みんなのコインの評判&特徴!口座開設方法やメリットデメリットも紹介

みんなのコインのメリットデメリットが知りたい!

みんなのコインの口コミ評判が気になる

といった悩みを抱える人は多いでしょう。

みんなのコインは取引手数料が無料で少額からレバレッジをかけて取引できるサービスとなっており、近年SNS上でも話題となっています。

レバレッジや空売りを活用できる暗号資産CFDはFXと同じようにビットコインやイーサリアムなどに投資をすることができるのが魅力です。

今回はみんなのコインの口コミ評判や特徴、口座開設方法などを詳しく紹介していきます。

みんなのコインの評判をまとめると
  • みんなのコインの良い評判は「初心者でも取引しやすい」「手厚いサポートが充実」「取引にかかる手数料が無料」「セキュリティが高く安心して取引できる」「スマホアプリが使いやすい」
  • みんなのコインの残念な評判は「取扱い通貨が少ない」「メンテナンス中の取引ができない」
  • みんなのコインは少ない資金で効率良く稼ぎたい人や取引にかける時間が少ない人にもおすすめ
  • 2段階認証などのセキュリティ対策が充実しており、資金の流出の心配がない
  • みんなのコインは「売り」からでも利益を狙える

みんなのコインの良い口コミ評判

まずは、みんなのコインの良い口コミを紹介します。

初心者でも取引しやすい

利用していて良いと感じている点は、「スマホアプリが使いやすい」ところです。みんなのコインの専用スマホアプリは、シンプル設計になっているのでとても見やすく、直感的な操作で取引ができるようになっているので、取引初心者でも使いこなしやすいようになっています。

出典:モノシル

メジャーコインでも値幅の変動が大きい資産であるため、資金管理を行いつつ、効率的に取引を繰り返すことが出来ます。

出典:モノシル

みんなのコインは初心者でも直感的な操作で取引ができる点が好評のようです。

スマホアプリはいつでもどこでも暗号資産(仮想通貨)の取引ができ、誰でも直感的な操作で取引ができます。

また、ホームページには初心者向けの分かりやすいマニュアルも用意しているため、取引ツールを使う時に操作方法に迷ってもすぐに問題や不安を解決できます。

スマホアプリでも取引チャンスを逃さないスピード注文が可能で、チャンスを逃さずに売買ができます。

さらに、暗号資産でも本格的なチャート分析が可能で、みんなのFXのアプリ取引システムと同じテクニカル指標やチャート描画を搭載しているのも特徴です。

手厚いサポートが充実

また365日いつでも問い合わせが可能なので、分からない事や不安点をその場で解消する事が出来ます。初心者でも安心して取り組めるのは良いですね。

出典:モノシル

おすすめしたいのがみんなのコインです。そのわけは、とても充実したサポートが受けられるからです。メールでもコールセンターでも、熟練した詳しいオペレーターが365日いつでも疑問を解決してくれます。

出典:モノシル

みんなのコインは手厚いサポートが充実している点も魅力です。

24時間365日のメールサポートやコールセンターでの電話サポート、ホームページのお役立ち情報など、初心者には嬉しいサポート体制が充実しています。

初心者は口座開設から入金方法、取引の仕方など分からないことが多いと思いますが、サポートを受けながら取引ができるため、知識がなくても気軽に始めることができるのです。

取引にかかる手数料が無料

トレイダーズ証券が運営している「みんなのコイン」を利用していて良いと感じている点は、「取引にかかる手数料が無料」なところです。他社では取引手数料を取ることが多いのですが、みんなのコインでは取引にかかる手数料が無料となっており、取引手数料や出金手数料、口座開設手数料などが無料で利用することができています。そのため、取引コストを少しでも抑えたい自分にとってありがたいと感じています。

出典:モノシル

あらゆる手数料がほとんどかからない点も結構、仮想通貨取引所は手数料がかかるところが多い中、みんなのFXのメリットです。レバレッジ含めて頻繁にトレードする方にお勧めですね。

出典:モノシル

みんなのコインは取引にかかる手数料が全て無料です。

通常、取引手数料や入出金手数料などが数百円程度発生してしまいますが、みんなのコインではこれらの手数料が全て無料です。

たかが数百円の手数料でも、売買の回数を重ねれば大きな負担になります。

暗号資産取引では利益を出すことも大切ですが、いかに無駄なコストを削減するかも重要です。

その点、みんなのコインは無駄な取引コストがかからないため利益を出しやすいです。

セキュリティが高く安心して取引できる

みんなのコインはセキュリティも高く、安心して取引を行うことができるようになっているので、初心者にはおすすめの仮想通貨取引所だと感じています。

出典:モノシル

他の取引所に比べても優秀なセキュリティシステムを導入しているため、不正アクセスや漏洩を防げるのは嬉しいですね。

出典:モノシル

セキュリティ体制が充実しているという良い口コミも多く見受けられました。

みんなのコインでは通信盗聴防止、ログイン時の2段階認証などのさまざまなセキュリティ対策を講じています。

また、みんなのコインでは現物を保有せずに相場の値動きによる差益を狙う差金決済取引だからこそ、安心して取引ができるのです。

スマホアプリが使いやすい

アプリは使いやすかったかというと、デザインは良くて見やすいほうだったので良いほうだと思いました。

出典:モノシル

れからスマホアプリがとにかく使いやすいのが良いです。感覚的に操作することができてスピード注文にも対応しているので便利です。

出典:モノシル

みんなのコインはスマホアプリが使いやすい点も好評のようです。

みんなのコインではiPhone向け、android向け、PC版のツールの3種類用意しています。

レートやチャートの確認、売買なども簡単なタップ操作で利益を狙えるため初心者でも気軽に始めることができます。

口座開設をする前でも、レートやチャート機能を利用することができますので、一度確認してみることをおすすめします。

みんなのコインの残念な口コミ評判

次に、みんなのコインの残念な口コミを紹介します。

取扱い通貨が少ない

「取扱銘柄が少ない」ところです。みんなのコインで取引を行える仮想通貨は、ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)だけなので、もっと取引を行える通貨を増やしてほしいと感じています。

出典:モノシル

みんなのコインは取扱い通貨が少ない点が残念なポイントです。

取扱い銘柄は次の5つです。

みんなのコインの取扱い通貨
  • BTC/JPY(ビットコイン/円)
  • ETH/JPY(イーサリアム/円)
  • XRP/JPY(リップル/円)
  • BCH/JPY (ビットコインキャッシュ/円)
  • LTC/JPY (ライトコイン/円)

代表的な通貨の取引は可能ですが、マイナーな通貨の取引ができないのがデメリットです。

しかし、初心者からするとたくさんの取扱い通貨がありすぎてもどの通貨の取引をすればいいか悩んでしまうため、代表的なものが揃っており、選択肢が少ない点は初心者からするとメリットとも言えるでしょう。

メンテナンス中の取引ができない

毎日仕事で忙しくて朝と夜しか取引できないのに、毎朝メンテナンスで取引できないのは不便・・・

メンテンメンスだと知らずにログインができなくて焦ってしまった

みんなのコインはメンテナンス中の取引ができません。

メンテナンス中は他の暗号資産サービスでも取引をすることができませんが、中でもみんなのコインはメンテナンスが多いことを指摘している人がいます。

みんなのコインのメンテナンス時間は毎朝米国標準時間の「月曜日AM6:00〜AM6:25」と「火曜日〜日曜日AM6:50〜AM7:10」ですが、不定期のメンテナンスが入ることも多いです。

また、週1回のメンテナンス時はログインすることすらできないため、その時間に大きな価格変動が起きてしまうと損害を被る可能性があるのです。

みんなのコインの口コミ総評

これまで、みんなのコインの良い口コミと残念な口コミを紹介してきました。

口コミ評判を調査した結果、みんなのコインは次のような人におすすめです。

みんなのコインがおすすめな人
  • 少ない資金で効率良く稼ぎたい人
  • 会社員や主婦などの取引にかける時間が限られている人
  • 下落相場でも積極的に利益を狙いたい人
  • 現在暗号資産FXをやっている人

上記に一つでも当てはまる人はみんなのコインがおすすめです。

みんなのコインの5つの特徴

次に、みんなのコインの特徴について詳しく紹介します。

取引手数料が無料

みんなのコインでは、取引手数料が無料で何度でも取引可能です。

取引にかかる手数料が高いとその分利益が出るまで遠くなってしまいます。

特に、少額での取引をする場合は利益も少額になってしまうことが多く、手数料が引かれると利益がほとんど残らないなんてこともあります。

取引コストがかからないことはユーザーにとって非常に魅力的なポイントです。

みんなのコインの無料の手数料
  • 取引手数料
  • ロスカット手数料
  • 口座開設手数料
  • 口座維持手数料
  • ダイレクト入金手数料
  • 出金手数料

みんなのコインでは取引手数料以外にも上記の項目が全て無料となります。

入出金手数料やロスカット手数料がかからないなど、みんなのコインは無駄なコストがかからないサービスということが分かります。

しかし、みんなのコインでは日次メンテナンスをまたいで建玉を保有した場合は、建玉数量に対して建玉管理料が発生します。

例えば、1月1日にビットコイン/円(BTC/JPY)で1BTCを買い、建玉金額の0.04%を建玉管理料として1月2日に持ち越した場合、1月1日の終値(Ask価格)が1,000,000円だとすると建玉管理料=1BTC×1,000,000円×0.04%=400円が発生します。

取扱銘柄 建玉数量(①) 前日終値(②) 建玉管理料
BTC/JPY 1BTC 1,000,000円 400円
ETH/JPY 10ETH 25,000円 100円
XRP/JPY 1,000XRP 35円 14円
LTC/JPY 100LTC 8,000円 320円
BCH/JPY 10BCH 50,000円 200円

レバレッジ2倍から取引できる

みんなのコインは2倍のレバレッジをかけて取引をすることができます。

少ない資金でも2倍のレバレッジをかけて大きな金額の取引ができるため、株式取引などの現物取引と比べても利益が出しやすいというメリットがあります。

レバレッジをかけすぎるのもよくありませんが、2倍程度であれば初心者でも気軽に取引ができる点が魅力です。

レバレッジ取引とは

口座に預けたお金を担保に預けた金額以上の取引が可能になる取引方法

暗号資産の流出の心配がない

みんなのコインは差金決済取引という仕組みを採用しているため、現物は保持しません。

そのため、流出の心配がなく安心して取引ができるのです。

仮想通貨取引では、ハッキングや第三者の不正ログインなどが影響して自分の資産が失われてしまうリスクがありますが、みんなのコインの暗号資産CFDではこのような心配は不要です。

みんなのコインでは次のようなセキュリティ対策に力を入れています。

みんなのコインのセキュリティ対策
  • 通信盗聴防止:SSL信号を導入し、通信内容の盗聴や漏洩、改ざん等を防ぐ
  • ログイン時の2段階認証機能:Google認証システムにより生成された認証コードの入力を追加することで、不正ログインを防止
  • ログインアラート機能:普段利用していない端末やIPアドレスからログインがあった場合に、メールでお知らせする機能
  • ソフトウェアキーボード:キーボードの入力情報を盗み取るタイプのスパイウェアからログイン情報を守る
  • パスワードの強度チェック:パスワードの長さや文字、記号などの組合せからパスワードの強度を3段階(弱い~強い)で判定
  • アカウントロック機能:一定期間に複数回ログインを失敗すると、一時的にアカウントが自動ロックされる仕組み
  • 自動タイムアウト機能:一定時間何も操作がなされなかった場合、自動的にログアウトされる仕組み

また、上記以外にも自分で設定することでさらにセキュリティを強化することができ、みん名のコインの運営も次のようなセキュリティ対策を推奨しています。

ユーザーが行うセキュリティ対策
  • 2段階認証機能の利用
  • 安全なパスワードの設定
  • 取引終了後のログアウト及び電源の節電
  • スマートフォンの画面ロック
  • 不特定多数の人が利用するパソコンからログインしない
  • コンピューターウイルス対策
  • ソフトウェアを最新に保つ
  • 無線LANのセキュリティ設定

さらに、トレイダーズ証券では、ユーザーから預託された証拠金等の資金は財産とは区別して管理しています。

信託保全されたお客様の資産は、万が一当社が破たんした場合であっても保全されます。なお、信託先が破たんした際も信託法により信託先銀行等の固有財産から切り離して取り扱われるため、信託財産として保全されます。

出典:みんなのコイン

サポートが充実している

みんなのコインはサポート体制が充実している点も魅力です。

24時間365日のメール問い合わせが可能なため、特に初心者にとっては大きなメリットがあると言えるでしょう。

ちなみに、メール以外にも電話でのサポートもありますので、「メールよりも電話の方が助かる」という方でも安心です。

売りからでも注文を入れられる

現物取引では、買い注文から入るのが原則ですが、暗号資産CFDでは売りから注文を入れることができます。

価格が高い状態の時は売り、価格が下がった時には買い注文を入れることで利益を狙うこともできます。

みんなのコインでは暗号資産の下落相場でも利益を上げられる点が大きなメリットと言えるでしょう。

みんなのコインの口座開設方法

みんなのコインを始める際の口座開設は次のような簡単ステップですぐに始められます。

①メールアドレスの登録

みんなのコインで口座開設をする時は、まずは公式サイトにアクセスして口座開設の申込をしましょう。

公式サイトの「口座開設」をクリックして進めます。

②お客様情報の入力

「口座開設」をクリックした後は、画面は切り替わり次のような画面が表示されます。

ここでは、画面の指示に従って住所、氏名、生年月日などの申込情報を入力してください。

みんなのコインの口座開設をする時は、同時にみんなのシストレの口座開設をすることもできますので、興味がある人は同時に申込をすると良いでしょう。

他にも、1つのアカウントで、暗号資産(仮想通貨)、FX(外国為替証拠金取引)、システムトレード、バイナリーオプションが取引でき、各サービスへの資金振替もスムーズです。

1つのアカウントで全て利用可能
  • みんなのコイン:コイン口座
  • みんなのFX:FX口座
  • みんなのシストレ:シストレ口座
  • みんなのオプション:オプション口座

③必要書類の提出

次に、本人確認書類と顔写真の提出を行います。

口座開設時に提出する主な必要書類は次のとおりです。

主な必要書類
  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 各種保険証
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • マイナンバー書類(個人番号カード、通知カード、個人番号付き住民票の写し)

また、みんなのコインでは「スマホで本人確認」「アップロード・郵送」で本人確認ができます。

スマホで本人確認はスマホのカメラを用いて本人確認書類や顔を撮影するだけで本人確認が完了します。

アップロード・郵送は必要書類をアップロードまたは郵送で提出する方法です。

スマホで本人確認の場合はスマホがあれば最短1時間程度で口座開設が完了しますので、なるべく早く口座開設を完了させたい人におすすめです。

みんなのコインの基本情報

みんなのコインはみんなのFXを運営するトレイダーズ証券株式会社が2022年の1月にサービスを開始した仮想通貨取引サービスです。

運営を開始してからまだ1年も経っていませんが、みんなのFXの運営実績やノウハウをもとに運営しているため安心して利用できるサービスと言えます。

また、トレイダーズ証券株式会社はトレイダーズホールディングス株式会社の完全子会社で、東京証券取引所に上場している企業の一つです。

運営会社 トレイダーズ証券株式会社
取引銘柄 ・BTC/JPY(ビットコイン/円)
・ETH/JPY(イーサリアム/円)
・XRP/JPY(リップル/円)
・BCH/JPY(ビットコインキャッシュ/円)
・LTC/JPY(ライトコイン/円)
手数料・スプレッド 取引手数料:無料
レバレッジ:個人、法人ともに2倍
注文方法 スマホアプリ(コイントレーダー アプリ版)
最低取引通貨単位 ・BTC/JPY:0.001BTC
・ETH/JPY:0.01ETH
・XRP/JPY:10XRP
・BCH/JPY:0.1BCH
・LTC/JPY:0.1LTC
1取引の最大発注数量 ・BTC/JPY:3BTC
・ETH/JPY:100ETH
・XRP/JPY:100,000XRP
・BCH/JPY:100BCH
・LTC/JPY:200LTC
公式サイト https://min-fx.jp/lineup/coin/

みんなのコインの評判Q&A

最後に、みんなのコインの評判に関するよくある質問にまとめて回答していきます。

次のような質問に回答していきますので、参考にしてください。

みんなのコインで得た利益には税金はかかる?

みんなのコインで得た利益は総合課税の対象となり、税金がかかります。

詳しい税率は所得金額によっても異なります。

また、みんなのFXやみんなのシストレなどのサービスで発生した利益は、申告分離課税の対象となり、税率は20.315%です、

みんなのコインのメンテナンスが長いって本当?

みんなのコインのメンテナンス時間は次のとおりです。

MEMO

【日次メンテナンス時間】

米国標準時間: 月曜日AM6:00~AM6:25・火曜日~日曜日 AM6:50~AM7:10

米国夏時間: 月曜日AM6:00~AM6:25・火曜日~日曜日 AM5:50~AM6:10

※日次メンテナンス中はレート配信を停止しており、注文は約定しません。

※指値・逆指値等の注文の予約は可能です。

※入出金の操作はできません。

【週次メンテナンス時間】

土曜日 PM0:00~PM6:00

※週次メンテナンス中は取引システムにログインできません。

※メンテナンス作業の状況により週次メンテナンスの終了時間が延長になる場合がございます。

引用:みんなのコイン

このように、他のサービスと比べてもメンテナンス時間が比較的長くなります。

特に、土曜日の午後はほとんど取引をすることができません。

みんなのコインのスプレッドはどれくらい?

みんなのコインのスプレッド提示状況(ビットコイン/円)は以下のとおりです。

日付 スプレッド 提示率
12月30日 2,300以下 90%
12月29日 2,400以下 97%
12月28日 2,500以下 92%
12月27日 3,100以下 93%
12月26日 3,900以下 95%

※時間帯:8時~27時
※2023年2月時点

みんなのコインのメリットデメリットが知りたい!

みんなのコインのメリットとデメリットは次のとおりです。

みんなのコインのメリット
  • 初心者でも取引しやすい
  • 手厚いサポートが充実
  • 取引にかかる手数料が無料
  • セキュリティが高く安心して取引できる
  • スマホアプリが使いやすい
みんなのコインのデメリット
  • 取扱い通貨が少ない
  • メンテナンス中の取引ができない

みんなのコインの取扱い銘柄は?

みんなのコインの取扱い銘柄は次の5種類です。

みんなのコインの取扱い銘柄
  • BTC/JPY(ビットコイン/円)
  • ETH/JPY(イーサリアム/円)
  • XRP/JPY(リップル/円)
  • BCH/JPY(ビットコインキャッシュ/円)
  • LTC/JPY (ライトコイン/円)

みんなのコインの評判まとめ

今回はみんなのコインの口コミ評判や特徴、口座開設方法などを詳しく紹介してきました。

みんなのコインの魅力は、取引にかかるコストが無料ということです。

また、最大2倍のレバレッジをかけて取引ができるため、少ない資金でも大きな金額の取引ができます。

一方で、メンテンナンス時間が長く取引できる時間に制限がありますが、取引にかける多少の時間さえあれば売りからでも利益を狙えるため、魅力的なサービスと言えるでしょう。

口座開設も簡単なステップで完了し、すぐに取引を始めることができますので、少しでも興味がある人はまずは口座開設から始めてみてはいかがでしょうか。

※プレミアム金融コラム(以下、当サイト)は情報の提供を目的として運営されています。当サイトで掲載をしている商品またはサービスの効果などを保証するものではありません。

※当サイトに記載の情報に関して、確実性・信頼性を保証するものではありません。当サイトにて行っている評価等は独自調査による評価に基づくものであり、商品性や品質などを保証するものではありません。

※当サイトで掲載している、手数料・価格等の情報は特定時点での情報です。最新情報は各公式サイトにてご確認ください。

※当サイトに記載する情報の著作権または関連する権利は全て、当サイトまたは情報を提供する第三者に帰属します。転用、複製、販売などを含め無断での利用を禁止します。
今すぐ口座開設で2,000円もらうなら
暗号資産種類国内No.1(※)のDMM Bitcoinがおすすめ!

【特報!】
DMM Bitcoinなら
2/1まで!即時で2,000円もらえる!

・取引できる仮想通貨の種類が国内No.1!(※)

・取引手数料が無料の通貨が多い!

・わからないことは、LINEで聞ける!

などなど。

仮想通貨を取引するのであれば、必要な要素が揃っているDMM Bitcoinはとってもおすすめ!

↓ DMM Bitcoinの口座開設はこちらから ↓

\ 最短5分で、2,000円分(※)もらえる! /

(※)2022年7月現在、国内暗号資産交換業者のWEBサイト調べ
キャンペーン期間:2022年8月1日~2023年2月1日