プレミアム優待倶楽部PORTAL   Copyright © 2011-2024 WILLs Inc. FXスキャルピング手法とは?おすすめの口座や勝てない理由、勝つための3つのコツ - プレミアム金融コラム
当サイトの表記には、プロモーション広告を含みます。※不当景品類及び不当表示防止法(昭和三十七年法律第百三十四号)に基づく表記 デジタル庁管轄 e-Gov (外部リンク/新しいウィンドウで開きます。)

FXスキャルピング手法とは?おすすめの口座や勝てない理由、勝つための3つのコツ

FXスキャルピング_アイキャッチ画像

FXのスキャルピング手法って何?

スキャルピング禁止の口座があるって本当?

スキャルピングとはFXの代表的な取引方法です。

他の手法に比べて利益確定が早く短期間で取引が成立するため、短時間で利益を得ることが可能。

スキャルピングは瞬時に売り・買いをするため、ある程度慣れや経験が必要になりますが、しっかり基本を押さえることで初心者でも挑戦できます。

この記事では、スキャルピング手法の特徴や勝ち方・取引コツなどスキャルピングの概要から方法まで詳しく解説していきます。
FXスキャルピングとは?
  • 利益は少ないが損失のリスクも少ない
  • 損失確定判断を早くするのがポイント
  • スキャルピングをするにはスプレッドが狭い業者を選ぶ
  • 取引が多い主要通貨を取引が多い時間に行う
  • スキャルピングに向く人は集中力・気持ちの切り替えが上手い人
  • 人気No1は、スプレッドが安くて話題の松井証券のFX
  • 松井証券のFXは、取引ツールが使いやすくシンプルなのでスキャルピングにも最適!
当記事の監修者
ファイナンシャルプランナー
鳥谷 威さん
父の会社を継ぎ有限会社バード商会代表取締役。福岡の大学を卒業後、大手ガス会社にて家庭の光熱費削減や新電力の業務に約4年間従事。
FPを一生涯の仕事にしたく、約3年かけてFPの最上位資格であるCFPR資格を取得。現在は、各種金融メディアでの執筆・監修・日本FP協会での相談員としても活動中。得意分野は、家計管理(とくに光熱費)と資産形成。
<保有資格>FP®認定者1級FP技能士、DCプランナー2級、証券外務員Ⅰ種
鳥谷 威さん公式ホームページ
おすすめのFX取引のポイント
  • 少額でFX取引をする際は通貨単位が低いFX会社で口座開設する
  • FX取引は100円単位から取引が可能!
  • 初心者はむしろ少額から始めるべき
  • レバレッジ取引は極力控える
  • 人気No1は、スプレッドが安くて話題の松井証券のFX
少額取引が可能で、公式LINEにて取引をサポートしていると大好評! 選べるレバレッジ倍率で簡単にレバレッジの調整ができる!
【松井証券のFXの口座開設はこちら!】

\ 初心者にも人気!/

MATSUIFX

FXスキャルピングの特徴

FXスキャルピング_スキャルピングの特徴

FXスキャルピングには以下の2つの特徴があります。

FXスキャルピングの特徴
  • 利益確定が早い
  • 利益額と損失額が小さい

スキャルピングは小さな利益を積み上げていくFX手法です。

そのためリスクは非常に低く、確定も早いので毎日コツコツ継続していくことが重要になります。

ここでは、この2つの特徴について詳しく解説していきますので、ぜひ目を通してみてください。

利益確定が早い

FXスキャルピングは、一日に何度も取引を繰り返して利益を積み上げていく投資方法です。

ポジションを保有してから決済までの時間が数秒から数分で売買を繰り返していきます。

スキャルピングはある程度の動きのある相場で取引し、1回の利益はわずかなため、高いレバレッジをかけることも少なくありません。

MEMO

短時間に取引し、利益確定が早いというのがFXスキャルピングの特徴です。

利益額と損失額が小さい

スキャルピングは通常、為替相場がある程度動いている場合に取引をします。

短期間での取引のため、1回あたりの利益額や損失額は小さいことが特徴的です。

その小さい利益を積み重ねていくのがスキャルピングの醍醐味だと言えます。 

FX相場は、需要と供給で価格変動が起こる仕組みです。

具体的には、「米ドルに不安感が広まった」場合には、投資家が一斉に米ドルを手放します。

そうすると為替は動き、米ドル価格は暴落します。

ただ、その変化は一瞬には起こらず、ある程度の時間をかけてゆっくりと相場が動いていきます。

このように相場は急激には乱高下することはあまりないため、スキャルピング取引では1回の利益額や損失額は少ないのが一般的です。

おすすめのFX取引のポイント
  • 少額でFX取引をする際は通貨単位が低いFX会社で口座開設する
  • FX取引は100円単位から取引が可能!
  • 初心者はむしろ少額から始めるべき
  • レバレッジ取引は極力控える
  • 人気No1は、スプレッドが安くて話題の松井証券のFX
少額取引が可能で、公式LINEにて取引をサポートしていると大好評! 選べるレバレッジ倍率で簡単にレバレッジの調整ができる!
【松井証券のFXの口座開設はこちら!】

\ 初心者にも人気!/

MATSUIFX

新NISA制度の学習システム

FXのスキャルピング手法と他の手法の違い

FXスキャルピング_スキャルピングと他の手法の違い

スキャルピングの他にはどんな手法があるの?

FXにはスキャルピングの他にも、以下のような手法があります。

スキャルピングとの違いがわかるように表にまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

取引方法 1回の取引時間 取引回数 利幅 為替リスク
スキャルピング 数秒〜数分 1日に数十〜数百 1~10pips 小さい
デイトレード 数分〜数時間 1日に数回 10~100pips 小さい
スイングトレード 数日〜数週間 数週間に1回 500~1500pips やや大きい
長期トレード 数週間〜数ヶ月以上 数ヶ月に1回 100~500pips 大きい

FXのスキャルピングのメリット・デメリット

FXスキャルピング_スキャルピングのメリット・デメリット

スキャルピングにはどんなメリットやデメリットがあるのだろう。

もちろん、スキャルピングにはメリットもあればデメリットもあります。

ここではそれらについて詳しく解説していきますので、取引をはじめる前にこのメリット・デメリットをしっかりと把握しておきましょう。

スキャルピングのメリット

スキャルピングには、以下の3つのメリットが挙げられます。

FXスキャルピングのメリット
  • 為替変動リスクが少ない
  • 短時間で効率よく取引ができる
  • 取引がその日に終了する

為替変動リスクが少ない

スキャルピング取引は、非常に短時間で数秒から数分で取引が終了します。

そのため、為替の大きな変動があまりなく利益は少ないですが、損失や為替変動リスクも少ないことが特徴です。

為替変動リスクが少ないということは、よほどのことがないとロスカットされるリスクも少ないということです。

ポイント
  •  利益が少ない分、損失や為替変動リスクも少ない
  • ロスカットされるリスクも軽減できる

短時間で効率よく取引ができる

FXでは、スキャルピングの他にもデイトレードやスイングトレード、長期トレードなどの取引手法があります。

中でもスキャルピングは数秒から数分の短時間で取引が終わるため、ずっとチャートを見ている時間が取れない人でもスキマ時間で取引が可能です。

時間に縛られることの多いサラリーマンや、家事や育児で忙しい主婦でも、仕事や家事の合間に効率よく取引できるのは大きなメリットだと言えるでしょう。

短時間での取引に適しているのが松井証券のFX!使いやすい取引ツールが人気のFX口座です。

おすすめのFX取引のポイント
  • 少額でFX取引をする際は通貨単位が低いFX会社で口座開設する
  • FX取引は100円単位から取引が可能!
  • 初心者はむしろ少額から始めるべき
  • レバレッジ取引は極力控える
  • 人気No1は、スプレッドが安くて話題の松井証券のFX
少額取引が可能で、公式LINEにて取引をサポートしていると大好評! 選べるレバレッジ倍率で簡単にレバレッジの調整ができる!
【松井証券のFXの口座開設はこちら!】

\ 初心者にも人気!/

MATSUIFX

取引がその日に終了する

一般的に長期のFXトレードになると、日をまたいで長期に渡り取引をすることが多く、その間は常に相場を意識しなければなりません。

中には、相場が気になって夜も眠れないという人もいる程です。

そのようなストレスを、短時間で取引が終わるスキャルピングでは受けることはないでしょう。

MEMO
スキャルピングはその日のうちに取引が終了するので、メンタルが弱い人でも安心です。

スキャルピングのデメリット

スキャルピングにはこれまでに説明したようなメリットがある反面、デメリットもあります。

デメリットに関しては以下の3つにまとめましたので、メリットと併せて押さえておくと良いでしょう。

FXスキャルピングのデメリット
  • スプレッドが増える
  • 約定力のストレスにさらされる
  • 通信環境のストレスにさらされる

スプレッドが増える

スキャルピングではFX取引を複数回行うため、その都度スプレッドがかかります。

1回の取引ではわずかですが、数が多くなるためこのスプレッドが負担になることもあるでしょう。

スプレッドとは?
FXの1回の取引にかかる手数料のことで、取引通貨の買値と売値の差を示します。

この差分を取引手数料として差し引かれるのですが、スキャルピングの場合は取引回数が多いので、スプレッドが増える傾向にあります。

約定力のストレスにさらされる

約定力とは、注文した時の価格で取引が成立する可能性のことで、注文した時の金額で約定される場合は約定力が高いと表現します。

スキャルピングの場合は一瞬の取引なので、この約定力に左右されることがしばしばあります。

注文時の金額と実際の約定時の金額の差を「スリッページ」と呼びますが、この誤差はスキャルピングのような小さな取引の場合は非常に重要になってきます。

約定力が低いと、狙ったレートで注文を確定することができないなどのストレスを感じてしまう可能性があるでしょう。

通信環境のストレスにさらされる

Wi-Fiなどの通信環境では、状況によっては通信スピードが速かったり遅かったりと常に変動しているのが一般的です。

スキャルピングの場合は瞬時に取引をするため、一瞬のタイムラグも許されません。

注文した時に通信状態が悪かったりすると、売買のタイミングを逃してしまうことにもなりかねないでしょう。

通信状態が安定していないとスムーズな取引ができず、大きなストレスになってしまうことも。

また、FX口座もスムーズな取引には重要なポイントです。

使いやすい取引画面が人気な松井証券のFXなら安心して取引できるのでおすすめ!

おすすめのFX取引のポイント
  • 少額でFX取引をする際は通貨単位が低いFX会社で口座開設する
  • FX取引は100円単位から取引が可能!
  • 初心者はむしろ少額から始めるべき
  • レバレッジ取引は極力控える
  • 人気No1は、スプレッドが安くて話題の松井証券のFX
少額取引が可能で、公式LINEにて取引をサポートしていると大好評! 選べるレバレッジ倍率で簡単にレバレッジの調整ができる!
【松井証券のFXの口座開設はこちら!】

\ 初心者にも人気!/

MATSUIFX

新NISA制度の学習システム

FXのスキャルピング勝ち方・勝てない理由

FXスキャルピング_スキャルピングの勝ち方と勝てない理由

とりあえずスキャルピングに手を出してみたけど、全然勝てない・・・

スキャルピングの勝ち方ってどんなのがあるの?

スキャルピングを始めてみたけど全く勝てずに利益が出せない、という人もいるでしょう。

ここでは、スキャルピングで勝てない理由と効率的な勝ち方について説明していきます。

スキャルピングの勝ち方

スキャルピングの勝ち方にはいくつかの方法が存在していますが、一般的には以下の方法で利益を狙うことができます。

全く勝てない、と悩んでいる人はこちらをぜひ参考にして実践してみてください。

スキャルピングの勝ち方
  • スプレッドの小さいFX口座を選ぶこと
  • 通貨ペアは取引量が多いものを選ぶこと
  • 取引量の多い時間を選ぶこと
  • 通信環境は常に最適にしておくこと

スプレッドの小さいFX口座を選ぶこと

スキャルピングのように1日に多くの取引をする場合、一番負担になるのがスプレッドです。

スプレッドが多くかかってしまうと、結果的に全く利益を出すことができない状況に陥ってしまうこともあるでしょう。

そのため、少しでもスプレッドの小さい口座を選ぶようにしましょう。

スプレッドが小さく取引ツールも使いやすいFX口座なら松井証券のFXがおすすめ!

おすすめのFX取引のポイント
  • 少額でFX取引をする際は通貨単位が低いFX会社で口座開設する
  • FX取引は100円単位から取引が可能!
  • 初心者はむしろ少額から始めるべき
  • レバレッジ取引は極力控える
  • 人気No1は、スプレッドが安くて話題の松井証券のFX
少額取引が可能で、公式LINEにて取引をサポートしていると大好評! 選べるレバレッジ倍率で簡単にレバレッジの調整ができる!
【松井証券のFXの口座開設はこちら!】

\ 初心者にも人気!/

MATSUIFX

通貨ペアは取引量が多いものを選ぶこと

スキャルピングの場合、取引量が多い通貨ペアを選ぶのが鉄則です。

取引量が多いと予想外の値動きをすることは少ないため、利益が出しやすくなります。

MEMO
代表的な取引量が多い通貨ペアは、米ドル、ユーロ、人民元などが挙げられます。

取引量の多い時間を選ぶこと

取引量の多い時間帯に取引をすることは、スキャルピングにとって非常に重要です。

値動きが活発になるため、稼ぎやすくなると言えるでしょう。

ニューヨークやロンドンなどの大型の取引所が開いている「16時~21時」「21時~翌5時」などが狙い目です。

通信環境は常に最適にしておくこと

安定した通信環境で取引をすることは、スピード感が命となるスキャルピングにおいてはとても重要なポイントになります。

通信が途切れる・遅い、などと言った環境では好機を逃してしまう恐れもありますので、常に最適の通信環境になるように準備を整えてトレードに望みましょう。

MEMO
自分が使いたい時間帯に回線が混みあうかどうか、各回線会社によっても違うため、まずは回線テストをすることがおすすめです。

スキャルピングで勝てない理由

次に、FXのスキャルピングで勝てない主な理由について説明します。

利益を出せる環境を整えているはずなのに「なぜか勝てない」と悩んでいる人は、ぜひチェックしてみてください。

スキャルピングで勝てない理由
  • 取引量が少ない時間帯に取引をしている
  • 大きな利益を狙いすぎている
  • 約定力が不安定
  • スプレッドが高い業者を使っている

取引量が少ない時間帯に取引している

ニューヨークやロンドンの大型の取引所が開いている時間帯は「16時~21時」「21時~翌5時」です。

この時間を逃すと取引量が少なく価格が安定しないため、予測もしずらく利益につながりません。

上記の取引量が多い時間帯を狙えるように、時間を考えて取引をしてみましょう。

大きな利益を狙いすぎている

これまでにも説明した通り、スキャルピングは小さな利益を積み重ねるFX手法です。

大きな利益を狙いすぎると手が止まってしまい、結果的に利益が出ないことに繋がります。

1回の利益は少ないため、できるだけ多くの取引を行うことがポイントだと言えるでしょう。

約定力が不安定

FX業者によっては、約定力が低い業者もあります。

約定力が低いと、注文した時のレートと実際のレートにズレが生じるため、狙い通りの利益を得られないことも。

このようにスキャルピングにとって約定力は非常に大きな意味を持ちますので、約定力が高い業者に乗り換えることも検討しましょう。

MEMO
約定力とは、注文を成立させる力のことで、FX業者によって異なります。

松井証券のFXなら約定力も非常に高く安心してスキャルピングできます。

おすすめのFX取引のポイント
  • 少額でFX取引をする際は通貨単位が低いFX会社で口座開設する
  • FX取引は100円単位から取引が可能!
  • 初心者はむしろ少額から始めるべき
  • レバレッジ取引は極力控える
  • 人気No1は、スプレッドが安くて話題の松井証券のFX
少額取引が可能で、公式LINEにて取引をサポートしていると大好評! 選べるレバレッジ倍率で簡単にレバレッジの調整ができる!
【松井証券のFXの口座開設はこちら!】

\ 初心者にも人気!/

MATSUIFX

スプレッドが高い業者を使っている

スキャルピングのように1日に多くの取引をする手法は、どうしてもスプレッドの影響を受けてしまいます。

1回のスプレッドは小さくても、それが積み重なると大きくなってしまうことは予想できるでしょう。

このスプレッドのせいで利益が得られないこともありますので、少しでもスプレッドが低い業者を選ぶことがポイントです。

FXスキャルピングの3つのコツ

FXスキャルピング_スキャルピングの3つのコツ

スキャルピングで何か良いコツはあるのかな?

スキャルピングでコツをつかめず、取引に苦戦したり悩んだりしている人も多いのではないでしょうか。

FXスキャルピングには、知っておきたい3つのコツがあります。

このコツを知っていることで、これからのスキャルピングのトレードがスムーズになること間違いなしですので、ぜひ押さえておいてください。

FXスキャルピングのコツ
  • 損切りの判断を早くする
  • 手数料・スプレッドに注意する
  • 取引時間帯と通貨ペアを知る

損切りの判断を早くする

スピード感が命とも言えるスキャルピングで一番重要なポイントは、瞬時の売買判断力です。

1回の取引が数秒から数分で終了する手法だからこそ、この一瞬の判断が大切になります。

利益確定と損切りのポイントをあらかじめ決めておくことで、迷いが無くなりスピーディーな売買が可能です。

無計画に取引を始めるのではなく、まずは頭の中で利益確定と損切のイメージを掴んでから始めましょう。

手数料・スプレッドに注意

スキャルピングは、短期間に複数の取引を繰り返して利益を積み上げるFX手法です。

そのため、取引回数が増えて実質的なコストであるスプレッドの影響を受けることになります。

安定した利益を出すためにもコストカットは重要です。

FX会社を選ぶ際には、できる限りスプレッドが狭い口座を選ぶことがポイントだと言えるでしょう。

取引時間帯と通貨ペアを知る

スキャルピングでよく使われる通貨ペアは、以下になります。

スキャルピングで取引量の多い通貨ペア
  • ドル/円
  • ユーロ/円
  • ユーロ/ドル
  • ポンド/円
  • ポンド/ドル

これらは取引量が多く、よく売買されているのが特徴的です

スキャルピングをするなら、ここであげた主要通貨ペアを選ぶようにしましょう。

通貨ペアを選ぶ他に重要となるのは、相場の動きが活発な時間帯を狙うということです。

MEMO
スキャルピングは為替変動に動きがないと利益が生まれにくいため、よく動く時間帯に取引を行うことが重要なポイントだと言えます。

それぞれの市場のオープン時間付近がもっとも動きのある時間帯です。

以下に市場別の時間帯をまとめましたので、参考にしてください。

動きが活発になる時間帯
  • 東京市場:8:30~10:00頃
  • ロンドン市場:17:00~19:00頃
  • ニューヨーク市場:22:00~24:00頃
おすすめのFX取引のポイント
  • 少額でFX取引をする際は通貨単位が低いFX会社で口座開設する
  • FX取引は100円単位から取引が可能!
  • 初心者はむしろ少額から始めるべき
  • レバレッジ取引は極力控える
  • 人気No1は、スプレッドが安くて話題の松井証券のFX
少額取引が可能で、公式LINEにて取引をサポートしていると大好評! 選べるレバレッジ倍率で簡単にレバレッジの調整ができる!
【松井証券のFXの口座開設はこちら!】

\ 初心者にも人気!/

MATSUIFX

新NISA制度の学習システム

FXのスキャルピング取引の注意点

FXスキャルピング_スキャルピングの注意点

失敗したくないので、スキャルピングを行うにあたっての注意点を知りたい。

スキャルピングにおける注意点を押さえておくことで、失敗が少なくよりスムーズな取引ができるでしょう。

ここでは、スキャルピングでこれだけは知っておきたい注意点を3つ紹介していきます。

スキャルピングの注意点
  • スキャルピングが禁止のFX口座もある
  • スプレッドの蓄積
  • 口座凍結の恐れ

スキャルピングが禁止のFX口座もある

FX会社の中には、FXのスキャルピングが禁止されているケースがあります。

正確に言えば、「短時間での注文を繰り返し行う行為」を「禁止行為」としているところがあるということです。

FX会社からすると、スキャルピングのような短時間で繰り返し注文をされるとサーバーへの負荷が大きくなったり、カバー取引が間に合わないということが起きます。

そのため、一部のFX会社では実質的にスキャルピングを禁止しているのです。

スキャルピングを目的として取引を行いたい場合は、上記の点を十分に確認してから申し込むようにしましょう。

スプレッドの蓄積

スキャルピングでは短時間に多くの取引をする手法のため、どうしてもスプレッドが大きくなってしまいます。

スプレッドは事実上の手数料なので、取引の数を追うごとにスプレッドが蓄積して利益を圧迫していくことにもなりかねません。

MEMO
スキャルピングが目的の場合は、スプレッドが狭いFX会社で取引を行うなどして、スプレッドの蓄積には注意しましょう。

口座凍結の恐れ

スキャルピングをしていると、まれに口座が凍結されることがあります。

それは、禁止行為とされる「短時間での注文を繰り返し行う行為」をしていると見なされるためです。

FX口座は短時間で注文を繰り返し行うとサーバーに負担がかかったり、カバー取引が間に合わないというケースもでてくるため、その安全策として口座を凍結しています。

一旦口座が凍結されてしまうと、その間全く取引ができなくなるため多大なダメージを被ってしまいます。

凍結期間や解除条件については各社それぞれ違うため、スキャルピングをする場合はあらかじめ調べておくことがベストです。

まず口座を選ぶ際には、禁止行為に該当する恐れがないか確認してから口座を作るようにしましょう。

上記3点の注意点をケアできるFX口座が松井証券のFXです。取引ツールも使いやすいのでおすすめです!

おすすめのFX取引のポイント
  • 少額でFX取引をする際は通貨単位が低いFX会社で口座開設する
  • FX取引は100円単位から取引が可能!
  • 初心者はむしろ少額から始めるべき
  • レバレッジ取引は極力控える
  • 人気No1は、スプレッドが安くて話題の松井証券のFX
少額取引が可能で、公式LINEにて取引をサポートしていると大好評! 選べるレバレッジ倍率で簡単にレバレッジの調整ができる!
【松井証券のFXの口座開設はこちら!】

\ 初心者にも人気!/

MATSUIFX

FXスキャルピングに向いている人

FXスキャルピング_スキャルピングに向いている人

自分でもスキャルピングってできるのかな?

FXスキャルピングは、確実に誰でも利益を出せるとは言えないでしょう。

数秒から数分の短時間での取引を繰り返す手法は、向いている人・向いてない人が明確に分かれるからです。

ここでは、FXスキャルピングに向いている人についてまとめました。

FXスキャルピングに向いている人
  • 集中力がある人
  • チャートを見ることが好きな人
  • 反射神経が優れた人
  • 気持ちの切り替えができる人

集中力がある人

FXでスキャルピングをする場合には、数秒から数分でエントリーから決済、損切りを完結し、それを何度も繰り返さなければなりません。

そのため、この間は頭をフル回転させて取引に集中する必要があります。

スキャルピングに向く人は、一日中黙々と作業に集中できるタイプの人だと言えるでしょう。

MEMO
複数の取引で利益をコツコツ積み上げていくスキャルピングにとって、集中力は最大の武器になります。

チャートを見ることが好きな人

スキャルピングする際は、ほぼ取引の最中ずっとPCの画面を見続ける必要があります。

このチャートを見ることが苦手という人は、スキャルピングには向いていないと言えるでしょう。

PC前に張り付いてひたすらチャートの動きを読み、売り買いを繰り返すことが利益を積み重ねるコツです。

スキャルピングに向いている人は、チャートを見ることが好き・楽しいと思える人になるでしょう。

反射神経が優れた人

スキャルピングでの取引は、一分足チャートを見ながら即座に判断して注文をしていかなければなりません。

この一分足チャートは値動きのスピードが速く、一瞬の判断力を要求されます。

タイミング次第では勝てる取引も負けてしまうこともあるため、スキャルピングには反射神経に優れた人の方が有利だと言えるでしょう。

気持ちの切り替えができる人

スキャルピングでは、トレードを何度も繰り返して小さい利益を積み重ねていく必要があります。

そのためには、損切りをする回数も当然多くなってきます。

この損切りで感情が出てしまうと、次の取引に大きな影響を及ぼしてしまうことも。

例えば悔しい状態が続いたり、損をすぐに取り戻そうと熱くなってしまっては冷静な取引はできません。

損をいつまでも引きずることなく、早々と気持ちの切り替えができる人がスキャルピングに向いていると言えるでしょう。

おすすめのFX取引のポイント
  • 少額でFX取引をする際は通貨単位が低いFX会社で口座開設する
  • FX取引は100円単位から取引が可能!
  • 初心者はむしろ少額から始めるべき
  • レバレッジ取引は極力控える
  • 人気No1は、スプレッドが安くて話題の松井証券のFX
少額取引が可能で、公式LINEにて取引をサポートしていると大好評! 選べるレバレッジ倍率で簡単にレバレッジの調整ができる!
【松井証券のFXの口座開設はこちら!】

\ 初心者にも人気!/

MATSUIFX

新NISA制度の学習システム

FXのスキャルピング向きのFX口座6選

FXスキャルピング_スキャルピングにおすすめのFX口座

スキャルピングをするには、結局どこの口座が良いの?

スキャルピング取引を始めるには、まずはFX口座の開設が必要ですが、どこで口座を作れば良いのか迷うこともあるでしょう。

スキャルピングを行うには、スプレッドの狭さをはじめ、取引ツール、特にチャートが見やすいものが必要です。

ここでは、スキャルピング向きのFX口座6つをランキング形式で紹介します。

松井証券のFX

松井証券のFXの特徴
  • 1通貨単位から少額取引可能
  • 取引手数料無料
  • スプレッド業界最狭水準
  • レバレッジを自由に設定可能
松井証券のFXの特徴はなんと言っても、1通貨(約100円)から少額取引ができるということです。

運営会社は、日本を代表する「松井証券」の運営なので、高い信頼度を誇ります。

スプレッドも業界最狭水準なので、スキャルピングにも有利です。

また、取引ツール「松井証券のFXアプリ」は操作性、機能性共に優れていて、初心者でも簡単に使いこなせるでしょう。

最低取引単位 1通貨
スプレッド ※原則固定, 例外あり 0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.1銭(ポンド/円)
通貨ペア 20通貨ペア
おすすめのFX取引のポイント
  • 少額でFX取引をする際は通貨単位が低いFX会社で口座開設する
  • FX取引は100円単位から取引が可能!
  • 初心者はむしろ少額から始めるべき
  • レバレッジ取引は極力控える
  • 人気No1は、スプレッドが安くて話題の松井証券のFX
少額取引が可能で、公式LINEにて取引をサポートしていると大好評! 選べるレバレッジ倍率で簡単にレバレッジの調整ができる!
【松井証券のFXの口座開設はこちら!】

\ 初心者にも人気!/

MATSUIFX

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMOの特徴
  • 最低取引単位が1,000通貨
  • 口座開設者の半数以上が「初心者」
  • スプレッドが低い

FXプライムbyGMOは、GMOクリック証券と同じGMOインターネットのグループ会社です。

GMOクリック証券に比べ、FXプライムbyGMOはFXに特化したFX会社です。

FXプライムbyGMOは1,000通貨から取引可能です。

手数料の安さ、豊富なサポートツール、少額資金で取引可能など初心者に人気ですが、上級者にとっても、低スプレッドや信頼のおける約定率で人気があります。

最低取引単位 1,000通貨
スプレッド (原則固定 例外あり) 米ドル/円:0.1銭(午前9時~翌午前4時)
6.0銭(午前4時~午前9時)
※1取引10万通貨以下、1日の新規取引上限数300万通貨
通貨ペア 20通貨ペア

\ 最大10万円キャッシュバックキャンペーン中/

GMOFXプライム公式サイト

外為どっとコム

外為どっとコムの特徴
  • 各種手数料無料
  • 1,000通貨単位で取引可能
  • スワップポイントが高い
  • 24時間サポートの万全のサポート体制
外為どっとコムは2003年にサービスを開始し、業界では老舗の証券会社です。

また、口座開設数も多く2021年10月には業界初の56万口座を突破しています。

初心者でも手軽に始めやすい1,000通貨単位で取引可能であり、少額で始められるのも特徴です。

さらに、圧倒的な情報量なので初心者には嬉しいポイントでしょう。

外為どっとコムでは、スマホアプリとして外貨ネクストネオ「GFX」がリリースされ、チャート機能も豊富で使いやすいと評判です。

最低取引単位 1,000通貨
スプレッド ※原則固定, 例外あり 0.2銭(米ドル/円)
0.4銭(ユーロ/円)
0.9銭(ポンド/円))
通貨ペア 30通貨ペア

キャンペーンスプレッドを含む。詳細は公式HPをご確認ください。

\ 最大100万円キャッシュバック/

外為ドットコム

LINE FX

LINE FXの特徴
  • 新規口座開設数No1の実績
  • スプレッド業界最狭水準
  • LINEの使いやすさを踏襲した「LINE FX」
LINE FXは、LINEと同じようなインターフェイスで取引できる「LINE FX」というスマホアプリが人気です。

豊富な注文方法や直感的に分かりやすいチャートやマーケット情報など、FXに必要な情報が使いやすく整理されています。

また、PCツールLINE FX Proでは、取引画面のカスタマイズや豊富なテクニカル指標が21種類と本格的です。

相場変動や約定通史はLINEメッセージで知らせてくれる通知機能があるので便利でしょう。

最低取引単位 1,000通貨
スプレッド ※原則固定, 例外あり 0.2 銭(米ドル/円):通常スプレッド0.2 ~ 3.6銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円):通常スプレッド0.5 ~ 5.4銭(ユーロ/円)
1.0銭(ポンド/円):通常スプレッド1.0 ~~8.9銭(ポンド/円)
通貨ペア 23通貨ペア
各種手数料無料!初心者にやさしい!
LINEFX

DMM FX

DMM FXの特徴
  • 最短1時間で取引スタート
  • 口座開設数が多い
  • 24時間安心サポート
  • 取引ツールも機能豊富で使いやすい
DMM.com証券は、口座開設数80万口座以上を誇るFX会社です。

最も特徴的なのが、口座開設のスピードの早さで、最短1時間で取引がスタートできるのは業界でも最速だと言えます。

各種手数料無料、クイック入金などの他に、スプレッドが狭い点もスキャルピングには有利な点がポイントでしょう。

また、DMM FXの取引ツールは、チャート機能も充実しています。

最低取引単位10,000通貨、サポートも24時間無料でLINEでも問い合わせが可能です。

最低取引単位 10,000通貨
スプレッド ※原則固定, 例外あり 0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.0銭(ポンド/円))
通貨ペア 21通貨ペア

→公式サイトはこちら

GMOクリック証券

GMOクリック証券の特徴
  • 業界最狭のスプレッド
  • スワップポイントが高い
  • 充実の取引ツール
  • 24時間サポート無料

GMOクリック証券の特徴は、業界でも最も狭いスプレッドと取引手数料の安さです。

スキャルピングのような小さい利益を得るために、多くの取引を積み重ねるような場合にはこのスプレッドの狭さと取引手数料は非常に魅力です。

また、FXネオの充実の取引ツールは初心者から上級者まで定評があり、機能も豊富で使いやすいと評判です。

口座開設費用・維持費用は無料で、最低取引単価は10,000通貨となります。

最低取引単位 10,000通貨
スプレッド ※原則固定, 例外あり 0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 20通貨ペア

→公式サイトはこちら

外貨ex byGMO

外貨ex byGMO
  • 最小取引単位1,000通貨で少額取引が可能
  • 通貨ペア24種類、スプレッドが業界最狭水準
  • レバレッジ倍率(1倍・10倍・25倍)を変更可能
  • 各種手数料全て無料
外貨ex byGMOは1,000通貨単位での取引が可能なので、少額から誰でも簡単に取引ができます。

また、Yahoo-IDと連携するとPayPayが貰えるお得なサービスもあります。

取引ツールにも力を入れており、iPhone、iPad、android、タブレット用に専用アプリ「Cymo」を用意。

内容的にも注文系からチャート系、入出金も完成度が高く使いやすいのが特徴です。

最低取引単位 1,000通貨
スプレッド ※原則固定, 例外あり 0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.1銭(ポンド/円)
通貨ペア 24通貨ペア

FXのスキャルピングに関するFAQ

FXスキャルピング_スキャルピングでよくある質問

スキャルピングについてわからないことが色々ある。

もっとスキャルピングについて知りたい。

そんな人のために、FXスキャルピングを始める上で多くの人が疑問に思うポイントを3つに絞り、質問形式でご紹介していきます。

FXのスキャルピングに関するFAQ
  • スキャルピングに適した通信環境は?
  • スマホでスキャルピングに良い業者は?
  • スキャルピングに適したFX会社は?

スキャルピングに適した通信環境は?

よくトレード中に回線が固まって上手く約定できなかったという声が聞かれます。

そのため、スキャルピングをするには快適な通信環境を整えておくことが必須だと言えます。

どのような通信環境を用意すれば良いのか、以下にまとめました。

通信環境を整えるポイント
  • 光回線を利用する
  • 10Mbpsの速度が安定して出せる回線を選ぶ
  • 回線だけでなく、PCのスペックも高いものを選ぶ
  • モデムなどの通信機器は予備を用意する

特に重要なのは、自分が取引をする時間帯に実際どのくらいの回線スピードが出ているか?という点です。

今はスマホアプリでも回線スピードを測れるものがあるので、それらを使ってトレード前に一度テストをしておくとよいでしょう。

スマホでスキャルピングをするのに良い業者は?

忙しいサラリーマンの人は特に、仕事の合間や出先でスキャルピングをする場合も多いかと思います。

この時に気を付けるべきポイントは、「テクニカル分析」がちゃんとできるかどうかです。

また、「トレンドラインが引ける」かどうか?も気にしておきましょう。

多種多様なFX口座の中で最もおすすめなのは、松井証券のFXです。

MEMO
「松井証券のFX」は優れたテクニカル分析にトレンドラインも引け、その他高性能な機能が満載で使いやすいと言えるでしょう。

おすすめのFX取引のポイント
  • 少額でFX取引をする際は通貨単位が低いFX会社で口座開設する
  • FX取引は100円単位から取引が可能!
  • 初心者はむしろ少額から始めるべき
  • レバレッジ取引は極力控える
  • 人気No1は、スプレッドが安くて話題の松井証券のFX
少額取引が可能で、公式LINEにて取引をサポートしていると大好評! 選べるレバレッジ倍率で簡単にレバレッジの調整ができる!
【松井証券のFXの口座開設はこちら!】

\ 初心者にも人気!/

MATSUIFX

スキャルピングに適したFX会社は?

スキャルピングは1日に何回も取引を行うため、実質の手数料であるスプレッドが低いことが重要です。

また、チャートをフル活用して取引をするため、ソフトの機能性や操作性にも気を使わなければなりません。

上記2点を両方クリアしているのが、松井証券のFXです。

スプレッドも低く、取引ツールも多くの人に絶賛されています。

おすすめのFX取引のポイント
  • 少額でFX取引をする際は通貨単位が低いFX会社で口座開設する
  • FX取引は100円単位から取引が可能!
  • 初心者はむしろ少額から始めるべき
  • レバレッジ取引は極力控える
  • 人気No1は、スプレッドが安くて話題の松井証券のFX
少額取引が可能で、公式LINEにて取引をサポートしていると大好評! 選べるレバレッジ倍率で簡単にレバレッジの調整ができる!
【松井証券のFXの口座開設はこちら!】

\ 初心者にも人気!/

MATSUIFX

新NISA制度の学習システム

まとめ

以上、FXのスキャルピングの手法とおすすめの口座についてお伝えしてきました。

スキャルピングは短時間に数回取引をすることで利益も少ないですが、その分損失のリスクも少なく、初心者の方でもそれほど恐れずに挑戦できるFX手法です。

1日で取引が完了するため、相場が気になって眠れないというような精神的ストレスは受けずに取引できるのもメリットのひとつです。

スキャルピングをするにはいくつかの注意点もありますが、一番はスプレッドが狭いFX会社を利用するということです。

少額の取引を積み重ねるため、スプレッドなどの手数料はなるべく抑えることが利益を生み出すコツだと言えるでしょう。

おすすめのFX取引のポイント
  • 少額でFX取引をする際は通貨単位が低いFX会社で口座開設する
  • FX取引は100円単位から取引が可能!
  • 初心者はむしろ少額から始めるべき
  • レバレッジ取引は極力控える
  • 人気No1は、スプレッドが安くて話題の松井証券のFX
少額取引が可能で、公式LINEにて取引をサポートしていると大好評! 選べるレバレッジ倍率で簡単にレバレッジの調整ができる!
【松井証券のFXの口座開設はこちら!】

\ 初心者にも人気!/

MATSUIFX

 

【各種投資を始める前に確認しましょう。】
消費者庁提供:「投資などのお金に関するトラブルや悪質商法について」

【投資の仕組みを理解しよう!】
消費者庁提供:「お金を育てる「資産運用」の知識」