大0.5%相当還元

プロミスVISAカードは、支払いだけでなくスマートフォンアプリ「Vポイント」、Visaプリぺ、かぞくのおさいふへのチャージでVポイントが0.25%還元されます。

さらに、プリペイド利用で0.25%残高に還元されるので、最大0.5%相当が還元されます。

ポイントをお得に貯めたい人にとっては、ポイントが貯めやすい仕組みとなっているのです。

プロミスVISAカードのメリット④安心のサポートサービス

国内・海外ともに、紛失・盗難のご連絡を24時間年中無休で対応してくれます。

そのため、プロミスVISAカードを持っていればもしもの時でも安心です。

さらに、カード券面からクレジットカード情報の表記をなくしたナンバーレスのカードで、カード情報を盗み見される心配もありません。

Vpassアプリを三井住友銀行口座と連携することで、Vpassアプリ内で口座残高、入出金明細、デビットカードご利用金額も確認できます。

プロミスVISAカードのメリット⑤事前審査から最短20分で融資完了

プロミスVISAカードは、スマホで申込をしてから事前審査は最短15秒、本審査から振込まで最短20分で融資が完了します。

24時間365日スマホでいつでも申込が可能で、振込手数料は無料です。

急いでお金を借りたい場合も簡単に申込ができるので、おすすめです。

新NISA制度の学習システム

プロミスVISAカードの評判・口コミから分かる3つのデメリット

プロミスVISAカードのデメリット

次に、プロミスVISAカードのデメリットを紹介します。

プロミスVISAカード発行の前にデメリットも把握しておきましょう!

プロミスVISAカードのデメリット①審査はプロミスと三井住友カードの両方で行われる

プロミスVISAカードの審査は、プロミスと三井住友カードの両方で行われます。

そのため、審査にはどうしても時間がかかってしまいます。

また、仮にプロミス側の審査に通過しても、三井住友カード側の審査に通過できなければカードの利用ができません。

通常の審査が2回行われるのはプロミスVISAカードのデメリットと言えるでしょう。

ただし、これはクレジットカードとカードローンも同時に使うための審査と考えれば、そこまで気にならないでしょう。

プロミスVISAカードのデメリット②即日発行ができない

プロミスVISAカードは申込をしてからプロミスと三井住友カードの両方で審査を行うため、即日発行ができません。

三井住友カードの中には即日発行ができる一般カードもありますが、プロミスVISAカードはできません。

そのため、早急にクレジットカードが欲しいなら、三井住友カードの一般カードなどを検討した方がいいかもしれません。

三井住友カードの一般カードなら、最短5分でカード番号が発行されるので、すぐにネットショッピングなどで買い物ができます。

プロミスVISAカードのデメリット③国内旅行傷害保険が付いていない

プロミスVISAカードには海外旅行傷害保険が最高2,000万円※付帯されていますが、国内旅行傷害保険は付いていません。

年会費無料のクレジットカードで国内旅行傷害保険が付帯しているクレジットカードが少ないため、プロミスVISAカードだけのデメリットではありませんが、気になる人は少なからずいると思います。

もし国内旅行で保険をかけたいなら、別途契約する必要があります。

※ 事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

プロミスVISAカードの評判・口コミから分かるおすすめな人

プロミスVISAカードおすすめな人

プロミスVISAカードはクレジットカードとカードローンの両方の機能を持ち、ポイントをお得に貯められるというメリットがあります。

そのため、「普段からポイントを積極的に貯めている人」や「ネットショッピングが好きな人」「海外旅行が好きな人」におすすめです。

また、カードローンの機能もあるため「融資を受けたい人」「貯金がなくて万が一に備えられない人」「財布の中をスッキリさせたい人」にもおすすめです。

プロミスVISAカードに申し込める人は18~74歳で安定した収入がある人で、申込条件の幅も広いです。

学生や主婦でも申込できるので、この機会に申込をしてみてはいかがでしょうか。

新NISA制度の学習システム

プロミスVISAカードの申し込み方法

プロミスVISAカードの申し込み方法

次に、プロミスVISAカードの申し込み方法を紹介します。

プロミスVISAカードはWebから簡単に申込ができます。
プロミスVISAカードの申し込み方法
  • ①プロミスでのお借入の契約
  • ②プロミスVISAカードのお申込内容の入力
  • ③プロミスVISAカードの入会審査・発行
  • ④自宅にカード到着

STEP:①プロミスでのお借入の契約

プロミスVISAカードの申し込みでは、まずはプロミスで借入の契約をする必要があります。

三井住友カードのプロミスVISAカード申込サイトか、プロミスのプロミスVISAカード申込サイトから手続きを進めてください。

\最大5%ポイント還元!/

プロミスVISAカード

STEP:②プロミスVISAカードのお申込内容の入力

次に、申込者の氏名や住所、生年月日などの基本情報を入力します。

プロミスVISAカード

出典:プロミスVISAカード

その後、勤務先情報や入社年月日などの勤務先情報を入力します。

最後に、契約方法や借入希望額を入力して契約に進んでください。

STEP:③プロミスVISAカードの入会審査・発行

申込が完了したら、入力した情報を元に審査が行われます。

審査時間は申込内容や審査状況によっても異なりますが、事前審査は最短15秒、事前審査~本審査から振込まで最短20分で完了します。

STEP:④自宅にカード到着

審査に通過できたら、クレジットカードが1週間前後で自宅に送付されます。

なお、借入はカード到着前にも可能です。

クレジットカードの受け取りは本人のみなので、カード到着時は必ず自宅にいるようにしてください。

家族だとしてもクレジットカードを受け取ることはできません。

必要書類

プロミスVISAカードの発行には本人確認書類と、場合によっては収入証明書の提出が求められます。

運転免許証やパスポートなどの本人確認書類は必ず用意してください。

収入証明書類の提出が求められた場合は、確定申告書や青色申告決算書または収支内訳書などの収入を確認できる書類の提出が求められます。

プロミスVISAカードの審査基準!審査落ちになる理由は?審査にかかる時間は?

プロミスVISAカードの審査基準

プロミスVISAカードを発行するためには、審査に通過する必要があります。

前述した通り、プロミスVISAカードの審査はプロミスと三井住友カードの両方で行われます。

審査では、年齢条件や申込者に安定した収入があるか、返済能力があるかなどを総合的に判断して合否が決まります。

なお、どのクレジットカードやカードローンにも言えることですが、審査がなく融資を受けられるものはありません。

ちなみに、既にプロミスの会員なら三井住友カード側の審査のみになります。

また、プロミスVISAカードの審査は特別厳しいわけではありません。

申込条件を満たしており、安定した継続収入があれば比較的審査に通過できます。

ただし、過去に金融トラブルを起こしていたり、クレジットカードの支払い遅延やカードローンの支払い遅延をしていると審査に落ちる可能性が高くなります。

新NISA制度の学習システム

プロミスVISAカードの最新キャンペーン情報

プロミスVISAカードの最新キャンペーン情報

プロミスVISAカードを新規発行すると、最大1,000円相当のVポイントがもらえます。

キャンペーン期間
付与ポイント 最大1,000円相当のVポイント

Vポイントはクレジットカードの支払いに当てることもできるので、ポイントの使い道に困ることもありません。

\最大5%ポイント還元!/

プロミスVISAカード

プロミスVISAカードの評判に関するQ&A

プロミスVISAカードの評判に関するQ&A

最後に、プロミスVISAカードの評判に関するよくある質問にまとめて回答していきます。

次のような質問に回答していきますので、参考にしてください。

プロミスVISAカードは審査時に在籍確認はある?

プロミスVISAカードの審査では勤務先への在籍確認は原則ありません。

ただし、申込内容や審査結果によっては、在籍確認を行う場合もあります。

プロミスVISAカードの公式サイトでは、以下のように記載されています。

原則、お勤めされていることの確認はお電話では行いません。ただし、審査の結果によりお電話による確認が必要となる場合がございます。(ご連絡の際は担当者の個人名もしくは三井住友カード名義でおかけし、プロミス名はお伝えいたしませんのでご安心ください。)

引用:プロミスVISAカード公式サイト

プロミスVISAカードでETCカードは作れる?

消費者金融系のクレジットカードはETCカードの発行ができないものが多いですが、プロミスVISAカードはETCカードの発行が可能です。

プロミスVISAカードの申し込み条件は?

プロミスVISAカードの申し込み条件は「満18歳以上のプロミス会員の方(高校生は除く)」です。

学生でもプロミスVISAカードを申込みできますか?

満18歳以上のプロミス会員であれば、学生も申込ができます。

プロミスVISAカードは学生ポイントの対象で、ご利用金額200円(税込)につき、サブスクのお支払いで最大10%、携帯料金のお支払いで最大2%、QRコード決済(LINE Payのチャージ&ペイ)のお支払いで最大3%ポイントが還元されます。

プロミスVISAカードのカードローンの利用はいつからできますか?

プロミスVISAカードのカードローンか契約後すぐに利用できます。

カードの到着を待つことなく、原則24時間365日土日祝日の時間問わず振込手数料0円で借入できます。

新NISA制度の学習システム

プロミスVISAカードの評判まとめ

プロミスVISAカードの評判まとめ

この記事ではプロミスVISAカードの評判・口コミをはじめ、メリット・デメリットや申込方法、審査基準と最新のキャンペーン情報まで詳しく紹介してきました。

プロミスVISAカードの基本機能は三井住友カード(NL)と同じです。

それにプラスしてプロミスのキャッシング機能が付くクレジットカードです。

まだサービスを開始してから間もないということもあるため、参考になる評判・口コミは少ないですが、三井住友カードブランドという信頼性もあるので、今後も普及が進んでいくことでしょう。

プロミスVISAカードを新規作成すれば最大1,000円相当のVポイントがもらえるので、申し込むなら今のうちがおすすめです。

年会費は無料なので、持っていて損をすることもありません。

この機会に、プロミスVISAカードの発行を検討してみてはいかがでしょうか。

【ちょっと待って!クレジットカードを作る前に。】
消費者庁提供:「クレジットカードの特徴と注意点とは?」

【ちょっと待って!クレジットカードのキャッシングを利用する前に。】
消費者庁提供:「お金を借りるのはどんなとき?クレジット・ローンの仕組み」

【クレジットカードを作る前に確認しましょう。】
消費者庁提供:「キャッシュレス決済の種類と仕組みを理解しよう」